2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら2.5

1 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:43 ID:???
【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら【妄想】
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/shar/1015749028/

【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1020038706/l50


2の556あたりからスタートです。
まずはコピペで簡単な流れを作っていこうと思います。
職人さんの再降待ってます。

2 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:44 ID:???
搭乗するサラを救うため、驚異的な武器で迫るV2を省みず、キュベレイを投げ飛ばすシロッコ。
そのせいで回避のタイミングを逃したジ・Oは、直撃は受けなかったものの、
光の翼の間に捕らえられてしまう。

ジ・Oの駆動系がダウンし始める。
光の翼の間を通ったMSは機能が停止してしまう。ジ・Oも例外ではなかった。
「動け!!何故動かん!!」
必死にレバーを動かすが、ジ・Oの目から消えた光がもどることはなかった。
それを機にカミーユがZをウェーブ・ライダーに変形させ、ものすごい勢いで突撃してくる。

「カミーユ!止めてぇぇ!!」
投げ飛ばされたキュベレイが再びジ・Oの元へと飛んでくる。
しかしサラの叫びがカミーユに届くことはなかった。

「お前だ!いつもいつも、脇から見ているだけで、人を弄んでっ!!許せないんだ…俺の命に代えても…身体に代えても…こいつだけはっ!分かるはずだ、こういう奴は生かしておいちゃいけないって、みんなには分かるはずだ!」
ライラが、カツが、レコアが、マウアーが、そしてフォウが…宇宙に散っていった人々の生命の力がZを包む。
「俺の身体をみんなに貸すぞっ!!」
ウェーブ・ライダーがジ・Oを狙う。
バーニアの出力は最大である。
しかしそのスピードは留まることなく加速していく。


3 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:44 ID:8yMNUIHa
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1029679651/


4 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:45 ID:???
「カミーユさん!」「頼む、カミーユ!」「とどめを刺せ!」「カミーユ、いっけぇぇ!」
ウッソが、クワトロが、ハマーンが、プルがカミーユのウェーブ・ライダーに思いを託した。
機体を取り囲むオーラの色がいっそう濃くなった。

「いけぇぇぇぇぇっ!!」

(ふ、ここまでか・・・)

宇宙に衝撃が広まる。
カミーユのノーマルスーツのバイザーは砕けちった。
ジ・Oの装甲は貫かれた。

命の叫びがやんだ。
再び静寂が漆黒の海を支配した。

体を潰されるシロッコ。血反吐をはきながら呟く。
「・・・・・これで・・これでいい。」
「シロッコ!?」
「・・・・サラを・・・頼むぞ・・少年!!」

「パプティマス様!!」
シロッコの言葉はサラにも届いたようだ。

次の瞬間、宇宙に白い光が広がる。
ジ・Oに搭載されたV1のパーツが輝きだす。そして人目につかず、消えていった。

「終わったのか・・・」



5 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:46 ID:???
「やったな、カミーユ」
クワトロが微笑んだ。その笑みは今までの作った笑いではなく、心の底から嬉しそうな顔だった。
ハマーンは百式を牽引して半壊したキュベレイを子供達の元へと近づける。
シャアにも通信を入れた。結局自分たち大人は全く役に立たなかった。
そんなことを悔しそうに語りながらも、その顔はほころんでいた。

「ウッソ、よくやったぞ」
「ハマーンさんも、無事で良かったです」
二言目には女性の心配をするウッソが可笑しく見えたのか、ハマーンは笑い出した。
V2のハッチが開く。ハマーンもキュベレイから外に出た。
飛び出す二人。ウッソはハマーンに抱きつき、ハマーンはウッソを胸に埋めてしばらく宇宙を舞った。



6 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:47 ID:???
「・・・・パプティマス様」
「・・・サラ、仕方なかったんだ。・・・すまない」
「カミーユを責めるつもりはないわ。悲しいけど、あのお方もこうなることを望んでいたのかも知れない・・・」
自分がサラを励ますのはやはりおかしいだろうか。
サラの寂しそうな姿を見ると、喜びも薄れ、罪悪感で胸が潰されそうになる。
NTとして共感しあうサラはカミーユの心が痛いほど伝わってきた。
「・・・カミーユ」
「何だい?」
「カミーユの心の中には女の人がいっぱいいるわね」
急に訳の分からない事を言われて焦るカミーユ。
しかしそれは図星であった。
ロザミー、エマ、レコア、そしてファとフォウ。
今は亡き人も含めて、カミーユは彼女たちに恋心を抱いていた。
「気が多いのかな?」そんなことも感じたことがある。
サラは言った。
その女性達の中に自分も入れるかどうかと。
シロッコは確かに、こう言葉を残した。
−サラを頼む−と。
これはカミーユに対するサラの気遣いでもあり、本心でもあったのだ。

7 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:48 ID:???
5機のMSは自分たちの帰るべき場所へと戻る。
アーガマは満身創痍、ハマーンのグワバンは沈没寸前の状態であったが
兵士達の目は誰もが輝き、艦内は活気づいていた。

しかしハマーンは悩んでいた。自分はバックボーンとなる各組織との提携を結ばねばならない。
そのためにはジオンの赤い彗星と謳われたシャアや、一年戦争に勝利をもたらしたと言われる名艦長のブライト達と共に行動した方が望ましいことは明らかだ。
しかし自分がこのままアーガマに留まるとすれば、自分の率いてきたアクシズの軍は満足な補給も受けられず路頭に迷うことにもなりかねない。
・・・どうしたものか、そればかりがハマーンの頭の中を支配した。
ちょうどその時通信が入る。
グワザン隊のユーリー・ハスラー退役少将だった。
『ハマーン殿、そちらはどうか?まずはこの空域での戦闘の勝利を祝福しよう。』
「それはありがたいことです、しかし・・・」
『今後のことか?』
「はい」
ハマーンは自分の悩みをこの老兵に全てうち明けた。
そしてハスラーはハマーンの予想に反する言葉を用意する。
それはハマーンにとって大変喜ばしいことだった。



8 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:48 ID:???
『アクシズの部隊については私が面倒を見よう』
「しかし、補給もうけられない状態で・・・」
『心配にはおよばん。我々はサイド3へ向かう。そうだ、ハマーン殿にお届け物があるな』
「サイド3?届け物?」
サイド3は戦後、ジオン共和国と名を変えて戦争とは無縁の生活をしていた。
そんな場所へ数隻とはいえ、戦艦を引き連れて行くなどどういう所行かと問いただしたくなるような素っ頓狂な答えだった。
『私が何年ジオンで働いてきたと思っておる?ハマーン殿がほんの赤ん坊だったとき・・・』
「で!ジオン本国に当てがあるのですな!!あとは頼みます!」
老兵のジオン国との信頼関係は実に頼もしかった。衰弱した連邦の目をごまかす事などたやすいし、
ジオン本国も多少のことなら大目に見てくれる。
ハマーンは喜んだが、よけいなことを喋りだす老人にあわてて、乱暴に通信を切ったのだった。
アーガマの連中に聞かれてはいなかっただろうかと、顔を赤らめて周りを見るが、どんちゃん騒ぎで幸い聞かれてはいなかったようだ。
これでしばらくはアーガマにいられる。
ほっと一息つくハマーン。

「そういえば、贈り物とは何の事であろうか・・・」
数時間後、MSと一緒にマシュマー・セロがアーガマに送りつけられていた。



9 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:49 ID:???
ハマーンがアーガマに移る。
ハマーンの艦からアーガマへやってきたのは、その他にもプル、マシュマー等、有能な人材であった。
これで多少の方向性は見えてきたアーガマの部隊。
プルはウッソとカミーユに甘えっきりである。
そしてハマーンがやってくるという事で、ウッソはうれしさ故にはしゃぎだす。
実はそれがウッソを可愛いと思っていた女性クルーの嫉妬を買うことになっていた。
もちろん本人は気づいていない。

カミーユに少し控えめながらに恋人候補宣言したサラもアーガマを手伝うことになった。
それが元でファとの間で熾烈な戦いをすることにもつながった。
一方カミーユ自身はと言うと、ティターンズを倒してから少し態度が柔らかくなったエマにべったりである。
母親を失ったカミーユにとって彼女のような人間はいろいろな意味で魅力的なのだろう。
エマも美少年に好かれて悪い気はしていないようだ。

医務室で目をさましたロザミーは自分の心を取り戻した。
つまりロザミア・バダムとしての意識をしっかりと持つようになる。
しかし彼女はカミーユに対しての敵意は失っていた。
ティターンズ崩壊、以下ここ数ヶ月で起こった事件を把握し、カミーユが自分の恩人であると判断したのだ。
そして年上の女ロザミアと、甘える妹ロザミーを使い分けてカミーユにちょっかいを出すようになった。

現在アーガマは整備のためにサイド1コロニー、シャングリラを目指して進行中である。
この先どうなるかはまだ誰にも分からない。




10 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:50 ID:???
ここはブリーフィングルーム、時には我の強いアーガマクルー達が、
喧喧諤諤と議論をすることもあるが、今は至って静か、
カミーユやエマなど数人の人が寛いでいた。
「あれ?エマさん、何処へ?」
突如立ち上がったエマに訪ねるカミーユ。
「ちょっとお腹が減ってきたから食堂で何か軽い物を作ってもらうわ」
「じゃ、僕も」
「あなたの分の作ってきてもらうからここで待っていて」
「そうですか、ありがとうございます」

そしてしばらくたつとカミーユはおもむろに立ち上がる。
「おい!カミーユ!!エマ中尉にべったりなのも別にいいけど、
度を過ぎるとストーカーになるぞ!!!」
「・・・・・・ただのトイレだよ」
からかいの言葉にそう短く答えて部屋を出るカミーユ。
問答無用で殴りかからない分、彼も大人になったということか?

部屋をでて廊下の角を曲がるとそこには食堂にいったはずのエマが立っていた。
「エ・・・・・!!?」
カミーユは声をかけようとした瞬間、エマの瞳に光る物を確認し、隠れる。
「ヘンケン艦長・・・・・・何で・・・・・私なんか庇って・・・・ううぅ」
(!!!俺は・・・・・・・・馬鹿だ!!!!自分を庇って人が死んだんだぞ!!!
エマさんが傷ついてないはずないじゃないか!!!!
本当は彼女にこそ支えが必要なんだ!!なのに優しくされて、調子に乗って・・・
俺は・・・・・・・俺は!!!!)

次の日からエマの周りでは『妙に優しいカミーユ』という怪奇現象が見られ、
アーガマクルーを大いに混乱させた。

追記・そのカミーユを見てファ等の女性陣が
嫉妬の炎をたぎらせていた事は言うまでもない・・・・


11 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:52 ID:???
夜時間帯に入ったアーガマ。
居住区で休憩時間を与えられるパイロット達。
ハマーンは本来ならばブライトらと今後のことについて計画を立てねばならなかったが、
シロッコとの戦闘に参加していたこともあり、仮眠が許された。

クワトロはベッドの中で考え事をしていた。
ハマーンとは和解したものの、未だに何の発展もなかった。
7年前の少女の姿を思い出す。
そのころのハマーンは、何とか自分を大人に見せようと躍起になっていた。
なかなか相手をしない自分に近づこうと、彼女なりに頑張っていたものだった。
「変われば変わるものだ・・・」
シャアはハマーンにキスをせがまれたことがあった。
先に目を閉じてしまったハマーンを放っておくわけにもいかず、仕方なしに頬に軽く口を付けた。
するとハマーンは怒って、強引にシャアの唇を奪った。
「私は大佐となら、この先のことでもできます!」
そう断言したハマーンをやんわりと断って、事なきを得たのだが・・・・

まだ処女のままでいてくれているのだろうか?

そんなことばかりが頭に浮かんできた。
アーガマに来てからと言うもの、自分は色欲等の煩悩を一切断ってきたはずなのだが・・・

クワトロは起きあがり、服を着ると自室のドアを開いた。

12 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:53 ID:???
ウッソはベッドの中で聞き耳を立てていた。
ウッソはハマーンがこの艦に来てからというもの、シャアの態度に妙に敏感になっていた。
ハマーンを取られたくない
人として素直な感情なのだがまだ子供のウッソは自分が嫉妬していると自覚できなかった。
「クワトロ大尉はもう寝ちゃったのか?」
偶然シャアの部屋と隣り合う形となったウッソ。
シャアに自分の知らない間にハマーンに近づかれたら・・・
そんなことを考えると、眠りたくても眠れなかった。

プシュッ

ドアが開く音が鳴った。
明らかにクワトロの部屋のドアの音だった。

ウッソは飛び起きた。


13 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 12:54 ID:???
慌てて部屋から出るウッソ。
廊下を見るとクワトロの姿をすぐに確認できた。
いつもは凛々しい彼の背中がなんだか挙動不審に見える。
ウッソは走り、クワトロに追いついた。
表面には出さないが、内心慌てたシャアは
「もう消灯時間は過ぎているぞ」
などと自分のことは棚に上げて注意してしまう。
そこに彼の怪しさをしっかりと確信できたウッソはクワトロに問いつめる。
「クワトロ大尉はどこに行くつもり何ですか?」
「ブリッヂの様子を見に行こうと思ったのだ。アーガマの今後の予定も・・・」
「ブリッジなら反対ですよ」
「居住区の見回りをしてからでもおかしくはあるまい」
訳の分からない会話を続けながら二人は歩を進めた。
シャアが早歩きになればウッソも足を早める。
まるで競歩の大会のようだった。
(冗談ではない!!)
シャアをここまで追いつめた人間は久しぶりだった。
そして二人はあるドアの前で立ち止まった。

「どうしてここで止まる!?」「どうしてここで止まるんですか!?」

それは言うまでもなくハマーンの部屋の前だった。

14 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:14 ID:???
「誰だ!?」
突如ハマーンの部屋の中から声がする。
快眠を騒ぎ声で妨害されたため、彼女の怒りは最高潮だった。

((ゲッ!))
慌てて逃げ出すシャアとウッソ。
これでは何をしに来たのか分からない。
まぁウッソはとりあえずの目標を達成したと言えるのだが・・・

廊下の隅の隙間に潜り込んだ2人は遠巻きに皮肉の応酬を繰り広げていた。
かなり狭いため、二人の頬がくっついている。
変な声しか出なかった。
「うっしょ、なじぇかくりぇる?(ウッソ、何故隠れる?)」
「たいいこしょ、にゃにきゃやまゃしいことがありゅんじゃにゃいですきゃ?(大尉こそ、何かやましいことがあるんじゃないんですか?)」

部屋から出てきたハマーンは辺りを見回すが、誰もいない。
しかし人の気配はひしひしと感じていた。
その方向へと歩いていく。

(まずい!ハマーンが来る!)
その気配に気づいたのはシャアだった。
しかし出ようと思ってもお互いの体がつっかえて出られない。
二人は真っ青になった。

「こ、こんな夜中に何を騒いでいる?」
狭い場所で抱き合って頬ずりをする二人を見つけたハマーンは、こめかみを押さえて引きつった声で言う。

「で、でられにゃいんでしゅ(で、出られないんです)」
ウッソがおどおどというと、ハマーンは
「悪ふざけもいい加減にしろ!だいたいシャア!貴様がそんなことでこの艦はどうなる!?二人とも少しは自覚を持ったらどうだ!!」

結局怒鳴り散らされた二人は、次の朝、助けが来るまでずっとそのままだった。

15 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:15 ID:???
グリプス2の攻防で傷ついたアーガマは、修理のためにサイド1のコロニー「シャングリラ」へ寄港する。
そのシャングリラに住むジャンク屋の少年ジュドー・アーシタはプチMSで宇宙に出て、元ティターンズのパイロット、ヤザン・ゲーブルの脱出ポットを回収した。
アーガマが入港している事を知ったヤザンは、ジュドーとその仲間をけしかけてガンダムを盗み出させようと企てる。
しかしアーガマに潜入したジュドー達は食料品の買い出しから戻ってきたウッソに見つかってしまった。
ウッソがジュドー、ビーチャ、モンドに声をかけるが、3人は慌てて走り出した。
彼らを不審に思ったウッソもそれを追いかける。

ウッソが3人に追いつくと、そこはMSの格納庫だった。
ウッソのしつこさに相当参る三人。
「くっそ〜、なんてしつこいガキだ!」
「なにするつもりですか!?」
「ちっ、こいつちょっとばかり痛い目みてもらうぜ!」
ビーチャがウッソに殴りかかる。
が、彼はウッソに逆にカウンターを入れられてのびてしまった。

その様子を見たジュドーがあきれて言う。
モンドはビーチャを起こそうと必死だった。
「あっちゃ〜、何やッてんだよビーチャ。早くガンダム盗んでかなきゃなんないのに」
「ガンダムを盗む!?僕のV2盗んでどうする気!?」
「何っ!?お前が乗ってるの!?」
「悪いか!!」
「ふ〜ん、こんなガキに使えるなら、軍のMSも大したことないんだなぁ。」
「何だって!!コイツーー!!」
ジュドーに飛びかかるウッソ。
「何しやがる!このガキ!!」
ウッソを殴るジュドー。振り切った拳が思いっきりウッソの顔面にヒットしたと思った瞬間、自分の顔にも同じ痛みが襲う。
ジュドーは驚いた。
今まで彼は喧嘩で負けたことなどなかった。
ましてや、自分より年下であろうものに顔面を殴られるなど、初めての屈辱だった。
そして、それはほとんど互角の戦いだった。


16 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:16 ID:???
殴り合いのさなか、ウッソはジュドーに叫ぶ。
「この!V2を盗んでどうしようっていうんだよ!!」
ジュドーも怒鳴るように返した。
「コイツを売って金に替えるんだよ!」
その言葉を聞いた瞬間、ウッソの怒りは頂点に達した。
先の戦闘で死んでいった顔見知りの人間達。
皆自分より年上ではあったが、紛れもない仲間であった。
その命の犠牲の上でこのMSを動かし、みな平和を目指して戦ってきたのだ。
それをこの男は平気で踏みにじって、自分達の利益だけを考えている。
ウッソにはジュドーが許せなかった。

「!!今まで多くの人が平和を求めて戦ってきたんだぞ!!人がいっぱい死ぬんだぞ!!モビルスーツを売って金に替えるなんて・・・
 そんな身勝手な事、僕は許さないよ!!」


つい口をわって心の中をさらけ出した。
しかし、それを聞いたジュドーもウッソと同様に、激しい怒りが沸いてくる。
「平和のため」その言葉を利用して、今までどれほどたくさんの軍人達がこのコロニーで好き勝手に振る舞ってくれたことか・・・。
それでも両親に捨てられた自分は、同じ境遇の仲間達とがんばってここまでやってきたのだ。
妹のリーナを育てるためにもそんな輩に負けるわけにはいかなかった。

「平和のためだって?笑わせるな!俺達の生活はちっとも変わってないんだよ!!」

ウッソもジュドーもお互いの発言が無性に気にくわなかった。
自分たちの生活を否定された気になったから・・・。

「変える為に戦ってるんだ!なんで判らないんだよ!?」
「そーゆー詭弁が笑わせるなってンだよ!!」

二人の顔は見る間に痣だらけになった。

17 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:16 ID:???
気づくと二人はアーガマの人間達に囲まれていた。
ヤジや声援に気づき、ハッとする二人。
観衆の中には帽子に札を集めて、どちらが勝かと賭をしているものもいた。
カミーユとクワトロ、コウもちゃっかり参加していた。
カミーユとクワトロはウッソに、コウはジュドーに金を出している。
こんな事がハマーンに伝わったらただでは済まないだろうが・・・。

辺りを眺めるジュドー。
ビーチャとモンドも大人達に捕まっている。
「ちぇっ、失敗か・・・」
悔しそうにそう呟いた。
しかし、その様子を見つめる影が動き出す。
ヤザン・ゲーブル、今回の首謀者だ。
ヤザンは騒ぎに乗じて、ファらを人質に取り、Zの方へと歩み寄る。
「はっはっは!お手柄だぜ、ボーズども!」
その声に気づくアーガマの人間。
その様子をみてジュドーは一気にZに向かって走った。
そしてコクピットの外で止めようとするブライトを殴り倒してZに乗り込んだ。

「本物のガンダム、高く売れるよ!」
ボコボコの顔で嬉しそうに叫ぶジュドー。
しかし小競り合いの中、ヤザンがためらいもなくアーガマの人間を撃ち殺してしまう。
ジュドーはそれを見て激怒する。
プチMSに乗り込んだヤザンを押さえ込もうとZを起動させた。

18 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:18 ID:???
Zはヤザンを追いつめるものの、なかなか捕まらない。
「このぉっ!・・・ってうわぁぁ!?」
バランスを崩して倒れかかるジュドー。
思わず目をつぶるが転倒の衝撃はいつまでも来なかった。
目を開くと、ウッソのV2が自分たちの間に入っている。
片手でジュドーを支え、もう片方でヤザンのプチモビを捕まえていた。
ヤザンはハッチを開いて逃げ出す。

なんとかヤザンを撃退したジュドーとアーガマのクルー。
カミーユはすぐにファの元へと駆けつける。
「大丈夫か?」
「怪我はないわ」

Zから降りてくるジュドー。
アーガマの人間に囲まれるて焦るが、
周りの人間が興味の対象でジュドーを見ていることに気づく。
(いきなりZを起動させるとは・・・NTか?)
クワトロは驚いた。
「ガンダムはまたの機会に盗りにくる」
と言い残してシャングリラの少年達は去っていった。


19 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:23 ID:???
ネオジオンがシャングリラ・コロニーに、巡洋艦を入港させるよう要求していた。
彼らはコロニー側に賄賂を送りつけた。
敵対勢力のアーガマが入港してるのを知りながらも、私欲のため入港を許可するコロニー側。
艦長の席に座る人間が薄ら笑いを浮かべた。
「ふっ、コロニーの連中もバカだねぇ。・・・それにしてもグレミーめ、パイロットであるこの私に艦を預けるなんて、ボンボン育ちの考えることはわからんな。」
その顔は現在アーガマではしゃいでいるエルピー・プルの顔と全く同じだった。

コロニーでジャンク屋を経営するゲモンなる男が、ネオジオンの戦艦に腕を売りつけてきた。
ゲモンはゲゼというオンボロのMSを引っさげて戦艦の格納庫で騒いでいる。
プルと同じ顔の少女に通信が入る。
『プルツー様、ゲモンとかいう男が責任者に会わせろと騒いでいるのですが・・・』
「民間人か?・・・今行く」
プルツーと呼ばれた少女は格納庫へと向かった。

「アンタがこの艦の責任者か!?・・・まぁいい、嬢ちゃん、俺とこのMSゲゼの腕を買ってくれねぇか?」
ゲモンは下卑た笑いを浮かべながら大声で喋った。
「MSというのは・・・こ、コレのことか?」
「おうよ!俺様にかかりゃアーガマなんていちころだぜ!」
プルツーは頭を押さえてふらつき、下士官に支えられた。
このようなMSを見ることなど自分の美意識に反していた。
パイロットと共に醜悪な姿がプルツーの頭痛を引き起こすのだ。
「プルツー様!?大丈夫ですか!?」
「ああ、ありがとう。大丈夫だ」
「で、どうなされます」
「好きにやらせておけ・・・」
断ればまた騒ぎ出すだろう。
これ以上関わりたくないと思うプルツーだった。

20 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:24 ID:???
ゲモンの家の前、
ジャンク品が沢山ころがっているのを見つけたジュドー達。
すぐに盗みを働こうと、仲間ぐるみで資材やらパーツやらを拾い出した。
しかし、ちょうどネオジオンの船から戻ってきたゲモンに見つかってしまう。
慌てて逃げ出すが、かなり興奮した様子のゲモンにイーノが捕まってしまう。
「貴様ら!このゲモン様のものを勝手に持ち出しやがって!!ただではすまさんぞ!!」
「「「放せよっ!!」」」
取っ組み合う少年、少女達とゲモン。
「俺様は今からアーガマのMSと決闘しに行くんだぞ!!」
「何!?アーガマに!?」
しばらく膠着状態が続いた。
お互いに、もう止めて自分たちのするべき事をしたかったがもつれ合いは続く。
少年達もゲモンも気を抜けばやられてしまう状態だったからだ。

その時ゲモンの頭から鈍い音が鳴る。
ゲモンは地面に倒れ込んだ。
倒れたゲモンの後ろに立っていたのは、流れ星のマークが入ったノーマルスーツを着込む
紫髪の女性だった。
そして女性の後ろには物騒にもMSが隠れていた。
そのMSは太っている印象は受けるものの、ガンダムにそっくりだった。

21 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:24 ID:???
「あなた達、大丈夫?」
「助かったよ、アンタの名前は?」
「私はルー・ルカ。後ろに隠してあるMSはZZガンダムって言うの。スゴイでしょ?」
「ZZ?・・・・そうだ!このオヤジが狙ってるってアーガマにしらせなきゃ!」
ジュドーのその言葉を聞いた瞬間、ルーの顔が豹変する。
「アンタたち、アーガマの人間だったの!?」
「別にそう言うわけじゃないけど・・・どうしちゃったんだよ、怖い顔して」
「・・・・アーガマなんかに近づいちゃダメよ!私はエゥーゴの志願兵よ!今から裏切り者を沈めに行くところなんだから!!」
「「「「何だって!?」」」」
驚くジュドー達。
ふと横を見ると倒れていたゲモンの姿がない。
ゲゼと一緒にいつの間にか姿を消していた。
ルーはZZに乗り込み、一度コロニーの外へと出る。
エゥーゴのMS部隊を引き連れているようだった。
「コイツはやばい!!」
ジュドー達は一目散にアーガマへと向かった。

22 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:25 ID:???
アーガマに連絡が入る。
「一機のヘンテコMSがコロニー内の学校を人質にして、アーガマのMS達との決闘を要求している。」
なんじゃそりゃ?
皆がそう思った。
ゲモンの要求は続く。
アーガマのエースMSが全て出てこない場合は校舎を破壊すると。
ブライトは考えた。
シャアの百式、ハマーンのキュベレイ、エマのMkUは修理のためにすべてバラしてあり、
使えたモノではない。
アホな男に思い知らせてやるには、要求通り、他の現在使えるエース級のMSでボコボコにしてやればよい。
と言うわけで、Zガンダム、V2ガンダム、プルのキュベレイがコロニーの学校に向かって発進していった。

ゲゼを取り囲むV2、Z、キュベレイ。
「きたなぁ、アーガマのMSぅ!このゲゼの力、とくと教えてやるぜ」
「「「で?」」」
ゲモンは己の過信故に、自分が今どれほど恐ろしい状態にあるか気づいていなかった。
(ふふふ、あのちっこいガンダムが一番弱そうだ・・・見てろ)
「行くぞ!!」
そう言うとゲゼはV2に飛びかかった。
V2は避けようともせず、上手くゲゼの腕を掴み、あっという間にカウンターをたたき込む。
吹き飛んだゲゼはZに体を押さえられた。
キュベレイが近寄ってくる。
「こんなところで暴れちゃいけないんだよ〜!」
ゲゼの手足をもぎ取るキュベレイ。
あっという間にゲゼは動けなくなった。

23 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 13:25 ID:???
一方のアーガマ。
ジュドー達、シャングリラチルドレンが慌てて船に駆け込む。
ブライト達が事情を聞くと、ジュドーはルーの事を全て話した。
新型のガンダムが引き連れたエゥーゴのMS部隊がこのコロニーにいるアーガマを狙っている。
この事実に焦るアーガマクルー。
主力MSは皆修理中か、出払っているかだ。今カミーユ達を呼び戻したところで、間に合うものではない。
「まずいな・・・MSがないぞ」
「何言ってんの!そこにあるだろ!!」
ジュドーはそう言うと、数機のネモの方を見て、走っていく。
「おい、ジュドー!!」
「ジュドー、何する気だよ!?」
「正気か!?」
ブライトや仲間の制止も聞かず、ジュドーはネモに乗り込む。
どのネモも、どこかが破損していたが、ジュドーは一番状態のよいもを選んでいた。
それでも片腕がない。
ムチャは承知で、ジュドーはアーガマから発進した。

24 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:29 ID:???
ルーの部隊は、ZZを中心にネモ(といってもカスタム機だが)4機で編成されている。
ジュドーの半壊したネモ一機でとうてい太刀打ちできる相手ではない。
戦闘領域に入る。
ネモ改が先制してジュドーのMSに攻撃を仕掛けてきた。
危なっかしくも、攻撃をかわすネモ。
「あのZZとかいうガンダムにルーが乗ってるのか」
ジュドーは何とかZZに近づこうとするが、ネモ改の攻撃に阻まれて、まったく進むことができない。

ネモ改のパイロットは混乱していた。
奇襲は成功するはずだった。しかし敵に感づかれている。
しかし、一機の壊れ駆けたMSが出てきたところで、なんの問題もないはずだ。
だが現実は違う。
動きはまるで素人なのに、攻撃が全く当たらない。
あのネモのパイロットから巨大なプレッシャーを感じていた。
その様子を見たルーが飛び出す。
「何やってるのよ!情けないわね!!」
ZZの動きは他のMSとは全く違っていた。
ものすごいスピードであっという間にジュドーとの間を詰めると、一気にハイパービームサーベルを振り下ろす。
蒸発するネモの顔。
ジュドーは叫ぶ。
「何でアーガマを沈めるんだよ!?」
「その声!?さっきの!?・・・・アーガマが敵だからよ!」
「違う!アンタはアーガマに対して個人的な感情で戦ってる!!」
「!!、うるさい!!」


25 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:30 ID:???
その時、爆音を立てて一機のネモ改が爆発する。
驚いて周りを見る二人。
Z、キュベレイ、V2、と修理中のMSが駆けつけてきたのだ。
Zの姿を見たルーは叫びながらライフルを連射した。
「どうしてエゥーゴを裏切ったのよ!私は、私はあなた達に憧れてエゥーゴの志願兵になったのに!!」
「俺たちはエゥーゴのやり方に疑問を持ったからだ!!」
Zが突撃してくる。
ZZはライフルを構えるが、引き金を引くことができなかった。
「う、撃てない・・・」
ルーはアーガマに憧れていた。
その中でもZガンダムには特に強い思い入れを持っていた。
パイロットであるカミーユ・ビダンのファンでもあった。
そして自分はエゥーゴに志願する。
これで、あの憧れの人たちと一緒に戦える。
そう思った矢先だった。アーガマがエゥーゴを裏切った。
これほどのショックはルーにとって初めてのことだった。
エゥーゴと言うより、自分自身が裏切られた気持ちになった。

「私はあなた達に憧れていたのに!!私を裏切ったくせに!!・・・・どうして撃てないの」
ルーは自分の腕が振るえていることに気づく。
その様子を見たカミーユはルーに優しく話しかけた。
「なら俺達と一緒に来ればいい」
「!!」
「アーガマにこいよ」
「・・・カミーユさん」
ルーはZZを飛び出す。
カミーユがZのハッチを開けて彼女を受け入れた。

動かないZZを引っ張って、MS部隊はアーガマに帰投した。

26 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:37 ID:???
「しかしでかいMSだな・・・・・V2と比べるととんでもなくサイズが違うな。
出力も相当なものなんだろう?」
「ええ。現状で作れる最も高出力なMSらしいわ、そのおかげでこのサイズだけど」
アストナージの問いにルーが答える、二人は今ZZの前にいた。
「ふむ・・・・・しかしいいのかい?これは君の機体なんだろ?」
「いえ、元々はエゥーゴのものですし・・・・・・・
私以上に上手く使える人がいるのならその人に使ってほしいです」
「そうか・・・・・じゃ、何人か心当たりがあるし勧めてみよう」

クワトロ大尉の場合

「どうです?大尉、そろそろ百式ではきついでしょ?」
「私はガンダムにはあまり良い思い出が無いのでな、
遠慮させてもらうよ」

ウラキ中尉の場合

「どうだ?あのガンダムに乗れるんだぜ、ここらでお前さんも固定した機体に・・・」
「それは是非!!と言いたいですが自分が乗ったガンダムは
全て大破してるんですよ、あんまり縁起が良いとは思えないので、
非常事態じゃないかぎりガンダムに乗るのは遠慮しておきます。
このハンブラビの癖もやっとわかってきましたし、ね」

マシュマー・セロの場合

「どうだい?お前さんが持ってきた機体より性能は上だと思うぜ」
「貴様何をぬかすか!!!!このハマーン様からいただいた機体以外に
私がこの身を任せる機体などこの世に存在せぬわ!!!」

27 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:38 ID:???
「・・・・見事に全敗だったな・・・・・・
機体は今一だけど腕は確かな奴全員にあたってみたんだが・・・・・」
「そうですね・・・・・・・」
「サラって子はMSのパイロットとして結構なものらしいけど、
シロッコの側近だったっていうし、直に信用するわけにはな・・・・・」



