2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エリートヤンキーガルマ

1 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:07 ID:???
ガルマ「シャア君、また謀ったね!」
シャア「ゲヒャヒャ…君には何の恨みはないがワシのサクセス
    ストーリーの為じゃ!」

2 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:07 ID:???
いやだ!

3 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:08 ID:m9c/fwc2
2ゲット3ろー

4 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:08 ID:???
2ゲット

5 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:08 ID:???
え?終わり

6 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:09 ID:???
シャアが河合星矢かよ・・・

7 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:09 ID:???
ガイア「おうよっ!」
オルテガ「おうよっ!」
マッシュ「まったくだ!」

ガルマ「凄い…3人で1人の動きに見える…」

8 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:10 ID:???
>>2-5
食ってるウェハース吹きだした!

9 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:11 ID:???
シャア「お前ら負け犬なんじゃ!見ろ、この百式の輝きを!」ピカァーーーー!

10 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:11 ID:???
ガルマよ、眼科行って来い!

11 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:20 ID:???
ギレン(一郎)…長男
ドズル(二郎)…次男
ガルマ(三郎)…家族の七光強めの末っ子
イセリナ(春菜)…議員の娘
シャア(河井)

このへん当てはめてなんか似てるな…とか思って建ててみた…

12 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:26 ID:???
手元にコミックスがあればネタかけるのにー

13 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:29 ID:???
シャア「本物の総長ならあの木馬を飛び越えられる!」
ガルマ「シャア君、何を!…」

14 :1:02/08/29 19:30 ID:???
>12 漏れもうろ覚えでしか…(以下略

15 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:38 ID:???
軍団員「総長が…シャア!貴様!…」
シャア「あれを良く見ろ!」
軍団員「え?あ、あれは総長…」
ガルマ「おーい、助けてくれー!」
軍団員「何か言ってるが良く聞こえないぞ…」
シャア「お前ら、あの手の動きを見て何もわからんのか?」
シャア「総長は木馬を飛び越えてこいと言っておられるのだ!」

16 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:43 ID:???
軍団員「そんな馬鹿なことあるか!」
シャア「フフフ…1番乗りはワシのもんじゃあ!」
軍団員「俺も総長の元へ行くぞ!」
ガルマ「おーい、早く助けてくれ、…って何をする気だ!」
軍団員「ジオン公国に栄光あれー!!」ドゴーンドゴーン!
ガルマ「ヒィィィィ!」

17 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:56 ID:YUpLtQrP
クラウン「副総長、副総長!助けて下さい…」
シャア「スマンのう、ザクには大気圏を突破する性能はないのじゃよ、
    じゃがクラウン、無駄死にではないぞ!お前が連邦のMSを
    引き付けてくれたおかげで撃破することができたんじゃ!
    ワシのサクセスストーリーはこれからよ!ゲヒャヒャヒャ…」

18 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 20:33 ID:???
このスレは、名スレの予感。
ラルやマ様の配役も決めて欲しい。

19 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 20:34 ID:???
「ガルマ、君の生まれの不幸を呪うがいい。君はいい金蔓であったが君の兄達がいけないのだよ」
「シャア!計ったなシャア!」
後部から火柱を吹くガウの中、ガルマの股間はビシャビシャに濡れていた

20 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:26 ID:???
ガルマ「まだかなぁーイセリナちゃん、はやくこないかなぁー…」
ガルマ・ザビ20歳、イセリナと縁日でのデートの待ち合わせ中
イセリナ「ガルマ君お待たせー」
ガルマ「き…来た!」(う、こっこれは…か、かわいい!
ガルマ「イセリナちゃんその浴衣すごく似合ってるね」(なんてカワイイんだ…
イセリナ「ガルマ君こそ似合ってるよ」
ガルマ「じ、じゃあ行こうか…」
イセリナ「うん」
ガルマ(今日でイセリナちゃんとのデートも4回目か…今回のデート
    何が何でも成功させてやる!
ガルマ(そしていい雰囲気になったところで言うんだ…「好きです!」と、告白…
    いや待て…それはまだ早いか…?下手にあせってイセリナちゃんに引かれても…
    いや…しかし…ウーム……


21 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:40 ID:???
ガルマ(ウム、ここは間をとって今日の目標はイセリナちゃんと「手をつなぐ」
    設定にしておくか…うん、妥当なラインだ…これで行こう!
イセリナ「…? あの、どうかした…? ガルマ君? 具合悪いの?」
ガルマ「え?違う!何でもない、なんでもないよ!」
   (いかん!デートに集中しなければ退屈な男だと思われてしまう!
ガルマ「な、何かやろうか!そ…そうだ射的!射的なんかいいんじゃない?」
イセリナ「あ、うん」
ラル「らっしゃい…」
ガルマ「…や、やっぱり別なのにしようか」(ウ…何だこのヒゲオヤジは…
    完全にジオンの指揮官じゃないか…
イセリナ「え?うん…別にいいよ…」
ラル「何だテメーら冷やかしか!ザクとの違い教えたるど!」
ガルマ「あ、いや…そういうわけでは…」
ラル「え?…!?」
ガルマ「え?な、何ですか?」

