2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際政治学者】進藤榮一

1 :林 良夫:04/01/08 13:28 ID:2MskWY4z
【経歴】
昭和14年(1939年)8月6日に、北海道で生る。
38年・京大法学部を卒、43年・同大学院博士課程終了。
(法学博士)
49年から平成元年まで、筑波大社会科学系教授。
平成元年から14年度終了まで筑波大教授。
平成15年から江戸川大マスコミ学科教授。
ハーバード大アメリカ研究所上級研究員。
43年から44年まで、ジョン・ホプキンス大に留学。


2 :___:04/01/08 13:29 ID:1lALvhNH
A 


1誌ね

3 :林 良夫:04/01/08 13:29 ID:2MskWY4z
【学会活動歴】
昭和57年から現在まで、日本平和学会々員。
平成8年から現在まで、21世紀政策構想フォーラム代表理事。
現在、非営利法人ピースデポ助言者。
【交友関係】
元防衛大学校々長、猪木正道氏(故人)に師事。
吉田康彦大阪経済法科大教授と親友関係。
ほかに、武者小路公秀中部大教授、野田英二郎元インド大使、
藤田進東京外語大教授、姜尚中キ立大教授、
田岡俊次朝日新聞社編集委員、国会議員某氏との関係を持つ。


4 :現役日本人'04 ◆CHBTxVTges :04/01/08 13:30 ID:qYcIkKSn
3da

5 :林 良夫:04/01/08 13:35 ID:2MskWY4z
北朝鮮人道支援の会 ニュ−ズレタ− NO.6
(朝鮮民主主義人民共和国) 編集・発行人 吉 田 康 彦

進藤栄一(筑波大学教授=司会)
 
 私も訪朝し、「民衆がいかに貧しくても、
この国は絶対に崩壊しない」と確信した。
同時に、日米韓を相手に戦争を仕掛けることなども
あり得ないことを断言できる。崩壊説や暴発説をタレ流し、
隣国敵視を扇動した“北朝鮮ウォッチャー”たちの責任は大きい。
飽食の国に生活しながら、貧しい隣人を助けられないのは、
平和主義を唱える資格はない。


6 :林 良夫:04/01/08 13:39 ID:2MskWY4z
『動き出した朝鮮半島―南北統一と日本の選択―』
著者 吉田康彦/進藤榮一 出版社:日本評論社
ISBN:4535582823 サイズ:単行本
発行年月:2000年10月 前書きより抜粋
「(金正日総書記)の機知に富みエネルギッシュで、
時に饒舌ともいえる映像が、私達の持つ歪められた
イメージとどれだけかけ離れたことか。…それは、
巷で伝えられ、朝鮮専門家たちの伝えてきた実像なるものと、
およそ異質なものであったと言わざるをえまい。」


7 :林 良夫:04/01/08 13:46 ID:2MskWY4z
朝鮮新報 2000年11月27日号
この人と語る
国際政治学者 進藤榮一さん
日本のメディアはなぜ「慌てるな」と言うのか
朝鮮の統一、日朝国交が日本の未来を開く

―朝鮮を取り巻く国際情勢が劇的な変化を見せる中、
日本では「慌てるな」という論調が目立ちます。
日朝国交正常化交渉が再開されましたが、
日本は今後どうすべきだと思いますか。



8 :7の続き:04/01/08 13:47 ID:2MskWY4z
(中略)
日本のメディアと政党はなぜ「慌てるな」と言うのか。
それは自らが過去に「朝鮮脅威論」を
煽ってきた事実に対する責任を回避しようとしているからだ。
マスコミ、知識人、特に「朝鮮問題専門家」と称する人たちは、
朝鮮の脅威がなくならない限り国交正常化する必要はないと主張する。
私は逆に、日本は率先して朝鮮と国交正常化すべきである。


9 :7の続き:04/01/08 13:49 ID:2MskWY4z
日本のメディアと専門家たちは、国民感情が有るから拉致疑惑
やミサイル、核問題などを先に解決しなければ成らないと主張するが、
拉致問題と言えば、日本は植民地支配当時、
どれだけ多くの朝鮮人を拉致、強制労働、殺害してきたのか。
これに対する謝罪と補償を進めるという立場を、
日朝国交交渉の過程で明確にすべきである。





10 :7の続き:04/01/08 13:50 ID:2MskWY4z
その責任を果たさずに日本は国際社会で
真に名誉ある地位を得ることは出来まい。
根拠の無い「朝鮮脅威論」繰り返すのは、
日本の国際感覚、歴史間隔の乏しさを表している。
朝鮮の統一、朝鮮との国交が日本の未来を開く
と言う事実を直視すべきであろう。(取材・構成 崔憲治記者)

11 :林 良夫:04/01/08 13:52 ID:2MskWY4z
◇体制維持へ「奇手外交」−−進藤栄一・筑波大教授(国際政治学)

 日朝首脳会談は東アジアの冷戦を終結させる極めて
貴重なチャンスだ。国交正常化につながれば、戦後の日本外交上、
日ソ(1956年)、日中(72年)の各国交回復に並ぶ大きな成果
となる。91年の日朝国交正常化交渉スタート時は、
ソ連崩壊に伴う北朝鮮の孤立化など情勢が悪く、
機が熟していなかった。しかし今回は南北首脳会談(00年)
による緊張緩和や、北朝鮮による欧州連合(EU)
各国やカナダとの国交樹立(00〜01年)など、環境は全く異なる。


12 :11の続き:04/01/08 13:53 ID:2MskWY4z
 首脳会談実現の背景には、日本の経済援助を渇望し、
また米国の強硬姿勢を緩和させたい北朝鮮側のニーズと、
景気回復を実現できず、人気浮揚策が欲しい小泉政権
の利害一致がある。共に体制維持に外交上の奇手を用いたのだ。
その際、日朝間の最大のネックが日本人拉致問題であることは
北朝鮮も十分理解しており、この問題に関し具体的な譲歩を
用意しているとみられる。これに対し、日本側は経済援助額について
北朝鮮側とどの程度で折り合えるかが焦点だろう。


13 :11の続き:04/01/08 13:54 ID:2MskWY4z
こうした相互譲歩を契機に国交正常化が進む可能性は
小さくないし、ぜひそうしてほしい。正常化が実現すれば、
南北関係改善にも波及効果を及ぼし、東アジアの地域共同体形成への
ビジョンが見え始めるだろう。自国産業がグローバル化の波に
のみ込まれるのを防ぐため、EU諸国が結束したのと同様、
世界各地で地域結束へのニーズが高まっているからだ。


14 :11の続き:04/01/08 13:55 ID:2MskWY4z
日朝関係は東アジアの相互協力にとって最大の阻害要因の一つ
になっているだけに、改善による影響も大きい。今後、
日本は国内の一部の狭い一国主義的ナショナリズムを排し、
東アジア全体の安定と繁栄という広い観点に立って、この機会を
ものにしてほしい。 (談)
(毎日新聞2002年9月16日東京朝刊から)

15 :林 良夫:04/01/08 13:57 ID:2MskWY4z
参考
B・N 裏話新聞
http://g1.gaiax.com/~member/lastbbs2.fcgi?isawo95@eggtown:1

16 : :04/01/08 14:00 ID:mhPZjAMj
冷戦後、今も生き続ける腐れ左派の類か・・

17 :林 良夫:04/01/08 14:17 ID:2MskWY4z
【拉致事件を捏造と決め付け、解決を妨害した人一覧】
社民党  共産党  朝鮮総連
社民党 土井たか子     社民党 辻元清美
社民党 大島令子      社民党 渕上貞雄
社民党 金子哲夫      社民党 田英夫
自民党 野中広務      自民党 河野洋平
自民党 中山正暉      外務省 田中均
外務省 槙田邦彦
社会党代議士  嶋崎譲元
東大名誉教授  和田春樹  坂本義和
立命館大教授  関寛治
大阪経済法科大学教授  吉田康彦
江戸川大学教授  進藤栄一  
小浜市共産党市会議員川畑潤子 同党地区委員長「露出狂」 川畑哲夫
日本教職員組合委員長   槇枝元文
社会科学研究所日韓分析編集 北川広和
静岡県立大学教授  伊豆見元
東京外国語大学教授   藤田進
朝日新聞 早野透
評論家等 大江健三郎 五島隆夫 米津篤八
 辛淑玉 大橋巨泉 姜尚中


18 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/08 14:26 ID:2MskWY4z
相方、吉田康彦のスレッド
吉田康彦を支持するスレッド
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1065515520/
【共和国報道官】吉田康彦氏、入院する【天罰】
(マスコミ板)
吉田康彦は田めぐみ死亡といった
(国際情勢板)

19 :関連スレッド:04/01/08 14:28 ID:2MskWY4z

吉田康彦は田めぐみ死亡といった

http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1033602894/l100

【共和国報道官】吉田康彦氏、入院する【天罰】

http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1048678458/l100

20 : :04/01/08 14:56 ID:5MjvRV/T
名称に"平和"、"人権"などという単語が入っている団体、及びその構成員は、
はなから信用しないことにしてる。

21 :通りすがりの厨房:04/01/08 15:31 ID:Rx2u2lEz
憲法調査会・参考人の発言(9条関連)
[衆議院憲法調査会]

氏名 進藤榮一 筑波大学社会科学系教授 2000/04/06 衆147-06
発言要旨 憲法九条は日本が軍事力を持つことを一切許さずと
いうふうに解釈してまいりましたけれども、そうでなくて
ミニマムな自衛隊の保持を想定した上でシビリアンコントロールをする
という、原則が既に出ている。芦田均氏は戦後、日本が独立国になったときに
自衛力を持つ事態を想定し、これはもう世界の常識なんだ、軍事力なくして
国際関係は成り立たないんだ、そのときを想定して、憲法第九条をつくらねば
いけないと考えた。憲法第九条二項で、自衛力を持つことは許容されている。
憲法第九条をめぐって、それを変えるか変えないとか
もう憲法第九条はいいじゃないですか。