「本当にやるの?ジュドー・・・・」
「当たり前だ!この前は沈んでもらっちゃ困るからアーガマを助けたけど、
俺達の元々の目的はガンダムを奪って売り払うこと!
イーノは忘れたのかよ!!」
「でも・・・・ジュドーも知ってるだろ?
アーガマの人達は学校が人質に取られた時、
それを助けようとしてたって・・・・・・」
ジュドーの顔が歪む。
「それは・・・・・知ってるさ!!!
けど俺はリィナに良い暮らしをさせてやれるんなら何でもやるぜ!!
やりたくないなら別にいい!!俺一人でもやってやる!!!」
「あ!!待てよ!!!ジュドー!!!!」
「来てくれるのか?イーノ・・・・・」
「ジュドー一人じゃ心配だからね」
「・・・・・ありがとな、よし!!狙いは最新鋭機!!ZZだ!!!」

28 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:40 ID:???
何度かアーガマに潜入するうちに、ジュドー、エル、イーノ、ビーチャ、モンドはアーガマクルーの顔見知りになっていた。
特にジュドーとウッソは喧嘩してお互いの主張をぶつけ合った仲なので、
ジュドーがアーガマの危機を救ってわだかまりが解けた今となっては、往年の親友のようなつきあいをしていた。
歳も近いせいか、ウッソはシャングリラの子供達と非常に友好的である。

アーガマにMSを盗みに(遊びに)やってきたジュドー達。
彼らがウッソにMSの操縦を教わっていた時の事だった。
珍しくもハマーンが格納庫にやってくる。
「あれ?ハマーンさん、どうしたんですか?こんな所に来るなんて珍しいですね。」
「私とて、自分のMSの点検くらいしておきたいのだ。・・・ん?その少年達は」
そう言ってジュドー達を見つめるハマーン。
角がなくなった彼女の瞳に魅せられて、しばらく動けなくなるシャングリラの子供達。
中でもジュドーは本当に固まってしまった。
彼はこの瞬間に一目惚れということが実在することを知った。
「あれ?どうしたのさジュドー?」
ウッソが彼の目の前で手をひらひらさせるが、全く気づく様子はない。
ただハマーンの方を見つめて時が止まっているのみだった。

「思い出したぞ!貴様はウッソの顔をあそこまで腫れ上がらせたこのコロニーの不良ではないか!!」
急に思い出したハマーンがジュドーに近寄る。
ウッソは、あれはお互い様だったとハマーンを制止するが、ハマーンの怒りが静まるはずもなかった。
一歩一歩ジュドーに歩み寄るハマーン。

彼の胸ぐらを掴もうとした瞬間、二人にはお互いの間に宇宙が見えた。
それはNT同士の共感だったのだろうか。
「・・・・ジュドー・・・アーシタ・・・」
「・・・・・・ハマーン・・・・・・カーン」
どれだけそうしていただろうか。ずいぶんと長い時間だったような気もするし、ほんの一瞬だったような気もした。
たまらなくなったウッソとエルの声が二人を現実に引き戻す。

ハマーンはその少年のことが忘れられなくなった。


29 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:42 ID:???
「ウッソ、アーガマじゃお前、ハマーンさんといつも一緒にいるのか?」
「べつに、いつもってわけじゃないけど・・・どうしたのさジュドー?ちょっと前からおかしいよ」
「ななな、なんでもないって」
「・・・あんまり調子に乗ってるとエルさんが怒るぞ」
「エルは関係ねーよ!!」

彼らはエレカに乗っていた。
二人で何をしているかと言ったら、前を走るエレカを追跡していたのだった。
前のエレカには追跡のターゲットとなる人物が乗っている。
それは言うまでもなくハマーンだったが、その隣の人物がいけなかった。
その人物が運転する赤いエレカは、制限速度の3倍はスピードを出している。
おかげで彼らも追跡に苦労していた。

久々の休暇を前にして、クワトロことシャア・アズナブルはそわそわしていた。
とにかくハマーンと一度話をしなければならない。
そう思っていた。
一方のハマーンはと言うと、何をする予定もなく暇を持て余しそうだと考えていた。
ウッソ達でも遊びに来てくれればよいのだが・・・

ハマーンの願い通り、ウッソはやってきた。ジュドーという最近できたお気に入りのおまけも引き連れて、
ハマーンの機嫌は最高によくなっていた。
そんな矢先にシャアがやってくる。
「二人で大切な話がある、どうしても明日はあけて欲しい」
彼は少年達二人の前でハマーンにそう言った。
自分の気になっている男が3人とも自分を誘いに来てハマーンは完全に舞い上がってしまった。
シャアの言う大切な話と言うのが仕事がらみである可能性があるため、少年達は結局身を引くしかなかった。

30 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:43 ID:???
しかしここであきらめる子供達ではなかった。
ウーイッグ・カサレリア最強のストーカーと呼ばれた少年と、
自分たちのためならば軍からも、ものを盗み出そうとする少年にとって尾行などは朝飯前の行為であった。

シャアは柄にもなく緊張していた。
赤い彗星と呼ばれた時代、幾人の女を泣かせたかは覚えていない。
ララーという特別な女性もいたが、彼女を前にして緊張したことなどなかった。
(自分も老けておとなしくなったものだ)
などと自嘲していた。
一方のハマーンはと言うと、
(・・・それにしても重要とは何だ?アーガマの方針には従うと言ったはずだし、自分の軍についても事務的な作業は全て済ませてある。
カラバと我々、勢力の分散はいただけんが〜〜〜中略〜〜〜であったな。
・・・しかし休日に仕事の話を持ちこまんでもよかろうに。
まてよ、仕事の話でなかったとしたら何がある。
・・・・まさかシャアは私にあんな事やこんな事を!?

いや〜ん、大佐ぁ、ハマーン困っちゃう〜。

・・・!?、違う違う違う!私はそんな人間ではない!!
あのシャアがそんなことを言うわけがない。
それに私にはウッソがいてくれれば〜〜〜〜中略〜〜〜〜

・・・・大佐はすっごく素敵だし、ウッソはとっても可愛いわよね。
でも、あのジュドーっていう子も二人が持っていないものを持ってるっていう感じがするのよね。
キャッ、私どうしたらいいのかしらぁ。

・・・!?いかんいかんいかん!何を考えてるのだ私は!!そんなわけはないだろう!!
まじめに考えるのだハマーン・カーン!!【最初に戻る】)

景色を睨み付けたり、悶えたり、くるくる表情が変わっていた。


31 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:49 ID:???
シャングリラははっきり言ってボロコロニーである、
スクラップの山がいくつも乱立しているほどボロである。

で、ここにおわすは一大決心を決めたクワトロ・バジーナことシャア・アズナブル。
ハマーンは角が取れて少し丸くなって本来の魅力100%の状態なもんだから、
『撃墜王(意味はおして知るべし)』という異名を持つ彼も
今のハマーンにははっきりと言うとドキドキもんなわけね。
しかし!彼はウッソとかと仲良くしているハマーンを見て嫉妬の炎を燃やしちゃったわけだ、これが。

で、ここらで一発二人の微妙な関係をはっきりとさせないと拙いかな?と、
自らのプレイボーイ生活(死語)に終止符を打つ覚悟で決心を決めちゃったわけだ。

が!しかし!!!
前述したようにシャングリラはひたすらにボロい!!!
『そういった雰囲気』をかもし出す為に必要不可欠な、
『人気が無く、尚且つ綺麗な場所』というものが皆無に等しいわけよ。
だから彼は走る!!ひたすらに自分の枕詞である『通常の三倍のスピード』で
シャングリラの中を爆走する!!!自らの人生の転機に相応しい場所を求めて!!

だから彼は気付かなかった。
彼の後ろで『ええい!シャア・アズナブルのエレカは化け物か!!!』とか言いつつ、
必死に追いかけえている少年達&MSの団体さんがいたことを・・・・・


32 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:50 ID:???
「シャア、いい加減にしろ。話したいこととは何だ!?まさかドライブのみで貴重な休日を潰すつもりではあるまいな!?」
いつまでたってもエレカを止めないシャアをハマーンは責め始める。
「すまない。話し合いのできるような場所を探していたのだが、なかなか見つからなくてな」
「だからその話とは何だ!?」
「それは、・・・その」
なかなか切り出せないシャアだった。
時刻はもう昼に近い。
レストランで昼食をとりながら、自分の思いを伝える決心をしたシャア。
そこはコロニーでも一二を争うほどの高級なレストランだった。
エレカを止めて中へと入ってゆく二人。

「ちっ、よりにもよってこんな所に入りやがって・・・・」
ジュドーは舌打ちをした。
こんなレストランでは、厨房忍び込んで食べ物を盗むことはできても、会話を聞ける席に着くことはできない。
それが悔しかった。
しかしウッソはあきらめかかったジュドーに言う。
「僕はパイロットなんだ。給料も全然使ってないから大丈夫だよ!」
そう言うとジュドーの手を取って、中へと駆けていった。


33 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:52 ID:???
「エゥーゴの新造艦の話...知っているか?」

食事の間終始無言であった男女の男が切り出した。

「ラビアンローズのか?報告はあがっていた。完成にはまだかかるのだろう?」
「流石だな。いや、こちらが甘いのだろうな。」

食事も終わり、運ばれたコーヒーに手をつけながら、サングラスの男が続ける。

「あれをこちらで頂く。その指揮をハマーン、お前に頼みたい。」
「戦力の不足は、こちらで手筈しているが...不満か?」
「ジオンの血が濃すぎるな。このデタラメな戦局で味方を増やすには都合が悪い。いずれエゥーゴとも話をつけねばなるまい。」
目を細めてハマーンが受ける。

「...女の金で生活するのが耐えられない..が本音ではありませんか?」
「茶化すな!このまま一造反部隊としておく訳には行くまい。クワトロ・バジーナとしての役目がある。」
「くく、大佐にはお似合いですが...」
「な!」
言い返そうとするシャアを無視し、ハマーンは続ける。
「しかし、その指揮はあなたが取ればいいであろう?クワトロ・バジーナならば交渉の余地もあろう、あなたは何処へ?」
ハマーンはおそらくシャアが言うであろう言葉を漠然と予測していた。



34 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:53 ID:???
しばしの沈黙の後、サングラスをはずしシャアは言った。
「...私は地球に降りる。」
「やはり。..カラバか?」
「そうだ。今のところ話のわかりそうなのはあそこしかないからな。小なりとて勢力無くして交渉も成り立つまい。その間アーガマを預けたいということだ。」
「アーガマは納得しないだろう。」
「するさ。ブライトはあれで融通の効く男だ。そうでなくてはこれまでやってこれまい。」
「ニュータイプ部隊の艦長か。そうかもしれん。」

ハマーンは眉をひそめて言う。
「この状況では身分が知れればどうなるかわからないぞ。それに接触するのも容易ではあるまい。単身接触などと考えているなら無謀としか言えん。」
「わかっている。アーガマから数名連れて行く。カラバに接触するあてはいないことも無い。」
「信用できるものなのか?」
「わからん。だが、かつての上官と同僚を裏切りはしないだろう。」
「...?。アーガマからは誰を。」
「ウラキ夫妻とエマ中尉を連れて行く。」
「エマ中尉...」
「何か?」
「い、いや。ウラキ夫妻とはあの妙な二人か。脱走してきたと聞くが大丈夫なのか?」
「操縦の腕を見ればわかるな。腕は立つが器用な真似はできない性質だな。夫人のほうはアナハイムにいたこともあるらしい。役に立つかもしれん。」


35 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:54 ID:???
始めはシャアを留めようと考えたハマーンだったが、シャアの止めても無駄な様子に諦めるしかない
ようだった。

「わかった...。次の補給でシャトルを用意させる。連絡があるまでアーガマは私の部隊が預かる。
それでいいな?」
「すまない、ハマーン。若者たちを頼む。」
「私もまだ若い。」
表情に出すまいと努めつつも拗ねた様にハマーンが言う。
「すまない。」
口元に笑みを浮かべながら、シャアはサングラスをかけた。

(大佐はいつも私を置いていってしまう...)
すでにカップの中のコーヒーは冷めかけている。ハマーンは窓の外を眺めていた。
記憶の中のシャアはいつだってそうだった。
シャアに素質を見出され、役に立つのが嬉しかった。
役に立つことでシャアのそばにいられるのが嬉しかった少女の日々。
それなのに二人になると大佐は決まって言うのだった。そう、今度も...

「負担をかけてすまない。」


36 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:55 ID:???
「見えねーよ、ウッソ!どーなってんのか教えろよ。」
「わ。大声立てないでよ。気づかれちゃうでしょうが!」

レストランの一角、どう見てもこの店に不釣合いな少年達がいた。
ウェイターは少年達の身なりに入店を断るものの、ウッソの提示する軍支給の支払カードに
仕方なく応じたのだった。
しかし店内に潜り込むのは成功したものの二人に気づかれ無い席を選べば当然距離が離れ、話の内容
など聞こえるはずも無かった。
そうこうするうちに、メニューもわからず注文した料理が運ばれてくる。

「お、おお〜!すげぇ。こんなの食った事無いぜ。」
「ぼ、僕だって。」

すでに少年達は本来の目的を忘れて食欲のままに動いていた。

37 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:56 ID:???
「・・・・・で、だ。」
「?」
間をつなぐために考えていた仕事の話題は出し尽くしてしまったシャア。
ここで行かねば男が廃る。
「お前は私のことを恨んでいないか?」
「いまさら何を言う?」
「いや、そのだな・・・私のことが嫌いではないのかと聞いているのだ」
「さあな。・・・・ふふふ、おかしな事を聞く。先ほどから様子がおかしいぞ、何か企んでいるなシャア」
(くっ、この私がここまで苦戦するとは・・・)
「トイレに行きたいのなら行けばよいではないか。我慢はよくないぞ」
「そう、トイレに・・・・ってちがーーう!!!」
思わずシャアが大声を上げた。

「ちがーーう!!!」
「「!?」」
シャア達の存在を思い出す少年二人。
口いっぱいにものをほおばって向こう側のテーブルをのぞき込んだ。
シャアが立ち上がってハマーンに何かを言おうとしている。

「ハマーン、私はお前のことが・・・」


38 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:56 ID:???
「ハマーン、私はお前のことが・・・」

「「やばい!!」」
この先の言葉は言わせてはならなかった。
ジュドーとウッソは強行手段に出る。
まずジュドーが立ち上がってレストラン中に聞こえる声で叫んだ。
「赤い彗星のシャアって知ってるか!最近このコロニーで見たんだけど女を口説きまくってたんだぜ!
しかも即ホテルインしてっちゃって、スゴイよなー!!」
ウッソも応じる。
「戦艦に乗っている時も女性のクルーに手を出してるって噂だったよー!!大人って不潔だねー!!」
それはほとんど棒読みだった。
シャアは二人に尾行されていた事に気づいた。
二人はレストランの店員に「困りますよ」と言われ、再び席に着く。
どこか聞き覚えのある声だったが、ハマーンの理性を失わせるには十分だった。

「シャア!!!プライベートな事に口を出すつもりはないが、私もお貴様にとっては女遊びの獲物にすぎんと言うことか!!」
「ちがう!今のはデマカセだ!!私は断じて女遊びなどはしていない!!」
「見苦しいぞシャア!!」

普段静かなレストランの雰囲気は完全に怒濤の渦の中に放り込まれた。


39 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:59 ID:???
「部屋の用意ができました。キーはこちらです。」
ウェイターが男の脇にキーを置いてかしこまる。
「シャア!」
「あ、ああ、すまない。」
都合悪く感じながらもウェイターに答えるシャア。
その言葉と同時に足早にウェイターは去っていく。この様な事には慣れてるのだろう。

「シャア!やはりそう言うつもりだったか!」
「いけないか?たまには軍人を休むのも良くは無いか。」
言い訳もできず開き直るシャア。
「不謹慎な!今はそういう時ではあるまい!」
「今だからさ。次はいつ会えるかわからないだろう。」
「第一部下に知れるわけには...」
顔を赤らめ、すでにアクシズのハマーン・カーンはそこにはいなかった。

「今後の戦局を話し合うと伝えてある。問題は無い。」
そういうとシャアはハマーンの手を取り席を立とうとしていた。
もちろん少年達のことは気づいている。
しかし、たかが子供がという驕りがあった。


40 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 14:59 ID:???
その頃、再び料理を貪る少年達。
「危なかったな。これで大尉もわかっただろ。」
「ああ。この料理リィナにも食べさせてやりてーな。」
「誰?あ、妹さんか。それなら...。」
そう言うウッソの服の下からビニールパックが出てくる。
「おまえ、いつの間に。」
「さっき席を立った時にね。こういう店には大抵用意してあるというからね。」
「案外やるなぁ。おまえ。」
ウッソに生活力が無いと思っていたジュドーは、少年に自分と似た一面を見て少し見直した。
「へへへ。・・・ちょっと待って!二人が店を出る!違う!」
「え?あ?何!?」
「大尉がキーを持ってるんだよ!そーいうことでしょ!」
「どーいうことよ!」
「そーいうこと!」
言うが早いかウッソは大人の二人のもとへ駆け出していた。
ジュドーは料理をパック詰め込みつつウッソを追いかける。
「待てよ、ウッソ!...そーいうことか!」


41 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 15:03 ID:???
ホテル前に到着するクワトロのエレカ。
ウッソ達のものも遅れて到着する。
照れるハマーンをエスコートしながらシャアは受付へと歩みを進めた。
が、そこで思わぬ人物に出会う。

「カミーユ!!こんな所で何をしている!?」
「大尉!?僕はファと遊びに来ただけですよ。大尉こそハマーンさんと一緒で何をしに?」
「遊びにだと!?男女交際はかまわんが、20にも満たない少年がそのようないかがわしい言葉を使う物ではない!!」
「はぁ?このホテルのレジャー施設で遊ぶだけですよ・・・・って、まさか大尉!?」
「くっ、しまった!」

そのやりとりを聞いていたハマーンとファはお互いに真っ赤になる。
恥ずかしさで死にそうだった。
特にハマーンは顔が上げる事すらできなかった。
シャアの点数は落ちるばかりである。

一方のジュドー、ウッソ組も思いがけない人物達に出会う。
サラ、ルー、ロザミーグループと、エル、プル、リーナグループだった。
サラたちはずっとカミーユのあとを追っていたらしい。
後者は言うまでもなくウッソ達をつけて来たのだ。

「ジュドー!さっきから人のデート追いかけて、なにしてんのよ!!」
「お兄ちゃん、みっともないわよ!!」
「プルプルプルプルプル・・・・」
「カミーユ・・・私にアイス買ってくれたこと忘れたの・・・」
「ふふふ、坊やかと思っていたけど、いがいにやるねぇ」
「カミーユ様ぁぁ!!」

後方は大混乱だった。


42 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 15:05 ID:???
これだけの騒ぎを起こして気づかれないはずがない。
カミーユとファ、シャアとハマーンは尾行してきたと思われる大所帯を見て唖然とした。

「な、何してるんだよ!?ロザミアさんまで・・・」
ようやく声を出したカミーユにロザミアが近づく。
そしてカミーユの腕を自分の胸に思いっきり押しつけながら、
「何って、カミーユの事が気になっちゃいけないの?」
なまめかしい声と、腕の感触に唾を飲み込むカミーユ。
当然ファはブチギレる。
その声に反応してようやく我に返るカミーユ。
「は、はなして下さい!僕にはファが・・・」
ロザミアから腕を振り払って、
次の言葉を言おうとした瞬間にロザミアはロザミーになった。
「お、お兄ちゃん、私の事嫌いになっちゃったの?・・・うわぁぁぁぁん」
「あ、いや、そう言うわけじゃ・・・」
うろたえるカミーユ。
「カミーユ様ぁ、Zガンダムの操縦ふたりっきりで教えて下さいよぉ」
「カミーユには、やっぱり私のこと迷惑だったのかな(上目遣い」
その様子を見た、他の女の子達もここぞとばかりにカミーユに押しかかった。

一方のシャア達
「ウッソ君、私にも腹を立てることがあると覚えておいてもらいたいな」
表情は冷静そのものだが、血管が浮き出ているシャア。
「あれ?僕らはたまたまここに居合わせただけですけど?」
ジュドーが白々しくもフォローする。
ウッソもそれに頷く。
しかしそれを否定する声が挙がる。
「嘘おっしゃい!!お兄ちゃん、ウッソさんと一緒にずっと二人のこと追い回してたじゃないの!!」
「そーだそーだ!バカジュドー!!」
「ウッソはプルのこと嫌いになったの!?ひどいよ〜!」
ホテルのロビーは大にぎわいだった。

43 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 15:45 ID:???
−一方のアクシズ−

「グレミー、演説の準備が完了したぞ」
「よし、とうとうネオジオンが本格的に動き出すときが来たという訳か・・・」
「ところで、アーガマがサイド1のシャングリラへ入ったという連絡が入っているぞ」
「ははは、お前の所の諜報部は手薄だな。すでに手は打ってあるさ」
「何?」
「コロニーへは戦艦を派遣してある。・・・NT部隊の傑作をな」
「ふっ、ふはははは。小僧だと思っていたがなかなか骨のある奴だ。よし行け!!この瞬間からジオンはお前のものだ!」

二人は薄暗い部屋から出ていく。
その顔には不気味な笑みが浮かんでいた。

44 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 15:51 ID:???
ウッソ達がさわいでいると、突如街のビルの巨大なスクリーンに人が映った。
厳格な態度と、熱狂的な様子がモニタを通してヒシヒシと伝わってきた。

『私の名はグレミー・トト!ザビ家の血を引く正統な後継者だ!』
「何を・・何を言ってるんだこの人は・・・」
ウッソが言う。
『我々ネオ・ジオンは地球連邦ならびに逆賊ハマーンに宣戦を布告するものである!』
「なんでまだ戦争なんてしなくちゃいけないんだ!」
「ウッソ・・・・」
カミーユはウッソを気使う。
グレミーの演説に嫌悪感を感じるウッソ
「地球連邦にたいした力なんか残ってない・・・実質ハマーン頼りだ・・・」
シャアが呟いた。


45 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 17:46 ID:???
シャングリラ・コロニーの宇宙港。
ネオジオンの戦艦の中にプルツーはいた。
モニターには力の入った演説をするグレミーが映っている。
「やっと作戦開始の合図かグレミーめ。待ちくたびれたよ」
プルツーはそう言うとMS隊を発進させる。
そして自らも黒いキュベレイに乗り込んだ。

ウッソ達はスクリーンに釘付けになっていた。
「嫌な予感がするな」
シャアの言葉通り、どこからか出てきたMSの編隊がアーガマの方向に向かって飛んでいった。

プルツーのキュベレイに通信が入る。
「ハマーンとシャアが!!?それは本当か?」
『間違いありません、護衛らしき者は子供が数人、
MSもついていません。千載一遇のチャンスかと・・・・・』
部下の言葉に、思わぬ収穫を得ることが出来そうだと、プルツーはほくそ笑む。
「フン、奴らも戦いから離れて平和ボケをしたか・・・・・
自分達の勢力の主要人物二人を護衛も無しに艦から離すとはな」
『どうしますか?』
「私が行く!お前達は予定通り、アーガマに奇襲をかけるんだ」
『了解しました』

プルツーは通信を切ると、編隊の中から一機だけ飛び出していった。

46 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 17:53 ID:???
「誰か来る!」
グレミーの演説を憎悪の目で見る一同。ハマーンがふと目を上げると数機の機影が目に入った。
その中の一体がこっちへ向かってくる。
プルの声がしたのは同時であった。

「シャア!あの機体こちらへ来る!」
「キュベレイ?ハマーンの部隊では?」
「カラーが違う。それにパイロットはここにいる。」
「感付かれている?我々か?」
「だろうな。ラカンがこうも手が早いとは思えんが。」
「優秀な部下を持ったな。」
「言うな。互いに恥をかかずにすんだのではないか?」
「冗談ではない。第一すでに彼らに...」

「何二人で話しているんです!」
「ウッソ!あれ見ろ!」
シャングリラの空には通常見られないモビルスーツに気づいたジュドーは指差して叫ぶ。
プルツーのキュベレイの機影はもうすぐの所まで近づいていた。。
「ちぃっ、出るぞ!」

そう言うとシャアはハマーンの腰を取り走り出す。
「シャア!」

「大尉!」
「クワトロさん!」
「きゃー。大胆。」
「カミーユ。私もー。」
少年少女達は出口へと向かう二人を追いかける。

47 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:00 ID:???
「大尉は先にアーガマへ行ってみんなに知らせて下さい!」
「何?」
「もうあなたの体は自分一人のものじゃないんですよ!それにウラキさんやエマさんだけじゃあの数は無理です!」
カミーユの言葉に、シャアはハマーンの方をちらりと見る。
ハマーンはうなずいた。
「分かった。カミーユ、ハマーン達は任せたぞ。」

「大尉、気を付けて下さい!」
「何してるウッソ!俺達も速く逃げるんだよ!」
多少とはいえ年長のカミーユのほうが話は早い。
話をしている間は無いのだった。
すでにクワトロのエレカは見えない。
「ハマーンさん!行きましょう!」
すかさずジュドーはハマーンの手を取る。
「ジュドー!」
遅れてウッソ。

「待てよウッソ!お前運転できるのか?」
「モビルスーツ乗ってるんだよ!これぐらい当たり前だろ!」
「道知ってんのかっての!替われよ!」
「アーガマの場所くらい!」
「ハマーンさんの前だからって!」
少年達は互いにハンドルを譲ろうとしない。


48 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:01 ID:???
「何やってンの、ウッソ!敵くるだろ!」
カミーユが前方のエレカから振り返って言う。
「カミーユさんには言われたくありません!」

「カミーユさんの横は私でしょ!」
「何よ、私!」
「カミーユこの二人何とかしてよ!」
カミーユの横では言い争いが始まっていた。
「...ったく。これだから!」
構わずエレカを出すカミーユ。
「あ、待って!」
少女達は重なり合いエレカに飛び乗るだけだった。

後方のエレカでは一向にドライバーが決まらない。
ついには
「ええい、どけ!私がやる!」
ウッソを後部座席に押しやり、運転席のジュドーの上からハマーンはアクセルを煽る。
と同時にエレカは急発進する。
「ハ、ハマーンさん。」
「ジュドー!ずるい!」
「そうではなかろう!どかぬかジュドー!」
「ハ、ハイ!」
「お兄ちゃん鼻の下伸びてる!」
「リィナ居たのか!?」
飲食ブロックを抜けエレカはジャンクの山へと向かって走る。


49 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:09 ID:???
ハマーン達がプルツーの気を逸らしたために、シャアはすぐにアーガマへとたどり着けた。
傍では敵部隊がそこら中でアーガマの隠し位置を探っていた。
シャアはクルーに敵の部隊のことを知らせると、自分もすぐさま百式に乗り込んで迎撃に向かった。

ハマーン達のエレカの前に黒いキュベレイが立ちふさがる。
左右はジャンク山に挟まれていて逃げ出すことはできない。
絶体絶命だった。

「運転しているのがハマーン・カーンか。・・・・それにしても後部座席に山盛りになった人間は何だ?」
プルツーには理解できなかった。
自分たちは確かにシャアとハマーンだけを追ってきたのに・・・
よく見るとシャアがいない。
とにかく、重なっている人間の顔をズームで確かめた。

「!!、私と同じ顔!?・・・・クローンは私以外にもいたと言うことか。お互いに知らない方が幸せだな。」
プルを見つけたプルツーは驚愕する。
だが、次の瞬間彼女の体にそれ以上の電撃が走った。
「あ、あの青いジャンパーの少年は!」
唾を飲み込んだプルツーの喉が動く。
「・・・・この私が一目惚れをするなど・・・」
それはウッソだった。
プルツーの好みにクリティカルヒットしてしまったウッソ。
「だけど私は軍人・・・」
悲運にくれるプルツーだった。

50 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:30 ID:???
「・・・とまどっている?逃げられるか!?」
「!!、そうはいかないよ!」
急にバックするエレカを左手で止め、右手でハマーンと後部座席の人間を何人か掴み上げる。
「まるでクレーンゲームじゃないか・・・」
そういいながら捕まえた何人かの人間の顔をズームで確かめた。

「!!」
「キャー、助けてウッソー!!」
「お兄ちゃぁん!!」
捕まったのはハマーン、プル、リィナの三人だった。
もがく三人だがMSに捕まれてはどうしようもない。

「リィナ!ハマーンさん!!」「プル!!」
慌ててMSの腕にしがみつくジュドーとカミーユ。
一方のウッソはと言うと、一歩も動けなかった。
ウッソは顔面蒼白になって、がたがたと震えだした。
ウッソの異変に気づくジュドー達。
「どうしたウッソ!?何やってるんだよ!?」

絶体絶命だと思ったその時だった。
飛んできた一機のMSがキュベレイの右手を見事に切り落とす。

「ハマーン様!ご無事ですか!?」
「マシュマーか!助かった、礼をいう!」
「もったいないお言葉です!」

「やってれたね!!・・・落ち着けプルツー、ここはハマーンの誘拐が先決だ!」
油断したマシュマーの隙をついて、開いた手から逃げ出したハマーンを捕まえ、
全速でバーニアをふかして、その場から離脱するキュベレイ。
「ハハハ、ばかめ!やったぞ!!思い知ったかハマーン・カーン・・・・・ってアレ?」
キュベレイの左手の中にいるのはハマーンではなくリィナ・アーシタだった。


51 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:36 ID:???
「母さんの時と・・・・母さんの時と一緒だった・・・・・・」
普段なら一番無茶をするウッソが震えていた理由。
それはMSに捕まれたハマーン達の姿に母の死んだ時の姿がだぶったからだ。
「あんなこと・・・・・あんなことはもう嫌だ・・・・・」
ウッソから完全に覇気がなくなってしまった。
その目は死人のようにうつろである。

カミーユが口を開く。
「ハマーンがさらわれたのか!?エレカはどこ行った!?」
「エレカならジュドーがすっ飛ばしてったよ!あのMSを追いかけてるんだよ!」
エルが答える。
「それじゃ俺達は助けにいけないじゃないか!!!」
「いや、私ならここにいるのだが・・・・・・」
バーニアで起こった土煙の中からハマーンが出てくる。
「・・・・・・・・じゃ、あのMSは誰を?」
「私はここにいるよ」「あたしもだよ」「あたしもへいき」「あたしもいるわよ、お兄ちゃん」「カミーユ様!あたしも無事です!!」「私も無事よ、カミーユ」

「あ〜!!!リィナちゃんがいないわ!だからジュドーが慌ててたんだ!!」
流石に一番付き合いの長いエルが最初に気付く。
「放っておくわけにもいくまい・・・・・至急アーガマに戻りMSで奴らの拠点を捜索するぞ!!!」
「・・・・・どうやって戻るんです?」
「「「「「「「あ・・・・」」」」」」」
そこはシャアが通常の三倍でエレカーを飛ばした末に辿り着いた、アーガマから遠く離れた地だった・・・・

52 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:53 ID:???
時間は少しさかのぼる。

アーガマの各搭乗員の個室。
どの部屋も明らかに同じはずなのに、一つだけ別次元の空間があった。
辺り一面にバラが敷き詰められており、部屋の壁にはこれでもかというくらい巨大なポスターが貼られている。
マシュマーセロはそんな世界にいた。
そのポスターに写る人物、ハマーン・カーンに今日も騎士としての誓いを立てる。

「ハマーン様、このマシュマー・セロ、今日もあなたのために尽くします・・・」

ドアの隙間からは不気味な声が聞こえてくるとのことで、この時間は誰もこの近くに寄ってこない。
そんな矢先だった。
艦内にけたたましいアラーム音が鳴り響く。
「ちっ、このような休日まで奪うか!ハマーン様にたてつく悪の輩め!」
マシュマーはブリッヂに向かって走り出した。

彼がたどり着いたとき、すでにメインクルーは集まっていた。
息を切らしたシャアが喋り出す。
「敵のMSがこっちに向かっている。すぐに迎撃に出るぞ」
その言葉を聞いたとき、マシュマーはシャアに訪ねる。
「貴様はハマーン様と出かけたのではなかったのか?ハマーン様はどうした?」
「後からアーガマへ向かうと言っていた。私をアーガマへ帰すために子供達とMSの気を引きつけているだろう」

「何だと!!」
マシュマーは怒りにまかせて部屋から飛び出す。
「待て!敵機の撃墜が先だ!」
「黙れ!ハマーン様を守れずに何が騎士だ!私は出るぞ!!」
制止の声も聞かずにマシュマーはMSを駆り出した。

「ハマーン様!お待ち下さい!必ずやこのマシュマーセロがお救いいたします!!」
ハッチを閉めてもいないのに、カタパルトからぶっ飛んだ。
気合いたっぷりに叫びながら今日もマシュマーは行く!ハマーン様のために!