22 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:52 ID:???
ラル「こ…これはこれはガルマぼっちゃんじゃないですかー」
ラル「私 ジオンの指揮官でランバ・ラルと…」
ガルマ(ウ……ジオン関係の人間か…そういえばここらの祭りはウチが
    取り仕切ってると聞いたことが…
イセリナ「し…指揮官…って?」
ガルマ「ちっ…違う!指揮官じゃなくて…そ、そう…「従業員」!お父さん
    のやってる会社の人間みたいっ!」
ガルマ「イセリナちゃん、行こ…」(と、とにかくこの場から…
イセリナ「ウ、ウン…」
イセリナ「あっ!」
ガルマ「エ?何!?何?イセリナちゃん…」
イセリナ「あのアッガイたんかわいーーー!!」
イセリナ「カワイーー!欲しーー!!」

23 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:56 ID:???
タイムリーだな。オイ(藁

24 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:11 ID:???
ガルマ(ウ…イセリナちゃんが景品のアッガイを欲しがって…
    ここでオレがあれをプレゼントしたらかなりのポイントアップに…
ガルマ「と、とってあげるよイセリナちゃん…」(フフフ…
イセリナ「え?本当?」
ラル「あっ!おやりになりますかぼっちゃん!」
ラル「そのバズーカは当たらないように細工してあります!」
ラル「こっちのバズーカーで!これなら絶対に当たります!」
ガルマ「そ…そう…」
イセリナ「頑張って、ガルマ君!」
ガルマ(イセリナちゃんが期待に潤んだ瞳でオレを…よ…よーし絶対当ててやる!

「ドッゴォォオオオオン!!」

ガルマ「ギャー!!」
ラル「大ー当たーりー!!」(ドンドンドン…


25 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:20 ID:???
ガルマ「な、ほ…本物!?本物の核バズーカー…!?」
ラル「さすが坊ちゃん 一撃必殺です!!」
イセリナ「な…何…?ど、どーいうこと?」
ガルマ「ち…違う!!何か手違いがあっただけ…
    べ、別に驚くほどのことじゃ…」
ガルマ「とにかくこの場を離れよう…ね?」
イセリナ「う、うん…」
ラル「またどうぞー」
ガルマ(うう…何でデートで核バズーカをぶっ放さなきゃならないんだ…
    とにかくこれ以上ジオンの関係者には関わらないようにしないと…

26 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:30 ID:???
ガデム「ン?」
コンスコン「オ?」
マ「あれ?」
一同「ガルマぼっちゃんじゃないですか!?」
ガルマ「ウ…周りにジオンの関係者しかいない…」
イセリナ「ガルマ君…ゆ、有名なんだね…」
一同「ぼっちゃーん!!」(ドドドド…
一同「どうぞ!カキ氷り食べて下さい!」
  「ラムネどうぞー」「タコ焼きを!」「焼そばを!」
  「あんず飴どうぞー!」
ガルマ「え?いや、あの…」

イセリナ「ガルマ君…わたしもう食べられない…」
ガルマ「そ…そりゃそうだよね…ウン 残りはオレが食べるから…」

27 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:43 ID:???
30分後…(完食)

イセリナ「だ、大丈夫?ガルマ君…」
ガルマ「な、なぁに…平気だよ…」(ウウ…気持ちが悪い…
イセリナ「あ」
ガルマ「エ?」
イセリナ「ガルマ君金魚すくいがある!わたしやりたーい」
ガルマ「あっウン いいねやろうか」
ガルマ(金魚すくいならさっきみたいに危険なことはないだろうからな…
イセリナ「金魚すくいなんて久しぶりー」
ガルマ「……ん?」
ガルマ(いや待て、これは金魚すくいじゃない…へ、ヘタレ救い?
    ヘタレ救いって一体……

28 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:56 ID:???
シャア「たっ・・・たまらん!ジオン十字勲章がこんなに!!」

会話が繋がってない罠

29 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:58 ID:???
ガルマ(何でシローアマダが…底の方をみるとコウ・ウラキ…?
    ウワ…カツやハサウェイまで…一体なんなんだこの店は…
子供1「おじちゃーんこんな奴ら絶対救えネーヨ!!」
子供2「そうだよ、インチキだよ!インチキ!」
シャア「あーーー?」
シャア「そうじゃインチキじゃ!!それがどーした!!死ね!ガキが!!」
ガルマ(ウ…こんなところで子供を騙して…
ガルマ「イセリナちゃん…ここはよくない…あっちへ…」
イセリナ「ウ、ウン…」
シャア「ン? あー!貴様はガルマ!!」
ガルマ(う…見つかった…
シャア「貴様よくもワシの流星会(金づる)をー!!」
シャア「お前さえあんなところを歩いていなければワシは今ごろ
    ララァたんとハァハァ…」
ガルマ「人のことを殺しかけといて何を…」

30 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:13 ID:???
シャア「ン?何じゃ!?何じゃこの女は!?総長のくせに女連れか!!」
ガルマ「いや、あの…」
イセリナ「あの、どうもおひさしぶりです」
シャア「お久しぶりだぁー? お前誰…あっ!!」
シャア「お前は議院のエッシュンバッハの娘ー!!」
イセリナ「は、ハイ…」
シャア「クッガルマ…ワシがお前のお父上のせいでこんなに不幸だと
    いうのに貴様は議院の娘を手込めにして国政に打って出ようって
    魂胆かいいーーー!!」
ガルマ「いや、そんなことはキミしか考えてない…」
シャア「許さん、許さんぞぇー!自分だけしあわせになろうったって
    そうはさせんぞぉーーー!!」
シャア「とりあえずその県会議院をワシによこさんかーい!!」
ガルマ「な、何を!」
イセリナ「キャー!!」
シャア「ワシのじゃー! この地盤はワシのじゃー!(ハァハァ…」
イセリナ「キャー!イヤー!!」