引用元 (もう見れません)
http://homepage2.nifty.com/goken-osaka/sankonin.htm


22 :通りすがりの厨房:04/01/08 15:33 ID:Rx2u2lEz
芦田均日記(全7巻構成)
岩波書店 1985〜6年 絶版
地殻變動の世界像/新たな國際秩序を讀み解く
時事通信社 1990年10月 絶版
ポスト冷戰とアジヤ太平洋の平和 
岩波書店 1992年4月 絶版
アメリカ黄昏(たそがれ)の帝國 
岩波書店 1994年12月 700圓
敗戰の逆説/戰後日本はどうつくられたか
筑摩書房 1999年4月 絶版
アジヤ經濟危機を讀み解く/雁は飛んでゐるか
日本經濟評論社 1999年5月 2,800圓
戰後の原像/ヒロシマからオキナワへ 
岩波書店 1999年7月  3,200圓
現代國際關係學/歴史・思想・理論 
有斐閣 2001年10月  2,200圓
分割された領土/もうひとつの戰後史
岩波書店 2002年11月  1,100圓
脱グローバリズムの世界像/同時代史を讀み解く
日本經濟評論社 2003年2月 1,800圓

23 : :04/01/08 15:36 ID:4V7bdc/l
質問!
何で法学博士が国際政治学者やってるんですか?
教えて、エロイ人

24 ::04/01/08 15:41 ID:Rx2u2lEz
2002年4月28日(日)「しんぶん赤旗」

戦後史とらえ直そう
同時代史学会準備会でシンポ

--------------------------------------------------------------------------------

 内外の政治、歴史、憲法の学者らによる同時代史学会の創立準備会が
二十七日、東京・立教大学で開かれました。
準備会に先だってシンポジウム「サンフランシスコ講和50周年を考える」
が開かれ、百五十人の参加者を前に豊下楢彦関西学院大教授が
「安保条約の原点と現点」、浅井良夫成城大学教授が「『日米経済協力』
構想と経済自立」と題して報告しました。

25 ::04/01/08 15:42 ID:Rx2u2lEz
豊下氏は、日本はいまアジア外交の
構想力が問われているとして、「アメリカを中心とした二国間同盟条約網の
枠内での日米韓軍事協力の強化」ではなく、「日中韓提携強化」こそ
望ましいと強調。それは日韓関係が「結節軸」だが、歴史認識をただし、
不戦関係の構築などが新しい平和・秩序安定には必要だとのべました。憲法九条、サンフランシスコ講和条約、日米安保条約、
吉田茂首相の対米交渉など戦後日本の枠組みを形成した諸問題をどう見直すか
をめぐり討論しました。
準備会では発起人の一人、進藤栄一筑波大学教授が名称を同時代史学会とした
ことについて、「“日本一国主義”に陥らず戦後の歩みを客観化したい」
と説明し、市民に開かれた学会をめざすとのべました。
--------------------------------------------------------------------------------

著作権 : 日本共産党中央委員会
151-8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-7 Mail:info@jcp.or.jp


26 :エロい人 代行:04/01/08 15:48 ID:Rx2u2lEz
>>23
関係者から聞いた話だが、恩師の猪木正道氏に
筑波大にコネクションで入れてもらったそうだ。
ぼくは、詳しく知らないが、
これは筑波大に移った影響じゃないかな。
地元だから知ってるけど筑波大、文系給料少ないし。
それにお仕事ないからじゃないの。>法学博士


27 : :04/01/08 15:56 ID:6FzoAZq2
猪木氏もあの世で嘆いてるだろうな

28 : :04/01/08 15:58 ID:4V7bdc/l
>>26
ありがとうエロイ人の中の人!

お礼に進藤のやる気のないホムペ↓
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1523/

法学系の経歴がないから、何か居られない理由があるのかと持ったよ。

29 :エロい人 代行:04/01/08 16:00 ID:Rx2u2lEz
>>27
でも、猪木氏と一緒に本出してるんですよね。
『レーニン』ルイス・フィッシャー著 
猪木正道・進藤栄一訳 筑摩書房

猪木正道氏は、中曾根内閣時代「防衛大学校校長」ですよねえ?
じつはロシア専門家のT氏によると、彼は「KGB」だそうです。
関係ありませんが、「猪木正道の大失敗」
という本があるらしいですが。

30 :エロい人 代行:04/01/08 16:06 ID:Rx2u2lEz
>>27
猪木氏は生前から「赤だ」と嘆いていました。
知り合いに証人いますし。

>>28
サンクス。顏を知らない人にはそれはいい資料だ。
きゃつの写真が掲載されてるんだよね。たしか。
吉田の写真は有名なんだけどね。でもコイツは・・・。
それ以上のDQNだからね。

31 :エロい人 代行:04/01/08 16:10 ID:Rx2u2lEz
進藤榮一氏の顏写真
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1523/shindo.jpg

じっくり堪能してください。DQNの顏を。

32 : :04/01/08 16:16 ID:cCvyFlOh
小さい頃習ってた珠算の先生に似てる・・・

33 :エロい人 代行:04/01/08 16:23 ID:Rx2u2lEz
たぶん、近いうちに進藤の工作員か教え子が
来るかもしれません。
みんなで、保守しましょう。

34 : :04/01/08 17:33 ID:dgEDiBF2
もれこの人と一文字違いだ。しかも読み一緒。

鬱だ・・・

35 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:35 ID:4eBaj+uS
広島大学平和科学シンポジウム開催記録

(年1回開催)


第1回から第10回まで
(紙面の関係上、省略) 
第11回 戦後日本の政治と外交 (1986.12.6 - 12.7)

  五百籏頭真  占領政策と戦後体制の形成

  大嶽秀夫    55年体制の成立

  進藤栄一   保守外交の神話と現実:芦田、吉田外交を例として

第12回から第13回(省略) 

第14回 戦後日本政治の視角 (1989.12.2 - 12.3)

  浅井基文   日米関係の回顧と展望

  宮里政玄   沖縄からみた戦後日本政治

  篠原一    戦後日本政治の視角


36 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:37 ID:4eBaj+uS
第15回から第21回 (省略) 

第22回 東北アジアにおける協力と安全保障(1997.11.30)

  ラインハテ・ドリフテ

The Application of the European Experience in Security Cooperation for the Case of the North East Asia Region

  多賀秀敏 東北アジアからの新しい社会単位の発信

  添谷芳秀 北東アジアにおける中国の位置づけ

  伊豆見元    東北アジアの四大国と朝鮮半島の安全保障に持つ意味

NHKに出演なさっている
伊豆見元先生がいらしゃりますな。


37 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:37 ID:4eBaj+uS
第23回 アジア危機と日本の対応(1998.12.5)

  吉田康彦   核の危機

  臼井久和   環境危機

  小松正昭   経済危機

  渡邊昭夫   政治危機

 第24回から第28回まで
 (紙面の関係上省略)

38 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:41 ID:4eBaj+uS
自主・平和・民主のための広範な国民連合
月刊『日本の進路』2001年11月号

テロ事件の背景、米国の報復戦争、日本の進路を考える
広範な国民連合、東京、愛知で講演・討論会

--------------------------------------------------------------------------------

東京で講演と討論会

十月二十六日、午後六時より、東京総評会館にて、
「米国の報復戦争と日本の対応―同時多発テロ事件の背景―」と題して、
講演と討論集会が開催されました(写真上)。主催は広範な国民連合・東京と
二十一世紀政策構想フォーラム。
 進藤栄一氏(筑波大学教授=国際政治、日米関係)、
藤田進氏(東京外国語大学教授=中東、イスラム世界)、
吉田康彦氏(大阪経済法科大学教授=国際関係論、元国連主任広報官)の三氏
の講演の後、参加者からの意見、質問を含め、討論が行われました。


39 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:44 ID:4eBaj+uS
三氏の講演で印象に残った話を紹介します。
 進藤氏は「事件のニュースを聞いた時、
これは底辺からの反逆だな、と思った。同時に動物的な感覚として
『やったなー』という声をあげた。私だけではなく、友人の学者も
『進藤さん、これは当然だよ』と言っていました。グローバル化の
中での大国のパワーゲーム、巨象が暴れ回れば、草は死んでしまう。
イスラム世界は平和に脅かされ、また貧困の中で悲しみと絶望的な日々
を送っている。この事が解決されない限り、テロを生む土壌をなくすことは
できないのです。なのに日本は米国と同盟を組んで何ができるのですか。日本は
アフガンへの人道支援をすればいいのです」と述べた。


40 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:48 ID:4eBaj+uS
【進藤と吉田の同人誌】
ポリシーフォーラム21
[巻頭言]今こそ援助基本法を作る秋!進藤 榮一
[日本の潮流] 中小企業の役割を問い直す―市民社会の成熟に向けて                                
黒瀬 直宏[世界の潮流]IWC(国際捕鯨委員会)の内幕―ワシントンからの視点                            
中村 忠彦 編集・発行人  吉田康彦(21世紀政策構想フォーラム共同代表) 
東京都港区南青山1-10-3橋本ビル4F
NEWSLETTER
No.5
 2002年7月1日号
(通巻10号)


41 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:52 ID:4eBaj+uS
巻頭言
今こそ援助基本法を作る秋!
筑波大学教授 進藤 榮一

「土下座とはこういうふうにするもんだ」
―佐藤優・前主任分析官が外務省の課長に実演してみせたという。
もちろん鈴木宗男議員の前でである。その鈴木にも佐藤にも司直の手が
及んだけれども、鈴木は議員のままだ。しかも、佐藤が鈴木と共に進め
ようとしていた二島先行返還論の“政策としての正当性”がいま主張され、
日露間の懸案打開の現実策を打ち出した外交上の手腕と識見が高く評価
されようとしている。しかし、それなら鈴木が、二島の旧地権者から地権を
買い漁りつづけていた現実はどう評価されるのか。いやそもそも、
ソ連邦解体後の民族主義の吹き荒れるロシアで、
国土の数千分の一であれ、領土を旧敵国・日本に引き渡す政策自体、
どれだけ現実性をもっていたといえるのか。