53 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:55 ID:???
「リィナ・・・・くそっ!」
結局リィナを取り返すことができなかったジュドー。
先までのゴタゴタした雰囲気とは反転して、場の空気は重たくなるばかりだった。

「ウッソ、どうしたの?・・・大丈夫?」
様子のおかしなウッソを気遣うプルだったが、それがジュドーの癪にふれてしまった。

「ウッソ!どうしたって言うんだよ!!お前は軍人なんだろ!!どうしてリィナが・・・」
リィナがさらわれてしまったことは誰の責任でもなかった。
ウッソのせいにしかけてしまい、それに気づく。

ウッソの様子を見ていたハマーンの顔は深刻だった。
ハマーンはウッソが何におびえているのか判っていた。
彼は母親をMSの掌で握り殺され、生首だけが自分の元へ返ってきたのだ。
過去に、NT同士の共感で鮮明にその映像を見せつけられた事があったからだった。
(自分達がああなったかもしれないということか・・・)

結局マシュマーのMSに全員で乗って一時アーガマへ戻ることにした。
コクピットと手に分かれれば全員乗れたが、ハマーンの配慮によってジャンク山の中にあったトラックの
台座に乗って、それをマシュマーに運んでもらうことにした。


54 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:56 ID:???
「ウッソ、ウッソ!どうしたの!?開けてよ!」
アーガマへつくなり自室へ閉じこもってしまったウッソ。
プルが心配して部屋のドアを叩くが、何の返事もない。
彼女の不安はつもるばかりである。
そんなおり、カミーユ達とジュドーがやってくる。
プルはカミーユに泣きついた。

「俺がさっき当たり散らしちまったせいかもしれない」
ジュドーはそう言うが、何か別の理由であることは明らかだ。
「カミーユ、ハマーンさんなら何か知ってるんじゃないの?」
ファがカミーユに言う。
それを聞いたプルはハマーンの元へと駆けだした。

「あの坊やがねぇ・・・なにかトラウマ抱えてるんだよ、きっと」
ロザミアが比較的まともな意見を出す。
その通りではあったが、ウッソをよく知る者にとっては彼にトラウマがあるなど信じられなかった。
「とにかく、そのハマーンの所に行かなくちゃいけないんでしょ?」
サラが言う。
二人とも元ティターンズ(エリート)である故か、物事には冷静に対処できていた。
プルを追ってみんなが動き出した。


55 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:56 ID:???
「ハマーン!開けてー!!」
ハマーンの部屋の前で叫ぶプル。
遅れて一行がやってくる。
部屋のドアを開けたハマーンは、たじろいだ。
「な、何だお前達?」
「ウッソが部屋から「あの坊や「ハイハイハイしつもーん「ウッソの奴どうしたって「あいつどうしたんだ「ハマーンさんウッソのことで何か・・・」
怒濤のように質問してくる全員にハマーンはため息をついた。
「一人ずつ冷静に言ってくれ」
一言そう言うと、みんなが黙る。
そして代表してカミーユが喋り出した。
「あいつ、さっきから様子が変なんです。キュベレイにプル達が捕まった時くらいから、真っ青になっちゃって・・・」
カミーユの言葉に、どうしたものかと考えるハマーン。
先ほどから何度ウッソの部屋へ足を運ぼうとしたかわからない。
ただ、閉じこもってしまったウッソに拒絶されてしまうのが怖かった。
原因の見当はついている。
しかし、これは人に簡単に口にしてよいものなのか、とハマーンを悩ませる。
何も知らないと言っても、誰も引き下がらないだろう。
特にプルと目と目が合ったときに、懇願する瞳に深い同情を感じてしまった。
「・・・・判った、部屋に入れ。・・・・ただしそれを知ったとしてもウッソが戻ってきてくれるかはわからんぞ」
ハマーンはみんなにうち明けることを決意した。


56 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 18:57 ID:???
「ここで話したことは他言無用、ウッソを心配するお前たちを信頼して話すことだからな」
ハマーンはまずそう切り出し、語りだした。
ウッソの母親のこと、そして母親との再会時の出来事・・・・・・
そして別れの出来事・・・・・・・その全てを話した、勿論未来から来たことだけは隠して。
話が終わった時・・・・・全員が絶句していた。
ただ一人プルだけが泣き声を上げていて・・・・他の音は一切消え去っていた。
「これが私の知る『ウッソが震えていた理由』だ、納得出来たか?」
「・・・・・・俺!あいつに謝ってくる!!!」「あたしも行く!!!」
部屋を飛び出そうとするジュドーとプル。
しかしその二人を引き止める者がいた。
「止せ!!」
「は、離してくれ!カミーユさん!!!」「離してよ!!ウッソを放っておけないよ!!!」
懇願する二人、しかしカミーユは離さずに言う。
「人の心の傷に対して周りの人間が出来ることは二つだ、慰めるか、一人にしておいてやるか。
そして残酷なことを言うようだが今回のウッソの場合は古傷だ、
他人が弄繰り回すより・・・・・放っておいてやる方がいい」
「カミーユさん・・・・」「カミーユ・・・・・」
「さ!MSの整備でもしよう!!リィナを俺達の手で取り戻せるように・・・・
ウッソの力を借りずに済むように・・・・・・・」
「・・・・・うん!!!」「俺も手伝うぜ!!!」「あ!待ってよ!!!」
そしてハマーンを除く全員が部屋を出る、そして独り残ったハマーンは呟いた。
「ウッソは・・・・・いい仲間を持ったな」
そう呟くハマーンの顔は笑顔だった、何故なら優しい人は、
必ず誰かの優しさに答えると、ウッソが必ずまた立ち上がると信じていたから・・・・

57 :ニナの憂鬱 1/3:02/08/29 18:58 ID:???
機嫌が悪い。

モビルスーツ格納デッキが見渡せる通路に、『ウラキ婦人』ことニナ・パープルトンは手摺りに
肘を掛け立っていた。

この船に乗って以来、広くそう呼ばれることが多かったが、二人はまだ籍を入れていない。
別段二人の仲に問題がある訳ではない。
男から切り出されるはずの言葉が一向に無い、ただそれだけの事である。
しかし今、彼女の気分を害している事柄はその事では無かった。

手にする資料の束ねられたファイルの視線の先には、解体されていくモビルスーツの姿がある。
形式番号 MSZ-010、ZZガンダムと呼ばれる機体である。
元エゥーゴ志願兵のルー・ルカと呼ばれる若い女性パイロットによってもたらされたこの機体は、
上下の半身をそれぞれ戦闘機の姿に変えられ、コロニーの地面に降ろされようとしている。

戦闘続きで大掛かりに整備すべき機体が多すぎる為、ハンガーラックの不足を補う為の措置であった。
整備しやすい高さ・大きさにすればラックを使わないですむという判断である。
地面ではすでにウッソのV2が形を変え整備を待っている。


58 :ニナの憂鬱 2/3:02/08/29 18:59 ID:???
ニナ・パープルトンはその光景を険しい表情で眺めている。
先程から彼女を害しているのは、ZZガンダム、その機体の存在だった。

コアブロック機構を有し、極めて優秀なジェネレーターが搭載され、数々の試みが施されたこの
機体が優秀であろうことは容易に想像できる。
しかし、機械というものは各部の能力が個別に高ければ良いというものではなく、それを繋ぐ部分、
それを収めるべきフレーム、効率的よく稼動させる為の搭載する重量物のレイアウト、運用を考えた
上で充分稼動しうる燃料の搭載及びその配分、その他諸々彼女の思想では認められない部分が多すぎ
る。

もちろん彼女も、自分の設計した機体では無い事、自分の理想が正しいとは限らず他人の意図を
理解すべき事も心得ているつもりである。
だがしかし、この機体を実戦で使える状態にするには各部を一から調整しなおす必要があった。
そのプランを今、彼女が立てているのである。


59 :ニナの憂鬱 3/3:02/08/29 18:59 ID:???
ニナの前歴を知った上でのアストナージの依頼だった。
彼自身、整備士としては言うまでも無く設計者としての知識も一般に劣るものでは無かったが、
己の能力をわきまえた上での判断であろう。

そうして関連する資料を手渡され、実機を目の当たりにするにつれあまりの仕上げの悪さを知り、
この様な状態でパイロットに手渡した担当者−−どのような経緯があったか知れないが−−に対する
苛立ちが募るのだった。
こればかりは彼女の技術者としてのプライドが看過し得ない。

こうして機嫌が悪いニナは、後ろからかかる声に返事をするもなく、この経緯をまくし立てる。

「ハハハ、怒るのも無理ない、けど、昔のニナならそんな細かい部分気づかないで性能の高さに
 ただのめりこんでたんじゃないかな? −−−歳をとったって事じゃないかな?」

無言で背を向け、艦内靴のマグネットを力強く鳴らしエレベーターへ向かうニナ。
残るは、つま先を押さえうずくまり顔の上げられないコウ、こちらも無言だった。


60 :52に付け足し:02/08/29 19:25 ID:???
ちなみにアーガマを奇襲しようとした部隊は、
クワトロの指揮のおかげでエマやコウにあっという間に叩きつぶされてしまった。

61 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:29 ID:???
「ウッソをアクシズに引き渡すって!!どういうことですか!!!!」
「どうもこうもない、これを見てくれ」
詰め寄るクルー達にアクシズの使者、正確にはプルツーの使者から送られた手紙を見せる。
そこにはこう書いてあった。
『ウッソ・エヴィンを引き渡せ、さすればリィナ・アーシタを開放する。
もしも拒めば、コロニーに死体が一つ転がることになる』
「リィナを人質に!!!?なんてきたねぇー野郎どもだ!!!!」
「・・・・・さも当然のようにいるから気付かなかったがジュドー、
何故民間人のお前がアーガマの作戦会議室にいる・・・・・・?」
「ブライトさん!そんな細かいことより今はリィナとウッソのことだろ!!?」
「・・・・・まぁいい、妹が人質である以上お前も当事者だ」
『当事者』とブライトは言ったが一番の当事者、ウッソはここにはいない。
未だ部屋に閉じこもったままである。
「しかし・・・・・何故ウッソを?この艦にはハマーンさんやクワトロ大尉もいるのに・・・・」
疑問を呈するルー、それに対してブライトが答える。
「クワトロ大尉やハマーン・カーンは重要人物過ぎる、
これと人質の交換を拒んだとしても非難の理由付けにはなるまい。
しかしウッソは扱いはあくまでもただのパイロット、これを拒めばアクシズに我々に対する
非難の理由を与えてしまう。恐らく我々はこのコロニーをコロニー市民の手で追い出されるだろう。
そしてウッソはハマーンやクワトロ大尉との繋がりも強い・・・・・・
引き出せる情報と重要度のバランスなどから考えて
引き渡された時と拒まれた時、どちらに転んでも有利になる人物を選んだのだろう」
「・・・・・・・で、どうするんです?」
カミーユの問いに答えるものはいない・・・・・・答えを出すには難しすぎる問いだった。


62 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:30 ID:???
一方その頃、プルツー達は・・・・・
「プルツー様、人質交換とは良いお考えとは思いますが・・・・・
何故この小僧を?確かにシャアやハマーンでは無理がありますが、
シロッコを落としたと言うカミーユを捕虜にした方が、
上層部への受けはいいのでは・・・・・・」
するとプルツーは侮蔑をこめた瞳で部下の男に言い放った。
「貴様は何も知らんのだな・・・・・確かに結果的にシロッコは
カミーユとかいう奴が落としたらしい、だが奴が落とされた最大の原因は
あのウッソとかいうガキが操る白いMS、V2とかいう奴だそうだ。
奴を捕らえればそのV2の秘密も解ける、それに・・・・・」
「それに?」
「未確認ではあるが、ハマーンとアーガマを結びつけたのも
奴の仕業だという情報もある・・・・・・」
今まで全く無表情だった男の顔が驚愕に歪む。
「な、なんと!それが事実ならば確かにウッソ。エヴィンを選ぶべきですな・・・・
差し出がましい真似をいたしました」
「わかればいい・・・・・」
プルツーはシリアス顔で言ったが実は偶然当たっていただけで
全て口から出任せである、その頭の中身は現在、
『ああ!ウッソ!!!また会えるのね♪』
ピンク色に染まっていた・・・・・・


63 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:31 ID:???
人質として捕らわれてしまったリィナ。
ネオジオンの戦艦で、どんな人にも分け隔てなく、思いやりのある彼女は艦内での人気が急上昇。
筋をもってしっかりした性格も手伝って、大人達はリィナに対してかなりの好感を持っていた。
船から下りること以外、ほとんど自由に暮らす事を許されているリィナは
今日も食事の準備や掃除、洗濯の手伝いに大忙しである。
そこへプルツーがやってくる。
「貴様、人質という身分を考えているのか!?」
「大人の人がいいって言ったから別にいいじゃない」
「艦長は私だぞ!」
「でもまだ子供でしょ?・・・って、そんなことよりもあなたねぇ!あんなものばかり食べていると体壊すわよ!!」
「お、お前には関係ないだろう!」
ここのところプルツーは忙しかった。
時間がない彼女の食べるものと言ったらジャンクフードばかりである。
そんなプルツーの様子を、リィナは心配していた。
「今日は私がつくったんだからちゃんと食べなさいよね!!」
「くっ、・・・・何て奴を人質にしてしまったのだ」
「何か言った!?」
「いや、何も」


64 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:33 ID:???
リィナには敵わないと悟るプルツー。
そして思わず漏らしてしまう次の一言が波紋を呼んだ。
「・・・アーガマめ、早くウッソとの人質交換に応じれば良いものを」
「ウッソさんと私を交換するの?何で?」
「い、いや!何でもない!!」
「隠しても無駄よ!・・・・ははーん、プルツーはウッソさんが好きなんだ」
「何を言う!決してそう言うわけではない!!」
「あの人、アーガマで大人の人からも人気あるし、プルってあなたそっくりな娘からも好かれてるのよ。
ウッソさんはウッソさんで、ハマーンっていう人にべた惚れだし・・・」
「なんだと!!」
「ふ〜ん。プルツーはやっぱりウッソさんのこと好きなんだ」
「なっ!?くっ・・・」
「大丈夫よ!私が応援してあげるわ!!敵同士なのに恋するなんてロマンティックねぇ」

プルツーはとまどっていた。
自分の事を兵士としてではなく、実験の対象としてでもなく、一人の女の子として扱ってくれるリィナの存在に。
「プルツー」という名前は今まで好きではなかった。
彼女の知っている大人は、どこか形式番号のように自分の名前を呼ぶばかりだった。
しかしリィナはどうだろうか。
彼女に呼ばれると、なんだか無機質だった自分の名前にも暖かみがもてるような、そんな感じがした。
考えてみれば、今まで自分のために食事を作ってくれる人なんていなかったのだ。
外見には出さないプルツーであったが、確実にリィナによって自分が変わり始めていることを知った。

「・・・ほ、本当にお前は応援してくれるのか?」
「約束するわ!だけど、そのまえに私のこと名前で呼んでよ。そうしたら友達だよ」
「友達?・・・・・・リ、リィナ・・・これでいいだろう!」
赤くなってうつむくプルツー。
そんな様子に満足したのか、リィナは満面の笑みを浮かべてプルツーの手を引っ張り、食堂へと向かっていった。

65 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:35 ID:???
「で、どうするんですか?・・・本人の意見も聞かなくちゃいけないんだろうけど・・・」
カミーユがここまで言うと、ハマーンはじめとする、ウッソの引きこもりの原因を知るメンバーは暗い顔をした。
「いったいどうしたというのだ?そう言えば当事者のウッソの姿が見あたらないようだが?」
ブライトがウッソ不在のミーティングをしていたことにようやく気づく。
部屋に連絡を入れるが、来る気配はおろか返事すらない状態だ。
「「「「・・・・・・」」」」
何も言えないメンバー達。
しびれを切らしたブライトは立ち上がって怒鳴る。
「私が奴の部屋に行く!部屋のロックを解除しておけ!!」
「どうするつもりですか!?ブライトさん!!」
「修正して気合いを入れてやる!」
この言葉を聞いたハマーンは思わずブライトにくってかかる。
「またんか艦長!!今のウッソは殴ってどうにかなるような状態ではない!そんなことをすれば自棄になって、本当に一人でネオジオンへ行ってしまうかもしれんぞ!!」
ざわつくブリッヂ。
このままでは埒があかない。誰もがそう思っていた時、一人の男が口を開いた。

「・・・私が行ってみよう」

誰もが自分の目と耳を疑った。
皆の視線の先にあるのは赤い軍服を着込んだ男の姿であった。
シャアが落ち込んだ人間を励ますようなことをするなどと、考えられなかった。
「何をする気だ、シャア!」
「話をするだけさ。これでも私は戦争を通じていろいろな若者の姿を見てきている。それに、私は彼とは完全にうち解けられていないようなのでな」
「「「「「・・・・・・」」」」」
絶句するクルー。
特にカミーユとハマーンはこの人間が何を言っているのかわからなくなるほどショックを受けていた。
「た、大尉。『君は赤い彗星という男を知っているか』なんて言うつもりじゃないでしょうね?」
「カミーユは未だにそのことを根に持っていたのか?」
「い、いえ。すみません」
「まぁ、やってみるさ」
そう言って赤い軍服の男はブリッジから出ていった。


66 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:37 ID:???
(母さん・・・・僕は・・・・僕は!!!!)
ウッソは頭から毛布を被りベットに横になって、否、逃げ込んでいた。
「まるで初めての戦を経験した新兵のようだな」
「!!?」
毛布を被っていたせいでウッソは気付かなかったが、
何時の間にかクワトロが部屋の中に入っていた。
ちなみに鍵がかかっていたが艦長の権限で外されている。
「こんなことを言うのは不謹慎かもしれんが・・・・・
私は今の君を見て少々安心している」
「え・・・?」
「私は弱い人間だ・・・・・だから多くのものから捨てるという建前の元に
逃げてきた・・・・・妹から、父の偉大さから、アクシズから、そして・・・・」
クワトロは最後の一つについては何も言わなかった、
しかしウッソはそれが何かは感じ取っていた。
そう、ニュータイプとしてではなく一人の『男』として・・・・・
「だが君は私と同じだけ、いや、ある意味私以上に抱えながら、
その全てから逃げることなく抱え続けようとしていた・・・・・
君は強い、私と違ってな」
「そんなこと・・・・・そんなことないです!!
だって僕は・・・・・僕は今こうして逃げています、
何も出来なかったことを見せ付けられて・・・・・
何か出来る筈だったときに何も出来なかった・・・・・
僕は・・・・・・強くなんかありません・・・・・・」
「そう、だから安心したのだよ。君もまた・・・・・
強さと共に弱さももつ人間だとわかってな。
私のように本当に大事なことから逃げてはいけない、
だが時には逃げることも大事だ、私が言っても説得力は無いがな」
ウッソの瞳から涙がこぼれる・・・・・・・
人前で涙を流すのはハマーンを除けば過去に来て初めてのことだった。
「今はいい、全てを忘れて休みたまえ。
君にはその権利と義務がある・・・」


67 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:39 ID:???
「どうでした?ウッソは・・・・・」
ブライトの問いにクワトロが答えた。
「ウッソは大丈夫、そのうちにまた立ち上がれる。
だが今はまだその時ではないらしい」
「そうですか・・・・・しかし返答期限はあと六時間・・・・・・
それまでに返答しなくてはリィナ・アーシタの命は・・・・・・」
「そのことだが・・・・・私がウッソの代りに行こうと思う」
「「「「「「「なッ!!?」」」」」」」
全員が驚く、エゥーゴの主導者の一人であったクワトロが捕虜になりに行くなど
どう考えても無謀なことである。
捕虜への拷問・処刑は南極条約で禁じられているが、
民間人を人質にとる連中である、とても守るとは思えない上に
『事故』として殺す方法も腐るほどある。
「シャア!!馬鹿を言うな!!!!お前を行かせるわけには!!!」
「そうです!!無茶です!!いくらエゥーゴを離反したといっても
クワトロ大尉の重要さは失われてはいない!!!
貴方を行かせるくらいなら私が!!!!
アーガマの艦長の代わりならいますが貴方の代りはいないのですよ!」
「未来を作るのは私のような老人ではない、
君達は新たにハマーン・カーンという主導者を得たのだ。
私はもう舞台から降りるべきなのだよ」
ブライトがその言葉に反論しようと口を開いたその時、
少年が一人、会議室に入りながら言った。
「そうやって捨てるふりしてまた逃げるんですか?クワトロさん」
「「「「「「「ウッソ!!!」」」」」」」
「話は聞きました、僕をご指名なんでしょ?僕が行きますよ」


68 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:41 ID:???
「要求通りウッソ・エヴィンを引き渡す!!!
リィナ・アーシタを開放しろ!!!!」

『そいつが本物のウッソ・エヴィンと確認出来るまで開放するわけにはいかない!!
まずウッソを引き渡して貰う!!!』

「なんだと!!この野郎!!!」
「(ジュドー!お前は黙ってろ!)リィナ・アーシタの開放が先だ!!!」

指定された場所に行くとそこにはMSが数機待機していた。
そして交渉が始まったわけだがずっと平行線を辿っている。
お互いがお互いに先に渡すように要求しているのだ。
そんな不毛な舌戦が少々続いた後、(ちなみに間で数回ジュドーが暴走しそうになった)
MSのパイロットからこう提案が上がる。

『ではこうしよう、私が今からMSから降りて武装を解除し
そちらに行くので、そうしたらウッソ・エヴィンを引き渡せ。
そして間違いなくウッソ・エヴィンだと確認したら、
リィナ・アーシタを開放し同時に私も開放する・・・・・どうだ?』

「・・・・・良いだろう(すまない・・・・・頼むぞ、ウッソ君)」

答えた後にウッソに耳打ちするブライト、
それに対してウッソは小声で答える。

「(大丈夫です、これでも敵の捕虜になるのは初めてじゃないんです。
安心してください)」


69 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 19:43 ID:???
「連絡があった!ウッソが来るそうだ!!!」

嬉々としてリィナに言うプルツー。
もしも今二人きりのこの部屋に部下がいたら、
確実にプルツーに対する認識を改めるであろう表情と声だ。

「やったね!チャンスじゃない!!!
ここで彼のハートをがっちり掴むのよ!!!」

「ハ、ハートを!!?そそそんなことを言われても・・・
あ、あたしどうしたらいいのか・・・・・・」

「大丈夫!!あたしが応援してあげるから!!!
ウッソ君も惚れこんじゃうような迫り方を教えてあげる!」

「そんな・・・惚れこむだなんて・・・・(ぽっ)」



ウッソは『これでも敵の捕虜になるのは初めてじゃないんです』と言ったが、
その時とある意味似た状況が待っているとは誰が予測しえただろうか?
願わくばリィナの思考回路ととある未来の女性士官のそれが
似たようなものではありませんように・・・・・・・

70 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 20:02 ID:???
アーガマのそばまでやってきたプルツーとリィナ。
リィナはキュベレイのコクピットに乗っている。
「頑張ってよプルツー、私がついてるんだから!」
「あ、ああ」
「・・・あ、そうだ。プルツーはいつまでこのコロニーにいるの?」
「アーガマが出ていくときまでかな」
「そっか。じゃあまた遊びに行くから。その時にウッソ君とどのくらい進展したのか聞かせてね」
「そ、そんな・・・まだそこまで大胆には・・」
「やるのよ!私が見に行ったときには『自分に釘付けにさせてる!』ぐらいの気持ちで行かなきゃ!」
「う、うん・・・・」
アーガマの緊張した雰囲気を知ってか知らずか、
リィナは友人の恋愛成就に夢中になるあまり、「人質」にされるウッソの事など全く考えになかった。
もはや何のために交換に出されるのかわからないウッソであった。

合掌


71 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 20:28 ID:???
エンドラに連れてこられたウッソは、自分の身のあまりにも事務的な扱いに呆然としていた。
傍で見張りをしている兵士に尋ねる。
「尋問とかないんですか?手も縛らないで・・・・これじゃ僕、逃げちゃいますよ?」
「艦長の命令なんだよ。手荒なまねは絶対するなってな」
「・・・・」
腑に落ちない事が多すぎるが、別段痛い目を見るわけではなさそうなので黙ってついていった。

「ウッソ・エヴィンを連れてきました」
「ご苦労。尋問室へ通せ。私もすぐに行く」
ドアごしに会話する兵。
中からは女の声が聞こえてきた。

尋問室・・・といっても暗い雰囲気はない。
拷問に使うような道具も置いていないし、部屋の広さからしても、アーガマのそれよりも健全な部屋だった。
(どういうつもりなんだろう、一体・・・)
ウッソがそんなことを考えていると、誰かが部屋に入ってくる。
その人物の顔を見たときにウッソは驚いた。
「プルじゃないか!・・・・いや違う・・・君は?」
「私はこの艦の代表者のプルツーという者です。早速ですが尋問を開始します。
あ、あなたには黙秘権はありますし拷問のようなことはありませんので落ち着いて質問にお答え下さい。」
「え??・・・あ、はい」

一応の規則では相手に丁寧な対応をする事になっているのだが、まさかプルツーが捕虜相手に敬語を使うとは思っていなかった部下達は目を丸くする。
ウッソもさっきから拍子抜けの連続で、喋らなくてもいいようなことまで思わず言ってしまった。
大体いつもギャアギャアとうるさいプルの顔で、部下に対しては厳格な態度を崩さず、自分に対してはおしとやかな敬語を使っているのだ。
それにたまに目が合うと、慌ててうつむいてしまっている。そんな信じられないような現実にウッソは思わず吹き出しそうになってしまった。

72 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 20:52 ID:???
「ここがお部屋になります」
「あ、どうも」
ウッソを連れたプルツーと護衛の兵は、住居を案内していた。
扉が開いた瞬間にウッソの口から驚嘆のため息が漏れた。
生活に必要そうな物は大体そろっている。
手入れもされていてピカピカだった。
そして何より驚いたのはアーガマの自室よりも広かった事である。
「あ、あの・・・僕って本当に捕虜なの?」
つい聞いてしまうが答えはない。

「部屋にはオートロックがかかりますので、カードキーは忘れずに持っていて下さい。
あ、緊急時には外部の権限で扉を開けさせてもらうこともありますけどご了承下さい・・・
あと、このブロックの中なら自由に歩いてもらって結構です。
ブロックから外に出たい場合は区域の入り口で見張っている兵に言って下さい。24時間待機していますから。
艦内の関係者と同伴であればその他の施設も使っていただいて結構ですので・・・」

「は、ははは」
乾いた笑いしか出てこないウッソだった。

「あ、あの・・・」
「な、なんですか?」
部屋に入ろうとしたウッソに声をかけるプルツー。
しかし後ろに兵がいることに気がつくと、「い、いえ何でも・・・」と言って出ていってしまった。

ベットに転がるウッソ。天井を見ながら、(なんだかなぁ・・・)等と思っている内に眠りについてしまった。


73 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 21:12 ID:???
ウッソは草原を走っていた。
隣には幼なじみの少女、シャクティの姿がある。
「・・・ウッソ」
「シャクティ」
やさしく微笑みかけてくる少女の顔に見入ってしまう自分。

そんな時だった。
彼女の顔が歪んでいく。自分の視界も狭くなっていった。
ハッとして目を開くとそこにいたのはハマーン・カーンだった。
何故か怒った顔をしている。
「貴様もか!・・・いつもいつも黒い女が邪魔をする!恥を知れ、俗物!!」
「うわぁぁ!僕が何をしたって言うんですか!」
自分が走っていた大地は消えてなくなり、泥の沼のような中で必死でもがく。
助けを求めた先にはシャアの姿があった。
しかしウッソに気づかない。

シャアは女を連れていた。左右に丸く束ねた髪を揺らす黒人の女だ。
「誰なんだ、その人は・・・」
そんな事を考えていると、自分にまとわりついていた泥が形を変えていく。

ハマーン、シャクティ、プル、マーベット、ジュンコ、シュラク隊の面々。
みんな女の人ばかりだ。
みんなが口々にウッソの名をよぶ。
それは愛情のある呼び方ではない。
怨念の情をふんだんに孕んだ・・・そんな声だった。
「ウッソ」
「・・ウッソ」
「・・・ウッソ」
「・・・・ウッソ」
「・・・・・ウッソ〜」


74 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 21:29 ID:???
「ウッソォォ」
「・・・ウッソぉぉぉ」

「・・・・さん、・・・ソさん。寝てるんですか?」
「うわぁぁぁぁ!!」
ウッソは絶叫して飛び起きる。
気がつくと部屋のインターフォンが鳴っており、外からプルツーの声がしていた。

(何なんだ、あの夢は・・・)

最悪の目覚めではあるが、部屋を訪ねる人がいるならば居留守を使うわけには行かない。
起きあがってドアの方まで歩く。部屋は暗いが目が馴れてしまっているため、危なげなく行けた。
歩きながら夢の内容は殆ど忘れてしまう。
(訳の分からない夢を見る時って疲れてるんだよな〜)
頭をぽりぽりとかきながらロックを外した。
そこにはプルツーが立っている。
開いたドアの辺りから部屋が明るくなる。
廊下からの光が眩しくて、手をかざすウッソ。

「食事です」
そういう彼女の腕には食べ物の乗ったトレイがあった。
「あ、ありがとう。わざわざ君が?」
頬を染めてうつむくプルツー。
実は係りの人に「まだ聞き出したいことがある。私が運んでおく」などと言っていたことは内緒だ。
「あの、話はいいですか?」
「え?べつに構わないけど・・・」
プルがもう一歩足を進めると、後ろのドアがプシュッと子気味の良い音を立てて閉まる。
電気をつけていなかったので、部屋は急に真っ暗になった。

75 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:31 ID:???
「あ、ゴメン。電気付けなきゃ・・・・スイッチどこだっけ?」
ウッソが壁の辺りを手探りで探す。
そんな様子が分かったプルツーは「暗闇で手が重なって、キャッ」を実行しようか考えてしまう。
しかしその一瞬のせいで、すでに部屋は明るくなってしまった。

プルツーはトレイをテーブルに置くとウッソの方を見る。
彼は食事よりも自分の話に興味を持っているようだ。
プルツーは喋りだした。
「・・・私を見て驚いたか?」
しゃべり方が元に戻っている。
さほど気にせず返事を返すウッソ。
「うん、アーガマにそっくりな子がいるんだよ。性格はまるで違うけど」
「やはり・・・その子の名前、プルか?」
「うん・・・双子の姉妹とか?」
「そんなのじゃない。私はただの複製品だ」
淡々と喋るプルツーに呆然となりながら耳を傾けるウッソ。
プルツーも何故自分がこのようなことを話しているのか分からなかった。
自分の生まれや育ちを他人に話したことなどなかったのに・・・
ウッソを前にすると嘘のように言葉が出てしまった。

76 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:33 ID:???
ウッソは驚いた。プルにそんな秘密があったことに。
プルツーの生い立ちを聞き、怒りがこみ上げてきた。
「何でそんな所にずっといるのさ?疑問を感じないの?」
「疑問?」
「そうだよ。実験と戦闘ばかりの生活なんて嫌じゃないの?」
「・・・・考えたことなかった」
プルツーは思う。
そうだ、確かにおかしいと思う。今ならおかしいと言うことが分かる。
命令に従って動くことだけしか教えられていなかった。
自分の居場所もそうすることで手に入ると知ってしまったから。

キュベレイでエレカを追いかけているとき、そこに乗っていた自分と同じ顔の少女がうらやましかった。

「でも私はクローンに過ぎないから・・・」
否定してくれることを期待して言う。
ハッキリと彼の口から聞きたかった。
そしてウッソは予想通りの答えを言った。
「そんなのおかしいよ。プルとプルツーは全く違う人間じゃないか」

その言葉を聞いた瞬間、プルツーの目から涙が溢れる。
そしてウッソに飛びついた。
「えっ!?あの・・・・」
困った様子のウッソだがプルツーが離れることはなかった。

77 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 22:45 ID:???
プルツーは自室に戻っていた。
ベッドの上で転がりながら考え事をする。

「難しく考えなくてもいいじゃないか。姉妹ってことにしておけば・・・・」

ウッソの声が頭の中に響く。
自分が泣きついてしまったことを思い出すと、顔が熱くなった。
どうやら自分は本気で惚れてしまったようだ。

「どっちかって言うと君の方が姉みたいだけどね」

訓練や実験でもいろいろな人間を見てきた。
強がってはいたものの、結局自分はグレミーのような男にすがって生きて来たのだ。
中身を伴っている人はウッソが初めてだと思った。
「これからどうしようか・・・」
独り言を何度も呟きながら眠ってしまった。

78 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:16 ID:???
 そのころ、アーガマのブリッジ。
「どうするんです、ブライトキャプテン? このままウッソを放っ
ていくわけにはいきませんよ!」
 詰め寄るカミーユたちにブライトは苦虫を噛みつぶしたような表
情でやり返した。
「おまえに言われなくてもわかっている! 少し落ち着け」
「なんとかしてウッソ君を助け出してやらんとな……」
 シャアのつぶやきにブリッジにいた全員が頷いた。
「……今ごろ、拷問を受けていたりするんでしょうか?」
 心配性なファが今にも泣きそうな表情で訴えかけると、プルやロ
ザミア、シンタとクムたちが一斉に悲痛な表情で騒ぎ出した。
「落ち着け、みんな」
 声の主はハマーンだった。毅然とし、それでいてどこか包み込む
ような暖かさをもった口調にブリッジ内は静まりかえった。
「ウッソ少年を拷問したところで出てくる情報なぞたかがしれてい
る。そこまで奴らも馬鹿ではないだろう」
 ブライトとシャアはハマーンの台詞に無言で頷いた。
「……それもそうですね、おかしなことを言ってしまってすいませ
ん」
 ファが神妙な口調で謝罪するとロザミア、シンタにクムもファを
習ってそれぞれ謝罪の言葉を口にした。