31 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:23 ID:???
藁タ

32 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:25 ID:???
ガルマ「や、やめろー!」
シャア「グワっ!!」
ガルマ「イセリナちゃん逃げよう!!」
イセリナ「ハ、ハイ…」
シャア「待てー!ワシの議院ー!!」
ガルマ「イセリナちゃん、こっちだ!」

ガルマ「な、何とか逃げ切れたみたいだね…」
イセリナ「ウ、ウン」
ガルマ「まったくシャア君にもこまった…ン? あ、…」
ガルマ(手…いつのまにか握って…
    何と、今日の目標がこんな形で…
ガルマ「イ、イセリナちゃん…ゴメ…」
イセリナ「ううん、別にいいよ…」
ガルマ(こ、これは…!?ももももしや告白チャンス!!
ガルマ「そ、そう?」
イセリナ「うん…」

一方シャアは…「どーこじゃー!ワシの地盤ーー」
アムロ「ママ恐い」
アムロ母「しっ!見ちゃいけません!!」

33 :1:02/08/30 00:27 ID:???
つづきは次号って来週まで残ってるのか?このスレ…

34 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:31 ID:MORe0jZT
カナリワラタ

35 :シャア:02/08/30 01:04 ID:???
このジオン十字バッヂを1度買えば次回からは2割引、子団員を5人勧誘すると問屋団員に、問屋団員を5人配下に置くと、総代理店団員に昇格し、最大80%引きでバッジを卸せるようになるなるんじゃ!ゲヒャヒャ…

36 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 21:19 ID:???
age

37 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 16:10 ID:VxG3fApV
保全あげ

38 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 06:25 ID:???
ガルマという名につられて覗きに来ますた

39 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 16:08 ID:???
とゆうことは
ギレン ⇒ 一郎
ドズル ⇒ 二郎
になるのですね・・・キシリアは?

40 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 16:12 ID:???
こ こ は 公 衆 便 所 並 の ス レ ッ ド だ な

41 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:17 ID:???
大河内 三郎 ⇒ ガルマ・ザビ
大河内 一郎 ⇒ ギレン・ザビ
大河内 二郎 ⇒ ドズル・ザビ
河合 星矢  ⇒ シャア・アズナブル
石井 武   ⇒ ランバ・ラル
福士 譲   ⇒ アムロ・レイ
前田 直也  ⇒ マ・クベ

めざせ!!宇宙制覇
ガルマ流星会!!!

42 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 15:28 ID:???
やべえ糞スレかと思ったらなかなかのすれだった。

43 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 16:24 ID:???
19の続きはないのか?
凶暴になったガルマ様のその後を読みたいです。

44 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:32 ID:N+4FYFYN
age

45 :1:02/09/02 22:08 ID:???
まさかageてもらえたなんて…(放置の予感プンプンなもので…

現在ネタ補給中…

46 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 01:08 ID:???
がんがれ>>1

47 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 05:47 ID:???
黒ガルマ             降臨

48 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 16:24 ID:???
age

ネタまだぁ?

49 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 16:41 ID:???
アムロ=福士かよw

50 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 19:28 ID:???
シャア「ジオンがなんじゃーい!ドズルがなんじゃーい!
      ワシが大事なのはワシだけじゃーーーい!!

51 :1:02/09/04 20:32 ID:???
ちと待って…今風呂入ってくるから…>48 >46

52 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 21:42 ID:???
ジオン公立仕官学校…ジオン国内屈指の仕官学校である…
この学校のほとんどの運動部は出場停止処分を受けており…
まともな活動はおこなわれていない。

そして少数の文化部は運動部に迫害されており、特に陶芸部は
ひどい扱いを受けていた…
               ナレーター:永井一郎

53 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 22:05 ID:???

陶芸部部長/マ・クベ「陶芸部の予算を計上した結果…に、2万円ほど…」
野球部部長/ブーン「あぁーん?壷作んのになんで金がいるんだよ、」
         「舐めたこと言ってっと殺すぞゴルァ!!」
マ「いや、あのですね…」
ブーン「じゃかましぃー!てめぇんとこはもう予算無しって決めたんだよ!」
ジーン「怯えさすぞ!」
アカハナ「顔を馬鹿にすんな!!」
マ・クベ「ダメだ…このサルどもは人語を解さない…」
ブーン「それとなぁ、おれたち体使うからつかれんだろ?だろだろ?」
   「休憩場所がいんだよ!」
   「オマエらの部屋をリラクゼーションルームにするから」
   「明日中に出て行きさらせや!」

54 :通常の名無しさんの3倍:02/09/05 17:30 ID:???
メール欄にageって意味ねぇーな
このスレ意外とおもろいのであげ

55 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 17:32 ID:???
保全age

56 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 17:44 ID:???
対コンスコン隊

アムロ「オウヨ!」
    「オウヨッ!」
    「オウヨッ!!」

「ぜ、全滅?」
「12機のリックドムが全滅?3分もたたずにか?」

57 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 18:00 ID:???
マ「そんな!じゃあどこで活動すれば…」
ブーン「便所でも道端でも好きなところでやれや!」
アカハナ「ンなこと自分で考えろや!殺るぞ!!」
マ(ウウ…まるでヤクザだ…壷の芸術の素晴らしさがまるでわかっていない…
  ボクに力があればこの原人どもに文化を教え諭してやれるのに…
  嗚呼…いつの世も芸術家は無力だ…