42 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:54 ID:4eBaj+uS
 なおも二島返還の現実の可能性があったとするなら、
わずかにゴルバチョフ下で華麗な新思考外交が進められ、
ソ連邦自体が残存し、クレムリンが十分な独裁機能を享受していた時期
であったろう。遺憾ながら、それ以後、二島であれ、まして四島であれ、
旧領土の返還を求める外交は、ただ屋根に登って月を望む類の非外交へ
と変貌したのではなかったろうか。それは現実を謳いながら現実と乖離する、
旧型外交の貧困を象徴している。


43 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:56 ID:4eBaj+uS
「ケニアのダム援助などゴミみたいなものですョ」
――ある研究会でこう断じたリベラル派政治学者の言葉が、
その貧困と重なり合っている。ケニア発電事業に供与された円借款は
第一期分だけで69億7800万円(!)。しかも建設「監理」費用として日本工営(株)
に18億7000万円が支払われている。実際の工事に一切関与しないのに、である
そしてそのすべてが、外務省と国際協力銀行を介在させ、そのすべてに議会が
介在していない。しかも日本工営は、戦後一貫して岸信介から鈴木宗男に至る
自民党利権人脈を全稼動させて、東南アジア賠償から中央アジア、アフリカ、
ロシア支援に至るODA関連利権のすべてにかかわっている。

44 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 13:58 ID:4eBaj+uS
その過程で日本は、世界最大のODA供与国に変貌している。
であるなら、せめて私たちは今(けっしてゴミなどでない!)
膨大な額のODA予算を議会で監査できる仕組みを、「ODA基本法」の制定を通じて
つくり上げる秋でないのか。それが、北方領土返還論に見る外交論の幻想から
私たちを解き放って、真の構造改革に至る第一歩でもあるはずだ。


45 :(;´Д`)ハァハァ侍:04/01/09 14:01 ID:4eBaj+uS
... 筑波大学教授進藤榮一教授は,日本の未来をこう嘆じている。
「戦後日本の衰退,私はこのあいだも韓国にいってまいりましたけれども,
韓国の若者た ちの熱気と市民の活力とに圧倒されました ...」

引用元
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/baebu/lecture02.htm - 101k


46 :林 良夫:04/01/09 14:03 ID:4eBaj+uS
進藤榮一氏は、一見まともな学者風ですが、
実際は、このようなDQNな発言をする香具師ですから、
ハングル版にスレッドを建てたわけです。

御意見下さい。

47 : :04/01/09 14:28 ID:WfTRKvQN
この売国学者! 以上。

48 :林 良夫:04/01/09 14:38 ID:4eBaj+uS
進藤が、講演会で言っていたけど、
一時期、民主党の菅直人の隣に住んでたらしい。
そういって、自慢してまわってます。


49 :エロい人 代行:04/01/09 15:14 ID:PFDoeg3P
SOKA UNIVERSITY 2003

社会学科

科目名 担当者
欧米社会論. 担当者, 進藤榮一.
【授業のテーマ】 変動する国際社会の現実を,近代以後の歴史と,
途上国世界を含むグローバルな広がりの中で位置づけ,
その現実が意味しているものを ...
参考 創価大ホームページ
http://info.s.soka.ac.jp/syllabus/syakai/0065.html - 3k


50 :エロい人 代行:04/01/09 15:23 ID:PFDoeg3P
進藤榮一氏の生徒の日記から

『某日
 母校の恩師・進藤榮一教授の退官記念講演、筑波大学へ。
 ゼミの同窓竹中くんに卒業以来久しぶりに再会!
 今は現代日本政治の先生。
 17年ぶりに進藤先生の講義を拝聴。やはり「イラク攻撃」が主題となった。
私のペンクラブ平和委員会での活動も、国際紛争へのスタンスも、
進藤先生の教えが元になっているのだとあらためて思い、
感謝で胸がいっぱいになる。
夕刻、大学会館で開かれたパーティに出席。夕食は筑波で夫と。
夜、高速常磐道で帰るも連休渋滞。
大学時代に免許をとった時はまだ常磐道はなく、
延々と国道6号を走ったものだ。』

とても痛いです(W


51 :エロい人 代行:04/01/09 15:31 ID:PFDoeg3P
月刊あれこれ バックナンバーの紹介
... 特集】 アメリカの戦争の起こし方
真珠湾攻撃から北朝鮮問題まで 建国以来200年間以上、
他国を侵略しつづけているアメリカ合州国。相手国に戦争を仕掛けさせる
巧妙な手口がよくわかる。筑波大名誉教授の進藤榮一氏に本田勝一編集長が
インタヴュー。 ...
引用元
http://www.arekore.co.jp/back%20number/back%20number.html - 11k


52 : :04/01/09 18:19 ID:nlkQ71c3
ところどころで納得できることも言ってるんだよな〜。
全面電波ならわかりやすいし、反論もしやすいけど、
こういうまともと電波を織り交ぜる朝日方式はたちが悪い。

53 :ハン板の一住民:04/01/10 20:48 ID:36boQ5sR
本田勝一。
こいつ、電波じゃん。
たしか「南京への道」書いたんだよな?

54 :げらげら:04/01/13 08:48 ID:fRrj4hoN
このおっさん、なんか雑誌連載でもしてんのか?

55 :エロい人 代行:04/01/14 14:15 ID:nT1CDe9h
【本田勝一の同人誌】
月刊あれこれ 8月号
筑波大学教授進藤榮一氏に聞く

アメリカの戦争の起こし方

真珠湾から北朝鮮問題まで

インタヴュアー 本田勝一

“世界の警察国家”アメリカは常に善なる存在か?
歴史を紐解き、その素顔を明らかにすると、相手国に戦争を
“仕掛けさせる”巧妙な外交戦略、謀略国家の姿が見えてくる。



56 :エロい人 代行:04/01/14 14:16 ID:nT1CDe9h
本田
私が最初にアメリカという国に疑問を持ったのは、ベトナム戦争の取材がきっかけだったんですね。トンキン湾事件みたいなでっちあげまでやって、
北爆で中小都市を人名ごと無くしちゃう。「こんなひどい国なのか」と。
それでは「本国はどうなってるのか」とアメリカを取材したんです。

進藤
それはいつですか?

本田
69年です。黒人差別のひどさや先住民族、
インディアンの置かれている状態に非常に驚いた。
昨年は湾岸戦争、私は第一次イラク戦争と言ってますけど
劣化ウラン弾の被害状況も見てきました。
(中略)


57 :エロい人 代行:04/01/14 14:17 ID:nT1CDe9h

(話は、アメリカの騙し討ち戦術に始まり、クウェート侵攻、トンキン湾事件、メーン号事件、真珠湾攻撃まで進む。
本田勝一は、そこで、大東亜戦争はアジア侵略という自論を振り回す。)

進藤
おっしゃるとおり、第二次大戦のアジア太平洋の局面を日米戦争に矮小化。

本田
理論的には幼稚な詐術ですが。

進藤
第二次大戦はいわゆる15年戦争で、
1931年に日本が中国大陸へ侵略し、
東南アジアの諸民族と戦ってそれを制覇し
民衆を殺していった歴史が前提にある。
帝国同士の陣取り合戦であったのに、
その陣取り合戦の部分だけ見て
陰の巨大な部分を一切捨象してしまうのが
保守正統派外交化の見方なんですね。
(中略)


58 :エロい人 代行:04/01/14 14:18 ID:nT1CDe9h
(終戦工作、原爆投下の意味、北鮮問題について語る。
そして、日朝間の外交の話を進藤がする。)

総翼賛体制ですね。
金正日のおぞましさというのはわれわれも知ってますし、
独裁国家の奇怪さ、非人道性もよくわかります。
けれども、だったら金正日を殺し、金正日体制を崩壊させれば、
それがより幸福な状況に至るかといえば、私はそうとは思わない。
それこそ避けなければならない道であって、むしろ北朝鮮の現状は
60年代中国の紅衛兵革命下、独裁体制下の毛沢東独裁に
似たような状態あると見るべきであって、
開放体制を進めること自体が
金正日体制を変えていかざるをえないと
考えるべきだと思いますね。

(中略)


59 :エロい人 代行:04/01/14 14:19 ID:nT1CDe9h
進藤
日本はいつの間にか「奴らか我らか」
という二極対立で見てるわけです。
敵は奴らで見方は我らなんだと。
そのうちに我等が行なってきた数十万、
数百万人単位の拉致の歴史を忘れてしまうわけですよ。
そうしたことを考えていくと、日本のメディアの責任は
大きいんじゃないですか。
(中略)


60 :エロい人 代行:04/01/14 14:20 ID:nT1CDe9h
本田
一般の人の誤解などはしょうがないと思うけど、
歴史家なんかがとんでもない説を展開するのは、
事実に対する基本姿勢としておかしい。
史料も資料もないのに勝手に創り上げるのはなぜでしょう。

進藤
そうですねえ。やっぱり本田さんがなさってるように、
足ですね。
現地を見てその事実を事実として伝える知識人の営みを放棄してしまう。
右にせよ左にせよ権威の上にあぐらをかいてしまう。
そこが問題だと思うのですよ。

本田
知識人の怠慢のひとつですね。



61 :エロい人 代行:04/01/14 14:21 ID:nT1CDe9h
進藤
ベトナムの悲惨な現実を見て、その現実をきちんと出すこと。
歴史家だったら歴史資料を読み込んで、
その裏の裏まで取ってそれを市井に伝えることが、
歴史家の役割であり、知識人の使命なのに、
現場もろくに見ないで、あるいは招待旅行で
アメリカに行ってアメリカのいいところばかり畫くとか、
北朝鮮に行って北朝鮮のいいところばかり書くとかいうのが
知識人やジャーナリストとしての真実の姿ではないと思うのです。

アンタらがやって来たことがそうだろ。
自分のことを棚にあげて。
ひとこと、言わせて貰います。



恥を知れ、進藤榮一!!