79 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:27 ID:???
 そのときだった。
 キャプテンシートのインターカムが呼び出し音を告げた。
「なんだ?」
『艦長! 大変だ!』
 声の主はモビルスーツデッキのアストナージだった。
『あのジュドー・アーシタって小僧が新型のコアファイターで飛び
出していっちまった!』
「なんだと! ジュドーが?」
 ブライトのただならぬ口調と表情にブリッジの全員が注目する。
「……わかった、すぐにこちらで対策を考える」
 インターカムの受話器を叩きつけるように戻すと、ブライトは大きく
ため息をついた。


80 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:28 ID:???
「ジュドーがどうかしたのか? 艦長」
「新型ガンダムのコアファイターで出撃したとアストナージから通
報があった。おそらくウッソを助けにいくつもりなんだろう」
 シャアは思わずカミーユと顔を見合わせた。
「無茶をする……」
「ジュドーは妹を助けてもらった借りを返すつもりなんですよ」
 ジュドーの直情的な行動に感心したからなのか、なぜかその場の
全員の表情が綻んだ。
 ややあってブライトは決断した。
「トーレス、アーガマを発進させるぞ。……大尉、カミーユ、ファ
はMSで出撃してくれ」
 ブライトの言葉に全員が驚いた。
「どうするんです、ブライトキャプテン」
「どのみち今からジュドーを追いかけても向こうの方が足が速い。
ジュドーに囮になってもらって我々は外から反対側のベイブロック
へ回り込む。大尉とファはアーガマの直掩、カミーユはゼータでジ
ュドーを追いかけて、ジュドーの手伝いをしてやれ」
「了解した」
 シャアはうなずくとカミーユとファを促してブリッジを飛び出し
ていった。シンタとクム、ロザミアもその後に続く。
「わたしたちは真ん中のブロックだよ」
「わかってるって!」
 子供たちの嬌声に苦笑いしつつ、ブライトは矢継ぎ早に指示を飛
ばした。
「トーレス、最悪の場合敵艦に接舷しての白兵戦もあり得る、全員
に火器の携帯をさせておけ。……アストナージ、新型の整備は? 
そうか、カタパルトで射出させるかもしれん、スタンバっておいて
くれ」


81 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:30 ID:???
『射出ぅ!? どうしようってんです、艦長? ……まさか!』
「そのまさかをやる。こうなった以上あのジュドーって子に賭けて
みるしかないだろう」
『了解! ……ニナさん、ダブルゼータのパーツを出す用意をして
くれっ!』
「頼んだぞ、アストナージ」
『……クワトロ・バジーナ、百式、出るぞ!』
 そのノイズ混じりのシャアの声を皮切りに、カタパルトから次々
にMSが射出されていく。
「艦長、私もプルと出撃するぞ」
 ハマーンの言葉にブライトはまじまじと見つめた。
「どうせなら、私が交渉に行ったと思わせた方が艦長の作戦に役立
つだろう。プルにはウッソのガンダムを運ばせる」
「……そういうことなら、了解です、ハマーン」
 ハマーンは微笑すると無言でうなずいた。
「プル、ウッソのガンダムを操縦できるか?」
「たぶん、できるよ、ハマーン様! わからなければハロに教えて
もらう!」
「そうか、えらいな、プル」
 そう言ってハマーンは笑顔でプルの頭を撫でた。驚きのあまりプ
ルは目を丸くしてハマーンの顔を見返した。
 プルは今まで、そんなハマーンの顔を見たことがなかった。プル
が知っているのは、いつも厳しい口調で屈強の男たちを従える、そ
んな女丈夫のハマーン・カーンでしかなかった。
(ハマーン様もこんな顔をなさることがあるんだ……)

82 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:30 ID:???
 そのプルの視線の意味に気づいたのだろう、軽く赤面したハマー
ンは一転表情を引き締めると、口調を変えた。
「……さ、行くぞ、プル!」
「はい! ハマーン様!」
 元気いっぱいに返事を返して、プルも笑った。
 ブリッジを出ると、ノーマルスーツ姿のマシュマー・セロが直立
不動で立っていた。ハマーンの姿を認めて敬礼する。たとえ場所が
どこであろうとも、ハマーン・カーンがいる限り彼はハマーンの騎士
なのだ。
「出撃なさるのですか? ハマーン様」
「そうだ。貴様もついてこい、マシュマー!」
「はっ!」
 三人はモビルスーツデッキに向かって駆け出した。

83 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:34 ID:???
「プルツー様、所属不明の小型機が本艦に接近しております!」
「所属不明?」
 ブリッジに戻ったプルツーは、部下の報告に険しい表情で聞き返す。
「多分アーガマ所属だろう、迎撃用意。エンドラは出航してシャングリラの外に出るぞ」
「了解であります」
慇懃な口調でいうと、オペレーターたちに次々と指示を出していく。
「コロニーの外に出たら”ガザの嵐”隊以下のMS隊を出撃させろ。状況によってはわたしも出るぞ」
「はっ。……プルツー様のMSを用意しておけ!」

てきぱきと仕事をこなしていくプルツーではあったが、彼女の心には大きな迷いがあった。
こんな事をしていて良いのだろうか。
彼らはウッソを取り戻しに来たに違いない。
ウッソに危害を加えるつもりなどさらさらないが、まだ彼を手放したくなかった。

84 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:35 ID:???
「……! 見つけたっ! あれかっ、ウッソをさらった奴らは!」
 ジュドーはコアファイターのコクピットで一人快哉を叫ぶと、さ
らにスロットルを開けた。当初はいままでにジュドーが操ったこと
のあるプチモビや、ジャンクまがいのMSとの出力差にとまどって
いたが、ネオ・ジオンの艦を探してコロニー内を飛び回っているう
ちにすっかり慣れた。
「浮上した? 宇宙に出ようってのかよ……!」
 乾ききった唇を舐めて、ジュドーは一人ごちた。
「どう近づく……?」
 不意に頭上に黒い影が差した。轟音とともにキャノピーが振動し、
黒い影は鋭い金属音とともに姿を変え、一機のMSと姿を変えた。
「……っ! Zガンダムっ! 追いつかれたのかっ」
 ジュドーが慌てているうちにゼータの手がジュドーの機体を掴む。
「くそぅ、邪魔すんな! ウッソを助けなきゃダメなんだよっ!」
『慌てるな、俺はおまえの手助けできたんだ』
 接触回線のカミーユの声に、ジュドーはキャノピーの外で鈍く光
るゼータの鋭い眼を見上げた。
「なんだって!」
『ブライトキャプテンの命令だ。アーガマも出動してる。俺たちは
敵の眼を撹乱するんだ』
「了解!」
『行くぞ!』
 カミーユはコアファイターを放すと、ゼータをウェイブライダー
形態へ変形させた。
 二つの機体は猛然とスラスターを噴かして、前方のエンドラに突撃した。

85 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:42 ID:???
(……どうなるんだろう、これから……)
部屋の椅子で、愛用の革のフィールドキャップを弄び
ながらウッソは一人思考の海に溺れていた。
この艦がハマーンに反旗を翻したラカン軍に属する以上、
このままアクシズまで連行されることは疑う余地もなかった。
(まずいよな。このままじゃ、ハマーンさんの手伝いも出来なくなっちゃう。
シャクティのとこに帰ることも出来なくなっちゃうぞ。どうするんだよ、ウッソ)

そしてプルツーの事を思い浮かべる。
彼女はどうするつもりなんだろうか。
このまま操られていることを知って、道化を続けるつもりなのだろうか。
それとも・・・

そのとき、かすかな振動が部屋全体、いや、この艦全体を包み込んだ。
軽い浮遊感にウッソは顔色を変えた。
「浮いてる……! 艦が動き出したんだ!」
(まずいぞ……ほんとにこのままじゃハマーンさんたちのとこへ帰れなくなっちゃう!)
落ち着きなくウッソは部屋中を見回した。
「ハロを連れてくればよかった……」

「……なにがあったの、アーガマが動き出したみたいだけど……!」
 居住区に慌ただしく現れたロザミィたちにサラ・ザビアロフはおろおろと声をかけた。
「ウッソを助けにいくんだよ! 艦内放送聞かなかったの?」
「ウッソ君を?」
とまどうサラにシンタとクムは遠慮のない声を投げかけた。
「みんな出撃したよ、サラお姉ちゃんはどうするの?」
「わたしは……」
(……ウッソ君を助けなきゃいけないけど……。
わたしは……わたしはまだ戦えない……。パプティマス様……!カツ……)
顔面蒼白になり、自分自身の肩を抱きながら身を震わせるサラに三人は呆然となった。

86 :通常の名無しさんの3倍:02/08/29 23:49 ID:???
「プルツー様、小型機の後方からMSが現れました! 
Zガンダムです!そのまま二機でこちらへ突っ込んできます!」
オペレーターの報告にエンドラの艦長は困惑した。
「こっちには人質がいるというのに……」
「接近するなら発砲すると警告しろ。必要なら各自の判断で威嚇射撃」
プルツーの口調はあくまでも冷徹だった。
「交渉の余地などない。アーガマに許されているのは殲滅されるか
全面降伏だけだということを思い知らせてやれ」
「了解であります」

普段の口調で命令を下しながらも内心で焦るプルツー。
今アーガマに全勢力で攻撃を加えられたらとても勝ち目はない。
そうでなければ、奇襲など仕掛けなかった。
そしてウッソのことも心配だ。
勢い余った部下に殺されてしまうかも知れない。

冷や汗がだらだらと流れるのが分かった。


87 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:06 ID:???
「うわぁっ!……撃ってきたぞ、カミーユさんっ」
マシンを操った経験はあっても、実際に戦場に出た経験のないジュドーは泡を食ってコアファイターをエンドラから離れさせた。
「ちっまだ何の呼びかけもしてないってのに……!」
カミーユはビームライフルを前腕のマウントラッチに固定させたまま、ジグザグに回避行動をとりながら、エンドラに接近した。
汎用の通信周波数でエンドラに呼びかける。
「こちらはアーガマ所属のZガンダムだっ、貴艦が監禁しているウッソ・エヴィンの身柄のことで交渉にきただけだ、撃つなっ!」

「何!?」
プルツーはその言葉に反応する。

『……ウッソ・エヴィンは元々我々アクシズの所属だ。
逆賊ハマーン・カーンの元に置いておく必要はない。
監禁などという言いがかりはやめてもらおう』
雑音混じりに聞こえてきたのはプルツーの部下の声だ。

「しまった、私としたことが・・・」
プルツーは先ほどの部下に与えた言葉を後悔する。

『なんだとっ、屁理屈をいいやがってぇっ!!……うわっ』
割り込んできたジュドーはまたも銃撃を浴びせられて悲鳴を上げた。
「ジュドー、とりあえず離れていろっ」
言いながらカミーユもエンドラからの砲撃を必死にかわしていた。
『……アーガマの諸君に許されているのは、我々に殲滅されるか、大人しく武装解除して投降するかだ。
分かったらさっさと帰ってハマーンやシャアにそう伝えるがいい』
カミーユは思わずコンソールに拳を叩きつけた。
(勝手なことを……!!)
その時だった。
エンドラのブリッジで、プルツーが部下からマイクを奪い取る。
各銃座に攻撃を止めるように伝達するとすぐさまカミーユに言う。

88 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:07 ID:???
『待て!ガンダムのパイロット、私はエンドラの責任者だ。部下の非礼を謝る』
「・・・女?」
『ウッソ・エヴィンの身の安全は保障する』
「何?」
『だがまだ彼を返すことはできない。ここはおとなしく退いてもらおう』

『……そんな決定権が貴様らにあるのか?!』
「……えっ?」
突如割り込んできた無線の声にあっけにとられたカミーユとジュドーの眼前に、滑り込むように飛び込んできたのは三機のMSだった。巨大な肩、鈍く輝く純白のずんぐりとした機体と、旧世紀中世
ヨーロッパの騎士の鎧を彷彿とさせる外観のグリーンのMS。
そして、普通のMSよりも一回り小柄な、胴体に大きく”V”の字がかたどられた白と青のツートンカラーのガンダム。
「……キュベレイ?……ハマーンさんかっ?ウッソのガンダムに乗ってるのは誰だっ?」
『あたしだよ〜、えらいでしょっ!』
雑音混じりに聞こえてきたのは脳天気に聞こえる少女の声だった。
「プルかっ」
『……ええぃ、私の存在は無視なのか、Zガンダムのパイロットっ!』
「……す、すまない」
カミーユは思わず反射的に答えていた。

「艦長っ!新たな敵の増援ですっ!!」
振り向いたオペレーターの報告にエンドラのブリッジはざわめいた。
「……まずいですな、五機に囲まれるとなればちとやっかいです」
「……くっ、ハマーン・カーンの奴っ」
唇を噛むプルツー。
迎撃の準備をさせると、ウッソのいる居住区へと一目三に走り出した。

89 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 00:43 ID:???
「とにかくここから出よう!」
自室から飛び出したウッソは護衛の兵に頼んでブリッヂを目指す。
プルツーが迷いを断ち切ったのならこんな戦いは止めさせられるかも知れない。
ウッソは必死で走った。

スロープから降りてきたプルツーは走るウッソの姿を見る。
慌てて声をかけた。
「ウッソ!」
「プルツー!一体どうなってるんだ!?」
「アーガマが仕掛けてきたんだ!このままじゃ私の部下にウッソが殺されちゃうよ!」
「何だって!?」
驚くウッソ。それを見たプルツーは決意をする。
プルツーはウッソの手を引いてMSデッキへと走っていった。
赤いキュベレイがいつでも発進できるようにスタンバイされていた。
プルは搭乗口まで来ると、ウッソの方を振り向く。
そして口を開いた。
「ウッソをアーガマに返すよ」
「えっ!?・・・でも」

90 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:06 ID:???
突然の話に面食らうウッソ。そして一番重要なことを聞く。
「君はどうするの?」
「・・・私は自分で鎖を断ち切る。アクシズに戻ってグレミーや他のコピー達と決着を付けるんだ」
「そんなの一人じゃ無理に決まってるだろ!一緒にアーガマに来ればいいじゃないか!」
「ふふっ、そう言ってくれると思った。大丈夫だ。無理はしないから・・・」
プルツーは顔をほころばせる。本当に自然な微笑みだった。
ウッソはその顔に吸い込まれそうな気分になった。
「私が人を好きになったのは初めてだよ」
「え?」
ウッソが聞き返す間もなくプルツーはウッソの唇を自分のそれで塞いだ。
時が止まったようなウッソをほったらかしに、プルツーはコクピットに乗り込む。

「ま、まってよプルツー!君みたいな子が戦う必要なんてないんだ!」
「私は本当の自分を知りたいだけなんだよ。
・・・・私はコピーとか模造品とかいろいろ言われてきたけど、私としてみてくれるのはウッソだけだった。嬉しかったよ」
「プルツー・・・」

91 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:07 ID:???
キュベレイの手がウッソに近づいてきた。
(僕を手で運ぶってことか・・・)
とまどうウッソ。母親が死んだトラウマはまだ消えてはいない。
しかしプルツーの決意を踏みにじる訳にはいかなかった。
クワトロの言葉を思い出す。

「だが君は私と同じだけ、いや、ある意味私以上に抱えながら、
その全てから逃げることなく抱え続けようとしていた・・・・・
君は強い、私と違ってな」

その言葉がウッソに勇気を与え、一歩を踏み出させる。
キュベレイの掌はウッソを包み込むと、艦の外へと飛び出した。


92 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:25 ID:???

あ〜疲れた。
良し、寝る前にageておくか。
3以外全部が俺の書き込みなんて新記録かもしれないな。
みんなの反応が楽しみだよ。

あ、所々に俺が勝手に書いたり変えたりした文が入ってるから気分悪くされる職人さんいたらスマソ。

続きとか書きたい人がいたらどうぞ。
まぁ俺も書くけどナー。
基本的に熱くならないようにして下さいな。

ローカルルールとか決めとくといいかもね。

93 :ミライ ◆5Tt/2MG2 :02/08/30 01:39 ID:???
ついでに煽りもやるけどな。

94 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:41 ID:???
わざわざ、煽るためにここまでやるなんて…。


ご苦労様です。

95 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:44 ID:???
スゲー!!気付かんかった!
応援するぞ!ガンガレ!!

96 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:44 ID:???
「子供だと思って接してやれば調子に乗りやがって」
兵士は奪われた銃を取り戻そうとウッソの手首を掴む。
「や、やめて下さい。ほ、ほんとに撃ちますよ」
とウッソが言う間に、兵士の右腕がウッソの両腕を抱え込み、兵士の左腕が銃を掴む。

ガーン キーン キーン プスッ

ウッソの意思に反してウッソの人差し指は、銃の引き金を引いてしまった。
「あ、熱い」
熱い点がウッソの左胸に触れた。
一拍後、ウッソは右の背中にも熱い物が触れたと感じた。
数泊後、ウッソは胸と背が焼けるような痛みに変わった。
そして、急激に息苦しくなった。

ウッソは何が起きたか理解できなかった。

97 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:45 ID:???
「あ〜ぁ。兆弾に胸を貫かれたか。自業自得だな」
兵士の言葉を聞く間にも、ウッソはどんどんと息苦しくなる。
ウッソは銃を手放し、両腕を胸に当てる。
兵士は取り上げた銃をウッソに構えながら、
「俺に当たらなくて良かったよ」
と呟いた。
ウッソは痛みと息苦しさで、兵士の言葉が理解できなかった。
「まぁ、無駄だと思うが衛生兵を呼ぼうか? それとも楽になりたいか?」
ウッソの呼吸は荒くなり言葉が出ない。
呼吸しようとするたびに激痛と共に、胸と背から赤い液体と空気が噴出する。
痛みの合間に、ウッソの脳裏に懐かしい少女の面影が浮かぶ。
「シャ…、シャク…ティ…」

ガーン

「ほら、楽にしてやったぜ」
兵士の介錯により、ウッソの頭は吹き飛んだ。
ウッソはこの世界の全てから開放された。

98 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:46 ID:???
-- 完 --


99 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:47 ID:???
みなさまこんばんわ。ウッソ・エヴィンにございます。
さて今夜は、新たな肉壷が決定いたしましたので、御報告に参上仕りました。
今回のターゲットは、ネオジオンのお美しい指導者、
ハマーン・カーンお嬢様にございます。
気が強くプライドの高いハマーンお嬢様。
そのお肉の味はいかほどのものでしょうか?



翌日ウッソは強化人間にされて薔薇の花を口にくわえてた。


100 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:47 ID:???
みなさまこんばんわ。ウッソ・エヴィンにございます。
さて今夜は、新たな肉壷が決定いたしましたので、御報告に参上仕りました。
今回のターゲットは、戦う幼馴染という新境地を開拓した、
ファ・ユイリィお嬢様にございます。
まさにエロティシズムを体現したかの如きナイスバディなファお嬢様。
そのお肉の味はいかほどのものでしょうか?



翌日ウッソは酸素欠乏症により☆を眺めながら何やら呟いていた。


101 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:48 ID:???
みなさまこんばんわ。ウッソ・エヴィンにございます。
さて今夜は、新たな肉壷が決定いたしましたので、御報告に参上仕りました。
今回のターゲットは、ガノタの間ではロリの代名詞ともなったミネバ・ザビ嬢にございます。
ぷっくらした胴にしなやかな手足、恥じらい戸惑う無垢な幼女。
ああ、そのお肉の味はいかほどのものでしょうか?



翌日ドズル中将に寄り添いながら「するよりされるほうが3倍いい・・・」
と頬を染め呟やくウッソがいた。


102 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:49 ID:???
>>1-100
コピペ荒らし、ご苦労さまです。

103 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:49 ID:???

おおっ。スゲー気力だ。
92さん、期待します!


104 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:55 ID:???
>>92
騙るタコが居ますので、トリップつけて下さいな(w

105 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:56 ID:???
あたらしい玩具はここですか?

106 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:57 ID:???
ずっと沈んでたのか・・・
神スレ復活の兆しが見えてきたぞ

107 : :02/08/30 01:57 ID:???
そうですね。

108 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 01:58 ID:???
持ち上げて落とす。ってか?

109 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:00 ID:???
>>99-101
の流れの方がいいなぁ。

110 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:00 ID:???
早くも荒れの予兆…。

111 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:02 ID:???
この調子で毎日100レス位ネタが上がれば荒らし連中なんざ蹴散らせるって!

112 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:04 ID:???
今更煽っても、ここまでバレずに地下活動してきた1の勝ちっぽくて逆に笑えるんだが・・・

113 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:04 ID:???
92が量産された暁には…職人は荒らしに勝てるぞ!

114 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:05 ID:???
で、ここでネタが止まれば、それもまた笑えるけどね・・・。

115 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:06 ID:???
>>112 禿同!久しぶりにスカッとした!!

ガンガレ1=92(だよな?)


116 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:06 ID:???
自作自演もまた人を呼ぶ秘訣でつか?

117 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:07 ID:???
>>92
この調子で毎日頼むよ!

118 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:09 ID:???
プレッシャーかけるなって(w

119 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:10 ID:???
なんでこのスレにはハマーンとウッソの濃厚なセックス展開がいっさいないんだ?
ウッソといえばセックスだろうに・・・。

120 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:10 ID:???
なんで2chにこだわるのだろう?


121 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:11 ID:???
>>111
>>117

応援なのか煽りなのかワカンネー!

ファイトだ1!

122 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:13 ID:???
なんかなぁ・・・
俺の書いたネタが一切合切無視されてるよ・・・。

123 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:14 ID:???
「詰まらなかった」って事だろが(藁

124 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:16 ID:???
>>122
そういう事もあるさ。


125 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:16 ID:???
どれだよ?
話を上手く繋げるために1にはじかれたんじゃねー?

126 :122:02/08/30 02:17 ID:???
>>123
そうだね。見物に回ります。
1さん、頑張ってください。

127 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:18 ID:???
14とか、うなぎ氏が勝手に書いたやつよりは面白いな。

128 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:20 ID:???
そうか? どのへんが?

129 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:23 ID:???
だから全部だよ。

800 名前: うなぎ 投稿日: 02/06/13 16:33 ID:???

「わっ!私はハマーンがちゃんと寝ているか見に来たのだ。心配だからな。」
クワトロ(シャア)がはなす。しかし表情はこわばっている様だ。
「そんなこと言って実は夜這いでも賭けに来たんじゃないんですか!?」
「なっ!!」
シャアの顔が見る見る赤く染まる。これぞまさに赤い彗星である。ウッソも嫉妬からなのか大胆な発言を続ける。
「くっ!冗談ではない!」
シャアはブリッチの方へ歩き出した。シャアの後姿はどことなくがっかりしているように見えた。
その後シャアの部屋から「子供がでしゃばりおって!!」という声が聞こえたといううわさが広まった。

130 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:23 ID:???
また書いてもなぁ・・・127みたく言われるだけだろうしなぁ・・・。

131 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:25 ID:???
そう言う泣き言いう奴は書かない方が良いよ。

132 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:27 ID:???
愚痴るなよ。

133 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:29 ID:???
怨念の集まるスレはここですか?

134 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:29 ID:???
全部ですか・・・。

135 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:31 ID:???
>>127=129(?)
おいおい、やりすぎだって。

>>130
まぁネタ書きなんて煽られてナンボみたいな雰囲気あるけどさぁ。
そういうのを払拭するために1はこのスレ立てたんじゃないの?
だから応援する奴はしっかり応援しないと、書いたネタは叩きと煽りの餌食になるだけなんだよね。
自作自演とかマンセーウザイとか言われても書いた人間を励ますのは重要なことだと思う。
だから俺は応援するよ!

136 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:36 ID:???
>135
いいこと言った!!
そうだよ!その雰囲気で全盛期だった頃を取り戻そう!

137 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:53 ID:???
書き手さん、もうどうでもいいコメントなんて無視して
完結してみてくださいな(自棄)。

138 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 02:58 ID:???
プルツーの描写なんかが断然よくなってるなぁ。
ひたすら萌えよりもちょっと大人びててそれらしい。
とにかくこれからの展開にワクワクです。


139 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 08:29 ID:???
つか、ここまで一人で突っ走るなら、自サイトで連載やれば良いのに・・・。

140 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 08:38 ID:???
>>137
同意。
やれるもんならねやってみろ! 
って所だね。(ワラ

141 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 08:50 ID:???
>>135
多人数参加SSで励まし合いがやりたいなら、匿名掲示板でやるのは間違い。
前スレがそれを証明している。

多人数でワイワイと励まし合いがしたいなら、もっとストレートに、居酒屋ミハルみたくやればいい。
「俺の文章いいでしょ。励ましてよ」なんてのがミエミエなネタなんかアプするな!
ん〜なの、ここだと叩かれて当然。

SSやりたいなら、ジュドウxハマーンみたくトリップ付けた書き手が、
最後まで責任もって書きってくれたほうがいい。

142 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 09:08 ID:???
>>141
概ね同意。

ネタ書くのも、
ネタを肴に励まし合うのも自由だけども
ネタを肴に煽りあうのも自由なんだよね・・・。

143 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 11:46 ID:wO7ravXS
>>141

俺には、叩かれたヘボ職人のお前が、ここの1に嫉妬してるように見えるぞ
だいたい読んでる奴「一部の職人のせいで参加しにくい」とか文句垂れてたくせに言うコトころころ変えんなよ。


144 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 11:46 ID:???
保全さげ

145 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 11:47 ID:???
荒氏に該当する者は無視すべし。

146 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 11:51 ID:???


                  _,..,,_  /丶
                 r':::ゞ ^ -丶/...,,,_ ,..,_        /~^'‐-,,,___
              ,,_  lヾ  ,i'〇'lヽ\ /丶i,       ~^'‐-,,,___/    /ヽ
             ,,, ~^7'‐-..,,,;l,,二--' ,,.。i()'l,      /~^'‐-,,,___    / /
         ヽ∧/l   ̄7~^二=     ~'~ ''-'l__,,,___  ~^'‐-,,,.___/  / /
        / ):::lヽ7 ‐''''''l^~      ,,.-'''^ヽ,  /='‐-ニ;;.       / /
       /  l  (    l  」   i/l/l/,‐~  ~^'‐-,_      ./ /
      /  / l   'i  /  7 l ̄   l;;;;;;;//'~           / /
      /  / 'l   'i,/        l;;;;;//'           / /
       /  'l   ヽ       l;;;/ /            ヽ./
       /   人          l/ /            __
         ,/            /          __l l___
       ,/             丶         l__  _ /
       /            人  l           l l //
      /            /  ヽ,  l          .l l
     /            /   7w'          l__l



147 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 12:02 ID:???
職人さん、がんばってくださ〜〜い
荒らしは無視して、自分のペースでいいものを出してくださいね。

148 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 12:06 ID:???
またーり保全。

149 :1 ◆IqRfBsUQ :02/08/30 14:27 ID:???
おお、伸びてる伸びてる。
一応トリップ付けとくよ。

>>130
別にそんなこと気にしなければいいのでは?
見返りもなくネタを書くのは自己満足以外の何でもないんだから、
それを認めりゃ煽りにビクつく必要もないし。

>>139
リアル厨房なのでホームページのお金払えないんです。
無料で出来るのかな?
無知でスマソ。

>>140
まぁやるだけやってみるさ。

>>141
前スレからの流れ見りゃ、ネタ書いたら叩かれるって厨房の俺でも分かるんだけど・・・
自分が書くのは、叩きに耐えたり、意見を聞いたりして文章能力を高めたいってだけなんだよな。
よって書き手同士が励まし合う必要はないってのは激しく同意するよ。

150 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 15:03 ID:???
なんだよてめぇ!
自分の能力を高めたくて書くだけだと!?
スレの私物化もいい加減にしろよゴルァ!!
自己満足とか開きなおるなヴォケ!

厨房でもネタ書きなら責任くらい持てよ!


151 :1 ◆IqRfBsUQ :02/08/30 15:13 ID:???

低能な煽りに責任など持てるか。

お前が、今まで煽られたり叩かれたりして散っていった職人さん達に謝罪して連れ戻してくるくらいの責任感を見せたら
俺も態度を改めるがな。

152 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 15:32 ID:wO7ravXS
リアル厨に馬鹿にされる低能煽り…(プッ

熱くなるなとか言っといて意外と怒りっぽいじゃねーかよ。
厨房とは思えん文才だったから逆に何となく安心したぜ。

ガンガレ1


153 :1さん、続き書かせてもらいます:02/08/30 16:43 ID:???
『戦闘を中止しろ!!』
コロニー中に少女の声が響く。
発信元は赤いキュベレイだ。
手には誰かが握られている。
「ありゃ、ウッソじゃねーか!?」
モニタでキュベレイの手を見たジュドーが思わず口にした。
「ウッソをどうする気だ!?」
カミーユが聞く。
『お前達が攻撃を中止すればどうもしない!アーガマへの着艦を要求する!!』
「何だって!?」
エンドラからの迎撃は止んでいた。
ざわつくアーガマのメインブリッジ。
しばらくするとアーガマのMSが退いて行く。
ブライトが出した答えは「着艦を許可する」だった。


154 :1さん、続き書かせてもらいます:02/08/30 16:57 ID:???
アーガマのカタパルトデッキの上に止まると、プルツーはウッソを放す。
その行動に目を丸くするクルー達。
「バカな!?何を考えている!?」
ブライトはキュベレイを誘導させるが、プルツーはそれに応じなかった。
空気が震えだした。
キュベレイのスラスターが今にも火を噴きそうだ。
「なんだと!?止まれ貴様、撃つぞ!!」
誰かの叫び声。砲身はキュベレイを向いている。
ウッソは必死で飛び出した。
「まって下さい!!撃っちゃだめだ!!」
騒ぐウッソに気を取られるブライト。
気がつくとキュベレイはその場にいなかった。
「・・・・プルツー」
ウッソは一人で呟いた。

エンドラに戻ったプルツーは部下達の質問責めに合っていた。
「何故人質を!?アーガマを叩きつぶすのではなかったのですか!?」
「戦力差を見極めるのは基本中の基本だ。今回は捕虜がいてこその作戦だ。奴らが躊躇なく仕掛けてきたのも人質としてのカードが使い物にならなかった証拠・・・」
「何も逃がすことはなかったのでは!?」
「もともと卑怯な戦いは好かんだけだ!」
プルツーが冷たく言い放つと部下のざわめきもおさまる。
(私はまた帰ってくる・・・・)
別れた少年に誓いを立てるプルツーだった。

155 :1 ◆IqRfBsUQ :02/08/30 17:01 ID:wMLS7p/h
おお、新規の方も元職人の方もどうぞどうぞ。
サクサク行きましょう!

156 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 17:01 ID:iYP/eKHF
また一人職人がきた!
二人ともガンバだ

157 :1 ◆IqRfBsUQ :02/08/30 17:05 ID:???
やべ、ageちまった。

あ、個人的な話だけど漏れは「刻の涙三倍さん」と「火種さん」のファンです。
二人とももし見てたらまたネタ書いてくれませんか?


158 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 17:19 ID:???
つーかいきなり100レス近いコピペで流れとか言われても
読む気が起きないし、新規参入者も望めないと思うんだが

159 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 17:31 ID:???
コメント無視が進行の流れでつ☆

160 :テツ:02/08/30 18:02 ID:???
基本的には前のスレからそのままだろ?
現に一人参加してるし。

漏れも書こうと思う。今からコテなのるわ。

161 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 19:56 ID:???
>>154
大した脈絡も作らずに安っぽく誓いなんて立てさせるなよ。
しかもプル2にさぁ。そんな安っぽいかプル2ってさぁ。
もう少しキャラを把握してから書いてくれよ。

>>157
というか、「刻の涙三倍さん」「火種さん」クラスの人が来てくれないと
質が低くなるね一方だしね(w

162 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 19:56 ID:???
>>160
ザコならいらんよ。

163 : :02/08/30 19:59 ID:???
プ) まぁ、嫉妬が原因で荒らすのも自由だけどな。


164 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 20:01 ID:???
>>160
結構改変されてる。
排除された立場としては面白くないね。

せいぜい、煽らせて楽しませて貰うよ(ワラ

165 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 20:04 ID:???
爆笑) それもまた自由だけどな。

166 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 20:29 ID:???
>排除された立場としては面白くないね。

お前のネタが面白くなかったんだろ?(大爆笑

167 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 20:32 ID:???
>>161 
ネタに釣られるアフォめ(クックック・・・

168 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 22:27 ID:???
とりあえず煽り、荒らし宣言して (ワラ とか (プッ とか書いてる奴は低能。


169 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 22:30 ID:???
>>161
こいつが一番オモシレー

167氏はもしかして漏れと同種?