【翌日 放課後】
シャア「お疲れです、ガルマ君!!」ザッザッザッザッ…
軍団員「お疲れ様ですっ!!」ザッザッザッザッ…
ガルマ「な、なぜ…なぜこんなことに…」ザッザッザッザッ…
軍団員1「? ガルマ君何か言ってるぞ」ザッザッザッザッ…
ガルマ「こんなことをやっていてはだめだ…」(ブツブツ…
   「オレの目指す学校生活はこんなんじゃない…」(ブツブツ…
   「とりあえず何か学校での心のよりどころが欲しい…」
   「そう、部活とか………!?」
     チィーーーーーーン!!<屋上でマが黄昏れて壷を突いてる音
ガルマ(な、なんてイイ音色なんだ!!
     と、ガルマは思った…そして数年前に見たあるドラマを思い出したのであった…
     それは仕官学校1年生の主人公が部長の陶芸技術に憧れ、ついには人間国宝
     になるというもので…当時 ガルマは大いに感動した…
     その時からその陶芸部の姿はガルマの仕官学校生活の憧れとなっていた…
                           ナレーター:永井一郎
ガルマ「これだ!!」

58 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 18:04 ID:???
【拡大】
マ「今日から部室も無いなんて…サルが!サルどもが!!」
 「このうらみはらさでおくべきかぁ!!」
チィーーーン!キンッ チーンチーンチーン  パキッポコッ!
↑やけくそで壷を連打している…

59 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 23:09 ID:???
期待age。
石井=ランバかあ。もっと頭悪そうなヤツの方がいいよな。
ドズルが適任そうだけど、ドズルは二郎だしなあ。
別な話になりそうだけど、ガトーとかどうだ?

60 ::02/09/07 00:34 ID:???
>59
自分のイメージで配役するのがいいとおもうよ

61 :通常の名無しさんの3倍:02/09/07 15:16 ID:yx2ZvNH6
あげとくよ!

62 :通常の名無しさんの3倍:02/09/07 19:40 ID:2OTESOeW
ウオオオオ!ジオンの精神が形になったようだ〜〜〜〜!

63 :通常の名無しさんの3倍:02/09/07 23:19 ID:???
男汁は何がいいかな〜?

64 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 15:18 ID:iCf+nB2r
河井ばりのシャアはかなりおもろい!

65 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 15:33 ID:???
明日にはネタがでるな

66 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 17:38 ID:AlaWXei0
百式はやっぱ☆矢専用だよな(>>9ワラタよ)

67 :こんなので良い?:02/09/08 22:42 ID:iuJUhsAp
たまたま連邦軍の身分証明書を見付けたガルマ君はそれをジャブローまで届けに
行きますが・・・・・・・
ブライト:ガッガルマが来やがった。
モンシア:マジかよ!たった一人でこのジャブローに殴りこみかよ。
ブライト:ミライ、兵隊を集めろ。大至急だ。
モンシア:てめぇに負けるか!コウ!キース!早く来い。

ガルマ:何か人が多いなあ。まあ連邦本部だから当たり前か。・・・・何ぃ!!!!!!

猛烈な便意に襲われるガルマ、走ってトイレを探しますが・・・
走って追いかけるアムロ。
ブライト:見ろウチの最速のアムロを。突っ立ってるだけのテメェの兵隊とは大違いだ。
モンシア:負けるかよ。オイ、みんな追いかけるぞ。

ガルマを追ってトイレに入り込む連邦兵。
しかしトイレにガルマの姿は無く。
モンシア:本当にここかよ。アムロが嘘ついたんじゃないか?
アムロ :本当です。ガルマがここに入るのが見えたんです。
ブライト:そうだとも。NTの感応力を俺は信じるぜ。
モンシア:ふざけやがって。まずテメェらからヤッテヤル。
殴り合いを始める連邦兵達。
そして、ガルマが恐る恐る用品庫から出てくると・・・みんな倒れていました。
そこに駆けつけたシロー達。
シロー:そ、そんなみんな倒れてる。
カレン:しかもガルマには傷一つ付いてねえ。
ガルマ:そこ空けてくれます?
シロー達:はっはい。
そんなこんなで連邦軍身分証明書を人事課に届けてNYに帰ってくるガルマ
バーニィ:ガルマ様、お帰りなさい。
ガルマ :今日は変な日だったよ。

68 :通常の名無しさんの3倍:02/09/09 19:20 ID:???
>バーニィ:ガルマ様、お帰りなさい。
そこワラタ(w


69 :58の続き…:02/09/09 19:27 ID:???
ガルマ「そうだ、オレは陶芸をやりたいと思ってたんだ
    …陶芸部に入部しよう…」ブツブツ…
シャア「!!」ピキィーン!!
ガルマ「オレは陶芸が好きだから!陶芸部に入部することに決めた!!」
シャア「そのお言葉待ってやしたぁー!!」
軍団員「(;´Д`)ハァ??」
ガルマ「まっ…まさかとは思うが…陶芸が好きでもないのに
    オレについて入部なんてやめてくれよ…」
ガルマ「つっ…ついて来ないでくれよ……本当に………」
シャア「良く言い聞かしときやす!!」
ガルマ「じゃあ…オレ行くからキミらは好きにやってくれ!!」(ダダッ
シャア「わかりやしたぁ!!」