62 :エロい人 代行:04/01/14 14:23 ID:nT1CDe9h
あれこれ編集後記

■イラク以後、テレビのワイドショーや報道番組で、
異常な北朝鮮内幕報道がエスカレートしている。
アメリカ・ネオコン戦略の僕(しもべ)に成り下がった
小泉政権のマスコミ工作か。
単なる無節操な視聴率稼ぎか。
多分、次期選挙では、いまテレビ・マスコミに
盛んに露出している家族会のH氏が、
「愛国の旗手」として自民党から
立候補することになるだろう。
(山岸)



馬鹿丸出しです。(w


63 :エロい人 代行:04/01/14 14:26 ID:nT1CDe9h
進藤榮一 発言の要旨
  第6回調査会(2000年4月6日)
 参考人からの意見聴取と質疑(4)

  @日本国憲法の国際的・歴史的位置づけ
 日本国憲法は、人類の長い歴史の中でたどるべくしてたどった一つの帰結点であり、
たどるべくしてたどる今後の二十一世紀世界に向けての出発点ではないのかという思いがする。
日本国憲法の前文はアメリカ合衆国憲法と似ており、同時に国連憲章にも似ている。
日本国憲法は、国際関係の流れの中で見ていくと、アメリカ合衆国憲法、
フランス革命によってでき上がった憲法、ドイツ革命の後でき上がったワイマール憲法という、
時代の流れの中で位置づけることができる。その時代の流れは以下の三点に集約できる。
 一つは民主主義化、二つ目は脱軍事化、そして三つ目は脱植民地主義化である。
これは、詰めていけば、十五世紀から十九世紀に至る近代諸国家がつくり上げてきた生き方の終結点でもあり、
再び出発点でもある。


64 :エロい人 代行:04/01/14 14:28 ID:nT1CDe9h
民主主義化というのは、
君主主義体制から立憲君主主義体制への転換、
それから立憲君主主義体制から国民主権への転換、
市民主義体制への転換というように位置づけることができる。
そのことが日本国憲法の中核に据えられている。
また、十九世紀までは、巨大な軍事力を持った先進国が、
途上国世界に出かけていって、侵略し、征服し、植民地をつくって、
そこで富を生み出していった。この構図が十九世紀までの基本的な国際関係の構図であるが、
もうこれは立ち行かなくなったということを十九世紀末から二十世紀の中葉に
かけて人々は知り始める。これが脱軍事化と脱植民地主義化である。


65 :エロい人 代行:04/01/14 14:38 ID:nT1CDe9h
A日本国憲法の源流−憲法は7日間で作られたものではない
 民主主義化・脱軍事化・脱植民地主義化がどのように今の憲法体制に
生かされているのかというと、そこには憲法の事実上の生みの親であるアメリカ側の動きがあった。
アメリカは既に一九四二年、三年、四年段階で日本国憲法の骨格をつくっていた。
当時のアメリカ側の動きとしては、
古い自由主義派、オールドリベラリストから、ニューリベラリストへの転換が起こっていた。
それは、政治的自由を重視する立場から、社会経済的条件の強化を重視する立場を国の形の主軸に
据えようとする動きであり、彼らの見方が日本国憲法の骨格をつくり上げていった。国際関係の流れとしては、
自由放任主義的な資本主義はもうだめなんだ、だからといって共産主義的な社会主義路線も
だめなんだ、そうではなくて、資本主義を修正させて計画性を入れ、自由放任型の資本主義では
なくて修正資本主義によって国の形をつくり上げ、国家間の関係をつくり上げていくという
流れが、一九三二年にアメリカの大統領に就任したフランクリン・ルーズベルトのもとで
結集していった。そして、このフランクリン・ルーズベルトのもとで、
いわゆるニューディール政策が展開された。このニューディール思想を体現した流れが
アメリカの政治の主軸になり、彼らが対日政策の策定に当たっていくという
プロセスが、四三年、四四年にかけて展開していった。


66 :エロい人 代行:04/01/14 14:42 ID:nT1CDe9h

E第二の戦後改革を行うべき
 プラザ合意以降の日本は第二の敗戦に直面しているといえ、
自分で自分の国の形をつくるという指針を失っている。
今、戦後日本の原像にもう一回立ち返ってみるべきではないか。
それは市民的諸活力を強めるということである。戦後の間接単独占領は、豊かな日本を急速に
つくり上げるのに役立ったが、すべての国家機構が残された形で間接占領が進められたため、
戦前の旧体制の核にある官僚制改革に手をつけることができなかった。
今日の日本の腐敗は、この官僚改革の挫折の帰結である。
我々は、ここでデモクラティゼーションの動きをとめてしまった。
したがって、我々がやらなければいけないことは、
もう一回戦後の原点に返って、二十一世紀を見据えて
新しい制度をつくりかえていくことである。それから、
地方自治の強化、、官僚改革、あるいは本当の意味での労働改革、
皇室改革、警察改革を行うことであり、形を変えた第二の戦後改革
を行う時期にきていると言える。
 

67 :エロい人 代行:04/01/14 14:43 ID:nT1CDe9h
第二の戦後改革を行うにあたって、憲法を変えることがいいのか悪いのか
ということに対する判断は留保するが、ただ、一つだけ言えることは、
制度を幾ら変えてもしようがないということである。どんなに民主的な制度をつくっても、
どんなにすばらしい制度をつくっても、仏をつくっても魂が入らなければ、つまり
一つ一つのレベルにおいて、一つ一つの段階にあって、領域において、
デモクラティゼーションが、デコロニゼーションが、あるいは二十一世紀型社会への
取り組みがなされなければ、その国は栄えることはない。




ようするに革命が起こしたいそうです。進藤は。


68 :エロい人 代行:04/01/14 14:45 ID:nT1CDe9h
進藤榮一に対して
意見下さい。

69 : :04/01/14 15:25 ID:9qHccAR3
>>55-67
え、ちょっとごめん、皮肉とかちゃかしじゃなくてマジで聞くけど、これ本気で言ってんの?
脳内雑誌とかじゃなくて、実在するやつなの?

70 :エロい人 代行:04/01/15 10:53 ID:EbQglmRM
>>69
すべて、実在する雑誌から引用しました。
憲法についての発言は、ネット上で拾えます。

71 :エロい人 代行:04/01/15 11:12 ID:EbQglmRM
進藤は、
朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、
地方新聞(信濃毎日新聞が多い)、論座
しんぶんあかはた、戦旗、社民新報、聯合、
JR東労系の雑誌(名前は失念した)、JR動労系の雑誌、
NTT労組の雑誌、朝鮮新報、創価系の雑誌。
出版社では
特に岩波書店に世話になっている。

72 :エロい人 代行:04/01/15 11:16 ID:EbQglmRM
いままで世話になった出版社は、
時事通信社、筑摩書房  
有斐閣、岩波書店、日本経済評論社 
など。

猪木正道氏の教え子ってのが、
出版社に顏パスになったらしい。

73 :エロい人 代行:04/01/15 11:41 ID:EbQglmRM
朝日新聞 2001年3月23日号より。
◆「共同体型秩序」早く 進藤榮一氏

 ブッシュ米政権の発足に伴い、クリントン政権の朝鮮半島政策を揺り戻し、
北風を吹き込もうという気配がある。台湾への、
イージス艦のような先端兵器売却の商談もある。そんなことでは、
東アジアの冷戦がぶり返す。今回のシンポジウムでは冷戦への逆戻りを
未然に防ぐ、東アジア地域の共同体型秩序づくりのメッセージ発信を試みた。
 第1は、冷戦期の古典的な安全保障観を問い直し、軍事に偏らない総合的な
安保観を打ち出すことだ。
 仮想敵国をつくり同盟システムによって軍事的に対応するやり方は、
時代遅れになった。グローバル化時代を迎え、
通商や投資、労働力移動による相互依存が国境の壁をこえて浸透している。
経済やエネルギー、食糧、環境を含めた立体的な総合安全保障政策が必要になる。
 

74 :エロい人 代行:04/01/15 11:43 ID:EbQglmRM
第2に、これらの政策は東西南北すべての関係国がともに参加する
多国間主義に立つ。東アジア地域の相互依存を深め不信を取り除けば、
緊張緩和の土壌ができ、冷戦への逆行は避けられる。欧州で歴史的な役割を
果たしている欧州安保協力機構(OSCE)のような存在を東アジアにもつくるには
どうすればいいか。
 欧州が地域共同体として国境の壁を低くし、冷戦期より全体として3割もの軍事費を
削減できたのは、こうした取り組みがあったからだ。ところが東アジアでは、
日米安保の強化や中国の軍事費増が続く。日本の中期防衛力整備計画
(2001〜05年度、総額25兆1600億円)も膨れ上がっているが、
総合安全保障を進めれば、軍事費は大幅に削減できる。
 米国だけが突出して安全であればいいという一国超大国主義が、ブッシュ政権の
ミサイル防衛構想にあらわれている。こうした覇権型秩序づくりの先行きは軍拡競争の泥沼に
なる。これに代わって東アジア地域の側から、共同体型秩序づくりのイニシアチブを
とることが緊急の課題だ。
     *
 しんどう・えいいち 京都大卒。筑波大社会科学系教授。
21世紀政策構想フォーラム代表。国際政治学。61歳。


75 :エロい人 代行:04/01/15 11:47 ID:EbQglmRM
主権は国民にあるという国民主権論の原理が憲法に規定された結果、
天皇の法的根拠が「主権の存する国民の総意にある」と明記された
入江私案で、天皇の条項文言に関して、本来(GHQ案・外務省案に)
あった国民の「主権意思」という文言が「日本国民至高ノ総意」という言葉に
変えられた。それを野坂氏が指摘し、またジャスティン・ウィリアムズ氏
(アメリカ)がこれをただしたことで、ケーディスが気づいて
「主権という言葉はどこに行ったのか」と問いただし、またワシントンの
極東委員会でも議論された。その結果、主権は国民にあるという国民主権論の
原理が憲法に規定され、天皇の法的根拠が「主権の存する国民の総意にある」と明記された。
(進藤榮一・筑波大学社会科学系教授/衆・第147回国会第6回12/04/06)


76 :李鳳愛 ◆MhDSJiayWI :04/01/15 11:53 ID:J6X/R0YV
>>73
「脱グローバリズムの世界像」なんて本も出してるんだけど、
コイツの言っているグローバル化ってなんだ?