170 :167:02/08/30 22:34 ID:???
マジで?
マンセー期のころの人?
俺はそうだけど・・・

171 :169:02/08/30 22:36 ID:???
ホント、そればっかだったよな(w


172 :通常の名無しさんの3倍:02/08/30 23:05 ID:???
は?
何二人の世界に入ってんの?

何なんだよ一体。

173 :↓次、地雷セット:02/08/31 00:03 ID:???
どうでもいいけど、とりあえず煽ってる奴らは消えろよ。
クセーんだよオマエら。ちゃんと風呂は入れやデブが。

174 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 00:05 ID:???
オマエのがクセーよ。
大体ヘタレ職人なんだからしょうがねーだろ

175 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 00:06 ID:???
あ、メル欄と間違えたのにホントに踏んでるよ(ワラ

176 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 00:40 ID:???
自演するにもさ時間開けてやったほうがいいぞ。

177 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 00:42 ID:???
いい感じに殺伐としてきたね

178 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 00:48 ID:???
ネタより、未熟職人の煽りの方が面白い状況はどうにかしてくれ。

腹抱えて笑えるよ。

179 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:07 ID:???
不愉快なだけですよ荒氏なんて(∀

180 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:18 ID:???
この緊張感がいい。

181 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:24 ID:???
全然。

182 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:29 ID:???
煽り荒氏の為に新スレたてお疲れです>>1

183 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:32 ID:???
>>182
お疲れ

184 :235:02/08/31 02:39 ID:???
少年ウッソの悩みはさらに深く、ディープブルーの海水よりも重かった。
カサレリアへの思いは日に日に強くなっている。
出会った女性への思いも強い。

思春期の少年などその程度なのだから。
支えてくれたカツもカミーユも、俗的な精神の渦に巻き込まれ
自己を宇宙の深淵へとその身を沈めていったのだ。
方や体を四散させ、方や精神(こころ)を四散させ戦士としての
魂を星々の輝きにゆだねてしまった。

ウッソは感じていた。オデロの魂がどれだけ崇高であったのか、
シャクティの心がどれだけ澄み切っていたのか、ジュンコ達の
想いがどれだけ暖かかったのか、老人達の魂が至高であったのか・・・
それは戦いという、人と人との一瞬の輝きがそれぞれを高めていったのだ。

しかし、今のこの状況は・・・納得がいかなかった。
そして、ウッソはベッドに嗚咽する。
「・・・おかしいですよ・・・ヵテジナさ・・・ん」
静寂はウッソの疲労に比例していた。

クワトロは感じ入る。
「あの子は感覚がシャープすぎるのだよ。そうは思わんか、アムロ・・・」

ハマーンは感じ取る。
「ウッソ、お前は優しすぎるのだ・・・あの男と同じなのだ・・・」

そして、今日もそれぞれの1日が終わるのだった。

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:49 ID:???
微妙だな・・・。

187 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:56 ID:???
なにが?

188 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 02:59 ID:???
君が

189 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 03:03 ID:???
はにゃーんといいつつ、実はプルという罠。

190 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 11:56 ID:???
>>178 
笑うのはいいがせめて書き込むな。楽しみにしている者としては鬱陶しい。

191 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 13:45 ID:???
>>190
キミもな。

192 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 13:47 ID:???
鬱陶しさが楽しめない奴は来るな。

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 13:58 ID:???
土曜の昼間からご苦労。

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 14:16 ID:???
>>184
ウッソってさぁ、ホームシックでベッドで泣くようなキャラか? 


197 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 14:19 ID:???
184の脳内では。

198 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 15:23 ID:???
>>196
>>197
実際劇中でそういうシチュがなかっただけで、このスレの流れ
だったらわからんだろうが

199 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 18:10 ID:???

  荒 ら し ・ 煽 り は 通 常 の 3 倍 無 視 。

200 : :02/08/31 18:39 ID:???
200

201 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 19:30 ID:???
>>196
>>197
>>198

ウッソは母親と一緒にベッドに入るぐらい心が不安定なんです。
故郷を思う気持ちも同じかと。

202 : :02/08/31 20:28 ID:???
ウッソって寝る前にミューラからリガミリティアの思想を子守唄代わりに聞かせれてたんだよなぁ。


203 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 21:06 ID:???
>少年ウッソの悩みはさらに深く、ディープブルーの海水よりも重かった。

悩みの深さを表現するのに海を持ってきてしまうあたりに
安易さというか稚拙さを感じます。
言い回しも少々くどいために、言いたいことはわかるのですが
文章としてはおかしくなってしまっています。
あえてどうしても使うなら

ウッソの悩みはディープブルーの海よりさらに深く、重かった。

                 こんな感じではないでしょうか。

204 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 22:19 ID:???
詩人ですねぇ(^^)

205 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 22:57 ID:???
>>203

役所の文章ばっかり見てるとそうなってしまうのだ。
すまそ。

206 :通常の名無しさんの3倍:02/08/31 23:45 ID:???
「ウッソ〜一緒に遊ぼうよぉ!」
今日もプルが今日来た。
ここのところ毎日だ。適当な理由であしらってしまうのももう限界だろうか・・・
イライラする。
正直、ウッソはプルの顔をあまり見たくなかった。
プルツーとの出会いでプルの真実を知ってしまったウッソ。
大人びた雰囲気で自分に話すプルツーの姿を思い出す。
彼女は自己の運命にまっすぐ向き合っていた。
彼女が危険の渦の中に飛び出してしまったのは自分のせいかもしれない。
そんな罪悪感がいつまでも拭えなかった。
そこへプルの脳天気な声。
(何も知らないのだろうか・・・)そう思う。
プルツーはあれだけの辛さに耐えているというのに。
「ウッソ?ねー!出てきてよぉ!」
イライラする。
ウッソの心の奥底にドス黒い感情がわき始めた。

 ブ チ コ ワ シ テ ヤ リ タ イ

「実験用のモルモットの一人なんだろ?」
この言葉を発したらどうなってしまうだろうか。
普段のウッソなら決して持つことのない心の闇。
ハッとしてそれに気付くウッソ。
自らを激しく嫌悪した。

プルを部屋に通し、適当に調子を合わせる。
しばらくて満足したプルは自室へと戻っていった。

心中穏やかでないウッソの日々は続く。

207 :ミライ ◆5Tt/2MG2 :02/09/01 00:11 ID:???
お疲れ

208 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 02:07 ID:???
良い感じで伸びてますね。

209 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 02:10 ID:???
>>206
とっとと、やっちまえって!

210 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 02:28 ID:???
ノーファールだ。カーン

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 07:01 ID:???
>>201
キモイ

213 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 10:01 ID:???
>>206
イヤダー!
そんなのウッソじゃねー!(涙

214 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 12:53 ID:???
>>213
実際劇中でそういうシチュがなかっただけで、このスレの流れ
だったらわからんだろうが


215 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 13:42 ID:???
富野らしくなってきたな

216 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 17:10 ID:???
そうかぁ?どっちかっつーとエヴァじゃん

217 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 18:44 ID:???
はぁ。つまんね。市ね。

218 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

219 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

220 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

221 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 18:51 ID:???
>>1 は い い 加 減 、 こ の ス レ か ら 卒 業 し ろ ! ば か が !

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

226 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 18:58 ID:???
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|              2ちゃんねる               |
│                                      |
│            スレッドを復帰しています…           |
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

227 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

228 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

231 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 19:02 ID:???
というか2000レス以上ついてる時点で駄スレじゃない

234 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

240 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

241 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

242 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

263 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

264 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

265 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

269 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 19:38 ID:???
ここにAA貼ってる奴。お前SEEDにも貼ってるだろ
死ねよ

270 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

271 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

272 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 19:39 ID:???
>>270
>(救いようのねえ馬鹿だな…)
お前もだよ

273 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 19:40 ID:???
AAセンスゼロの嵐はクズ



もっと厳選された面白いAAを貼れゴミクズ!

274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

276 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

277 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

278 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 19:42 ID:???
>>218

お疲れさん。
一人でよく頑張るなぁ。

279 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

280 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

281 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

282 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

283 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

289 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

290 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

295 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

299 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

300 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

301 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

302 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

303 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

304 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :さくっとマフティー ◆rsi.gvb2 :02/09/01 20:08 ID:???
あぼん祭りだ(マラ

310 :あぼーん:02/09/01 20:17 ID:???
あぼーん

311 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 20:21 ID:???
>>1よ。嵐は即削除依頼か。判断は正しいが見た目悲しいな。

312 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 20:23 ID:???
嵐のようだ
嵐には違いないが(w

313 :312:02/09/01 20:25 ID:???
下は「荒らし」です
これじゃあ意味不明じゃないか(w

314 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 20:28 ID:???
ここまで荒れたらもうネタ書き込もうって思う馬鹿もいないだろうな。
大体前スレで、職人が褒められたいがためにねたを書いていたのが悪かった
とか言ってたのによ、ここの>>1がそれじゃねぇか!

315 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 20:31 ID:???
           _ _
     ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/     r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   ノ  煽ったね
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /    '⌒i      ……
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7


                              __ヽ
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)    親父にも
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l    煽られたことないのにっ!!
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /


316 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 20:32 ID:???
            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈   それが甘ったれなんだっ!!
.    ヽ|    ノ         } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´   煽られもせず一人前になった
      l.  `__         |_,r'´
       l   ヽニニ二)     |       2ちゃんねらーが
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、     何処にいるものかっ!!
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │


317 :1 ◆IqRfBsUQ :02/09/01 21:34 ID:???
荒れてんなぁ。

>>314 そうか?まぁお前の目にそう映ってんのなら仕方ないな。

>>一部の読者
せめて余所で続いてるやつをコピペしてやりたかったんだが、流れがだいぶ違うからなぁ。
ゴメンな。

318 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 21:35 ID:IaGFwAMz
こんな状況で、褒められたくてスレ立てるわけねーだろ。馬鹿じゃねーの?
それに削除依頼出したのは俺だよ。
1はほんとうにごく少数の読者のためにこのスレ立てやったんだが。

今は2chじゃないトコで楽しく続けてるから、皮肉にもここは虫よけとして役に立ってるってことか。

だからもう構うなって言ったのに…


319 :1 ◆IqRfBsUQ :02/09/01 21:38 ID:???
>>318
ダイさんですか?

あ〜あ、自演って言われるだけですよ。

320 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 21:40 ID:IaGFwAMz
ID晒しとけ

321 :1 ◆IqRfBsUQ :02/09/01 21:43 ID:CHfYURJO
はいよ。


322 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 21:51 ID:???
どこでやってんの?


323 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 22:01 ID:???
>>1
スレ立ててくれただけでも、感謝しているよ。


324 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 23:56 ID:???
例のサイトの事? あれってネタじゃなかったの?

325 :通常の名無しさんの3倍:02/09/01 23:58 ID:???
なんだ、このアボーンの嵐は?!

何が書いてあったの?

326 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:00 ID:???
それなりに面白いネタだったよ。
でも、1が気に食わない流れだからって
削除以来出してきたらしいよ。

出すほうも出すほうだけど、受理するほうも受理するほう。

327 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:04 ID:???
>>326
はいはい、一人でAA張り付けまくってたのに残念だったね。
ご苦労さん。

328 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:20 ID:???
いい感じに疑心暗鬼になってるな(w
長文コピペしまくられるより、AAのほうが笑えたけどね。
その後のアボーン祭りはさらに笑えたよ。

ほんと、いろんな意味で楽しいスレだ。

329 : :02/09/02 00:21 ID:???
つか、マジで何が書いてあったの?

330 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:25 ID:???
>>326
幼稚な屁理屈。

331 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:39 ID:???
>>328
はいはい、せっかく張ったAAが無駄になって残念だったな。
ご苦労さん。

>>329 
だからただのAA荒らしだって。

332 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:47 ID:???
>>328
そんなので笑うなんて、どうかしてるんじゃ…

333 : :02/09/02 00:53 ID:???
>>332
前スレみてたら、そういう連中が集まってるスレだと判りそうなもんだけども。



334 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 00:55 ID:???
シャア板で久しぶりに削除依頼が出て受理されたスレはココですか?

335 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:02 ID:???
>>334 そうです。

shar:シャア専用[レス削除]
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027567794/27
-------------------------------------------------------
>27 :”削除”お願いします :02/08/30 17:54 HOST:wt-l3swcx01p.skyweb.jp-c.ne.jp
>スレッド http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1030592637/
>
>93 明らかに荒らし目的な発言です。全スレからずっと荒らしています。
>
>96〜101
>荒らし目的の連続投稿。ちなみに以前のスレの荒らしレスのコピペです。
>
>146 スレに関係のないAA荒らしです。
>
>お願いします。
-------------------------------------------------------

が通った模様。

336 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:02 ID:???
>>333さん
だめなんだよぉぉ!そんなの認めちゃぁああああ!!宇宙の心が教えてくれるんだ(゚∀゚)アヒャ

337 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:05 ID:???
>>330
どこが理屈になってるの?

なにか言い返したくて仕方がないのは判るけど、
頭冷やして書き込んだ方がいいよ。

338 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:08 ID:???
>>337
オマエガナ

339 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:09 ID:???
つか、荒氏は放置だろ?
構うなら、認めて遊んでるって事だよ。

まぁ、荒氏を叩くって遊びをしてるならいいけどな。
それも楽しいだろうからな…。

340 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:10 ID:???
>>326 337

痛い奴が現れました(w
新たな祭りか?

341 : :02/09/02 01:11 ID:???
>>339
「汚したい」って暗黙の了解の元に煽り合ってることぐらい見て判るだろ?


342 : :02/09/02 01:13 ID:???
オイオイ 340の方が痛そうだぞ!

343 : :02/09/02 01:15 ID:???
祭りで汚れるのもまた良し
ってか? 
でも340や337程度の小物じゃ、祭りの材料には迫力がないな。

344 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:16 ID:???
とか言ってみたりしてな

345 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:16 ID:???
簡単に祭りを起こせると思ってる340も相当に痛いな…。

346 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:18 ID:???
>>341
そうか…見たまんまだな。


347 :340:02/09/02 01:19 ID:???
ごぇんなさい…

348 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:21 ID:???
>>347
よし、反省文書け! 
前スレ715見たく逃げたりすんなよ!









とか、いってみたりしてな(w

349 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:23 ID:???
へぇ、削除依頼って強制フシアナさんなんだ…。




350 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:28 ID:???
レス削除じゃなく、スレ削除の依頼出してきたほうがいいんじゃないのか?>>1

351 :340:02/09/02 01:29 ID:???
腹減ったな…でも今食うと無駄に重くなる…無駄無駄無駄。

352 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:31 ID:???
壊れた?

353 :340:02/09/02 01:33 ID:???
水で紛らわして(空腹を)寝よう。家計も苦しいしな…

354 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:34 ID:???
盛り上がってるなぁ。

1の意図した方向とは別方向だろうけど、
一部の人達に盛り上がって貰えてよかったね。>>1


355 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:37 ID:???
>>350
ちゃんと受理されるか?
そう思うのなら自分で出せば?

あ〜あ、本当に楽しみにしてた読者はもはや俺だけだろうか・・・
例のサイトはネタじゃなかったのかよ。くっそ〜

356 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 01:53 ID:???
荒らしと煽り、ダメ職人とバカ読者。
ここは「もしもウッソ」の排泄物として沈んでいく運命なんだ。

低能と厨とデムパをいい具合にまとめて吸い付ける、正に肥溜めスレ。
318の「虫除けとして役立っている」とはよく言ったものだ。

こんな中にもまともな読者、まともな職人はまだいたんだろうに・・・

357 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 03:22 ID:lznCY4nM
>>356

なに偉そうに能書き垂れてんだ、こっちで続ける根性もないヘタレは
とっとと巣に帰って仲良しゴッコしてろ

358 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 04:06 ID:???
削除依頼って他の人は見れないの?


359 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 07:00 ID:???
>357
いつからこういう奴が住み着いたんだろ・・・
荒らしのくせによく言うわ。いっぺん死んでこいよ。

360 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 07:26 ID:Djj+qI02
オマエガナー

361 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:19 ID:???
>>358
シャア板のはここ↓
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027567794/

362 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:25 ID:???
毎日100レスのネタをアプしてればここのスレの荒氏など跳ね除けられたろうにさ・・・
最初だけですか? 

363 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:29 ID:???
>>355
>あ〜あ、本当に楽しみにしてた読者はもはや俺だけだろうか・・・

こういう状況を楽しんでる癖に(プッ

364 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:31 ID:???
ここでいじめられたからって、他のスレを荒氏にいくなよ>>1

365 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:35 ID:???
アボーンされた内容って、ほんとに消去するほどの物だったのか?

366 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 08:55 ID:???
>>356
前スレ読んでた? いまさら何言ってるの?
なにか打開策があるからあえて再開したと期待したのに、結局は泣き言ですか・・・。

あ〜ぁ

367 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 09:11 ID:???
>363
よっぽど笑いのない環境で育ったんだな

368 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 09:20 ID:???
>>364
一人で良くやるわ、ホント。
心配しなくてもお前みたいに低能な荒らしはしないだろうよ。
>>365
わざわざいっぱい張り付けたのにご苦労だったな(プッ
>>366
こんだけ荒らされりゃやる気も出んだろ。

369 :この地にまつわる記録:02/09/02 11:26 ID:???
かつてこの地は一人の神によって生み出された。
初代1。
彼の独創性溢れる創造は多くの人をこの地に呼び込んだ。

神がいて人が集まれば信仰が発生する。
人々は初代1を奉った。

やがて人々の中にも、自分も神になりたいと思う者が出だした。
名もなきまま神となり創造物を提供する者。
狙撃兵を名乗り人々の記憶に自らの勇士を焼き付けようとする者。
初代1の補佐として、この世界を統治した。

しかし動乱は訪れる。
初代1は去った。
神去りし後、その地は魔界との境界があやふやになっていった。
地上を荒らす悪魔が侵入してきたのだ。

そんなおり、突如現れた名もなき神。
彼は瞬く間に荒くれる魔物を追い出し、その地に平穏をもたらした。
そしてすぐにもう一人の神が現れる。
彼は人からの成り上がりかも知れない。
しかしその突然の出現と突出した才能に、人々はあたかも彼が降臨してきたかのような印象を受けた。
その名を刻の涙三倍と言った。
二人の神が織りなす創造は素晴らしかった。
しかし刻の涙三倍は名無しの神の創造物と自分の創造物を見比べてしまう。
人々にとってはどちらも有り難い代物であったのだが、彼の性格故だろうか・・・
自分が劣っていると感じた彼はこの世界から去っていった。


370 :この地にまつわる記録:02/09/02 11:27 ID:???
その後、名無しの神は黙々と創造を続けた。
そして長い平穏が続いた。
そのうち人々の中から神を名乗り出す者が出てきた。
うなぎ、職人志望、職人もどき。
かれらは名無しの神の周りで創造を始める。
それが刺激となったのか、彼もまた創造に勤しんだ。
名無しの神の創造は凄まじかった。
途中、新人涙という者も名乗りを上げたが、彼のすごさに飲み込まれた。
名無しの神が物を作り、人々はそれを大いに喜んだ。

しかし運命のすれ違いが起こる。
名無しの神のタガがはずれた創造は問題を引き起こした。
人々は神の暴走だと叫ぶ。
また、名無しの神の活動で日の目を浴びる事のなかった他の神達も、
ここぞとばかりに自らの創造を主張するのであった。

地上は荒れた。
しかし魔物が住み着いてしまったわけではなかった。
人々は自らの力でこの危機を乗り越えた。

名無しの神は過ちを反省した。
そして火種という名を名乗り、再びこの地を納めていった。
混乱は収まったかのように見えた。
渋オヤジ党なる新たな神も現れた。

371 :この地にまつわる記録:02/09/02 11:27 ID:???
しかし人々は不安だったのだ。
また以前のような悲劇が起こるのではないかと。
だから神に叫んだ。
一人よがりの創造は破滅を生むと。

この言葉を聞いた火種は去った。
自らがいなくても、人々が自分で創造出来る・・・
彼らの叫びをそう受け取ったのだろうか。

彼が去った後もしばらくは統治が進んでいた。
地を荒らす魔物の出現もあったが、人々は何とか対抗した。

しかしそれも長くは続かなかった。
主軸とした創造主を失った世界は崩壊の一途を辿ったのだ。
魔物は爆発的な早さで増殖し、地上を食い荒らした。
人々はいなくなりその地は魔物のはびこる絶望的な状況に陥った。


372 :この地にまつわる記録:02/09/02 11:28 ID:???
しかし中にはこの地を愛していた物がいる。
彼はこれまでの神の創造を保存し、新たに展開していくことを望んだ。
彼は新たな地を作り、神々が残した創造物を地下でまとめ上げた。
100日近く魔物に感づかれることもなく、せっせと土台を作った。

そして彼はその地を浮上させる。神の降臨を願って・・・
しかしその願いは叶わなかった。
瞬く間に魔物が飛びつき、一瞬にしてその地は腐った。

昔、神だった者はその地を見た。彼は大した才能はない創造主だった。
そして彼は見る。
土台を作るため、まとめ上げられたはずの神々の創造物の中に、
自らが創造した物が含まれていなかったのだ。
彼は怒った。
怒りは神を魔物に変えた。
堕天使が悪魔へ変わったように。

そしてこの世界はさらなる闇に飲まれた。



373 :この地にまつわる記録:02/09/02 11:29 ID:???
私は何もなくなったこの地に墓標を立てる。
かつて神と呼ばれた者達の墓標。
才能のある神、ない神、どちらもこの地を愛してくれた者だ。
彼らがいたという真実だけでも後世に伝えるがために。


 2002.9.2
初代1 狙撃兵 刻の涙三倍 火種 うなぎ 
職人志望 職人もどき 新人涙 渋オヤジ党 現1

その他名無しの神

ここに眠る。。。。


                END

374 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 15:35 ID:???
う〜ん、荒らしと取られてもしょうがない内容だけど、何気に感動してしまった(w
でも墓標にするのはちと早い気も少々・・・・・・・・
自作自演(?)が無い限り上記の如く多くの名前ある神と名前無き神がいたのだから、
誰か一人くらい帰ってきてくれても・・・・・・・

375 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 16:38 ID:???
>堕天使が悪魔へ

なるほどなぁ(w

376 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 16:47 ID:???
しかしまあ・・・
自己陶酔もここに極まれりといった内容の詩?だな。
これ見ちゃうと荒らすヤシの気分もわからんではないよ。

377 :ミライ ◆5Tt/2MG2 :02/09/02 17:46 ID:???
詩?
どう見たらこれが詩と言えるんだ?
ネタを書けば俺達に荒らされるし、進めるにしてもこんなおつむの弱い奴らに合わなきゃならんのは大変だったのかもな(マラ

378 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:18 ID:???
AA嵐でここまで来るとはな。AA荒らしは最強のスレッドストッパーだったのかもしれないな。
(顔文字板逝けば腐るほどいるけどな。w

379 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:25 ID:???
                     ,.--、
     く^ゝ              // `ー、
      H           ///// ~`‐-、       ,..、
      ヾ~ヽ    __,,,,---''"")))))ヾー-、  ~\    / ノ
     __,.-| i―'''"" )))))))))))))))))))`ヽ、ノ _/  /
    /;― | i!- 、 )))))))))))))))))))))))) ̄)) ヽ  i
   /    ` " : ヽ、:::::::::))))::::::::::::::::)))))))::::::::::::))))::::::|  |
  /          ヽ::::::::::::::::::::)))))))::::::::::::::)))):::::::::::::::/  ヽ
  /           i)))::::::::)))):::::::::::::::)))),、'"  `ー-J
  |            | ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.-''" |
  |  ―--、........,-― | ;:::::::::::::::,,,,--'''"" ̄ ̄〉'"ヾ、ノ
  |  `”'"   "”` ! ,.-" ̄)/////// ,.-'"
  ヾ    ,  、   i,,.--=二、_,,,..-‐'"
   ヽ   `〜"  /      `ー-'
    ヽ  ⊂⊃ ノ
     `ヽ、_,,,,-'

 ______/\_______________
/ 
  >>1 オマエ 友達いないだろ



380 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:25 ID:???

                       ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇


381 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:25 ID:???
      _          __
     /  \       /    \
   /     \    /       \
  /  / ̄ ̄\ \ / / ̄ ̄ ̄\__\
// ̄     / ̄| ̄ | ̄`くヽ__/>   |  \
 ̄        `ー'`ー'`ー'/刧凵R    ̄ ̄
           |   | / 、/⌒ヽ,ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |   | | | 〇 O) |   < >>1 モ オダテリャ キニノボル。。。
           |  __|_> ̄ ̄ ̄く       \___________
           |  (___ノ      |
           |  __|_|_     /e
           |  (___ノ、___/
           |    |
           |   |
           |   |
           |   |
           |   |
           |   |


382 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:26 ID:???
  __
 ../⌒   ヽ
 (      ヽ
  ヽ   ノ ヽ
    ゞ、   丶            ∧         ∧
      ヽ ノ  \          / ヽ        ./ .∧
     |\_ ノ\        /   `、     /   ∧
   /⌒\        丶     /       ̄ ̄ ̄    ヽ
  │  \  人  |/⌒ヽ   /:::::::::             .\  そこの>>1!!
  /    \    /    |  /:::::::::: \ヽ  ヽノノ      /  謝罪と賠償と反省しる!!
 (  \   ヽ  /    /  ヽ:::::::::  \___/  )    /
 (       |  /   )    ヽ:::::::::::::: \/       /
  ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/     ヽ             ノ
   \  ヾ丿  ヽソ        `''ヽ `'ー--‐‐'´. ─''
     ヽ ノ _ __/ ヽ    __ノ::          人__
        |::::     丶ー ̄    ::           ::::::::::::::::: ̄ノ ̄ー-- ,,.__
        \::::::::   :::::::::          ヾ   ソ           丶  ヽ

383 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:26 ID:???
             , -‐、   , -.、
           /   ノ  ノ   ノ
          / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
            /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
.           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
          l.   `iノ /  / |/  ,.'~´  .
           |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
.         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
        |  ,___l    |、. / / 、,,/
.         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
         | _/    |` ‐、__   )    >>1さん、早くおいで〜
            | /     ヽ-、 _ ̄`|
         | .      ヽ::::.` 、,|
            | :.       |::::  |
             | ::       |::::  |.
          λ:::      ノ:: 丿
         /      , ::::::'/                __
        /      :/:::::::::/               /ヽ  ヽ―― 、
       /      ::/:::::::::/               /  |   |    \
     _/       :::::::::::::/__________/   |   |      ヽ
 , -‐´ /       ::::::::::::::/                  /   /        ヽ
(,    /       :::::::::::::/                   /  /         |\
 ` ‐- _______ /____________/_________)  )
\___________________________________


384 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:26 ID:???
.__
          |風|
          |林|
          |火|
          |山|
  _∧ .∧(oノヘ| ̄   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (_・ |/(゚Д゚ )|\< >>1>>2に総攻撃を仕掛けよ!
    |\Ю ⊂)_|√ヽ \_____________
   (  ̄ ~∪ )^)ノ
    ||` || ( | ( | オー!
    '~ ~ '~ '~


385 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:27 ID:???
そんな事より聞いてくれよ>>1
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。


386 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:27 ID:???

=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\                            
======== (  人____) ハァハァ                __ウワァァァァ!
======== |./  ー◎-◎-)                   /  /\    _______________
======== (6     (_ _) )        ガガガガガガカ 「===回l  /
======== | .∴ ノ  3 ノ         人人 ____ [(゚Д゚ ; □l < く…来るな! このバケモノ!
=========ゝ       ノ        <   □===∩ll≡[⊂_ノ   \_______________
========/    >>1  \          ∨∨  ̄ ̄ヽ[ 日=_」
=======(_ノヽ     ノ\_)                /__l/ [  ll
========= (  ⌒ヽ´                    □ l  l □
==========ヽ ヘ  ) ズンズンズン             「=_」   [=¬
==========ノノ `J                     ̄      ̄



387 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:27 ID:???
         /, ̄ミー、――――          どっか〜ん        |
        | 川ノ^\ ヽ        ――               \    人    /
   アラヨット. | .|ニ ニ 6ヾ⌒フ⌒フl;ヽ、  ――_________ヽ\从  从//
 __     ヾl\o__人ソ/_ノ/ ̄人                           ――――――
〈巡コ||]■■]ニv^こフ|;|", \    ノ ^ \                 >>1あぼーん
   ̄"     (_ ゛;_)」^\_,\          _________        ――――――
         ||ー,- 唱]]■■|)   ――  ̄              //W W\ヽ
         [玉玉ミ]"  ――  ̄                   /    V    \
         /;;::::::::::::::;\                               |
       /\;;::::^::;;;;;_;人
      /  ,/ ̄ ̄~~\ \
      |_|        \,::へ、
     _|#」:|         \'メx\
    (___;=|          (⌒___ゝ,
     ' ̄ ̄”          " ̄ ̄


388 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:28 ID:???
       ,.-、       ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",:::|::;X'::7、   ・=-_、, .:/   <      この>>1を早くつまみ出せ!!
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐'''|  .〉'.ヘ    ''  ./     \_____________________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ィ|、./:ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ  │丶=‐-、,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||( ´D`) \ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::(U,U‐"、:::::\..::/   \  `ヽ
             UU


389 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:28 ID:???

  ┏━━┓
  ┃認定┃
  ┃   ┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┃. 淫 .┃<  このスレの>>1は台湾政府から淫虫と認定されました
  ┃. 虫 .┃  \_______
  ┃   ┃
  ┗━━┛


390 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:28 ID:???
   <                ヽ
  ∠ハハハハハハハレ       ゝ
   / ι        ∠_      |  こいつ あぼーん しましょうよ
  /__      ι__ ∠_      |
  |ーニ=′ヽ=ニ―−´   /      |  こんなスレ あっても
.  | ,= ┐  ==、     | l⌒l  |
  |( @/    @  ) ι  | |⌒|  |  なんのメリットもないじゃないですか
   |.`/     ー‐U     | ,|〇|  |
.   |/        ι     |,|__ノ  |   こんなクソスレ・・・!
.  (___、ヽ _        ||     |
.    | =ニニ_ )     /\   |
.     |  ≡       /ι  \_|_
..    |    ι   /    / |ー
  ―「 \     / ι  /  /
    |   | ̄ヽ ̄


391 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:29 ID:???
         _,,,-―――''''^""~~ ̄``ー―----、、、、__
  ,-‐―=''"´ ̄  __,,---―‐''"^~~~ ̄ ̄````ー--、、、、、、__\
 /ヽ,-―‐‐''"´´~              ,---、  ll  ll    ̄|
 | .|                     |ヾヾ ヽヾ、,/___  .|
 .| |                     ヽ   ,ヽイ// `> |
 .| |                       / ̄ ̄ // =  /  |
  | .|  .\\ '||                  ヽ_=,,///| ヾヾ r´   |
  | |  //..._||_                   ~  ~ ヽ_ノ    |
  .| .|                                    |
  | .|  F.REE YOUR BODY AND SOUL             |
  | .|  U.NFOLD YOUR POWERFUL WINDS           |
  | .|  C.LIMB UP THE HIGHEST MOUTAINS       |
  | .|  K.ICK YOUR FEET UP IN THE AIR           |
  | .|  Y.OU MAY NOW LIVE FOREVER          |
  | .|  O.R RETURN TO THIS EARTH               |
  | .|  U.NLESS YOU FEEL GOOD WHERE YOU ARE  |
  | |                                   |
  | |         MISSED BY YOUR FRIENDS        |



392 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:29 ID:???
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩_∩
 ::::::::::::::::::::::妄想::::::::::::::::::::::::::::::::::(´∀`;)アアッ…     現実
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  ι)
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  人
  / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_)J
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |  ()  ()   |:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ∀     |< おい!現実と妄想の境界線を超えるな!
  |           |:::::\______________
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  └.─.─.─.─.┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


393 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:29 ID:???
    〃───、
   / _____)
   / /´ (_  _)ヽ
  ||-○-○-|
  |(6   ゝ  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ   θ ノ< このスレは終わった!お前ら日常に帰れ!
   ヽ|\_/   \______________



394 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:30 ID:???