軍団員「陶芸……? な…何だ? どーいうことだ?」
シャア「何だ今の意味もわからねーのか?
    …つくづく本当にダメな団員どもよ…」クックック…
シャア「しょうがねぇからガルマ君の懐刀で軍団宸Qの
    オレが教えてやってもいいぜ!」ゲヒャヒャヒャ…
軍団員「教えてくれぇ!!(´Д`;)」

70 :通常の名無しさんの3倍:02/09/09 19:58 ID:???
【陶芸部】

ガルマ「こ、ここかぁ…」
   「仲間と共に時には泣き 時には笑い 目標に向かっていく」
   「そんな部活動ができたらいいな!」
周囲(ビクッ ビクビクッ

ガルマ「し…失礼します…」(ガチャッ
マ「ん?何だキミは…」
ガルマ「つかぬ事をお聞きしますが先程屋上で壷をならしてた方は…」
マ「ボクだけどそれが何か?」
ガルマ「やっぱり陶芸部の方だったんですね!入部したいんです!!」
マ「……フゥ…あのね、この学校で陶芸をやっていくってことは
  生半可なことじゃぁないんだよな…」(部室も予算も無いんだから…
ガルマ(ううっ…厳しいことを言う… まるであのドラマの部長のようだ…
ガルマ「部長の『ペッティングのテク』に憧れてるんです!入部させて下さい!!」
マ「キミはいったい何を!?」
ガルマ「あ、いやその…つい……」
マ「……まぁ、そんな事よりよく私が部長だってわかったな……?」
ガルマ「いや…その…風格があったもんで………」
マ「ふふん そう? このボクに憧れて入部かぁ…この仕官学校には珍しく芸術の
  わかる人のようだな… よかろう!入部届を書きたまえ」
ガルマ「はっ…ハイ!!」

71 ::02/09/09 20:00 ID:???
……スマソ!途中で苦しくなってネタ混ぜてた………

72 :通常の名無しさんの3倍:02/09/09 22:52 ID:???
>>71
いや、オモロイ。続きキボンヌ。
「ペッティングのテク」でワラタ。壺を愛でることだよね?(w

73 :通常の名無しさんの3倍:02/09/10 19:17 ID:???
あげときましょう

74 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 02:00 ID:???
裏ガルマ、見たいなー。

75 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 04:03 ID:???
hosyu

76 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 04:17 ID:???
シャア「ゲフフフ…戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものじゃわい!」

ドレン「オウヨー!」

77 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 09:44 ID:???
>76を見て
ドレンのヘルメットかぶった福士を想像してしまった・・・・
ちょっと似合ってると思った

78 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 10:16 ID:???
シャアのヘルメットをかぶってる河井を想像して見れ。
笑い死ぬぞ。

79 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 16:34 ID:sflpQ8c3
爆笑

80 :70の続き…:02/09/12 19:05 ID:???
部員「どーも部長、遅くなりました」(ガチャッ
マ「オオ、」
部員「あれ、お客さんですか?」
マ「ああ、新入部員の…そうだ、まだ名前聞いてなかったな…」
部員「がっ…ガルマ・ザビ君…!?」
マ「何だ、知り合いか?」
部員「彼の事知らないんですか!?部室にこもって壷ばっかいじってるから…」

マ「ざっ…ザビ兄弟の末っ子ぉ!?この仕官学校の不良の総大将!?」
 「…しかし、そんな風には全然見えないぞっ!!」
部員「普段そうでも怒ると凄いんですよ…」(ヒソヒソ…
  「生活指導のシャリア・プルを木星送りにしたのも彼だって噂が…」(ヒソヒソ…
マ「そ、そうなのか……」
部員「と、とにかく機嫌を損ねないように細心の注意を払いましょう…」
マ「そ…そうか……」
ガルマ「あの、すいません」
マ「ン?どうした」
部員「部長!言葉遣いに気をつけて!!」(ヒソヒソ…
ガルマ「この壷つついてもいいですか?」
マ「あ、ああ…構わないけど…」
ガルマ「そうですか、では……」
・・・ゴキィ〜〜ン………
マ(かぁーっ…ど素人もいいとこだ…ヒドイ…
部員「ブゥラッボゥー!! 実にソウルフルなシャウトだ、天才だよぅ!!」
ガルマ「そ、そんな………」

81 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 19:22 ID:???
部員「疲れたんじゃない?オヤツでもどうかな… 肩揉んであげるよ…」
ガルマ「ス、スイマセン…」
ガルマ(皆イイ人ばかりだ! オレの求めてた仕官学校生活はこれだ!!
   (嗚呼、陶芸部に入って本当によかった…!!
・・・ゴキィ〜〜ン……
マ「オイ!いくらなんでも気を使い過ぎだろう…」(ヒソヒソ…
部員「何を言ってるんですかっ部長は何もわかって…」(ヒソヒソ…

ブーン「この壷部!!チンチラうるせーんだよ!!
    引っ越しは終わったんだろうな…」

ブーン「全然終わってねーじゃねーか!!」
アカハナ「なめてんのかっ テメーラ壷ごと道具屋でリサイクルしたろか!!」
ブーン「てめぇか!田舎の山寺みてーな間抜けな音出してたのは、オォーン?」
ガルマ「え?」
ブーン「エ? ガルマ君…!?」
アカハナ「な…何でこんな所に…!?」
ガルマ「何でって…部員だから…」