77 :エロい人 代行:04/01/15 12:08 ID:EbQglmRM
>>76
こいつの言ってる「グローバル化」てのは、
アメリカ化らしい。
理想は、脱グローバル化。
こいつはガチガチの反米主義。
ようするに、脱グローバルとは、共産化。


78 :エロい人 代行:04/01/15 12:13 ID:EbQglmRM
ちと、説明が悪かった。
>こいつの言ってる「グローバル化」てのは、
>アメリカ化らしい。
共産主義でインターナショナルって組織あるだろ。
それと同意義らしい。
だから、アメリカ化とは限らない。
ようするに国家の枠を取っ払って、無法地帯に
したいらしい。

79 :李鳳愛 ◆MhDSJiayWI :04/01/15 12:19 ID:J6X/R0YV
>>77-78
なるほど。
要するに、大東亜共栄圏を作りたいんだな。

でも共産主義者って、戦中政府を批判するくせに、
どうして同じ事をやろうと思っているんだろう?

80 :エロい人 代行:04/01/15 12:27 ID:EbQglmRM
>>79
大東亜共榮圈自体、
共産主義者が立案したことだからです。

近衞文麿が共産主義者で、
シベリア抑留された、息子の文隆が
ソ連のスパイに仕立てられそうになって、
拒否したら、結局、シベリアで謎の死をとげた。
戦争経済の立案局、企画院がソ連のスパイでいぱいだったの知ってますか?

つまり、そういうことです。

81 :ppp:04/01/15 12:28 ID:3acfHRgT
おれ筑波大の社会学類(進藤が教えているとこ)だけど、
こいつのたちの悪いとこは自分は真の愛国者だと思っているとこだな。
講義中よく「日本はどうなってしまうんだぁ!!」って叫ぶことがあった。
同時多発テロの直後の講義では「いやぁ、みなさんスカッとしましたねえ」と
のたまいました。もちろん教室がシーンとなりましたよ。
あと噂で聞いたのですが、昔、ゼミの飲み会で同じ大学の中川八洋(極右)のゼミ
と鉢合わせた時、席をはさんでお互いの名前を名指しで罵詈雑言を投げあいだった
らしく、すげー空気だったらしい。
そんな進藤も定年で筑波を去りました。江戸川大学ってどこだよ?


82 :李鳳愛 ◆MhDSJiayWI :04/01/15 12:34 ID:J6X/R0YV
>>80
それは知ってます。
ならば戦中の政府を批判するコイツ等は、一体何が言いたいのか。
それが分からん。主義主張は同じなのに。

陰謀に陰謀を重ねていく内に、訳がわからなくなったのか?


83 : :04/01/15 12:45 ID:tn2FJBi5

×本田勝一
○本多勝一

84 :エロい人 代行:04/01/15 13:47 ID:OqZorYCn
>>81
千葉県流山市駒木にある大学です。
JR常磐線柏驛で、東武野田線に乗り換え。
東武野田線にのって、豊四季駅で下車。
徒歩10分。
短大、専門学校、大学が単一キャンパス内にあります。

85 :エロい人 代行:04/01/15 13:51 ID:OqZorYCn
>>82
たぶん、戰中政府が赤とわかっていってるんじゃないかな。
赤い社会作ろうって、いいたいんじゃないか?

>>83
すまそ。


進藤の師匠、猪木正道氏は、
戰後すぐの昭和25年に「革命と道コ」と言う本で
日本國憲法万歳て書いてるんです。
防衛大学校の校長なのに。

86 : :04/01/15 14:49 ID:AC745E7I
>>83
名将本多忠勝の名のうち3文字も使っているとはなんてずうずうしい。

87 :落ちこぼれ系:04/01/15 22:37 ID:kyhcM0Qg
まぁこの人はねぇ・・・(苦笑
>>22のリストにあった
>現代国際関係学/歴史・思想・理論
>有斐閣 2001年10月  2,200円
だけは読んだことあるけど比較的良くまとまってたよ、
国際政治学の本としてはね。

ただ学問的な本なのに、左の思想が染み出してて
しかもそれを隠そうとしてない点については閉口したけど(苦笑
いやまぁ、そこを自分でフィルターかけて読めば良いんだけど。

まぁ筑波や東大とかの、関東系の国際政治学者は左向きの人が多いのは
伝統なんだし、生暖かい目で見てれば良いんじゃないかな(w
現在では関東でも、若手はリアリスト系の人が多いんだし。

88 : :04/01/15 22:37 ID:L7Mh04WM
お疲れさまです、エロイ人

89 :エロい人 代行:04/01/16 13:38 ID:qXay9uGX
 【とかち創生塾の開始の言葉から】

荒地に鋤を入れ、それを沃野に変える。
私達の父祖が開拓の槌をおろした遠い苦難に想いを馳せながら、
北にもうひとつのフロンティアを創るべく集い合う。談論風発、
自由な論議の中に発展を求め、自立の精神に再生の途を探りたいと思う。

 田園まさに荒れなんとする。新千年紀の未来を構想し、
「とかち創生」の機を、世代と職域を越えて先取りし、
共生の場をともにつくりたいと思う。


塾 長  進藤 榮一
(筑波大学 名誉教授)


90 :エロい人 代行:04/01/16 13:46 ID:qXay9uGX
韓統連の名誉回復と韓国への無条件自由往来のための対策委員
(2002年4月20日現在)

□賛同・個人(敬称略、50音順)

赤本忠司(NTT労組西日本支部委員長)、阿部知子(衆議院議員)、
荒井康裕、家正治(大学教員)、池田宣弘(アジアこどもプロジェクト代表)
、池田晴男(国労函館闘争団事務局長)、石井寛(全国会議事務局長)、李慈勲(ソウル書林代表)、
李政秀(在日韓国青年同盟委員長)、磯貝治良(在日朝鮮人作家を読む会)、
李誠姫(「日の丸君が代」の強制を考える市民ネット代表)、李春浩、李春子、李鐵(韓統連大阪本部代表委員)、
伊藤成彦(中央大教授)、伊藤信雄(ひとと教育を語る会代表)、稲葉貞史(大阪市職民生局支部長)、
今川正美(衆議院議員)、林炳澤(日本の戦後責任を清算する北海道の会共同代表)
植田むねのり(衆議院議員)、上原成信(一坪反戦地主会関東ブロック)、
梅尾文子(婦人民主クラブ)、海野福寿(明治大学教授)、
大谷禎之介(法政大教授)、大谷隆夫(釜ケ崎医療連絡会議代表)、
呉英春(韓統連京都本部代表委員)郭元基(韓統連神奈川本部代表委員)、
郭秀鎬(韓統連中央本部副議長)、郭東儀(韓統連中央本部議長)、
河村宗治郎(兵庫県被災者連絡会会長)、姜宇奎(元在日韓国人政治犯)、
康華玉(元在日韓国人政治犯家族)、姜春根(韓統連東海本部代表委員)、
北川広和、金尚龍(韓統連中央本部副議長)、金承民(祖国統一在日韓国人学生協議会)、
、久野成章(ピ−スリンク広島・呉・岩国)、久保田十一郎(ピ−スリンク広島・呉・岩国)、
桑原豊(衆議院議員)、高秉澤(元在日韓国人政治犯)、
東風徹(全国会議事務局)、後藤眞二(全造船東芝 アペックス分会)、
斉藤信明(日米安保条約終了通告を求める会)、斉藤ゆうこ(荒川区議会議員)、
酒井一(尼崎市議会議員)、佐方満智子(連塾)、笹川紀勝(国際基督教大教授)、
佐々木秀典(衆議院議員)、進藤榮一(筑波大教授)、
(以下略)
進藤と北川広和がいます。

91 :エロい人 代行:04/01/16 13:48 ID:qXay9uGX
筑波大学ユニオン結成大会
2001年5月31日 (木) 17:30 〜 20:10  筑波大学 1C303室にて
 次 第
資格確認
開会宣言
議長団選出:進藤栄一・安田八十五、書記:若梅玲子
議長挨拶
準備会 代表・幹事会挨拶:今橋盛勝
来賓紹介
議事
(1) 結成に至る準備会経過報告:松本聖子
(2) 結成大会議案
第 1 号議案 2001年度活動方針に関する件 提案説明:嶺隆
第 2 号議案 筑波大学ユニオン規約に関する件 提案説明:西田正規
第 3 号議案 2001年度予算に関する件
第 4 号議案 結成当初の役員選出に関する件
以上、4件を拍手で一括承認。
祝電披露
新役員挨拶
議長退任挨拶
閉会宣言


92 :エロい人 代行:04/01/16 13:50 ID:qXay9uGX
帝国は暴力的に衰退する

筑波大学名誉教授・江戸川大学教授
21世紀政策構想フォーラム共同代表
              進藤 榮一

 いま妖怪が世界を徘徊している。
大量破壊兵器の脅威という妖怪が―。

 超大国アメリカは、その脅威を取り除くためだと小国イラクに侵攻した。
小泉首相は、北朝鮮を視野に入れ、日米同盟に従って侵攻を支持し協力を展開
してみせた。

93 :エロい人 代行:04/01/16 13:53 ID:qXay9uGX
イラクの大量破壊兵器、つまり核、生物化学兵器の大半が
実戦に供するのに数ヶ月から数年かかる―それが昨年8月に出された英国・
国際戦略問題研究所の結論であった。
その後、度重なる国連査察でイラクは、残存兵器を放棄し続け、
その脅威は文字通りミニマムになっていた。それなのになぜアメリカは、
イラクの数千、数万倍の大量破壊兵器を自ら擁しているのに、脅威を叫んで
イラクへ軍事侵攻したのか。世界兵器市場の7割に武器を自ら氾濫させ、
サダム独裁を自国が育ててきたのになぜ軍事侵攻を展開させたのか。
私たちがいま想起しなくてはならないことは、ブッシュのアメリカにとって
戦争が二重の復讐戦であったことだろう。第一に、13年前の湾岸戦争で果たしえなかった
サダム放逐に向けた復讐戦である。あの時父ブッシュは「勝利宣言」したのに、首都陥落も
軍事占領もなくサダムも放逐できず、不完全な勝利でしかなかった。
あの時私は、駐サウジアラビア米大使エイキンズの次の言葉を引用しながら、
それが到底勝利などと呼ぶことのできない現実を指摘していた。「この戦争は、
短い戦争の勝利というより、長い戦争の一階梯である」
(拙著『脱グローバリズムの世界像』日本経済評論社2003年、66頁)。