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  Λ_Λ  |  おめでとう!このスレがクソスレ・オブ・ザ・イヤー|
 ( ´∀`)< にノミネートされたよ(w               │
 ( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
  ( ゚Д゚) <  この中にお前の立てたこのクソスレの名前も  │
  /つつ  | 入るんだぜ、よかったな            |
        \____________________/

 ■■□■■クソスレ・オブ・ザ・イヤー2002 ノミネート作品■■□■■

・レスした奴は馬鹿(1)
・ちんこ(1)
・ あ(1)
・逝ってよし(1)
・いいパソコン教えて(1)
・あsfさぎf(1)
・インターネットが壊れた(1)
・aaa(1)
・モーム巣の写真ください(1)
・■■■■■■■■■■■■(1)
・ネットサーフィンやろうよ!!(1)
・厨房集まれ〜!!(1)



395 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:30 ID:???
   ,,v‐v-/l_  (⌒)
  _「/ ̄  く   /
  lYノノ/_ノl_ヽ))
  <イ( l l )l>  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <|)'|l、"σノ|l  < 駄スレを立てるのはいけないと思います!
  ,(ヨリ<>o<>リ']  \__________________
  |ト‐!]-ム- i']l
  ヽ_ノv__l/ /
.  ノ[//‐─‐/_/、
 ( /E|,   (フlヨ \
 ,-| El___lヨ /
└-\`^^^^^^´/


396 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:31 ID:???
  ____、、  、、
       /   |     \     /  / >>1だった物体
     /     |         /  /    ↓
    /\    |ヽ      /  / ‘;:,'.;:,.;:;:∵;:
  /   \   |  ヽ  \/   。 ;:∵∵;:’‘,;:",'”`
   ∧∧ //,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:,,,:",,;:,,,.,,:’,,‘;,,:,,,.;:;:’‘;:"`,,,,,,,,
  (#゚−゚)/..............................................∵..;:..∵;..:,...;..:"..`'..”’..‘;:,.........
〜(___つ ................................................:;..;...;:..;”..’‘..;:..,'..”’..‘;..:,.......
      \ ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,∴,,;,,,:”,,’‘,,;",,`',,:,,,.;,,:",,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
       ヽ\           ’‘;::,.;:"`'

397 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:31 ID:???
        ____________________
       /                            \
∧_∧  | >>1君さぁ こんなスレッド立てるから        |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ∧∧ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて        |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊って逝け |
       \                            /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



398 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:31 ID:???
.                   ||
.  アホォ               ||        モウクンナ
         ヴォケ      ∧||∧←>>1         イッテヨシ ! 
  ∧_∧   ∧_∧      (/ ⌒ヽ      ∧_∧   ∧_∧
 ( ´∀`)  ( ´∀`)      | |   |     (´∀` )  (´∀` )
 (    )  (    )      ∪ / ノ     (    )  (    )
 | | |   | | |       | ||      | | |   | | |
 (__)_)  (__)_)     ∪∪      (_(__)  (_(__)
                    ;
                   -━━-



399 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:31 ID:???
                          サルでも              (  (
                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,  立てねーぞ             )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.   こんなスレ     ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ
      .ミ.:/ / / i:      v    !  ,,   \ 、 〃  ミ
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)

400 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:32 ID:???
 DQNな>>1に喝!      私も喝!
\____ __/  \___ _____/
      ∨            ∨
                   _ _
                  │□-□│ 
     (□-□)       │ △  |
     (( 〜))        | ノ─ヽ|
    /  ∨ \      / \Τ/ \   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\    |大 沢|        |張 本|          \  
  \                             \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   |       御 意 見 番 @ 2 c h.        |
   |                          .      |
\ |                            .    |


401 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:32 ID:???

      ┌――――――――――――┐
      |竹島は日本の領土である!|
   ――┴――――――――――――┴
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ l     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||  ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,)_||__|||   || <    >>1は日本からでーてーいーけー
 ||_【●】 _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |.__||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 日本青年社  ||  
 | ∈口∋ ̄_l__l l_|_____|_l
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'


402 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:33 ID:???
   ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||  
   ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||  
   ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||      ||  
 ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧  ∧||∧ 
(  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ (  ⌒ ヽ
 ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ  ∪  ノ
  ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1 ∪∪>1



403 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:33 ID:???
┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛



404 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:33 ID:???
糞スレ立てんなよ。何か文句あんのかぁぁぁ〜!
      /ヽ        /ヽ             
     /::::::::ヽ____/:::::::ヽ            
    /  ::::_    :::::::::::::._ .\            
   /:::::: /  。\ヽ v.._/。 \ :::\  クワッ
  |::::   / ̄ ̄ /___√ ̄ ̄\ ヽ          
  |:: :::::.     /|ーーーt ヽ ヽ.. :.:::::::::. |          
  |::.        |    ||:..  ...:::::.. |         
.. |:::::       ! | ヽニ⊃| |    ::: |         
  |::.       | |::::T:::|  | |   .. : |.         
 _丿::::     ├^^^^^--∧  :: :/  ∧      
/::::::::::::::::::::        ../ ::ヽ   \ / ヽ、
::::::::::::::::::::         / ::::ヽ⌒ヾ⌒ヽ  ::::ヽ ←>>1
:::::::::::::::::::: グリグリッ/    ..(.....ノ(....ノ  ::::/ ヽ 
::::::::::           |         ∪  .:(....ノノ ))
::::::::::         / ̄ ̄ヽ ∪     :::::::::::::/`ヽ
::::::::::      (( (___..ノ      ::::::::::::::(....ノノ ))
              ヽ ノノ     ::∪:::::::::::::ノ イ・・・イイエ。


405 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:34 ID:???

     ピコーン       / ̄ ̄フ
  /\______ / コ▽ フ  ______/\
   へ_____  ) ̄ ̄| |  (   _____へ
   へ_____   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄  _____へ
         L___ |UUUUU| ___」
             L_ |UU○UU| _」 ピコーン
               V/ ̄\ / ̄\V
             //     H     \\
           < >      H      < >
                     V 

           _______∧______________
         / 我が誇り高きショッカーの諸君!          \
         \ 愚かなゴミ人間>>1を必ず地獄へ落とすのだ!! /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





406 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:34 ID:???
  /  .i        | ニニ |       i  ヽ、
  /  .i        |_|___|        i   ヽ.
    .i           i.         i   |
    i           i          i   |
   .i         ___,,,i..、、.__       i.   |
   i     _,,.-‐'"~      `゙゙`ー-、..__  i.   |
  、i _,.-'"´                ``ー、..  |
   Y'´                       `ヽ、i_
 ヽ ヽ                          `ヽ.        ____
  ヽ ヽ=================================---‐゙       /     \
   |: ヽ//_`ニ,,,_ /   /:::://  |::|∠''ニ"|| ̄| |::::∧1 |.       |  >>1    |
   .|: .|/::iiii〇 /-,, /:::://_,,-//::iiiii〇i ||>| |::/-ヾ、、       |   ま   .|
  |  |: |ヽ_ / ヽ /:::://  //ヽ _.ノ .|/ ///__ー'´,!`゙゙ー-    |   だ   .|
  .|  | |,.  /,.. // /  / 、.._ ,ノ| / / _.ノ /\_      |   ま    |
 \|  ヾ ヽ ̄   /     /         /´ /          |   だ   .|
 \|  ヾ ヽ      !           ./-‐"|.          |   だ   .|
  \| .| ヽ ヽ     L  _        /| ||  .|         ∠   ね   |
  \| .|ヽヽ ヽ     `        ,.イ::|__|.            |        |
  \| .| ヽヽ ヽ ´´ ̄ ̄ ̄ ̄``  ,.イ|: |/ ``ー-、.__         \     /
  \| .| |、ヽ ヽ   ー―‐´   ,..イ::|`‐、``‐、_  / )          ̄ ̄ ̄
 \/ / / ヽヽ ヽ\     _,/  |ヾヽ. `‐、 .`/ /


407 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:35 ID:???

              \
     ―    ||    ̄\ ̄                 ,,
     ―‐  |  、__  ̄\ ̄    /ヽ、        / ヽ、
     ___ノ  ̄\ ノ    \ l l l /  ヽ、      /   ヽ、
             .\       ノ/    ヽ、    /     ヽ、
                      /      ヽ,,,,,,,,,,,/       ヽ,
从从从从从从从          /                    ヽ,   
      r――― ,,,, ______/   /        `ヽ、,       ヽ
___  /    , '" `' ;,    ,'  /  .、      .,   "ヽ、  .   `,
     ̄ ̄ ̄`、 ;' /⌒ヽ '; ̄ ̄;'       '、―――,'            ;
          l l |   l ;   .;        '、   ,'            ,'
         ,; .; ヽ  ノ ノ___ ',        '、  ,'            ,'
     ___ノ  '、 `'''  ,'    ヽ、       `"          ,,,,,ノ
 ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ_ノ ̄ ̄ ̄| ̄r`''        ∧         `ヽ
        |   | ̄`;.| .|   .| ,'   ____/  \____________                  
WWWWW .|   |'テノ ,|、、  .| ;'  /
        |   ||,;;'"""  `;, .| ;  | >>1!糞スレ立てのお前は2ちゃんねるのために死ぬがいいモナ!!
        |   |;;      ,; | l 
        ヽ、 ヽ、   ,,,/ | |
          ヽ、 ヽ''''""  |.|


408 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:35 ID:???
>>1
━━━━━┓                          ____
           ┃                        /      \
           ┃┏┳┛┃┃┃       ,,..--――--/         \
 ━━━━━┛  ┃    ┏┛       |  ヾ==___ ヽ         \
   ┏┻━                   ヾ    :::::::::::::====\        |
   ┃┣┓┣┓   ━━┓╋    ┣    `ー--/       ミ(⌒)     /
 ┏┛  ╋  ━┓   ┏┛┃━┏╋   _  ヽ, )       ミノ ~レ-r -‐、/
     ━┻━  ┛   ┗━  ━┗┛  /  ヽ. <_       ノ__  i i i〉 〉
     ━                 /ヽ   }<´      / ヽ、 /_/_/レ′
┏━━╋                ,.-、/  ,.>-‐'" { _.......:::::::: ヽ、)ト´ ´ ヽ:;ヽ:;:-:;:-、.
┃ ━ ┃    ┃┃      ,,..‐'ヾ_j  ,..<     `ー、::::::::  /;: ̄:;i     ヽ、;:_;:;:;:;:;;:
┃┏┓╋    ┃      ,.-'"、 ヽ、 |::::/ /      /;:;:ヽ  ノ;:;:;:;:;:;:i      \ ヽ
┛┗┛┗┃┃┃      i./ヽ ヽ |ノ  !´      /;:;:;:;:;|  (;;/j;:;:;:;:;ヽ_   ノ  |
 ┛┗━┛   ┗━┛   (__/ヽjノ /      /;:;:;:;:;:;|、  (;:;ノ;:;:;:;:;:;:/\    |
  ┳━┳         /ヽ    / ┏━━┓ |;:;:;:;:;;/ ヽー'/;:;ノ;:;:;:;:/  |\   |
┏╋━╋┓    ┏┛    |   |         ┃ );:);/     ||(;:;:;:;/|  ヽ、\ |
┗╋━╋┛  ┏┛   ╋  ┃ ┃ ┃       ┃ ;:;::;:ヽ     |: ヽ;:;:ヾ    ヽ__ノ
  ┻━┻┃┃┗┓   ┃     ┃ ┃   ┏━┛
 ┛┗━┛     ┗┓ ┏╋   ┗      ┃
                   ┗┛       ┏┓
                         ┗┛



409 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:36 ID:???
                 ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ 糞スレ立てる愚者ども絶対に許さんぞ!
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  ) 二度と排泄できぬよう
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<  肛門と尿道を塞いでやる!
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |



410 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:36 ID:???
          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ  糞スレ立てたおヴァカな>>1
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}    ぞぬに喰われて
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j       氏んじまえ〜♪
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


411 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:36 ID:???
                           / )
                    ∧_∧  / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    (  ´Д`) ./ /  < >>1はどこだゴルァ!踏みつぶしてやる!
                  /  愛 _二ノ    \__________
                 //   ミ
                (_二二づ_∧
                 /   (  ´Д`)
           -=≡ /⌒( ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /    \ \ \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _  / )/ \\/  .| /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ | / i / .\ヽ  |./ |i
  -=≡ ()二二)― ||二)    ./ / / / ()二 し二) ―||二)
  -=≡ し|  | \.||     ( ヽ_(_つ  |   |\ ||
   -=≡  i  .|  ii      ヽ、つ       i   |  ii
    -=≡ ゙、_ ノ               ゙、 _ノ



412 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:37 ID:???


                  _,,.「`i_,. へ、__
               _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
             r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
             人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.
            〈 :::ヽ(`ー'´ ノ    \:::::::::::::::::::.:.:.   L
      r‐'⌒'ー'フ'′:::::::)i¬ュl  l<ニiユ L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_
      ノ    .:::::::::::::::::::|-‐ //  ー- .._,. `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
     〔   .:::::::::::::::::::::::::|  l, 、      / }::::ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_
     ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l  F==-、  l: └'ソ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
   f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l. レー-‐‐、|   l  イ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
   フ  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.└- --‐′  / \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
  く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;L_...二...____,..ィ'   く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
   > :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐-ト、::::::::::  l     レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
   ヽ ;;: -‐'フ|    il|||i!--‐イ l;::::   /    /""    ィ-三l'''ー- .,ム._
         
        >>1のスレをちゃんと削除依頼人に渡してくれ!!



413 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:37 ID:???
神  超傑作 傑作 佳作  良作  凡作  惜作  不作  駄作 超駄作 1ch逝き
┠──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┨
                                            ▲



414 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:38 ID:???

      __ヘ_ヘ_        ___________
    /∴∵(・) (・)∴\     /
    /∴∵∴∵○∴∵ ヽ   <  おーい、またしょーもない
   (∵∴∵●〜〜〜●∴)   \ クソスレが見つかったぞ〜!
    \∵∴∵∴∵∴∵/     
      \ ∵∴∵∴/


     ____
   /       \
  (           )   ________
  \   ∧ ∧  |  /
   |    ・  ・  | < おめーさぁ、こんなクソスレ立てるから
   |  ○  | |○.|  \厨房と言われてもおかしくねーんだよ。
   |     凵  |
   |    ー   |
   |______|



     ___
    /     \     ________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | < おめーの事など必要としてるやつなんて
  |     )●(  |  \いねーからさっさと回線切って首吊って氏ねよ
  \     ー   ノ
    \____/



415 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:38 ID:???

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
      /   ,――――-ミ
     /  /  /   \ |
     |  /   ,(・) (・) |
      (6       つ  |
      |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |      /__/ /  < 師にさらせ 1!
      |         /    \__________
     /          \
     \\       l\\            ズバシュ・・・
      |\\     |  \\        Λ_Λ    Λ_Λ   Λ_Λ ‥
      /  \\   |   \\      ( / ⌒ヽ‥∵/ ⌒∵ (/ ⌒ヽ∵
      |    \\ |     ヽ 二二二二| |   |二二 | |   |二二| |   |二二>
      |   |─┬\\            ∪ / ノ∵‥∪ / ノ∵:∪ / ノ∵‥
      |   |   |  \\            | ||     | ||    | ||
      |  /   │ | \\           ∪∪    ∪∪    ∪∪
     / /     | |  \\
    / /      | |    \\∵∴
   / /       | | ΛΛ \\: ̄ ̄ ̄ ヽ〜
   ∪        ∪(゚Д゚ ;),∴\|∪ ̄ ̄UU



416 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:38 ID:???

>>1 は β可 イ呆 な の で 米青 ネ申 禾斗 へ テ〒 き ま し ょ う

>>1 こ そ 米青 ネ申 禾斗 へ テ〒 く べ き だ と 石寉 イ言 し た



417 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:39 ID:???

(  )          (  )        (  )
ノ( * )ヽ ブブブッ ノ( * )ヽブブブッ ノ( * )ヽ
 ノωヽ        ノωヽ       ノωヽ
     \\     |    //
     \ \●    ●  ●//
      ● \ ベシベシベシ/●
(  )   ベシベシ●( `Д) ●ベシベシ   (  )
ノ( * )ヽ −− ●ノ>> ヾ  ●−− ノ( * )ヽ
 ノωヽ −− ●  / ( ●−−   ノωヽブブブッ
           ↑>>1


418 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:39 ID:???

 >>1は俺のオナラで焼却。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
                            ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
  ⊂ヽ ∧__∧                  人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
   \(´∀` )           ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
    /⌒  \ _,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"
   (_人_ノ ::::::゙:゙                    '"゙          ミ彡)彡'
      ( (   `゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"  ,,ミ
      (_)            ⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡
          



419 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:41 ID:???
___∧ ∧つ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___( ゚Д゚)| ̄ ̄|  < >>1の死刑が確定したぞーー!!
___│ │|完勝|   \_____________
___│ つ|全訴|
___.〜′│|__|
____⊂’'∪



420 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:41 ID:???

        ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄(;゚Д゚)つ ))) < >>1逝ってよさげ!
  UU ̄ ̄ U          \____________
        ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄(;゚Д゚)つ ))) < 逝ってみるのもいいかも
  UU ̄ ̄ U          \____________
        ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄(;゚Д゚)つ ))) < 逝くという選択肢があることもお忘れなく
  UU ̄ ̄ U          \____________
        ∧ ∧        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄(;゚Д゚)つ ))) < もしお暇があったら、逝去してみてくださいね(^^;
  UU ̄ ̄ U          \____________



421 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:41 ID:???
もうね、アホかと。馬鹿かと。
>>1な、不細工にも程があるだろうが、ボケが。
 ________________
 |            ノ        (   |
 |    彡彡⌒⌒⌒ ミ      彡" ⌒⌒⌒ミミ
 |    彡彡ノ.  三  ヽ     / ヽ       ||!
 |   ‖|‖  '。  。` |    |  ||   !  l l| l||
 |   川川‖U  ' ω` ヽ    / U |川川 !! l |l|||ル
 |   川6    ∴)д(∴)  (∴   9川| l| |川 l||l
 |   川川      〜 /    ヽ      川 | lルリ
 |    / ヽ  ___/     \__      ヽ
 |   /        \        /        ヽ
 |   | |  ト     ヽ       /  Y  |      !
 |   / . |  |       ヽ     /    |  |      !



422 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:42 ID:???
子供が見たら泣き出すの。もう見てらんない。
>>1な、こりゃ人間の顔じゃねえぞ。猿だぞ。

                                         ∧_∧
   ∧_∧ ウエェーン                          ― ∂ノハヘヽ
  (つД`l|l)  キモイモナー                      二二 ノノ;´Д`ノ キャー! イヤァーー!
  ヽ    つ            ( ´・ω・)            ―― ( つ  つ
    Y 人             (    )               二 人  Y
   (_) J             U U               ― し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

顔ってのはな、もっと人間っぽくしてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴がいつ気分悪くなってもおかしくない、
吐くか殴られるか、そんな顔じゃねーか>>1は。女子供は、すっとんで逃げる。


423 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:42 ID:???
で、やっと落ちついたかと思ったら、
>>1、鏡にむかって、

       ____
       |      |         / ̄ ̄ ̄ ̄\
       | (´・ω・(    )  <  ファイト! |
       | (    (    )   \____/
        ̄ ̄ ̄ ̄U U
                     とか言ってるんです。


そこでまたブチギレですよ。
あのな、キャンディキャンディか>>1は。ボケが。
二目と見られぬ顔して何が、ファイト、だ。


424 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:42 ID:???
>>1は本当に人間なのかと問いたい。
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。


         (´・ω・`)
         (    )
          U U


>>1は進化の歴史から取り残されてるんちゃうんかと。

クロマニョン人の>>1から言うなれば今、
>>1の間での最新流行はやっぱり、整形、これだね。


┌───────┐
|屁墓井整形外科 |
┴───────┴┐
□□□□□□□□□ |
□□□□□□□□□ |      (;    )
.                |      (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U U ̄ ̄ ̄

整形失敗ギョクサイ。これが>>1の生きる道。
整形ってのは金がかかる。そん代わり成功率が少なめ。これ。

まあお前ら真人間は、>>1のぶんまで幸せになってやれってこった。


425 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:43 ID:???
                  / ̄ ̄\
             r‐ニ二'ヽ_、    ヽ
             `ー-<、 ~゙`;O,..,_., ,!
              r‐.、ζ   .ノ 'j.j.j 〉
         ,../,>-'`!.___...:::ヾ_、' ' ヽ..、.._._
      ,.r'、ヾj:''〉   `,~、 /;;;;l   ヽ;:_;:;::
      ,! ',`、i,!/   /;;;;;j `,';;;ゝ、 ,i \`
      ,r'`~i  .i'   i';;;;;;/`--`,;;;;:'\   |
      ;`;;`〈   'i ';;、ゝ` 、 j
糞スレ立てないでくださーい。
どーおもう?、糞スレ立てたよ今ー、
一番盛り上がりそうにないのにさぁー、スレ立てたよー。
感じ悪いねぇー。
・・・ハハハ。


426 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:43 ID:???

  | 俺の立てたスレなんだ!!!
  | age続けるんだ!!!
  | 名スレにするんだ!!!
  | きっと職人さんも来てくれる!!!
  \___________ ____
                       ∨  カタカタ____ ___
                  ∧_∧   ||\   .\  |◎ |
                  (.#`Д´)  ||  | ̄ ̄|  |:[].|
           ∧_∧ . ┌(   つ/ ̄l| / ̄ ̄/ ..| =|
   ∧_∧   ( TДT) |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
  ( TДT)  (  つつ   ̄]||__)   | ||       | ||
  (つ  つ  /  / /  ./ ̄\  / ||       / ||
  と_)_)  (___)__)  ◎    ◎ .[___||     .[___||
            ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | >>1よ、もういいんだ・・・・・・・
   | 本当に良く頑張った・・・もう充分じゃないか・・・
   | 楽になっていいんだ・・



427 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:44 ID:???

                             〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           ァゥァゥ           ∧ ∧,〜 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           ∧_∧   ズブズブ ( (⌒ ̄ `ヽ〜〜〜_ 〜〜〜〜
           ( ;   )    人/し  \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-   ( /∠_,ノ    _/_〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             |  (>1  *======(( ノ ヽ、_/´  \〜〜〜〜〜〜〜
            /  /   ∧   \  (     く     `ヽ、 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            / /   / U\   \ \____>\___ノ 〜〜〜〜〜〜〜〜
           / / ( ̄)  | |\  ( ̄) /__〉.〜〜〜`、__>.〜〜〜〜〜〜〜〜〜
          / ( ノ  (   | |  \ ノ (             〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         ⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
             UUUU      UUUU


428 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:44 ID:???
なぁ、>>1よぉ。
なんでお前はクソスレばっかしか立てられねーんだ。
お前がクソスレ立てたおかげで2chはえらいことになってばっかだ。
2ちゃんねらーは煽り連発でヘトヘトになるし、
お前のおかーちゃんも精神が不安定になるし、
しまいには2ch崩壊の原因にもなるし、いいことねーんだよ。
もうこーなったら、このスレ終了にしてしまおうか。
2chを救うには、たぶんこれしか方法ないよ。
それとも、クソスレサイズのおにーたま方にスレ矯正してもらうか、
どちらにしろ、このスレはクソスレ確定ってもんだ。
じゃあな、あばよ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄X ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧_∧
  (  ´A`)
  (    )
  | | |
  (__)_)


429 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:44 ID:???


      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 狙うは>>1の首のみ!!いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



430 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:45 ID:???
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∠  うるさいハエだなぁ。逝ってよし!
            \_____________
                  ブーン
           ∴     ・〜
   ∧ ∧    ∴∴    ↑
   ( ゚Д゚)   ∴∴∴    >>1
   ∪  ⊃自
  〜|  │  プシュー
    U U



431 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:45 ID:???
あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃはsy
              /|
             /  .|            ∧
            ./   |           / .|
           /   |           /  |
          /    |          /  |
    ,.     '\  ┌’          /   .|
   ! !     ,≦  .└・・・・丶-、、   /    |
,  、 ! !__-'  ̄            ’丶≦   |
' \\..!-'! /'' ̄ヽ                 ≧
  'ヽ' ' | ○ /  ..--        ,-丶、  \
  /    '-- '   〒¶¶♯     .| ○ '|   ヽ __
     __             ヽ___ ,/ __,,--''_,,
   ,/'└-「、 ̄ ̄'''''''-----............,,,,,     --''''',,-
   ヽ,    '''''--- 、,,____」_______」__ ̄''''」-....  ̄└
   丶,,..-`` ̄ ̄~''----------...,,  ̄  _ /
      ヽ..,,,            `ヽ,,..-'''
        '''---..._____________,,,..--''''


432 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:46 ID:???

              ヽ \
            ./ \ \
       ∧_∧/     ̄  < 1さんアリガトウこんな素晴らしいスレたててくれて
      (;´Д`)     i i
      /    ヽ _   i i i--、
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
    / \ヽ/| |       ノ__ノ..
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i . .
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...   /ヽ
          ; "ノ・ ./∴: / )i iヽ-、_へ    ,ヘ
          '',, : :―― / / i i i iヽ . ̄ ゙― ノ /
    n_    _/;    i  .ノ / /ノ-' ̄ ゙ ― 、__ノ
  _ノ 二二二、_( _Д_ ;)-ヽ_ノ-'>>1
  ゙ー ''~      ∨ ̄∨


433 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:47 ID:???
東京都の>>1っているよなあ・・・・・・・・・
西東京市の引き篭りの汚物じゃよ!
あの中卒汚物は我我、巨大掲示板サイト2chの
良識ある人のいい住民に、ところかまわず攻撃を仕掛けて
戦いを挑んでくるよなあ!
巨大な敵に立ち向かう汚物・・・・・・・・・
これは『勇気』と呼べるだろうかねェ
西東京市の汚物のは「勇気」とは呼べんなあ
「勇気」とは「怖さ」を知ることッ!
「恐怖」を我が物とすることじゃあッ!
2ch住民賛歌は「勇気」の賛歌ッ!!
2ch住民のすばらしさは勇気のすばらしさ!!
いくら32歳でも汚物オナニー通無職兄さんは「勇気」を知らん!
ウンコと同類よォ―――ッ!!

伊太利亜製お好み焼き出前―――ッ!!
(PIZZA DELIVERY)


434 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:47 ID:???
艦長!!痛いクソスレが上がってます!>>1は痛すぎます!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧   ∧ ∧
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚)
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二ヽ
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /
     /∠ / ∧_∧___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /∠ / /7´Д`;) / |  < …ええい!削除人は何をやっている!迎撃しろ!撃ち落とせ!!
  /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \_______________
/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /  \\\/      (・∀・;)< スレッドストッパー発進準備どうぞ!>>1を撃墜します。
          ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \ ____________




435 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:48 ID:???
http://0.       ∩    ∧_∧
http://0.        \ヽ_(    ) ←>>1
http://0.         \_    ノ
http://0.  ∩_   _/   /
http://0.  L_ `ー/ /   /
http://0.     ヽ  | |__/ |
http://0.   | ̄ ̄ ̄\    ノ
http://0.   | | ̄「~| ̄( 、 A , )オラァ!!
http://0.   | |  | |  ∨ ̄∨
http://0.   し'  し'



436 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:48 ID:???
   いーーち!  にーーい!  さーーーーーん!
       n        m        nm
   ∧_∧( ~)   ∧_∧(. ~)   ∧_∧(  )
  ( ´∀`),/   ( ´∀`),/   ( ´∀`),/
  (っ   /   (っ   /   (っ   /
  ノ  ,-、 )   ノ  ,-、 )   ノ  ,-、 )
  (__)(__)   (__)(__)   (__)(__)
                  _
       ∧_∧(⌒)     |+   ┼        ││
      (# ´Д`),/     |+   |         ││
      (っ   /       ̄ヽ  /ヽ ───  ││
      ノ  ,-、 )      ””/ /丶ヽ       o o
      (__)(__)                       スレ




437 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:49 ID:???
              _. -ー――''''´ ̄ ̄ ̄`'ー――--- 、.....,,___              __,-‐j
             /::::;'    ''''´ ̄ ー--     ....._         ̄`'''ー―-------yv'´_..-‐'--ッ
           ,∠:::;;_____             ''ー-          =----  |: l|-=ニ;;____>
           /;;;;;:::::≠y)y:((y)((y ̄`'i '''´´ ̄            ̄'''' ___,.... --―'ー''ヽ,ヽ,..___7
          /--――――----、...,,_ノ    __,....--‐‐――''´ ̄ ̄             V
          /;;;;;;_______ ヾ |ー''´ ̄  
    .       `|/_,-‐,ィ  ヾ,ヾヾヾ,'`ヽ |            _.....,______
           |jレニ´-‐' _,〉》〉 〉 》》 \|       __,.. -‐''´::;::::::::::::::::::::::::::::'ー-、
         / , --、_-=ニ三三三三彡ノ___,.-‐‐''7´::::"::::::;::':::::::::::::::::::::::::::::::':: :  ̄`'
        /  _, -=ノ `ヾ,ヾテ=ヲノ/.ノ ̄  'ーl|((y, |::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::: : .
      / .-''´  `エエj |l |リノ//人 ー- 、._l| ))、)|:::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::: : .
      `ー'´    ∫=- ´/, '_.∠..,_`ヾ,   ヽ;((、) .|::::::::::〃;;:::::::::::::::::::::::::: : .
      ー-=ニ三三三三´彡,.‐'´|;:::::|'ーr、.._ ‐-ヽ;))yヽ,:::::::':;;;::::::::::::::::::::::::::::: : .
          `''''ー――''´   |;:::::| |、 `   \((yゝ、::::ゞ、;;;;::::::::::::::::::::::::
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
>>1 この糞スレ立てがぁあああああああああああ!!糞スレ立てのクセにワシを不快にさせるスレを立てたな!!
ワシは最強のパンタローネだぞ!!一秒で氏ね!!!!! 

438 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:49 ID:???
主よ…糞スレを立てた……>>1を……お許しください……
       _
     .'´  `ヽ          ドウッ!   ___
     .! ノ/リノ|.」                  ___
     !|| ゚ -((ニO        ''"´"'''::;:,,,    ___
     ∠匚ン二〓〓=====″     ,,;;;;´."'''___
     く~‥ijΤ         ´''::;;;;::'''"´   ___                          ◎
 TTTTTTTTTTTTTT.              ___            ゴォー 从;人      ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             ___    ;。゚・ ,,;;;;´。 。   从;从;人从;人ノ
              .|              ___       .∵∵     从 从;人从;人 バチバチッ!
             .|             ___  ボヒュッ!  ∵∧-‥:';||\ 从;.\从;人
             .|             ___        ( *Д・:'; [].||  | ̄×|  |从;人 =・
             .|            ___      .┌(>>1つ/ ̄l| / ̄ ̄/ ..| =|
             .|            ___       |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
             .|             ___       ̄]||__)   | ||       | ||
             .|             ___      ../ ̄\  / ||       / ||
             .              ___     .◎    ◎.[___||     .[___||





439 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:49 ID:???

    ■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■■■■√ === │     |  >>1
 ■■■■√ 彡    ミ │    |               ,,,,,,,,
 ■■■√   ━    ━ \   |        iiiiiiiiii    ii  ii
 ■■■  ∵   (●  ●) ∴│  |       iiiiiiiiii    ,,,,```   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 ■■■    丿■■■(  │  |   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii            iiiiiii
 ■■■     ■ 3 ■  │<         iiiiiiiiii             iiiiii  iiiiiiii
 ■■■■   ■■ ■■ ■   |     ,,iiiii iiiiiiiiii iiiii,,          iiiiiiiiiiiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |    ,,iiiii  iiiiiiiiii  iiiii,,         iiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |   ,,iiiii   iiiiiiiiii   iiiiii,,       iiiiiiii
  ■■■■■■■■■■■    |       iiiiiiiii           iiiii
   ■■■■■■■■■■     \___________________



440 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:50 ID:???
タクシー運転手になり、早20年。
地味な仕事だがなかなかやりがいのある仕事だ。
オレはこの20年間様々な人を乗せ、様々な人を見てきた。
酔っぱらって自宅を忘れた奴、降りる直前に料金が上がりイチャモンつけてきた奴。
そいつ等はそいつ等で迷惑だったが、まだかわいいもんだ。

この前の>>1は酷かった。もう入ってきた瞬間に、『コイツはやべぇ』と悟った。
なんてゆーか、単刀直入に言うと、汚い。顔中にハエが集り、髪はボサボサ。
そして極めつけの体臭。窓を全開に開けても臭い。
オレは鼻に手をあて、おそるおそる聞いてみた。
>>1さん、どこまで行きやすか?」
すると>>1は満面の笑みでこう答えた。

「2チャンネルのシャア板まで。」

441 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:51 ID:???
>>1がご臨終しました・・・どらえもんも悲しいでいます (とっとと逝けやゴルァ・・)
                             / ̄ ̄ ̄ ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | | >>1     | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○    |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |



442 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:51 ID:???