82 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 21:10 ID:???
俺的には アムロ=福士 がかなりお気に入り

ララァ「あなたを倒さねば、シャアが死ぬ。」
アムロ「おうよ!?おうよ・・・」
ラ  「あなたの来るのが、遅すぎたのよ!」
ア  「おうよ・・・?」
ラ  「あなたは、こんなに戦えるじゃない。あなたには守るべきものも、守るべき人もないというのに。」
ア  「おうよ!?」
ラ  「私には分かる。あなたには、故郷もなければ家族も無いわ。人を愛してもいない。」
ア  「だからって、なんだって言うんだよ!」
シャア「ララァ、敵とざれるな!」
セイラ「アムロ!!」
ミライ「いけないわ・・・」

(アムロ&ララァ、二人の精神会話)

ア「おうよ・・・?」
ラ「それは、不自然なのよ。」
ア「おうよ!?」
ラ「私を救ってくれた人のために、私は戦っている。」
ア「おうよ・・・?」
ラ「それは、人の生きるための真理よ・・・」
ア「おうよ!?」
ラ「アアーーーッ 何故なの!?何故遅れて私はあなたに出会ったのかしら!?」
ア「おうよ・・・」
ラ「出会ったからってどうなるの?どうにもならないわ、どうにも・・・」
ア「おうよ!おうよ!」
ラ「認めてどうなるの?あなたは、私にとって遅すぎて。」
ア「おうよ。おうよ。」

スマソ・・・ワケワカラン・・・

83 :82:02/09/12 21:12 ID:???
げ・・・しかも直し忘れハケーン
鬱だ・・・逝ってきます

84 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/12 22:13 ID:???
名場面だと心底思うよ

85 :通常の名無しさんの3倍:02/09/13 00:45 ID:???
>>82
スゲエワラタ

壺部入部編もイイ!
おれも単行本読み返してネタ考えよっと

86 :85:02/09/13 00:46 ID:???
>>82
でもアムロのセリフはカタカナで「オウヨ!」にして欲しかった。。。

87 :通常の名無しさんの3倍:02/09/13 19:19 ID:???
14age

88 :通常の名無しさんの3倍:02/09/14 18:54 ID:???
ドズルはガルマに顔が四角くなるまで壁に顔を打ち付けられました。
顔の傷はその時の傷です。
ギレンは前髪が後退する程髪を毟られました。
デギンは全部毟られました。

89 :通常の名無しさんの3倍:02/09/14 21:03 ID:???
デギソもかい!(藁

90 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 18:40 ID:???
保守あげ

91 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/16 18:48 ID:Vr4HAyrY
おまえらー
コンビニの味噌汁コーナーに男汁発見したぞ!
ニンジン牛蒡に隠し味にクルミを使った味も乙なもんだが
こんなネーミングで本当に発売したメーカーさんには脱帽もんじゃ!
皆男汁飲んで宇宙征服じゃー!げひゃひゃひゃ

92 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 22:22 ID:zfknn6qQ
ドレン「つべこべ言っとらんと金を出せばいいんじゃい
    この生ゴミが!死ねっ!!」
   「金だ!!とにかく出せや今出さんかいー」
ジオン新兵「で・・でも・・そんな大金・・・」
ドレン「何ぃー!?」
   「この等身大ガルマ様フィギュアがたったの10万!!
    いったいどこが不服だと言うんじゃいー!!」
シャア「ドレン次の部隊に行くぞ」
ドレン「あっ、はい少佐!!」
   「明日までに金を作っとけや!」
   「ジオン税のほうも脱税したらただじゃおかんからのぉー」
シャア「ドレンよ・・・・」
ドレン「ハ・・ハイ・・」
シャア「何じゃ、今のセールストークは!?」
   「まったく、なっとらんわ、この役立たずがっ・・・・!」
ドレン「すっ・・すいません!!」
シャア「お前はいきなり核心に迫りすぎる!!」
   「ジワジワとプレッシャーをかけて気づいた時には抜け出せない泥沼!!」
   「そーいうトークがなぜできんのじゃ、カスが!!」
ドレン「もうしわけありませんー!!」
シャア「愚民を操るにはアメとムチじゃ!!搾取されとることを気づかせるな!!
    ささやかな幸せは残しとかんかい!!」
   「次の部隊はワシがやる!!ワシの帝王学を盗まんかいー!!」
ドレン「押忍!!勉強させていただきます!!」   

93 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 22:58 ID:E0p6luAL
>>91
実は男汁ではなく漢汁という罠

94 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 23:01 ID:???
AAキボンヌ

95 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 23:13 ID:???
>>92
ドレン=岩田かw
でもジオン税じゃなくてガルマ税だろ。
ジオン兵ならジオン国民なんだから、普通に税金払ってるだろうし。

96 :質量のある残像:02/09/18 05:44 ID:???
シーブック:オウヨ!オウヨ!オウヨッ!


97 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 05:45 ID:???
ニセガルマ=カロッゾ

98 :通常の名無しさんの3倍:02/09/19 23:27 ID:???
保守しましょう

99 :福士:02/09/19 23:36 ID:???
ヲウヨ?