94 : :04/01/16 13:56 ID:zC0EA0Ca
このスレってなに?
>>1から長文コピペばかりだけど。

95 :エロい人 代行:04/01/16 13:56 ID:qXay9uGX
だからこそ、12年の試行錯誤の後、9.11を奇貨としたブッシュ・ジュニアは
「ダディの仇をとる」と公言し、アルカイダのテロと大量破壊兵器拡散にイラクが関与していると
ぶち上げ、十余万の兵力と超大型空母を早々と実戦配備し、
軍事侵攻に乗り出していったのである。
終局の戦争目的はだから始めから、大量破壊兵器の除去よりも
むしろサダムの除去であった。サダム独裁を除去し、「民主化」を進め、
イラクの「無害国家」化、つまり親米国家化をはかり、それによって湾岸での
アメリカのプレゼンスを拡延し、豊饒な油田へのアクセスを可能にする。
それが隠された目的であったことを、私たちは繰り返し想起していかなくてはならない。
第二に、91年2月の「未完の勝利」後に敗れた大統領選挙の再現を防ぐべくブッシュ
再選に向けた復讐戦である。今度こそ完勝を手にし再選を果たす。9.11で沸騰した
ナショナリズムの熱気を第二湾岸戦争で煽り立て、ITバブル後の景気後退や
エンロン疑惑をはねのけ、軍需エネルギー産業にてこ入れしながら、2004年
大統領選につなげる。それが隠された第二の目的であったろう。

96 :エロい人 代行:04/01/16 13:59 ID:qXay9uGX
>>94
北鮮の邦人拉致を否定、ソ連の北方領土不法占拠を
容認、支那を讚美、韓国は日本に勝ったと、
戯言を拔かした、元筑波大教授、進藤榮一の悪行を
さらす、スレッドです。

97 :エロい人 代行:04/01/16 14:01 ID:qXay9uGX
最近では、
日本は近いうちにマレーシアに
負けると戯言を言って居るそうです。

98 :エロい人 代行:04/01/16 14:04 ID:qXay9uGX
(中略)
「歴史は愚行の行列である」(タックマン)。その行列にいま、平和主義を
国是としてきた日本が、虚構の脅威に踊らされて、
自ら進んで加担し続けている。その加担は、遅かれ早かれ
朝鮮半島の危機を加速させていくだろう。いま砂嵐の中で、日米同盟の
ありようこそが問い直されている。
「帝国は暴力的に衰退する」−かつて80年代にブレジンスキーは、
自らが仕掛けたアフガン内戦へのソ連の軍事介入の苦境を見てそう語って、
ソ連邦解体の近未来を卜していた。いまその近未来が巨大な覇権国家アメリカと
アメリカがつくる<帝国>の近未来をゆっくりと襲い始めようとしている。

※本稿は『論座』2003年5月号の拙稿
「帝国の暴行・加担する日本」に大幅に加筆したものである






99 : :04/01/16 14:08 ID:EGni1bhL
論座かよ。

100 :落ちこぼれ系:04/01/16 17:31 ID:7GxZqXQN
論座は論座なりに役に立つ事もあるよ。
フォーリンアフェアーズの訳文が載ってるから、
「アメリカの論壇ではどういう意見があるのかな〜」って知りたいときに
英語を読まなくても手っ取り早く読めるからね。

それ以外は諸君や中央公論と同じように、
自分で考えながら書いてある意見に流されないように読めば良いだけの事だし。

まぁ左翼右翼とかのレッテル貼ってその人の意見全否定するのは大人気ないし。
丸山真夫の論文だって、漏れはそれなりに「なるほど」と思わせる点があったし。
その辺の情報・思想の取捨選択は読み手の責任であって
いちいち目くじら立てるのは大人気ないんじゃないかね〜(苦笑
大体最近の流れはハン板にはあまり関係ないし

101 :朝日信者その一:04/01/19 13:56 ID:SKFblWZ5
 ノノノノ -__
  進藤榮一 教授   (゚∈゚ )  ─
   /⌒ヽ从ノ    (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
  /( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
  |   つW ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
 (    ノ      \,___,ノノ
  \ 、\       / / ≡=
     ヽ)ヽ)       / ノ      __
             /ノ _─ (´⌒(´
           ミ/= (´⌒(´⌒;;
   勝手に国売ってんじゃねぇーよ




102 :-:04/01/20 17:52 ID:mt5b9gvC
売 国 奴 !



103 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:07 ID:vdZSqnoI
お早う御座います。

さっそく、進藤の記事を見つけてきました。

『京キ新聞』2001年5月10日の引用です。


104 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:08 ID:vdZSqnoI
『京キ新聞』2001年5月10日

市民型国家の実現こそ課題

筑波大教授 進藤榮一

バブル崩壊後の「第二の敗戦」の中でこの国の政治と文化が、
液状化を続けている。新政権下でもなお、経済再生の見通しは
立っていない。
そしていまや政治から文化に及ぶ広汎(こうはん)な液状化の
根源に、改憲論もしくは論憲論が横臥(おうが)している現実が
どうやら明らかになり始めているといえまいか。
 そもそもこの「国難」にあって、国の骨格を意味する憲法を
いじり回し、それを取り換えようとすること自体、私たちの
「国のかたち」とその行く末を、見えなくさせている。第三次産業
革命と市民社会がつくる脱近代へのグローバル化を、「国難」という
コトバに置き換えてもよい。
 そのグローバル化の奔流の中で私たちは、本来なすべきことを
なさず、後向きになって馬を乗り換えようとしている。
 半世紀前、敗戦の廃墟(はいきょ)から私たちを立ち直らせた
ものが、戦前日本の封建的遺制と国権のしばりから国民のエネル
ギーを解き放った憲法と一連の戦後改革であったにもかかわらず、
今それらが指し示す市民的諸価値と理念の実現をはからずに改憲
論者たちは、“脱近代”の羊頭を掲げて、“前近代”の狗肉(くに
く)を売ろうとしているのではあるまいか。


105 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:11 ID:vdZSqnoI
そのグローバル化の奔流の中で私たちは、本来なすべきことを
なさず、後向きになって馬を乗り換えようとしている。
 半世紀前、敗戦の廃墟(はいきょ)から私たちを立ち直らせた
ものが、戦前日本の封建的遺制と国権のしばりから国民のエネル
ギーを解き放った憲法と一連の戦後改革であったにもかかわらず、
今それらが指し示す市民的諸価値と理念の実現をはからずに改憲
論者たちは、“脱近代”の羊頭を掲げて、“前近代”の狗肉(くに
く)を売ろうとしているのではあるまいか。
 戦後憲法は、三つのDを基軸にする。デモクラチゼーション
(民主化)とデミリタリゼーション(脱軍事化)とデコロニゼ
ーション(脱植民地主義化)だ。
 領土を拡大するのではなく囲い込み、市民的諸活力を喚起さ
せて生産性を高め、軍事力でなく民力を強め、諸民族との相互
依存によって国富を増大させる。
 軍事型国家から、市民と文化と福祉に力点をおく市民型国家
への転換だ。それが、無資源国家日本の戦後の繁栄を築いた根
底にある。その意味で、平和と繁栄は表裏一体をなしている。
 「神の国」から「民の国」への転換といってよい。軍事力に
依存して国権を強化する一九世紀型「普通の国」でなく、台頭
する市民社会を強化して通商に依存する二一世紀型国家への途
に、それは通底する。


106 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:12 ID:vdZSqnoI
であるなら私たちがなすべきはまず、憲法をいじり回す前に
その諸価値の実現をはかることだ。冷戦と五五年体制下で挫折
した市民的諸改革の実現の途といってもよい。
 第一に、徹底した官僚改革
「昔軍部、今官僚」――第二の敗戦をつくり、私たちの社会の
再生を困難にさせている核に、官僚の跳梁跋扈(ちょうりょう
ばっこ)があることは、だれの眼(め)にも明らかだろう。
 官僚が、政権党と業界と癒着し、デモス(市民)をクラチア
(権力)から遠ざけ続けている。
 いまなすべきことは、その官僚たちの権限を縮め、地域と市
民に移譲し続けることだ。巨大省庁化を進めた先の行政改革の
動きを、市民の側に引きつけて反転させることだ。
 第二に、選挙をカネのかからないものにしていくこと。
 今や日本の議会は二院制ではなく、世襲議員たちの「貴族院」
を加えた三院制と化している。カネのかかる選挙が、志ある有
為な人材を政治に送り込むことを困難にさせ、それが世襲議員
を繁殖させて、政官業の「鉄の三角形」をつくり上げている。
建前でなく真の民主主義のために私たちは、西欧や北欧の議会
選挙並みに、一人当たり邦貨で一五〇万円から四〇〇万円しか
かからない選挙システムに少しでも近づけなくてはならない。
一表の格差是正はいうまでもない。


107 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:13 ID:vdZSqnoI
第三に、米ロに次ぐ世界第三の軍事大国に変貌(へんぼう)
し、なお軍拡を進める私たちの軍備を減らすことだ。
 二五兆円もの時期中期防予算を組み、二隻のヘリ搭載小型
“空母”や一〇〇〇両の戦車、一機一〇〇億円もする二〇〇機
以上もの最新鋭戦闘機を持って、それをどこでどう使うという
のか。
 冷戦後のドイツが、軍費を半減させた例に従わなくもよい。
せめて米国並みに、軍費を三割減らし三〇〇〇億ドル近い財政
赤字削減の決め手に変えて、新しい産業と雇用をつくって経済
再生に成功したひそみに、私たちもまた習っておかしくはない。
 そのことごとくが、憲法の当否を論ずる以前の、喫緊の政策
課題だ。そしてそのすべてが、グローバル化の中で、国と社会
の再生をはかるためのミニマムな条件だ。
 しかもその条件の実現を、半世紀前の憲法が命じている。
その現実を直視できない今日の日本にこそ、「第二の敗戦」
を長期化せる喜悲劇の源泉があるのかもしれない。



108 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 10:14 ID:vdZSqnoI
この進藤の文書(コピペ)の感想を下さい。


109 : :04/01/21 10:48 ID:6qsmWKQ0
官僚改革と9条改正は両立できる。というか別問題
新産業創設でききないのは装備の高さだけが問題なのではない
まず産業の転換ができないのが問題。これは官僚改革に通ずると思う

古い論説だね。最近のない?