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/>>1\|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <僕のスレがあらされてるー。
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄


443 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:52 ID:???
         ゴルァァァ!
      ____  _l ̄ ̄l         / ̄ ̄\ ウオオオオオオッ!!
バギュン! [+]_l_ (゚Д゚; )_       「===回l ロケット砲を用意しろ!
☆====__∩  ⊂l l      __(´A `; □l  
      人人人 l日= ll   √⊂_   ⊂ノ l
     <     ==lll ̄ ̄ ̄ ̄回回日_l_l/
      ∨∨∨ ∪ ∪ ̄/ ̄ ̄\ /  l  l
ズダダダダダダダ       「===回l   / = l / ̄ ̄\
        人人  __ (´A `; □l ハァハァ 「===回l チクショウ! >>1めが!
 バババババ<   =l_ ∩_ ⊂人人  __(´A `; □l
 タタタタタタ  ∨∨      /日<   =l_ ∩_ ⊂_ノ
                l  l   ∨∨      / 日 _」
          / ̄ ̄\ / = l / = l      l  l  l  l
 バリバリバリ  回===] 隊長!残弾が・・    / = l  / = l
  人人 ___□ ;´Д`)    なら素手だ!いいか!一歩も引くんじゃないぞ!!
<    = ∩_ ⊂_ノ
  ∨∨  ̄   l__日_l
          l l l  l ガガガガガガガガガガッ!!
         / = l / =


444 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:52 ID:???
 オラ!>>1!      /◎)))
 出て来い!!    / // :          _________
\       /   / //  :        /\
            / //   :      /   \\\\\\
            / //    :,    /      \\\\\ 
          / //      :,  /         \\\\\\
          / //       :, |            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / //         :, ヽ  ___     |
    ∧ ∧ / //   ズガーン!!  :,  y|_|_|     |
    _( ゚Д゚)/  //          、  ∩_ |_|_|     |
   | / つ¶_//_    ヽヽ     /;;;;   ヽ y      |
   L ヽ /. |  |    ヽ ニ三 |:;;;;   |<       |
   _∪ |___|_|           \;;;;_ノ >       |
   [____]_]      / _/__/__iヽ丶         |
 /__2ch重機 _ヽ        |::::::::::|:::::::::::::::::|         
 |______|_|    ∧ ̄ヽ]:::::|/  ̄∧::|┃_______
/◎。◎。◎。◎ヽ= / ̄/  ( ´∀`):::(´∀` )|| |//
ヽ_◎_◎_◎_◎ノ=ノヽニヽ /~  |つ ( ~   |つ|    



445 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:52 ID:???
    ● ̄ ̄ ̄●
    │       |
    │       |
  ∧│∧.   .  |
 .(; `皿´)    |
  '''''''''''''''''.     |
 ││││    |
    スポーン    |
  ( >>1)     |
  | | |    .  |
 .(∩_)_)    |         やったー 抜けた〜
  | |∧∧.     |    ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄∨ ̄
  | |*゚ー゚)      |     ∧_∧ ∧_∧. ∧_∧. ∧_∧  ∧_∧
  |   |       .|   (´∀` )(´ー` ) (`∀´ ) (゚ ∀゚ ) (・∀・ )
  |   |      ●―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂―⊂ )
. /| ∩ |        / / // / / / / / / / / / / /
  U U       (_(_) (_(_) (_(_) (_(_) (_(_)



446 ::02/09/02 19:53 ID:???
うるさいぞ
貴様等
黙れ
良いスレだぞ

447 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:54 ID:???
 ______
 |  |.| ∧∧
=====(,,゚Д゚)∩=
 |_|.⊂  ノ
    /  0
    し´

 \ えっ…と、糞スレはここかな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧ ∧∧ __._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)   |.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


448 ::02/09/02 19:54 ID:???
ALL
氏ね
中卒ども

449 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:54 ID:???
これでもクラエ >>1
                   ヽ  ヘ ノレ,  
       ∧_∧      ヽ(。、::。.::・'゜・' )〆
      (´Д`*.)    / ̄ ̄ヽ::。 ).。::  θ)
        i i⌒\__ノ     ノ::・'゜。'゜ )ゝ
        ヽヽ ヽ    / /。、 ::。 )ヽ
         )) )-─/ /’ /Υ/ γ\ヾ
         // /  //  /  // /\    \
        ((__ノ  // /   (_(_,ノ  )    )
            // ノ       / / /
            |_|_/        / / /
                    (  (  <
                     \ \ \
                     (⌒_(⌒__ヽ



450 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:54 ID:???
       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)




451 ::02/09/02 19:54 ID:???
うざいぞ
449

452 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:55 ID:???

                   >>1
                    ↓
                  ヽ  ヘ ノレ,
      ∧_∧      ヽ(。、::。.::・'゜・' )〆
     (´Д`*.)    / ̄ ̄ヽ::。 ).。::  θ)
       i i⌒\__ノ     ノ::・'゜。'゜ )ゝ       ∧ ∧,
       ヽヽ ヽ    / /。、 ::。 )ヽ         ( (⌒ ̄ `ヽ
        )) )-─/ /’ /Υ/ γ\ヾ       \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
        // /  //  /  // /\    \       ∠_,ノ    _/_〜〜
       ((__ノ  // /   (_(_,ノ  )    )======(( ノ ヽ、_/´  \
           // ノ       / / /      (     く     `ヽ、
           |_|_/        / / /        \____>\___ノ
                   (  (  <            /__〉.    `、__>
                    \ \ \
                    (⌒_(⌒__ヽ



453 ::02/09/02 19:55 ID:???
終わりじゃないぞ

454 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:55 ID:???
 ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  /■\  ((( )))  │   │
( ´∀`) ( ・∀・)  ( ゜Д゜) (*゚ー゚) ( ´_ゝ`) ( ´∀`) ( ´Д`) ( ・∀・) (・∀・)
  ∧____∧___∧___∧____∧___∧___∧___∧___∧
 /                      ________                   \
|\  \    /|  |   |    /__  |          |       □   |
|  \  \    |  | ―――  |   /  |――    ――|      □   |
|   \  \   |  |   |  / \/   |          |/⌒|  □   |
|    /  /  |  |   |     |    |         /|    |   □   |
|  /  /    |  |/\|    /     |    |  /  | (⌒)       |
| /  /     |  |\/ \  /      ――――      |   ̄\ □   |
|                                                     |
 \ ____  ____ ____  _____ ____ ___ ___ _/
  ∨      ∨      ∨      ∨       ∨      ∨    ∨    ∨
∧_∧   (−_−)  ヽ(´ー`)ノ  , ⌒⌒\   ∧_∧    ∧ ∧   ∧ ∧
(* ゜∀゜)  (∩ ∩)   (___) ((ll.l__ll))) .) ∂/ハ)ヽヽ  (,,・Д・)  ( ´ー`) (゚Д゚)
                      ((l ロ-ロl)  |ハ`∀´ノ
                       ヽ ∀ノ


455 ::02/09/02 19:55 ID:???
いい加減にしろ
貴様等

456 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:56 ID:???
       _ \\           _\\            _\\
      //   \\         //  \\          // \\
     //     \\      //    \\       //    \\
  //        \\   //       \\    //       \\
 //          \\//          \\ //         \\
  ̄              ̄ ̄              ̄  ̄             ̄
     /\       /\
   /   \____/   \
 /     /\    /\ \
|                  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       \____/  |  /
|         \   /    |<  >>1あ〜ほ〜か〜〜〜
 \  ___   \/     /   \
 /       \    __  \   \________
|        |  /      |
|      _/  |       |
 \           \_   /
  \       \      \
   |       |      |
  /       /      /
 /        \      \  //\\____//\\  /_ \\ ̄ ̄_ /_ \\ ̄ ̄_
|          |      ||     \    /     |/ ̄/ ̄   ̄ ̄// ̄/ ̄   ̄ ̄/
 \______/____/ \      \/      /   /      /   /       /



457 ::02/09/02 19:56 ID:???
中卒ども
いい加減にしろ

458 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:56 ID:???
     >>1おまえ面白くない
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | 1 /‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐

459 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:56 ID:???
   , ' ´ ` ` 、
   ;       `、
   :  、::;'  ::;  :;
   :、     `  ;
    :    `'  :'  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    `:  ,、、, ;' < 逝っちゃってください
     `:  `` :   \__________
       :   ;'
       `、  :



460 ::02/09/02 19:56 ID:???
なんだと

良スレだぞ

461 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:57 ID:???
  ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  >>1 あほか この低脳が
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ ゲラゲラ シネヤクソガ



462 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:57 ID:???
              \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/ >>1.\┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
      ..◎◎◎
     ◎●●●◎      ∧ ∧   ∧ ∧    ∧ ∧クスクスクス
     ◎● ..●◎      ( ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧
     ◎●●●◎    〜(_( ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧クッ
    __◎◎◎__    〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧
    |>>1告別式会場|      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)プププププ
    /7 ̄ ̄ ̄ ̄ キヘ        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ
    /7       キヘ       ハークション!
   /7        キヘ.


463 ::02/09/02 19:57 ID:???
さくマフより
常人だ

464 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 19:58 ID:???
|  この板の住人は心が広いから     |
| 早く謝った方がいいわよ。       |
\_____ _________/
         |/             || >>1の取るべき謝罪方法
       , ー――― 、        ||
     /          \         || 1:回線斬って首を吊る
    /     ,へ      `、      || 2:右手に持ったナイフを
   /   , Λ/  `、Λ ,.    \     ||   左手首に当て横に引く
   レ|  /十十   十十|  _  \,   || 3:横浜ベイブリッチから
   /| (イ-t―,-  -t―,-`'6)ー  、`、 ||   飛び降りる
   / `   ̄     ̄  r'    \)| 
  /   ` 、   _    / |  ,_,へ||____l三[]三!___
 ( ̄`' ̄ ̄ ̄)  ̄ ( ̄ ̄ ̄`'   ̄`)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|          /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そう云えば、横浜ベイブリッチから飛び降りた人達の
| 遺体は、未だに誰一人として見つかってないのよ
| 遺体が無いから、火葬もいらないし、お墓も
| 要らないのよね。お得よね〜ぇ♪
| >>1さん この3番の謝罪方法を是非!!実行してね♪



465 ::02/09/02 19:58 ID:???
貴様等の方が低脳だ

466 ::02/09/02 19:59 ID:???
http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/1711/konaso/konaso.swf?text=%82%B3%82%AD%82%C1%82%C6%CF%CC%C3%A8%B0+%81%9Frsi.gvb2+&submit

467 ::02/09/02 19:59 ID:???
うざい

468 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:00 ID:???
      >>1      >1
>>1>>1        >1
>1   >1    >>1>1>>1
>1    >1       >1 >1
>1    >1       >1>1  >>1
>1>>1>1>>1   >1  >1  >1
>1     >1    >1>1>1    >1
>1      >1  >1 >1     >1>1>>1
>1>>1    >1 >1>>1>1   >1 >1
>1       >1  >1  >1    >>1



469 ::02/09/02 20:00 ID:???
だれがあやまるか

470 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:00 ID:???

┏━━━━━━━━━┓
┃2ちゃんねる毒ガス室┃
┗━━━━━━━━━┛

 __________
|              |
|              |シヌー!
|              |
|              |タスケテー!
|              |         |ヽ +
∧_∧           |    ∧_∧|_| キラッ
( ´∀`)ハイ ツギオマエ  ∧ ∧  (・∀・ )‖コッチデ シューマイ ニ シヨウカ?
(    )        (((゚Д゚ )))(     つ
| | |         ⊂ >>1つ | | |
(__)_)______/  /  (__)_)
               U U



471 ::02/09/02 20:00 ID:???
何でいじめるのですか

472 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:01 ID:???

    /     \     ________
   /   \ / \  /
  |     ・ ・   | < >>1は来るな!
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/
   /      )           _  /
  / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
 / / |   ( 〈 ∵. ・(   〈__ >  ゛ 、_ ←>>1
| !  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
| |   `iー__=―_ ;, / / /
!、リ   =_二__ ̄_=;, / / ,'
     /  /       /  /|  |
    /  /       !、_/ /   〉
  / _/             |_/
  ヽ、_ヽ


473 ::02/09/02 20:01 ID:???

貴様が
G3に入れ

474 ::02/09/02 20:01 ID:???
お前が来るな

475 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:05 ID:???
嵐もウザイけど>>1の偽者もウザイよ。本物ならトリップつけろっての。

476 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:06 ID:???
【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら



未完
























終了

477 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 20:12 ID:???
ほんとにこれで終わりそう。

478 :340:02/09/02 22:00 ID:???
ひでぇ・・・血も涙も無い荒氏。

479 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:04 ID:???
荒らしに血や涙が有ると思うのが甘いです。
こいつらは、F91に出てきたバグと一緒です。

480 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:05 ID:???
よっぽど自分の文章はじかれたのが頭に来たようだな。
友達もいないんだろ?
かわいそうに・・・

481 :340:02/09/02 22:08 ID:???
バグ…量産型殺人兵器…
激しく納得しました。

荒してるの同じ人みたいだね…コワーー〜(色んな意味で)。

482 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:09 ID:???
>>379-471
また一人で黙々とコピペ&自演か。
よく飽きないな、暇人。

483 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:21 ID:???
あ。渋オヤジがいない。

484 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:22 ID:???
所詮バグですから、機械的に荒らしてるんですよ。
空いてる時間はなにしてるのかって・・・
エネルギーを補充してるんでしょう。

485 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:24 ID:???
連続投降で書き込み停止喰らってるとかは?

486 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 22:43 ID:???
久しぶりにあふぉな荒らしだなぁ・・・・・
夏も終わるというのに・・・・・・

気に食わないんだったらほっとけよ
邪魔だからさぁ・・・・・・・

487 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:06 ID:???
>>482
ほんと 1-92と良い勝負だよな。

488 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:07 ID:???
>>486
無理。
それが出来る奴は荒らしなんかやってない。


489 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:09 ID:???
荒氏を煽って楽しんでる奴もいるし…。

490 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:11 ID:???
荒氏に構ってもらえてよかったな。>>1


491 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:13 ID:???
>>490
AA荒らし、お疲れ。

492 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:13 ID:???
で、今日は削除依頼ださないの?>>1


493 :490:02/09/02 23:15 ID:???
>>491
はぁ? 書き込む奴全てが荒氏に見えてるだろ?

494 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:16 ID:???
荒してる奴は1人だと思いたいんだな、きっと(w

495 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:18 ID:???
>>490
1-92のコピペ荒氏にはかなわないよ。

496 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:20 ID:???
>>491 禿同!久しぶりにスカッとした!!
この調子で笑わしてくれ。

497 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:22 ID:???
放置しれ!

498 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:23 ID:???
いやだ。面白いもん。

499 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:23 ID:???
>>496
最低。

500 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:24 ID:???
500!

501 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:24 ID:???
500ゲット!

502 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:28 ID:???
> 92 :通常の名無しさんの3倍 :02/08/30 01:25 HOST:wt-l3swcx01p.skyweb.jp-c.ne.jp
> あ〜疲れた。
> 良し、寝る前にageておくか。
> 3以外全部が俺の書き込みなんて新記録かもしれないな。
> みんなの反応が楽しみだよ。

なんか、むなしいな…。(ワラ

503 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:52 ID:???
…そこまで追い込むか?

504 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:56 ID:???
>122 :通常の名無しさんの3倍 :02/08/30 02:13 ID:???
>なんかなぁ・・・
>俺の書いたネタが一切合切無視されてるよ・・・。

のフォローもせずに

>157 :1 ◆IqRfBsUQ :02/08/30 17:05 ID:???
>あ、個人的な話だけど漏れは「刻の涙三倍さん」と「火種さん」のファンです。
>二人とももし見てたらまたネタ書いてくれませんか?

こんな事言ってりゃ叩かれて当然だ罠

505 :通常の名無しさんの3倍:02/09/02 23:58 ID:???
「類は友を呼ぶ」って言いますし、仲良くして下さいな。
>>1さん&荒氏さん

506 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:00 ID:???
>>504
「明日は我が身」という言葉を実感してるでしょうから、
1を許してやって下さいな。

507 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:01 ID:???
>>505
何気に酷いこと言ってないか?(w

508 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:04 ID:???
つーか1がまだここにいるのかが疑問だ

509 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:05 ID:???
合掌

510 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:06 ID:???
>>505 ワロタ

511 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:06 ID:???
>504
そんなに自分のネタが取り上げられなくて悔しかったの?

512 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:07 ID:???
うん、壊してやりたいくらいに悔しかった。

513 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:08 ID:???
>>504はうなぎ

514 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:08 ID:???
そうか…。

515 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:09 ID:???
マジ?

516 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:10 ID:???
はぁ、絶対明日も荒らしさん来るよね。シャア板が汚くなるよ。

517 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:10 ID:???
正直だな。

518 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:11 ID:???
で、別の場所というのはブラフなんだろうか。
本当ならこのスレも結構役に立ってると言うことだが・・・

519 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:12 ID:???
>>516
そうか? クソスレはこんなもんだぞ。

520 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:13 ID:vbiYnpdX
>>504うなぎなのか?そんなに悔しいならまたネタ書けばいいじゃねーか。

521 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:14 ID:???
>>518
てっきり、南極条約さんかアクシズか1chだと思ってたけど…ないんだねぇ。
スレタイ変えてやってたらわからんけども…。

522 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:15 ID:???
>>520
ほっとけ、ネタ書くより叩きやってるほうが面白いんだろさ。


523 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:15 ID:b4TC/7rg
いや、ネタだろあれは。

524 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:16 ID:???
>>521
ここで再開するくらいなら、そっちに行った方がよかったろうにねぇ…。

525 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:16 ID:okMBHei0
>>522そうだね。工房だしね。

526 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:17 ID:???
>>504

164 :通常の名無しさんの3倍 :02/08/30 20:01 ID:???
>>160
結構改変されてる。
排除された立場としては面白くないね。

せいぜい、煽らせて楽しませて貰うよ(ワラ



叩いてるのは省かれたヘボ職人だけだろ?
反応もないのによく飽きずにやるなぁ。


527 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:17 ID:???
>>519
賛同。ここはレスが伸びてる分、かなりマシだよ。

528 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:19 ID:???
荒氏を煽るバカ発見!(w

529 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:20 ID:???
はあ、なんだかなぁ。うなぎや渋オヤジのころリアルで見てたからナァ。複雑な気分だ。

530 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:21 ID:???
>>526
>反応もないのによく飽きずにやるなぁ。

…。反応しまくってる奴が何を言うか!

531 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:22 ID:???
このスレの伸び方尋常じゃないな。

この企画ももう終わっちまうのか・・・
あ〜あ。
流れを詰まらせるだけでなく、省かれて逆恨みするバカ職人気取りさえいなけりゃ、今頃楽しくやってたのにさ。

532 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:23 ID:HGfP3TkP
―――――――――
 私立探偵 濱マイク
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  私立探偵 濱マイク
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======〃∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (   ,,)日(    )∇  < 私立探偵ハマーン・マイク 
― /   |―-(    )――  \_____
 (___ノ   ━┳━)
 ━┳━   └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄


―――――――――――――
とか逝ったりして。
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  (真性か・・・)
 日 M [] 0 U U レ―――――――
======= .∧_∧=
 U ∩    %(´∀` )
__ ∧ ∧__∧_∧__.)_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ゚Д゚,)日( ´∀`)∇  < 今日から新学期
― /   |―-(    )――  \_____
 (___ノ   ━┳━)
 ━┳━   └┃―・゙
 ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄


533 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:24 ID:vbiYnpdX
>>531荒らしがいなくても楽しくはやってないと思う罠。

534 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:25 ID:???
省かれた逆恨みに、油を注ぐバカもいるしね。


535 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:25 ID:???
とにかく1を煽る奴=低能
その煽りにわざわざ反応する奴=上級荒らし

536 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:26 ID:???
>>533
禿同。

537 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:27 ID:???
ま、あの程度の嵐は顔文字板逝けば腐るほどいるってことだ。

538 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:28 ID:???
>>535
そうか? 同じ目的で書き込んでるだけだろ。

539 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:29 ID:???
>>533つまらない流れにしたのも今荒らしてる元ダメ職人じゃん?

コイツらがいなければ・・・

540 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:29 ID:???
>>537
なに、あたりまえの事を得意げに言ってるんだよ(w

541 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:33 ID:b4TC/7rg
>>539確にそうだけど駄目職人にしたのは読んでる方にも責任があるぞ。ネタ書いてる当時はマンセーで持ちあげて、あとからあいつは駄目だった。トか言ったんじゃキレるのは当然だしね。

542 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:35 ID:???
その落差が面白い。

543 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:36 ID:???
このスレだと自演臭いマンセー以外なかったのはちと可哀想だったな。
ただ落とすだけ…。

544 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:36 ID:???
>>538
どうかなぁ。
俺には1がこんな状況で書き込んでくる根性があるとは思えないんだが。

535の言葉が妙にしっくりくる。

545 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:38 ID:???
結局このスレは3で終わるべきだったんだよ。

546 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:39 ID:???
俺はスレ復活の兆しを見てマジマンセーだったけど。。。

もうダメポ

547 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:41 ID:???
今更だが、>>369-373が最後の締めくくりとしてなかなか良かったのではないだろうか。

548 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:42 ID:???
>>544
あぁ、1が書き込んでるって言ってるんじゃなくて、
「このスレをネタと感想以外のレスで埋め尽くそう」って意図の元に
荒氏が、突っ込まれやすいのから突っ込みまで書き合ってるんじゃないか?
ってことね。

549 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:43 ID:???
 2002.9.2
初代1 狙撃兵 刻の涙三倍 火種 うなぎ 
職人志望 職人もどき 新人涙 渋オヤジ党 現1

その他名無しの神

ここに眠る。。。。


                END

550 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:43 ID:vbiYnpdX
>>547たしかにね。みんなもうこのスレを眠らせてあげようよ。

551 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:44 ID:???
>>546
1による火種や涙の再臨希望のレスが速すぎたのが原因だな。

552 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:45 ID:???
>>545
そう思う。

553 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:47 ID:???
>>548
なるほど。

554 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 00:49 ID:???
-- 完 --

555 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 01:32 ID:???
ここまで・・・荒らしってなんなの
寄生虫のくせに2chの常識を気取ってるつもりなんだろうか?

うなぎって、前に幼稚なネタを書き込んでた奴?
あれのせいで内容がいきなりレベルダウンしたんだよなぁ。

556 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 02:01 ID:???
寄生虫の相手をしてる君はさしずめサナダムシって所か?

557 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 04:28 ID:XVdgW5f1
>>504
内容が稚拙であれ、得難いスレだったのに。
2chの都合のいい部分にのっかり、それを背にして横やり入れてくる奴等は何を言われても仕方のない連中だよ。
取り付いたものを、痩せ細らせ壊死させて行く様は、寄生虫というより悪性のウィルスと言える。


558 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 08:23 ID:???
とは言え、何を言った所で「煽り」にしかならんしなぁ。

しかし、なんで2chにこだわるかかねぇ・・・。


559 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 08:49 ID:LThMg3ac
ここで始まったからここでやるんだろ、
ソレだけのことさ

560 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 08:51 ID:???
ここに拘らない連中は、どんどん卒業してるのにな。


561 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 10:12 ID:vWehb5rW
卒業という名の逃亡だな

562 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 14:32 ID:vbiYnpdX
ま、嵐は徹底放置だろ?荒らしについて語っても何の意味もない。

563 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 14:38 ID:???
そう言えば、うなぎさんあるサイトで見たよ。あのうなぎさんですか?って聞いたらそうです。っていってたから間違いないと思う。2chからは卒業したって言ってたから、荒らしは彼ではないと思う。

564 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 15:14 ID:???
>>563
煽るわけではないけど、そんなこと書いても自作自演扱いされるだけだよ、
やめときな。

565 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 18:48 ID:???
>>563誰も荒らし=うなぎって決めたわけじゃないさ。他にもやりそうなヤシ
はいるしな。(渋オヤジやら新人涙やら。

566 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 18:57 ID:???
そろそろ時間だな。奴が来るぞ。

567 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:00 ID:???
    ◎●●●●●◎
    ◎●ミ.|.|.|.|.|.|.|彡●◎
  ◎●ミ    口  彡●◎
  ◎●三  口 .| .|   三●◎
  ◎●彡   ノ └-.ミ●◎
   ◎●彡川.|.|.|.ミミ●◎
    ◎●●●●●◎
   ___◎' ◎' ◎____
   |   >>1        |
   |  告別式会場   | サッサト逝け・・・
   |  駄スレ滅委員会 ..|
    ̄/7 ̄ ̄ ̄ ̄ キヘ ̄     ∧_∧
    /7       キヘ       (・∀・ )
   /7        キヘ.      |||◆|||||)
   /7         キヘ       |||i||||||
  /7          キヘ      (|||(|||||)
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kao&key=1001714852


568 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:00 ID:???

_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
三三||  //  //               ||三三| |           ミ☆
三三||        、、、、、、         ||三三| |
三三||   ∧∧,´::::::::::::::::::::::::ヽ∧       ||三三| |
三三||   (´:::::`):::::::::::::::::::::::::::::::)::)     .||三三| |お星さま、明日が>>1の命日に
三三||  (:::::::::::):::::::ノノノノノノ人:::))      ||三三| |なりますように……
三三||   (::::::::)(6,リ ´・ ・`(ノ::)      .||三三| |
三三||   (:::::))::::ヽ、" ‐ " ノ:::)        .||三三| |/ ̄\__/ ̄ ̄\  / ̄ ̄
三三||    リノ (⌒ ̄l⊃⊂l⌒) // // ..||三三| |::::[][]::::::::::::::::::::[]::::[][]:::|_|:::[][]:::::
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|::::::::::[][]::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



569 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:00 ID:???
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||<
||||||..||||||||||..|||||..|||||///||||||....|....||||||||||<
||||^^~|^^||^~|||^||||^|^||||..||||||||||..|||||||/           波
|||,,,||,,|||||,,,||||||,,,||||||||,,||||||||||||,,,||||/            ...長
|||||||||||||||,|||||||||||||||    ^^|||<       糞     パ
|||||||||||||||||||||||||         lll\     ..ス    . タ
||    |||||||           ;lllll|\   . レ     ..|
||||  ,,|| |||~|    ,,;;;-----,,,llllllllll|<   ...で     .ン
|||||,,,,,,   | |   ,,l,,,,,,,,,,,,,,,lllllllll  l.| \  す     青
+|||,, ''''--jjj  ,,llll-;~~0 ;;;;|..||    ll|  >  !!     !
...|||||^^|~~0||llll|||||  ;;;U;;;  ||    ll;; /
  || ";;;:..U ||^^^k,,,,,,,,,,lllllllll    lll;;;<
  .~~llll,,,,,,,,llll||           lllll  >
     |,,,  |,,,,- ,,-~~~l,    llll  <
    ,,|~~- ,,  llll;;;;;;;;;;;;;l   ll~~   >   
  ./~::|::::::::::||~-;  |;;;;;;;;;;|  ll~~   /<      /\
...|~~:::::::|:::::::::||  ~-;, ~~~ ,,lll~   /  \   /   丶
 |;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|l    ====|||||||||k   /   \/     \
 |;;;;;;;;;;||l;::::::|    /  |||^^^^^||||--~~~~;
 |;;;;:::|||;::::::::|   /    |||||||| /
 ..|;;;;;;;;;|;;;;;;;|  /     ..||||| / ;;;;
  |;;;;;;;|;;;;;;;;| /      ..|||../,;;;;;;
  ...|;;;;;;|;;;;;;;|/       | |.



570 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:00 ID:???
  ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ

  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    爻     < |  ;     爻    < ああ…間違いない、糞スレだ!
    ~爻     \_/  _, 爻~      \____________
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_


571 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:01 ID:???
 /            ヽ
 |   从__∧_ハ_ハ _ | ゲソッ
 |   | ___      _ | |
 |   |   \  /  | .|
 | (_|| _()_   () _ | .|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   | |||||| _  ̄ | | < このスレ糞すぎ!
 |   .人   | /  / .|   \_______
 |   || へ -┬ '     |
   ─へ \  /ト─ヽ、|
  /     ─ Y〜'   | |



572 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:01 ID:???

          _,..._  ,,.= 、 ,,.=、、       _
     ,. -‐ll⌒-、┴,‐''- 、〃、  .,,ヘ/ \
     / ,,=/ノ | V |   ヽ i   |.|< , へ.\
    ノ 《. /´   l ´` ヽ.   _\ l l\ヽ(○ヽ\.、
ー=´ / i〃 .   /    , ヘノメ ヽU.  \ヽ´, へ.〉〉
   | !l. |.| i , '7,二、    ヽ .l |     iヽレ'ソ. /  ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ.!ヽ| ! .| l/{.jlハ.   ,ィ=' .|,ノレ'    ! / ./   | 糞スレたてた>>1
       ' ヽ从|' ヽ”:} ,`┐  人 }     |   i  <
        l | |`i. 、 _ ヽノ /ノ,ノノ     ┌- -‐i、  | 即、逝って良し!
      __ レ/´レ,-┬! ̄ |┬- '、     |`'ー--‐'〉   \_______
    (´  )'  ! ./ |_ヽ. !_,| ヽ、`ヽ、   !    ./
   r「´'、"´  / 〈 | `ヽ/´ |/i    ` l.    /
  〈ヽヽ >_ノノ〉,lヽ!   。〉 |  |丶、       ./
   `‐`- '、__/ / |.   |  |. l   ` 、    /
     ヽ、_/ ./ .ノ  。|  l /     ` ' "
          /  /   ,イ  ! /


573 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:01 ID:???
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < >>1は逝ってもいいかな?
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |

           \  いいともー   /
         ΛΛ   ΛΛ    ΛΛ   ΛΛ
        (´∀`)  (´∀`)  (゜∀゜)  (・∀・)


574 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:02 ID:???
         ∧
       //_ヽ
    / ̄ ̄  肉 ̄\
   /  ∪        ヽ
  /     /   \  )
  |    ζ●) ζ●)
  /| ∪   ⌒   つ⌒ )    / ̄ ̄ ̄ ̄
∠_ |丶  ゞ   / ヽ イ   <  >>1プックックプー
   \\    )ж( ノ     \____
    \丶 _  ヽ  ノ             
          ̄ 


575 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:02 ID:???
           クソスレワッショイ!!
        \\  削除依頼ワッショイ!! //
 +   +    \\  あぼーんワッショイ!!/+
                   +      +      +          +     +
  +   *            +
       /■ \       / ■ \    / ■ \  /■\ + *  ∩/■\     +
      (,, `.∀´)   * (●´ー`●)∩(0^〜^∩)( ゜皿 ゜)     ヾ(´D`,,) ワッショイナノレス〜
   + (( ( つ  ~つ )) (( (つ    ~ ノ  (つ  丿 ( コ  コ ))  /   ⊃ )) +
 +    乂  ((⌒) )) + ヽ (⌒ノ   ,( ヽノ     ) ) )    0_ 〈
    +  (__) ̄      (_)U   し(_)    (_)_)      `J



576 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:03 ID:???

   / ̄ ̄ ̄ ̄\    
 /         \
|  /\/\/\  |     ____________
 \/ ー  ー  \/    /
 (|  |     |)  < >>1 ばーか
  |        |    \
   \ 「 ̄ フ  /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \ ̄  /
       ̄ ̄                  



577 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:04 ID:???

                        平成13年9月7日
保護者殿                              
                     市立東中学校
                     保健教育科主任 森山香織
                           
             精液採集について
                        
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、先般の新聞報道にもありましたが、人間の精子数が減少していると
の欧米での調査報告を受け、国内でも同様の調査が行われることになりま
した。                 
性教育研究校に指定されている当校では、2年生男子が調査対象となり、
射精された精液の量と濃度、及び、精子の活性度が測定されます。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
                              敬 具
                    
注意                     
1.中学生の射精は勢いがよいため、一人で容器に精液を採集することは容
  易ではありません。保護者の方がペニスの向きを調節したりして手伝っ
  てあげて下さい。                
2.射精律動が終わったら、尿道に残っている精液をペニスの根元から十分
  に絞り出して容器に入れるようにして下さい。
3.諸般の事情により、ご家庭で精液を採集できない場合はご連絡下さい。
  保健室にて精液を採集いたします。                  



578 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:04 ID:???
        て    た
    立             け

 レ                   ど

ス         あ  あ        皆
       あ         あ
                       か
     よ      ぁ  ぁ
                      ら
      た
                    た
         れ      た
             か



579 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:05 ID:???

        み    て
    エ             え

 メ                   な

テ         ヒャ ヒャ       カ
       ヒャ        ヒャ
                       ス
     ヒャ     ヒ   ヒャ
                      は
      ヒャ
                    死
         ア      ね
             や


580 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:05 ID:???
* ママ〜 AA攻撃されてるよ〜
 \__  ______
      ∨    ∧_∧
           " ,  、 ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ∀ く  < 泣いちゃだめよ、削除以来出してあげるわ
           ∧_∧  |   \_____
        三  (    とノ
      三   /   つ |
     三  _ ( _  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )

>>1の母でございます(以下略)
__  _____________
    ∨      カタカタ
   ∧_∧ピーー____ ___
   "  ,  、ミ  ||\   .\  |◎ |
   ゝ Дく  ||  | ̄ ̄|  |:[].|
 ┌(  つ/ ̄l| / ̄ ̄/  | =|
  |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
   ̄]||  | | | ||        | ||
  / ̄| .| |/  ||       /  ||
  ◎  (_)[____||      .[__||



581 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:05 ID:???
                   ┌―――――――――――
                   | Die! U-S-O-P!!
                   └V――――――――――
                  ΛΛ
                 |゚Д゚ |      /|
                / ̄ ̄Λ    / |
_______ --―ヽ/     ヽヽv――---__________
 ̄ ̄ ̄――-、-,---Λ日| . ´   ヽ|Eヨ |\___--、-,― ̄ ̄ ̄ ̄
        ,〇、-==||日\  λ/ |Eヨ | |===ー  ,〇、
               ̄ ̄  ̄    └―┘´



                 \,从/     ⌒⌒⌒⌒⌒⌒
                〇二) ) ゝ≫≫≫⌒⌒⌒⌒⌒⌒
                  /从\ ドシューーーーーーッ!!