100 :福士:02/09/19 23:37 ID:???
100ヲウヨ?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!

101 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 23:57 ID:dDxl7Xc3
おうよ〜

102 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 00:10 ID:???
放尿Age

103 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 00:49 ID:qkHYpM/0
>>102
ガルマ閣下、どうかお気をお静めくだ…

ガハッ!

104 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 12:54 ID:HuE3pgkc
スレンダー「武器が違います!自分はあの武器を見ていません!!」
シャア「じゃかしい!あんなモン当たらなければどうということないワイ」

105 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 12:58 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:Λ_Λ  |  在日の人達は、なにかにつけて「強制連行された!」と言って、
( ´∀`)<   選挙権をよこせとか、賠償金をよこせとか、訴えてきます。
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――
 ( ゚Д゚) <   しかし、強制連行で迫害されてきたはずの在日が、
 /つつ  |   ではなぜ、駅前の一等地を多数有しているのでしょうか?
       \__________________


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:Λ_Λ  |  在日は武装解除された戦後の日本で、やりたい放題でした。
( ´∀`)<   彼らが有している土地も、そのとき被災者から略奪したものです。
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――
 ( ゚Д゚) <   しかもその後、日本の報道・教育機関を支配することによって、
 /つつ  |   自分達の犯罪を隠蔽し、被害者になりすましてきたのです。
       \__________________


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:Λ_Λ  |  つまり在日の正体とは、密入国者や、戦後の日本で
( ´∀`)<   『強姦と強盗を繰り返した進駐朝鮮軍』の子孫なのです。
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――
 ( ゚Д゚) <   このことで朝鮮人を憎めとは言いませんが、読んだ人は必ず、
 /つつ  |   この歴史的事実を心に留めておいて下さい。
       \__________________

三国人の不法行為
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm

106 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 23:03 ID:???
ギレン「シャア、使ってやってくれや。末娘のアガーイたんだ。
シャア「ハ・・・ハァ。ウワー、なんて愛らしいアガーイたん・・・

シャア「し、しかし総帥は、随分MSM方を溺愛されてるようですね
ギレン「ワッハッハそうか?そうでもないんだがな。ただまあ・・・

       こ の 子 達 の た め な ら 、
       オ レ は ソ ー ラ ・ レ イ を 発 射 で き る な

     なぁーんちゃって。ワッハッハ

シャア(いや、マジだ・・・この男ならやる・・・)

107 :通常の名無しさんの3倍:02/09/21 23:45 ID:???
ボールのパイロット「ワシの命の水がコナゴナじゃーー!!ワシを誰だと思っとるんじゃーーー!!」
リックドムのパイロット「クク・・・自分はガンダムだと言いたいのか・・・」

108 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 01:29 ID:???
シャア「ギャルゲーにハマーン14歳をだしてほしいなぁ」

109 :通常の名無しさんの3倍:02/09/22 02:50 ID:???
放尿Age

110 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/22 18:27 ID:???
連邦のV作戦攻撃に向かったガルマの通信が絶たれ九死に一生を得ると言う事件に
ガルマの命を狙う”組織”の存在を察したデラーズは親衛隊の強化を焦っていた。
デラーズ「お前を男と見込んで頼む貴様の命総長にあずけてくれ!!」
カリウス「え?親衛隊!?オレがですか?」

ガトー「ギャハハハー カッちゃん何だよそれー その頭ー」
タイマンを張った時のあのパンチに惚れた、デラーズの言葉に今までの生活のむなしさ
を感じ始めたカリウスの心情をガトーは理解しなかった。
カリウス「うるせー 今から特訓だ・・」  「キャー 特訓!?」 

111 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/22 18:50 ID:???
デラーズ「よし!全員これに着替えろ!!」
カリウス「え?なぜ相撲?それにソロモン空域できがえを?」
デラーズ「男同士で何を恥ずかしがっとる よぉーし今日は特別にオレがまわしをつけてやろう!!」
カリウス「エ?大丈夫です1人でできますから(フウ・・デラーズさんてちょっと変わってる?)」
よぉーし いっちょこーい!! オオッ!! オリャー!! ズカカーン
デラーズ「何打カリウス総長の前で丸出しはまずいだろーワッハッハ」
カリウス「す・・すいません ちょっ・・痛っ・・」 グイグイ
デラーズ「ホウ どうです総長このケツ」
ガルマ「う・・うんいいね・・(いいけつって何だわけがわからん・・・)」
カリウス「二人そろっていいケツって・・おかしい・・この人たち・・まさかホモ!?」

112 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/22 19:05 ID:???
やってみて大変な作業だと判った。
ホンとの職人さんガンガッテ下さい。

113 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 00:03 ID:???
>>110
ガトーとカリウス、逆にした方が良くないかい?

114 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 00:06 ID:???
配役が難しいよな。
なんとなく、ガトーの方が石井っぽい感じがするのだが。。。

115 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 00:31 ID:???
軍聖age

116 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 07:06 ID:???
嗚呼・・・漢の中の漢
総長について行きます何処までも・・・あげ

117 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 07:10 ID:???
元ネタわからんさげ

118 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 07:15 ID:???
117よ
この総長の等身大フィギュアを買えば軍団員に睨まれなくなるぞい

※注 軍団員=このスレの香具師

119 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 07:39 ID:???
レビル「オウヨー!」

120 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 20:06 ID:???
犬が、犬が〜〜ヒトラのしっぽだから?