110 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/21 14:40 ID:Tj9L26V4
>>109
JR動労系の雑誌の掲載されたのを、
明日、書き込むから。
去年の11月以来、目立って活動してないみたい。

111 : :04/01/21 17:51 ID:qMTNBvvK
>>110
スマソ。感謝

112 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/22 10:33 ID:OzWKD/rc
>>111
面白い本、ヘえてやるよ。

鉄道系のスレッドに貼ってね。

『JR歪んだ鉄路/「JR東日本」の不可解な労使関係』
著者: 矢沢修太
出版社:日新報道
ISBN:4817403527 サイズ:単行本 / 234p
発行年月: 1995年 07月 本体価格: 1,300円
品切れ

上記の本は、市場に滅多に出ない本だぞ。
古本で見つけたら、すぐ買え。
JRが共産党・社会党に、いかに占領されているかがわかる本だ。
小沢一郎とJR東労組の関係も書かれている。
読んでて、背筋が寒くなった。


113 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 11:57 ID:Mk7rDuZ7
雑誌 『公 研』 第41巻 第11号
イラク戦争の“誤算”
――アメリカはどこへいくのか?

イラク戦争の泥沼化で国内の世論にも変化が見え始めたアメリカ。
苦境に立つブッシュ政権と自衛隊派遣を公約した小泉政権の外交
姿勢について考える。

高成田亨/進藤榮一  対話

朝日新聞論説委員
高成田 亨(たかなりた とおる)
1948年岡山県生まれ。東大経済学部卒
朝日新聞ワシントン特派員、「ニュースステーション」キャスター、
アメリカ総局長を経て2002年より現職。
著書に『ワシントン特派員の小さな冒険』など。
          
国際政治経済学者
進藤榮一(しんどう えいいち)
1939年北海道生まれ。京大大学院博士課程終了後、
ハーバード大研究員等を経て筑波大教授、同大学名誉教授。
現在江戸川大教授。近著に『アメリカ―黄昏の帝国』など。

114 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 11:58 ID:Mk7rDuZ7
【9・11の呪縛から解かれ始めた】
進藤
私はこの七月から十月初めまで、二〇〇一年の9・11以来、
二年ぶりにワシントンに住んだのですが、当初、アメリカに着いたとき二つの変化に気づきました。一つは国旗の数がやたらに多くなっていること。
もう一つは、新聞などのメディア、特に『ニューヨークタイムズ』や『ワシントン
ポスト』のような有力紙が面白くないんですね。アメリカン
・ジャーナリズムのよき批判精神が、論説からニュース・テレビからも
窺えない。それが文化全般に及んでいるんです。アメリカ流総翼賛
体制化というのか、五〇年代の反共のマッカーシズムを思わせるように、
二年前の9・11のトラウマからアメリカは抜け切れず、その中で立ち回って
いる印象を受けました。
 出発前に高成田さんからお聞きしていたように、9・11以前のアメリカ
とは確かに変わってしまった。その中でただネオコンだけが大手を振って
歩いている。そんな印象をワシントンの政治風土の中に感じましたよ。

高成田
 確かに9・11以降、米国の国民感情として新聞を含めた世論が非常に
愛国的になったという状況があります。いわゆるリベラル派が分裂して、
国家主義者に「転向」する人たちがいる一方、ブッシュ政権の考え方に
疑問を持っている人たちの声が前面に出てこない時期があって、
それが一年くらい続きました。
 しかし、だんだんリベラル派の人たちも、ものを言えるようになったかな
というのが去年ぐらいからで、そういう人たちの議論も少しずつ外交雑誌
などに出てきて、少し振り子が戻ったかなという感じがしています。


115 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:00 ID:Mk7rDuZ7
(高成田の續き)
二〇〇一年の9・11以降の最初の一年を進藤先生が見ていたら、
もっと驚いたと思います。特にアフガン戦争のあたりというのは、露骨な
愛国主義が台頭してきた時期で、リベラル派が本当に窒息寸前だった
という雰囲気がありましたからね。
(中略)
【泥沼化した観念主導の戦争】
【“対テロ戦争”は成功しているのか?】
【息を吹き返すリベラル派】
【ブッシュ再選に影を落とす“雇用なき回復”】
は紙面の問題上割愛。
読みたい方は、私までご一報下さい。
http://g1.gaiax.com/~member/isawo95@eggtown

【戦略的思考が苦手な日本人】
高成田
このダイナミズムというのは皮肉で、日本に跳ね返ってくるんですんね。
去年くらいから日本政府、特に財務省を中心にして人民元が実態に比べ
て低く評価されているということで、人民元の切り上げを促すようなキャン
ペーンがいろんな形で日本側から出てきました
(中略)

116 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:01 ID:Mk7rDuZ7
【リーダシップを失った小泉政権】
進藤
 アメリカで、日本はこの際、核を持ってもらいたい、核を持っても日本は
危険じゃないんだという議論が出始めましたね。むしろアメリカのセカンド
パートナーとして日本が機能してくれるんだという議論が知識人の間で
出始めています。
 現実に日本はODAでアメリカをしのぐ予算を拠出、全国連予算の20%近いお金を出しているわけですし、ヨーロッパ諸国を比べ物にならないですよね。
しかし、常任理事国にもなっていないし、国際社会に発言力を持たない。
 国内政治に目を向けると、マニフェスト論爭を今やっているけれども、
野党の民主党のマニフェストの中に、ひとつとして外交問題が出てきて
いません。またそれをメディアは批判もしない。グローバル化された社会
の中で外交政策を描かずに、どうやって政権奪取後の日本のシナリオを
描くことができるか。驚くほど内向きで一国主義的なんですよ。

(高成田氏の発言は、紙面の関係上省略)


117 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:02 ID:Mk7rDuZ7
 進藤
日本は日本國憲法に集約されているアイデンティティを失い始め
ているんじゃないか。つまり戦後50年経った今こそ
「人間の安全保障」論の原点、日本国憲法の精神に立ち返って、
軽武装国家として日本が世界に寄与できる選択肢が出始めている
はずです。
 アルカイダの問題も対テロ戦争も、つまるところ貧困と絶望から
来ています。この貧困や飢餓、圧政の問題を解決するために日本は
寄与できる。人間の安全保障論を緒方貞子さんなどがしきりに強調
しているのに、この戦後憲法の遺産を日本はかなぐり捨てて、軍事
安全保障路線と日米同盟基軸論の中に埋没していっている。これが
日本の外交の悲劇じゃないでしょうか。

進藤
 内向きの日本――これが現在のジャパン・ナッシングを生み出して
いるという印象を受けますね。
(終)


118 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:03 ID:Mk7rDuZ7
編集後記

◇   ◇   ◇
陽が暮れるようでくれない、つまり暮れなずむ或る夕方、多少の肌
寒さをおぼえながらも、ヌシは小公園のベンチに坐り、西方を凝っと
見ていた。意図したものではなく、時間の延長上でのたまたまのこと
である。いま假に油彩に例えをとれば、カンバスに薄い青色の絵具を
塗り、その上に白い絵具のチューブの口を押し当て、そして横に引い
たりしてゆくと、いわし雲のような風情になる。ヌシの眼前に広がる西
の空は、つい先程までそんなものであったようにヌシは思っている。しか
し、時が経つにつれ、景色は全体が薄い灰色に染まってゆき、やがて
暗い墨絵の世界になった。ヌシは急に空腹をおぼえ、ノロノロと立ち上がり、
髯を訪れ、何か食べさせて貰うことを考えた。歩きながら、あの戦禍のなかで親たち扶養者を失った幼い子供たちは、今日もメシを食えているのだろうか、そう思うと、不安に追われるように、ヌシは足ばやになった。
◇   ◇   ◇
提供を受けたドンブリめしをかっこみながら、ヌシは髯にその不安を話し、
目を覗いた、子供のことは記事にならないのか、或は規制が強いのか、
何れにせよ、紙面から消えて久しい。さきの大戦の時、ローマの戦爭孤児
たちは、地下鉄などの地下施設で暮らしていた。今度の場合はどうなって
いるのか、新聞報道者は調べて欲しい。利権のために戦爭をしている大人
たちに、そのご夫人がたに、観念ではなく、子供を救うことをお願いする。
戦爭をしているものの責任だからである。髯は、断片的に、そんなことをヌ
シに話した。話しながら、なにぶんかの無力感をヌシと共に共有していた。