582 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:06 ID:???

   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,`∀´)σ <>>1ヲツマミダセー
 〜/ U /       \_______
   U U



583 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:06 ID:???
結局、何が言いたいのかというとですね、1さん
                 l                  .|                 /
            / ̄ ̄ ̄ ̄   、    /    ー―十―一         ー―イ―一
   ー―一    /  ―ヒコ―    ヽ、 /      ヽ、 |  ノ      /     /    \
           /   __       ,r'     ー――木――一   /      ノ
          /    、 /      /         / .| \     /         |
 ー―――一  /     X       (        /   .|   \   i  /⌒ヽ   ,r"| ̄
         /    / ヽ、      \__  /     |    ヽ、 ヽ/   ヽ、 .( ,ノ    ()
                                                   `



584 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:07 ID:???
                  <  1 に 死 が  >
                    <  お と ず れ る !! >
                     <           >
                 ∨\ /∨∨∨∨
              (/^      //
            /(⌒^       ∨          ^\)
          / ノ)         /| ∧       ^⌒)\
        / ./ ノ     ____/ / ヽ\_     //ヽ\
      /   ./( (.    (_ __/ (^\ )   / /  ) \
    /    / ) \.     ヽ ヽ_ノ .ノ⌒   ノ /\.. )   .\
  //   〈/; `ヽ^⌒\.((´ ∀`))/⌒ ノ  (⌒^ノ   \_>
  ⌒/     \__:/:^⌒> ⊂ ⌒^⌒つ <⌒~ヽノ^  ノ     \
   /       \ ) ノ /⌒|::::::|:::::|⌒\ヽ (^   ノ   /⌒^
  /          \)/   (__)_)   \(    ノ  ./
  / /~)        \                ν  ノ /
 ν   ⌒^~)       \                 ノ/
          ⌒^~)     \        |\   ν
             ⌒^^)   \     ∧|  \∧∧∧∧∧
                 ⌒⌒ヽ )  <           >
                      ν  < 決 し て       >
                    <  逃 れ ら れ ぬ  >
                    <  死 が !!!! >
                      <           >
                      ∨∨∨∨∨∨∨  


585 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:07 ID:???
┌────────────────────────────―┐
│     Λ_Λ                            |
│     ( `∀´)      ============================     |
│     (    )         *  診断書    *         |
│     | | |      =============================     |
│     (__)_)                                |
│                                           |
│ 患者:>>1  性別:男  年齢:26歳                |
│ 身長:162センチ 体重:103キロ                     |
│ 職業:無職     最終学歴:代々木アニメーション学院声優科   |
│                                          |
│ 当人は容姿に対するコンプレックスが異常に強く、しかも興奮     |
│ しやすい体質で、強烈なルサンチマンと妬み嫉みや日頃の      |
│ うだつのあがらなさから、粗暴な行動や、暴言を吐く等の行動    |
│ により周囲に危害を与えており、病的と判断するのが適当である。 |
│ 当人の病名は反社会性人格障害と推測される。            |
│                                          |
│           2001年3月      2ch似非臨床心理士会  |
│                                          .|



586 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:07 ID:???
               _________________
           /
          |  先生!!←>>1がクソたれたみたいです!
          \
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∬
   ∬   ∧_∧            ∧_∧ ∩      ∧_∧
      ( TДT)          (;´Д`) | |    (´Д`( )
     /    \∬       /    \| |   /     \
     | |     | |        / |     |\__|  / ( ・ 人 ・ )|
  __| |.|    | |____   | .|     |__  | (      )_|
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  ||\            \          \            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||  ||              ||  ||         



587 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:08 ID:???
    /▼\_  AA  プモー
  *〜|  ● ■ ⊂。 ゚ ⊃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |ノ\_● (_Д) <>>1にニクコプーン1年分進呈!
ガクガク \_   ̄くく_   \___________



588 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:08 ID:???
                 ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | / __-- ̄
      ---------------------------------  。>>1  ィ
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         イ
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / ,|
                ノ  ,/   /'    /    |│ /|
 _____      ,./ //    |     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││  .│
                    |  |
                   ,,/  ,ノ  ∧、∧、∧、∧、∧、∧、∧、∧、∧
                  /  /| <
                  /  / | < 父の仇、覚悟〜!!
                 ,/  / | <、
                 \__つ )  ∨^∨^∨^∨^∨^∨^∨^∨^∨^∨





589 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:09 ID:???
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    _          /  / ̄\  ヽ
 / ̄  \      /   /   \ l lヽ、、、ヽ
 |     \ \    |  /#( 。)   ( 。)| |  <こいつめ!>>1のクセになまいきよ!
| ,     \ \  |  |       つ   | |
 \ ' ,   /\ ⌒ |  |     ___  | |
\ \  /   /\  |  |    \__/  | .|ヽ____
  \  \ /  /\ ゝ‐イ\.   ・   /ノ/    ヽー、
 \ \   \ / /  ̄\ ・  ̄ ̄ ̄,l⌒l⌒l⌒l | , , )
\ \    |\/   \  ヽ ζ三ヽ_.| _ | _ | _ |⌒l一
    \ \ | | \  ノ\\三三/∨ ∨ ∨|_ |
         | \_ノ  `◆\ /||/川  \||||川||| \
         |    ・ ●'・    ||川||| /  卅川川川
             ,◆    ;   (||  >  < ||)  <ひろゆきー!助けてー!!
              ’ ・●  ●  人 U ДU 刈
                 。◆ ●'・  /⌒ 乂ノ⌒ヽ



590 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:09 ID:???
                         ∧ ∧
                        ( ´ _ゝ`)フーン
                       人\   / )ヽ
                      |#\\/ /#人
                      |#|#メ /## \
                      ノ⌒<'/⌒入## )
     /////            /  // /\\#/
    ////////////,,,,,,,,,,,,,,  ∩/ /  /工工\|_/
    \Σ三三三三三三三三(巛〈〈巛〈(⊃/ ∧\\
 ________       ∪^^ '^^^i ( ( ) ) ヽ
 |◎日| /   /| |  ∧_∧      ノ  ) )( (   )
 |:目 ,| |二二|  ;| |  (´∀` )>>1  / <'/  \.ゝ  ||\
 |三三| \∩ \ | | ⊂ ⊂  )┐ ,/     /   |  || |
[二二二二二二二二|二二二.| ヽ,|/     /    |   |ノ
  | |        | | (_,(_).|_|入___/    | _ノヽ_
  | \       | \__| |_  ヽ__)つ ヽ__ノ(____つ
  |__]     .|__]──◎
                ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|      嵐は逝・っ・て・よ・し・・・っと
\________________________


591 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:09 ID:???
    \\                                     //
        \\    1さん!どんな気分だい?         //


 ⊂~ヽ.     ⊂~ヽ.     ⊂~ヽ.      ⊂~ヽ.      ⊂~ヽ.      ⊂~ヽ.
   \\     \\     \\      \\      \\      \\
     | |       | |        | |.        | |        | |        | |
     | |∧ ∧   | |∧ ∧    | |∧ ∧    | |∧ ∧    | |∧ ∧    | |∧ ∧
     | ( ´Д`)   | ( ´Д`)    | ( ´Д`)    | ( ´Д`)    | ( ´Д`)    | ( ´Д`)
     \    ⌒\\    ⌒\. \    ⌒\.\    ⌒\. \    ⌒\. \    ⌒\.
      |    |\\ |    |\\ |    |\\ |    |\\ |    |\\ |    |\\
      \   \ > >\   \ > >\   \ > >\   \ > > \   \ > > \   \> >
         >   |/    >   |/   >   |/    >   |/     >   |/    >   |/
       //  /    //  /   //  /    //  /     //  /    //  /
       // /     // /     // /      // /       // /      // /
      // /     // /     // /     // /       // /      // /
      (( (     (( (     (( (      (( (       (( (       (( (
      ヽ\\    ヽ\\    ヽ\\     ヽ\\      ヽ\\     ヽ\\
       ヽ\\__   ヽ\\__   ヽ\\__    ヽ\\__      ヽ\\__    ヽ\\__
         ヽ\ |     ヽ\ |    ヽ\ |    ヽ\ |        ヽ\ |     ヽ\ |
           しU        しU       しU      しU          しU        しU


592 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:10 ID:???
タイーホしたぞ!/              \ 謝ってもダメ!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ゴメンナサイ ヤラナキャヨカッタ  ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧       ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
 ( ´∀`)      (・∀・ :) (・∀・ :)  (´∀` )
 (つ ☆ つ ―――⊂-⊂―)-⊂-⊂―)―⊂ ☆ ⊂)
  | 警察 |       | | |   | | |    |.警察 |
 (__)_)     (_(__)  (_(__)  (_(__)



593 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:10 ID:???
       _  ヽ --__  __
    __ヽ ─ノ    ヽ ソ丶
   - ヽ   ......    : :::   丶_
 -_     ::   :::         |
  」   : ....:::::  .     . ... : ヽ
 ″ ::  ::::: :.   ::::: _ _  .::  : ヽ
  .ノ_ . ..-. - |:/フノ ̄Τ::─ Υ : ノ
  | :/    レ  ノ    .ヽ  .| ヘ| |           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ⊥|   ___ノ        丶    Y_          |  
   |___二----──フ─ Tニ/-ヽ ヽ           .| 昇竜拳を
   ┤ ヽ`ヽ、__」 ヽ_-',、-'|`ヽ  7 |_` |ヽ        | 破らぬ限り
  ト |  L`二/>ヽ└ ``-ニ/   |/ | | \      < >>1に勝ち目はない!
  ヽ7       |          丿 ノ  \       |  
   ヽ |        |          ___/ |\  \       |  
   ヽ |      |          |   ヽ-\  \    | 
     |    `ヽ '´         .|  __ノ  ヽ   \  |  
     .|    ___..     / /    |ヽ   \ .\__________
     ./\  ´ __  `   / /     ヽ ヽ──ヽ 
    ./ .| \         / /      /  /─_   ̄ ̄
   /  |  \      / /     ヽ ̄  ̄--_──ヽ
  /  | ヽ   ───-  /  7 ──ヽ─- ̄       \


594 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:11 ID:???
  __        __       __
  |よし| ΛΛ  |よし| ΛΛ   |よし| ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < >>1は全員一致で逝ってよし!
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                          \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |          逝ってよし認定委員会                 |
  |                                         |
\|                                          |

595 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:12 ID:???
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、1ch.tv行ったんです。1ch.tv。
そしたらなんか重すぎてアクセスできないんです。
で、よく見たらなんか表示できなくて、スクリプトエラー、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。お前らな、サーバの能力不足ごときでスクリプトが落ちてんじゃねーよ、ボケが。
スクリプトエラーだよ、スクリプトエラー。なんか管理用のCGIも見られるし。西とあめぞうで有料掲示板か。おめでてーな。
よーし西ちゃん資金出しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、クソスレやるからその席空けろと。掲示板ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
スレの1000番ゲットした奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
取るか取られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。厨房は、すっこんでろ。
で、やっとアクセスできたかと思ったら、西の奴が、打倒2ちゃんねる、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。あのな、打倒2ちゃんねるなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、打倒2ちゃんねる、だ。お前は本当に2ちゃんねるを倒したいのかと問いたい。問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。お前、2ちゃんねら〜だって言いたいだけちゃうんかと。
2ちゃんねる通の俺から言わせてもらえば今、2ちゃんねる通の間での最新流行はやっぱり、
夜勤さん、これだね。夜勤たんハァハァ。これが通のスレ。
夜勤さんってのは真面目一徹で管理に徹してる。そん代わりクソスレには現れない。これ。
で、それに「夜勤たんマンセー」。これ最強。しかしこのスレに出入りすると次から削除人にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、西は、ベンチャー板でせいぜい煽ってなさいってこった。


596 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:13 ID:???
     /⌒彡
    / 冫、)<>>1を輸出したぞ。税関はクリアしている。
    /  ` /  .・°
  <   つ─┛             _-~
    ) )―U               日    ボオーー
   ∪  TT         ___□□□__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      \===◎==/
       |^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



597 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:13 ID:???
    |             |
    |              |
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|
   /  / _888888 l / /    \
   |  |/<丶`Д´>/        \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.    |\   \
       .\\::::::::::::::::: \\ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \\::::::::::::::::: \ | 日本兵は私のことを「便所」って言ったんだよ!!
         \\_:::::::::::_)\ アイゴー!!アイゴー!!
             ヽ-二二-―'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



598 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:13 ID:???

┌──────────────────────―─―┐
│                 ||                       |
│                 ||                       |
│                 ||                       |
│                 ||                       |
│                〃'ヽ                       |
│                .||  .||                  |
│                .乂_ノ                     |
│                                      |
│               .___                    |
|               |___|                   |
│               |      |                   |
│                                      |
|  >>1   首 を 吊 る 準 備 が で き ま し た            |
|                                      |
└───────────────────────――┘



599 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:14 ID:???
ヽ  ノ        `ヽ r´       ヾ ソ
  ~ヽヽ         U        /ノ
   ヽノ

         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
-´⌒二⊃. |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ   ⊂二⌒丶
 _ソ.   |::( 6  ー─◎─◎ )     ヾ__
.       |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\____)  ヽ
           >>1
 患者:>>1  性別:男  年齢:26歳             
 身長:162センチ 体重:103キロ                  
 職業:無職     最終学歴:代々木アニメーション学院声優科 
                                        
 当人は容姿に対するコンプレックスが異常に強く、しかも興奮   
 しやすい体質で、強烈なルサンチマンと妬み嫉みや日頃の    
 うだつのあがらなさから、粗暴な行動や、暴言を吐く等の行動  
 により周囲に危害を与えており、病的と判断するのが適当である。
 当人の病名は反社会性人格障害と推測される。          
                                        
           2001年3月      2ch似非臨床心理士会


600 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:15 ID:???
はいはい、もうこないでね。   /
______ _____/
         ∨
   ------------- 、____    ウワァァン  ヽゝ     バカ
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |___/\ヽ(`Д´)ノ     ヽ(`Д´)ノ
  イッテヨシ!.∧//∧ ∧.|| |  \ .\(>>1 )ヽ(`Д´)ノ  (>>1
[/_________.(゚//[ ]Д゚#).|| |    \ \/ヽ  (>>1 )   / ヽ   ノ
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪.|.| |___\ \   / ヽヽ(`Д´)ノ      ノ
.lO|--- |O゜.|______ |.|_|ニニニニニニl.|ヽ(`Д´)ノ(>>1)  ゴルァ
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||   (>>1) /ヽヽ(`Д´)ノ
──`--'───`ー'─── `--' `ー' ┐  /ヽヽ(`Д´)ノ(>>1
                         │ヽ(`Д´)ノ(>>1 ) /ヽ     ノ
                         │  (>>1) /ヽヽ(`Д´)ノ
                         │ ミ / ヽヽ(`Д´)ノ  )ジャブーン
                         │  ;:   (>>1 )’/ ヽ〃、、..
                     ボシャーン ミ ミ\ヽ(`Д´)ノ /ミ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


601 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:16 ID:???
お前のこの糞スレのタイトルは折れにとって「興味深い」ぜコラ

お前は折れが言い負かされることが珍しいと
思ってるんだな。じゃなきゃ、こんなタイトルつけねーだろ?
お前は折れを脅威に思ってることを自分で認めてるんだぜヴォケ
折れみたいな腐れ厨房に議論で勝ったとしても、なんの不思議なこともねーぞコラ
逆にいえば、折れみたいな厨房を言い負かせないバカなお前は
よっぽどイタイっちゅうことだぜ。それだけ、このスレをつくった
お前はヴォケでバカで低能と言うことを世間に晒してるんだ。
自覚してるか?かわいそうな野郎だな。まあ、折れも昨日お前を
追い詰めたから、泣きながらこのスレ立てたんだろうけどな。お前に余裕が無いのは
わかるが・・・・実にイタイなお前は・・・・社会で苛められて氏ね>>1


602 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:16 ID:???
     @
      ヽlノ
     .〆⌒ ⌒ ヽ /
    /  lノノ)ノノ  オー 神ヨ ドウカ コノ糞禿げヲ 死ニ至ラシタマエ アーメン!
    | | | UU||  \
     |___|.|'.__ロノ|
    (____||,(.§))
    | \__/ヽ_)
    \/ || | |.
       | .||. | ||
     ./ ||  | ||
     |  ||.  | . ||
    .|.___||._|___||
      l二⊃⊃



603 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:16 ID:???
_
\\
  \\                   ≪OVER KILL≫
   \\                    999999
     \\         斬鉄剣!
      \\                       Λ_Λ
        \ 〆> Λ_Λ              (  ゚ Д゚)
        ∠/⊂(∀`  )           ___;:・  ̄ ̄
            ヽ(     )ゝ    __ ( >>1
             (_\ \    | | |
                (__)  (__)_)



604 :d:02/09/03 19:17 ID:LesMxJSy
-------変態・MTTどこでも-------
---●●●変態痴女を紹介致します。●●●---
例えば>欲求不満オマ●コヌレヌレ女・露出オナニー痴女・
フェラチオおしゃぶり女・ミニスカ・ノーパン娘・巨乳パイズリ娘・
アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・
SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等・・・刺激を求めています。
●●●学生・OL・主婦・モデル・牝豚・女王様・オカマ等・多数!●●●
 090-8002-8356番   
-----------------------------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
http://www.mttdocomo.jp/
Iモードはこちら→http://www.mttdocomo.jp/i




605 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:17 ID:???
      Ш
      目
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /    (・) (・) |
  |       ●   |
  |     ___   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |     \_/  | < >>1うるさいナリ!斬り殺すナリよ!?
   \        /  \____________
     \____/
   ______.ノ       (⌒)
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′


606 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:20 ID:???
はーい。ボクの荒らしは今日はここで終わりだよ!あひゃひゃひゃひゃ
期待してくれていたDQN達楽しんでくれたかな?(ププ
>>1はほんとに死んだのかな?よかったなぁ。
明日も期待していてね。あひゃひゃひゃひゃひゃひゃ。

607 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:26 ID:???
>>606人間のクズですな。

608 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:30 ID:???
>>607=1が挑戦的だからまだまだ荒しちゃうよー

609 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 19:40 ID:???
>>608おまえ偽者だべ。荒らしはメールアドレスsageになんかしない。

610 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:04 ID:???
荒らしアボンヌ

611 :ミライ ◆5Tt/2MG2 :02/09/03 20:18 ID:???
見事な腐敗っぷりだな。

612 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:21 ID:???
>>611オマエモナー

613 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:22 ID:???
>>515=>>554
普通につまらない。
多く書込むだけじゃなく、技を見せてみろっつの。

614 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:28 ID:???
ここは>>1叩き用AA弾薬庫ですか?

615 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:29 ID:???
このスレ3無かった?

616 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 20:29 ID:???
>>615あった。

617 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 21:01 ID:???
>>615
ないよ。

618 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 21:58 ID:???

1を叩くのは別にかまわんが、誰がどう見ても>>599のAAは1って言うよりもお前だろ(ワラ

>当人は容姿に対するコンプレックスが異常に強く、しかも興奮
>しやすい体質で、強烈なルサンチマンと妬み嫉みや日頃の
>うだつのあがらなさから、粗暴な行動や、暴言を吐く等の行動
>により周囲に危害を与えており、病的と判断するのが適当である。
>当人の病名は反社会性人格障害と推測される。


619 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 22:02 ID:???
さっくりスレ消化して弔いますか。
sage

620 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 22:12 ID:qs3d7kbK
ここ普通の人は見たらいけない場所ですか?
文字で出来た絵みたいなのが
たくさん書いてあってなんか怖いです。
最初の部分は普通の文章だったのに。

621 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:06 ID:???
>>620

>>369-373を読んでみ。

622 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:09 ID:???
あ〜あ、>>1が3の荒れ出す前に現れてくれりゃ良かったのになぁ。
読ませてもらったけどなかなかの文章力だよ。

少なくとも、今あらしをやってる奴の文章と思われる物よりか断然・・・

623 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:32 ID:UJOyR+ZW
>>622あれは1のコピペ改造だよ。

624 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:35 ID:???
ていうかウッソとハマーンが出会ったらエロエロ以外ないっつーの

625 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:38 ID:???
>>622
見比べると>>1のオリジナルもちらほら・・・
改造にしたって上出来だし。


626 :通常の名無しさんの3倍:02/09/03 23:48 ID:6qSWwvee
>>567-606
このメール欄にあらしって入れてるやつって、
荒らすためのAAをテキストファイルにいっぱいコピペして、
それを一回一回コピー、ペースト、コピー、ペースト、ってやってるのかな?
えらい労力だな。でもなんか寒い光景だなあ。

627 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 00:40 ID:/HpapITr
たぶんプログラムしてやってると思われ。でも荒氏のAA結構笑えるのが多いな。

628 :ミライ ◆5Tt/2MG2 :02/09/04 00:43 ID:???
ネタより荒氏の方が反応いいんだもんな(ワラ



629 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 00:45 ID:???
まぁなぁ…議論のふりして汚す奴も多いしね。



オレモナー

630 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 00:47 ID:???
結局みんな荒氏が荒しをするのを楽しんでるんだろ?

631 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 00:51 ID:???
結局みんな荒しをやりあうのが楽しいんだろ?

特に一度汚れた所では、気兼ねなくやれるもんな…

632 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 00:54 ID:???
もうここシャア板のごみだめになっちゃったもんなぁ。

633 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 01:26 ID:???
ごみだめの伸びがいいんだもんなぁ…。


634 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 01:54 ID:???
3を抜きそうな勢いだ。
ゴミ箱ってことで4立てるか?(ワラ

635 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 01:56 ID:???
あんだけのAA連投すれば書き込み停止喰うとおもうんだが・・・

636 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 07:58 ID:???
一人じゃないんだろ・・・。


637 :通常の名無しさんの3倍:02/09/04 08:02 ID:???
>>643
ここの1みたいな人が、期待満々に始めなければ
ここまで伸びはよくないと思うよ。

638 :ウッソ ◆mCVsUsSo :02/09/04 17:45 ID:???
>>146
オコジョさ〜〜ん!!

639 :という名無しさんの3倍:02/09/05 00:14 ID:???
>>638

ウッソはそうやって古いのを良く見つけてくる!

640 :通常の名無しさんの3倍:02/09/05 00:21 ID:???
今日は伸びないね・・・。

641 :620:02/09/05 01:11 ID:8RdFTWo7
>>621さん
おっしゃるとおり、指摘されたレスを
改めて確認しました。

ここは廃墟らしいですね。
はじめてこのスレ見て最初のSSが
おもしろかったので続きが出ないまま
おしまいというのもなんとなく
寂しいです。

642 :通常の名無しさんの3倍:02/09/05 08:17 ID:???
>>841
自作自演ご苦労。

643 :620:02/09/05 10:19 ID:???
>>841というのは>>641の間違いでしょうか。

自作自演と言うのは誰に対して
おっしゃってるのかよく分かりませんが、
ご気分を悪くされたのであれば申し訳ありません。

ただ、ここがこのまま沈んでいって、
今まで書かれてきた物が無しになるというのも
悲しいことですね。

644 :通常の名無しさんの3倍:02/09/05 15:08 ID:???
>>643
ここの住人=荒しに何言ってもムダ×2、よっぽど鬱積した感情がたまってるんだね。社会に迷惑をかけることが無い様、祈るバカりです。

645 :通常の名無しさんの3倍:02/09/05 19:24 ID:???
__      __
               〈 ヽ __ / 〉
              ヽ     f    * バキッ! _
                 i   /⌒ヽ    |    __/ ヽ
               |\ノ/⌒\,  \__,, -- '' wuノ∧_∧
           __⊥/  人  \ー‐‐☆--'´ __)(・∀・ )
       __, -ー''´\   ,/  \  `ー‐‐----〈 ,リ     |
     ,r'´ __,, --‐ `-'( ;、Ц, )ヽ、       ヽ \/  ,/
     ==‐'       ∨ ̄∨  `'' ー'' ̄`''ー \   ノ 
             / ぐおぉぉ \         `ー´



646 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 01:10 ID:???
>>644
人の事を心配できる立場なのかい?


647 :644:02/09/06 10:02 ID:???
>>646うん!余裕で。

648 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 18:53 ID:???
>>1さんご愁傷様。

649 :通常の名無しさんの3倍:02/09/06 19:23 ID:???
晒しage

650 :通常の名無しさんの3倍:02/09/07 02:06 ID:???
晒しsage

651 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 02:21 ID:???
人がいない


652 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 02:49 ID:???
dat逝き。

653 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 16:15 ID:???
ねぇdatてどんなとこなん?
良いも悪いも平等にいつか逝くところだよ。


654 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 17:52 ID:???
全スレ

【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら3
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1024302924/

が、壮絶?に1000逝ったようです。
しかし、突然だったなぁ〜


655 :通常の名無しさんの3倍:02/09/08 20:02 ID:???
>>654
間違えるな。
次スレ

【妄想】もしもウッソがハマーン様と出会ったら3
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1024302924/

だ!

656 :通常の名無しさんの3倍:02/09/10 12:40 ID:???
ぞんび〜〜〜〜

657 :通常の名無しさんの3倍:02/09/10 20:45 ID:???
晒しage。荒らしきぼんぬ。(面白いから。

658 :warashi:02/09/10 20:51 ID:???
>>657
面白いだってさ(wara

659 :通常の名無しさんの3倍:02/09/11 01:51 ID:???


660 :通常の名無しさんの3倍:02/09/11 08:25 ID:???
さて、そろそろ別のスレに移ろうか。

661 :通常の名無しさんの3倍:02/09/11 12:30 ID:???
どこ?

662 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 00:20 ID:???
このスレ面白いね。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1028887357/l50


663 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 01:06 ID:???
次はそこ?

664 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 01:29 ID:???
次スレ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1031499557/-100


665 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 15:19 ID:???
>>644ケテーイ

666 :通常の名無しさんの3倍:02/09/12 22:10 ID:???
・・・・

667 :通常の名無しさんの3倍:02/09/13 22:31 ID:???
>>666
。。。。。

668 :通常の名無しさんの3倍:02/09/14 12:37 ID:???
********

669 :通常の名無しさんの3倍:02/09/14 15:16 ID:???


670 :通常の名無しさんの3倍:02/09/15 01:44 ID:???
返事がない・・・・・・
ただの屍のようだ・・・・

671 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 00:08 ID:???
DQか?

672 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 01:28 ID:???
キャロル萌え〜〜!!

673 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 12:39 ID:???
点滴

674 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 19:42 ID:???
皆さんお帰りください。

675 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 20:34 ID:???
ウッソたんかハマーンさまの香りをばらまけば集まってくるかも・・・

676 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 21:20 ID:???
今年こそは、産ませてもらうよ

677 :通常の名無しさんの3倍:02/09/16 23:23 ID:???
えーいウッソたんは渡さん!!

678 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 12:38 ID:???
↑なんか紛れ込んでるぞ!!

679 :通常の名無しさんの3倍:02/09/17 19:33 ID:???
僕は、ウッソ君と一つになりたいだけなのに

680 :うなぎ:02/09/18 00:48 ID:???
漏れがこのスレを救ってやる!!

681 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 01:19 ID:???
集まってきた・・・・・・・・・・

682 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 16:29 ID:???
>>680トリップはどうしたの?うなぎたん。
(・∀・)ニヤニヤ

683 :うなぎ:02/09/18 17:59 ID:???
トリップなんざなくっても俺の熱い魂は誰にも真似できねぇぜ!!

684 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 19:50 ID:???
>>683偽者。

685 :渋オヤジ党:02/09/18 19:52 ID:???
>>683俺もだぜ!

686 :火種:02/09/18 19:53 ID:???
>>683俺もこのスレを救うのに参加する!

687 :刻の涙三倍:02/09/18 19:54 ID:???
漏れもこのスレの再興に協力します。

688 :狙撃兵:02/09/18 20:02 ID:???
お?復興の兆しが見えてきたな。俺も参加するか。

689 :職人志望:02/09/18 20:03 ID:???
俺も参加して見よう。

690 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 22:49 ID:???
うれしい久しぶりに人がいた。

691 :通常の名無しさんの3倍:02/09/18 23:01 ID:???
一つになれば、とても(自主規制)なんだよ


692 :通常の名無しさんの3倍:02/09/19 12:36 ID:???
どういうこと?

693 :通常の名無しさんの3倍:02/09/19 16:37 ID:???
 ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(  -⊇-) __<賞状。>>1殿このスレを糞スレと証する
(   つ /  /|平成14年9月
|  || ̄ ̄ |おめでとう。
(___)__)     \_______



694 :1じゃないけど:02/09/19 22:58 ID:???
>>639
何か知らんがくれるならもっらっておこう。
>>1サンワシがもらっておきます。

695 :通常の名無しさんの3倍:02/09/20 02:43 ID:???
244 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


245 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


246 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


247 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


248 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


249 :あぼーん :あぼーん
あぼーん


250 :あぼーん :あぼー

696 :1じゃないけど:02/09/20 22:45 ID:???
>>695の250

わろた

697 :1じゃないけど:02/09/21 22:49 ID:???
おや!また誰もいない

698 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 02:10 ID:???
来てみますた

699 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 12:25 ID:???
あぼ

700 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 16:08 ID:???
700ゲトー!!age。

701 :コギャルとH:02/09/23 16:08 ID:QVpGNE7y
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html

http://jumper.jp/yyyu/ 携帯用

   中高生とHな出会い
   即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

702 :あぼーん:02/09/23 19:26 ID:???
あぼーん

703 :シャア・レイ:02/09/23 19:54 ID:jurYm9sv
ウッソ 「モジモジ・・・」
ハマーン 「かわいい・・・ボウヤ・・・」
ウッソ 「あ、あのー・・そのー・・・」
ハマーン 「ボウヤ・・わたしに不満か?」
ウッソ 「い、いえー!つい緊張しちゃて・・・」
ハマーン 「そう・・・じゃあ・・わたしが緊張を解してやろうか・・」
ウッソ 「え?いけませんよ!ハマーンさん!」
ハマーン 「良いのよ少年・・・若い内は・・」
ウッソ 「・・・う!・・・ハマーンさん・・・」
ハマーン 「少年・・ガマンしなくて良いのだぞ・・・」
ウッソ 「・・・ハマーンさん・・一緒に・・一生ついていきます・・」
ハマーン 「・・うん・・少年・・わたしでホントに良いのか・・あ・・」
ウッソ 「はい!」
ハマーン 「わたしも人生を変えなければ・・・う・・」
〜〜〜〜〜〜THE・End〜〜〜〜〜〜〜


704 :通常の名無しさんの3倍:02/09/23 20:12 ID:???
終わってもうた

705 :通常の名無しさんの3倍:02/09/24 00:40 ID:???
やっぱりおわりでつか・・・・・・・・・・

706 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 02:24 ID:???
sage

707 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 10:23 ID:lu6UAiAo
いいかげん、僕と一つになってよ

708 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 12:26 ID:???
まだ続くんですね

709 :通常の名無しさんの3倍:02/09/25 23:17 ID:???
コソーリ・・・・・・・・・・・・・・

710 :通常の名無しさんの3倍:02/09/26 21:52 ID:???
おやっ?

711 :通常の名無しさんの3倍:02/09/27 12:36 ID:???
点滴

712 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 00:21 ID:0mEZWBNA
ZZうぜぇー
ZZのキャラが出始めてこのスレつまんなくなったし
荒れたのもヤシラのせいだな

713 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 01:24 ID:???
寒いなぁ・・・ここ。

714 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 19:35 ID:???
今更な意見だけどなぁ。

荒らす香具師がいるから書き手が消えたんでしょ?
しかもそのあらしが以前にZZキャラ出した奴らってんだから、世話ないわな。

715 :通常の名無しさんの3倍:02/09/28 23:22 ID:???
さみしいなぁ
文章力の無い自分が悔しい・・・・

716 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 02:24 ID:???
延命させたる

717 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 12:28 ID:???
1000まで逝くのか?

718 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 18:31 ID:???
延命晒しage

719 :通常の名無しさんの3倍:02/09/30 23:24 ID:Bdj3rz3h
まともなネタスレはもうないのかよ・・・

720 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:07 ID:???
てめーで書け。

721 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 01:16 ID:???
あるけど、おすぇない

722 :通常の名無しさんの3倍:02/10/01 02:40 ID:???
潜航開始

723 :(^^)晒gge:02/10/01 08:31 ID:???


315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)