121 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 22:47 ID:s+WdMTlU
ワッケイン「オウヨー!!」

122 :ライデンはやっぱ前田だろう(w:02/09/25 03:29 ID:???
ジョニーライデン「お前……ガルマだよな…最近調子に乗ってるみてーじゃん
         この球技大会中にお前殺すから!」
ガルマ「なっ………」

123 :1:02/09/25 03:50 ID:???
本当は「あごなしガンダムと俺」っての考えていたがコッチで正解だよな…?

124 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 07:15 ID:???
ちぃ 1さんに賛成した!!

シャア「ククク・・・よくわかったな ララァよ・・・」
ドズル「な・・・何い?こんなパイロットが酔拳!?」
シャア「ククク ワシの酔拳は・・・酔えば酔うほど・・・ギャッ!!」
ドズル「エ?」

125 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 10:59 ID:???
おいっ!(w

126 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 11:45 ID:???
>>123
それはそれで面白そうだが、ネタがつづかなさそうだな。






                  ここも続いてな(以下略

127 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 02:22 ID:???
ガルマ「あ・・・あのぉ〜〜〜〜イセリナちゃん・・・・?」
イセリナ「このっ役立たずが!!」

128 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 03:20 ID:???
ゲヒョヒョヒョヒョ!

129 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 04:44 ID:???
ゴップ「オウヨー!」

130 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 05:01 ID:???
セイラ「オウヨ!!」

131 :1:02/09/26 05:04 ID:???
さて、これから出勤だ…(鬱

ところで、修学旅行はサイド7見学だよな

132 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 05:04 ID:???
フラウ「ヲウヲウヲウヨ?」

133 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 05:05 ID:???
>>1
国宝は燃やすなよ!

134 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 05:17 ID:???
>133 ガルマ軍団にそんな忠告は意味無し!
軍団員の抑えがきかずにコロニーが火の海に…

135 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 21:40 ID:???
キッカ:ゲヒャヒャヒャ…

136 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 21:50 ID:???
ブリティッシュ作戦in修学旅行エピソードでは
ベタ過ぎるでしょうか?職人さん

137 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 23:10 ID:???
サイド6でネタを錬ってたのだが、難しいな

138 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 23:59 ID:???
修学旅行すっげえ期待

139 :(^^)エヘヘ:02/09/28 22:36 ID:???
age

140 :シャ:02/09/28 23:05 ID:???
酒は男を磨く水よのぅ

141 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 11:45 ID:???
我々は、一人の英雄を失った。しかし、これは敗北を意味するのか。
否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ、我がジオンの国力は三十分の一以下である。
にもかかわらず、今日まで戦い抜いてこられたのはなぜか。
諸君。我々ジオン公国の戦争目的が正義だからだ!
これは諸君が一番知っている。
我々は地球を追われ、宇宙移民にさせられた。
そして、一握りのエリートが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して、五十余年。
宇宙に住む我々が、自由を要求して、何度連邦に踏みにじられたか。
ジオン公国の掲げる人類一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるわけは無い!
私の弟。諸君が愛してくれたガルマ・ザビは死んだ!
なぜだ!!

「プハーッ、酒は男を磨く水よのぅ」

新しい時代の覇権を、我ら選ばれた国民が得るのは必然である。
ならば!われらは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な宇宙空間を生活の場としながらも、共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつて、ジオン・ダイクンは、人類の革新は宇宙の民たる、我々から始まると言った。
しかしながら、地球連邦のモグラ共は、自分達が人類の支配権を有すると増長し、我々に抗戦をする。
諸君の父も!子も!その連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない。
それをガルマは死をもって我々に示してくれた。
我々は今、この怒りを集結し、連邦軍に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる!
この勝利こそ、戦死者すべてへの最大の慰めとなる!
国民よ、悲しみを怒りに変えて、立てよ!民よ!
我らジオン国国民こそ、選ばれた民であることを忘れないで欲しいのだ!
最良種たる我らこそ、人類を救い得るのである!
ジーク!ジオン!

142 :通常の名無しさんの1.24倍:02/09/29 12:53 ID:???
ナイスジョブ

143 :徳丸祭実行委員会:02/09/29 16:38 ID:???
マ「お前ら新MSのアイデアださんかい!」
兵1「うーん、、、ザク!」
マ「そんなんじゃねぇ!」
兵2「えーと、、、空を飛べるザク!」
マ「違うっていってんだろ!」
兵3「あー、、、サイコミュを使えるザク!」
マ「ザクから離れろ!」
兵4「っ!ザクじゃないザク!」
マ「殺すぞ貴様ー!」

144 :通常の名無しさんの3倍:02/09/29 22:28 ID:???
ガ「やめてーーーードリフトはやめて アムロくんーーーーー!!」
兵1「総長 見て下さい ボール盗ってきました」
兵2「オレはビームスプレーガン」
兵3「オレなんかあのサイドの権利書」
ガ「き・・・君たちはまたそんなことを・・・」

シャ「おっ!総長朝です」

嗚呼
男の中の漢と見込み
ついていきます総長に
我らジオン好男子
たとえ火の中水の中

145 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 05:54 ID:???
カクリコン「オウヨー!」

146 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:37 ID:???
カミーユ「オウヨ?」

147 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 09:46 ID:???
マシュマー「オウヨー!!」

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)