119 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:06 ID:Mk7rDuZ7
◇   ◇   ◇
髯は、用向きから、同じ時間帶にその場所を通る。時間帶は昼を一寸廻
った頃で、場所は霞ヶ関である。以前にも書いたおぼえがあるが、その
時間帶になると、役所の建物から、老若の、ジョギング姿の男たちが勢
よく飛び出してきて、皇居の廻りを走ってゆく。昼食はとったのか、或は、
あとからとるのか、分らない。祝田橋から大手門を抜け、髯は右折して
ゆくが、彼等はそのまゝ走ってゆく。一周するのか半周なのかは分らない。
通り一つ隔てて、民間のビルばかりである。民間は厳しい経済状況のなか
にいる。ビルとビルの間の一寸した広場で、立ちながら辨当を食べている。
健康のためとはいえ、マラソンをする時間はない。心の余裕もなかろう、
髯は思う。タクシーの運転手さんが、役人天国ですな、微笑いながら髯に
云う。私等、あんなことしていたら、体力もちません、とも云う。
◇   ◇   ◇
髯は、アレッ、と思った。某日、建物から出てきたジョギング姿の
男たちが、皇居を前に左に曲がり、走り出したのである。従って、
皇居広場を走っているのは、学生みたいのだけになっている。
その時のタクシーの運転手さん曰く、彼等は智慧がありますよ、
新聞でたゝかれたら、直ぐ、進路を目立たない方向へ変更です。
役所を民営に移そうなんて、むずかしい筈ですよ、実態は変らず、
彼等は自分の生活を保存運営してゆくでしようネ、と云い、クスッ
と笑った。私も、元役人だから、皮膚感覚で分るんです、と云い、
今度は声を出して笑った。

120 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:07 ID:Mk7rDuZ7
公 研
平成十五年十一月八日発行
編集人
        川崎宏良
発行人   
発行所 交易産業研究調査会

会員配布


121 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:08 ID:Mk7rDuZ7
脱グローバリズムの世界像/同時代史を読み解く
著者:進藤榮一
出版社:日本経済評論社
ISBN:481881444X  サイズ:単行本
発行年月:2003年02月  本体価格:1,800円

あとがきから引用。

122 : :04/01/26 12:10 ID:VUIY9TJ0
結論 こいつは阿呆

123 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:13 ID:Mk7rDuZ7
あとがき
「あらゆる集団の内部でオポジションを尊重する伝等を形成していく、
そういうものを養っていく以外にない」
『丸山眞男集』 第十一巻 (一九九六) 二一四項。
 このところ脅しの電話がかかり続けている。それも半端ではない。
八〇年代、“ソ連脅威”論華やかりしころ、「ソ連が攻めてくるとはなど
ありえない」と論陣を張っていた頃にもあったが、今回のは手が込んで
いて、よほど組織化されているようだ。
 きっかけは昨年二月、田中眞紀子前外相を評価し鈴木宗男を批判した
小論(本書Y23)を全国紙にのせ(引用者注:朝日新聞2002年2月9日付)
講演会で同趣旨の発言をもっと直截にし始めた時にさかのぼる。発信元
表示付受話器に変えてもかかってくる。葬儀屋も二度来た。7月末オックス
フォードに出張中の留守宅には、銃彈入り封筒が送りつけらてきた。滞欧中
脅しの波が引いたと思いきや、秋になって今度は、日朝交渉でまたぞろだ。
最近は「赤報隊」を名乗って、自宅や家族の襲撃を高言する。正直気持ちの
よいものではない。
(中略)

124 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/26 12:20 ID:Mk7rDuZ7
>>122
返答有難う御座います。
進藤のあほらしさを、
世間に紹介するスレッドですから。

うちの親父さんと仲悪いんですよ。
>進藤榮一
外国語の専門家のことを、
「英語出來ないんじゃない」とか云ってみたり。
かりにも某国立大で10年以上教授やってた人にですよ。
しかも、コロンビア大のロシア研究所でた日本人ですし。
(日本人留学生はロシア研究所をほとんど出てません。)
あえて、親父さんの名前は出しませんが。
親父さん、相手にしてませんので。(笑)
>進藤

昼飯喰いたいので、これくらいで。
じゃあ。

125 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/27 11:55 ID:hH8f0+1H

北朝鮮人道支援の会 ニュ−ズレタ− NO.14
(朝鮮民主主義人民共和国)          
編集・発行人 吉 田 康 彦
2001年11月1日

【特集】同時多発テロの背景と米国の報復戦争の意味
 2001年9月11日は後世に特記される日となるだろう。オサマ・ビン・ラディンが首謀者とされる
イスラム原理主義過激派による同時多発テロは、
全米のみならず全世界を震撼させた。米英両国は彼らの基地アルカイダを抱えるアフガニスタンに侵攻、タリバン政権打倒のための軍事行動に乗り出したが、イスラム教徒にとって神聖な「ラマダン」(断食月)と冬将軍の到来を前にタリバンの抵抗もしぶとく、
戦争は長期化の様相を呈している。
 本会では、姉妹団体「広範な国民連合・東京」ならびに
「21世紀政策構想フォーラム」に全面協力して、10月26日午後6時―9時、
東京神田の総評会館で『米国の報復戦争と日本の対応』と題して緊急講演・
討論会を開催した。当初は本会主催で日朝国交正常化早期実現に向けて
シンポジウム開催の予定だったが、事態急変で予定変更となった。

126 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/27 11:57 ID:hH8f0+1H
以下その概要をご紹介する。
 進藤 栄一(筑波大学社会科学系教授)
 藤田  進(東京外国語大学教授)
 吉田 康彦(大阪経済法科大学教授)

 3人の講師の話のあと活発な質問と討論が繰り広げられた。
各講師の発言要旨次の通り。


127 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/27 11:59 ID:hH8f0+1H
進藤 栄一

 同時多発テロの日ワシントンににいたが、現地在住の外国人から
「ついにやったか。当然の出来事だ」という声が聞かれた。予測できない
事件ではなかった。オサマ・ビンラディンはサウジアラビア出身だが、アフガン・ゲリラとして
ソ連軍を苦しめ、ソマリア、スーダンで活動したあと、再びアフガニスタンに移住した。流浪の人生だが、広大なイスラム社会で決して孤立していたわけではない。タリバンも孤立してはいない。土着の文化に根を下ろしていない外国の押しつけによる政権は長続きしない。
アフガンも中東諸国も大国のパワーゲームの草狩り場とされてきた。英国の
南西アジア進出で、この地方のパシュトゥン族1900万がアフガニスタンと
パキスタンに分断されたが、アフガン人は勇敢に闘い、英国兵士2万人を殺害した。
アフガンは「入るは易く、出るは難し」といわれる。ソ連軍は敗退した。
米軍も苦しめられるだろう。
グローバル化の進む世界で、ガヴァナンス(統治)の必要が叫ばれているが、
それに即応した制度も倫理も未完成だ。小国の権利を守り、貧困、飢餓を克服し、軍縮を
実現しなければならない。こうした人類共生の条件が欠落しているのが今日の世界だ。
世界の現況は、16世紀以来の西欧諸国進出による近代化の「終りの始まり」であり、既成秩序の
維持と変革の動きが同時進行している「二重の運動」の時代といえよう。
「国家安全保障」の時代は終りを告げ、「人間の安全保障」の時代を迎えている。
その意味で日米同盟強化は時代に逆行している。

128 :-:04/01/27 14:44 ID:hH8f0+1H
結論からいうと、ばかだね、こいつ。

129 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/27 14:45 ID:hH8f0+1H
>>128
なまえ、入れ忘れた。

130 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/29 15:04 ID:t2lugd9g
【北鮮との関係】

1997年、98年に北鮮に入国。吉田康彦等と北鮮を行脚する。
朝鮮新報(朝鮮總聯の新聞)の取材を数度受ける。
吉田康彦氏との共著、
『動き出した朝鮮半島/南北統一と日本の選択』は、金正日を絶賛する文章から始まる。


共著
動き出した朝鮮半島/南北統一と日本の選擇
吉田康彦・進藤榮一
日本評論社 2000年10月 2,200圓
ユーラシヤ激動/獨立國家共同體の行方
下斗米伸夫・進藤榮一
社会評論社 1992年4月 2,200圓

譯書
國際秩序と正義 
チャールズ・R・ベイツ 譯 進藤榮一
岩波書店 1989年4月 絶版
歴史の教訓/戰後アメリカ外交分析
アーネスト・R・メイ 譯 進藤榮一
中央公論新社 1977年10月 絶版
レーニン
猪木正道・進藤榮一 譯
筑摩書房 1979年 絶版

131 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/29 15:07 ID:t2lugd9g
―進藤榮一に対して―  

「なんじゃこりゃ。」
率直な私の感想です。
世間には相手にされない、“臭味”作品を記して
変な本を刷り、學生に“教科書”として買わせる。
美味しい商売です。うらやますぃ。

なんか、ありますね、そーゆー商売。
エロ漫画家とか、エロ漫画家とか。(笑)
似ていますね、なんか。
ためしにエロ漫画と対比してみましょう。
まあ、彼等に失礼ですが(笑)

まづ本。
出す内容が、これまた酷い。
して、その実態とは。

本の紙質は良いかも知れないが、(岩波は論外)
全体的に高い値段です。それもサイズが小さくても、以上に高い。
(なんとエロ漫画より高い。)
発行してすぐ絶版。3〜4年前の本が手に入らない。
古本市場に少ない。いや、ないのだ。なんかエロ漫画家そっくりです。



132 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/29 15:08 ID:t2lugd9g
ためしにこんな文章を作ってみました。
『 自分勝手に有名作家の弟子入りを宣言して、
名を同人誌で売り、有名同人とタッグを組み、
有名雑誌に編集者に拾われ、もしくは頼み込んで、
有名エロ雑誌に短期連載して、担当に頼み込んで、本出して、どろん。
たいがい、本の中身は、同人誌の再録か、以前の作品の焼き直し。
雑誌連載して名を売って、一般漫画誌にエロ漫画家の過去を隠して登場。
有名出版社で、少年向け雑誌や青年向け雑誌で、意味不明な話の
連載基準ギリギリのエロともグロとも付かない漫画を書く。
もしくは、こじんまりとした名もない出版社から出た、
変人層向けの雜誌の売れっ子作家になり、途轍もなく酷い、
社会的に見て恥ずべき作品を書く。

それで有名に成ると、そんな事実が無いように振舞う。
出版した本が、同人誌がちゃんと残っていても。
やってきたことが、社会的に批判されると、
以前の仲間を平然と売る。自分も同罪なのに。
同業者が逮捕されると、その被告を
けちょんけちょんに馬鹿にする。 』



133 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/29 15:10 ID:t2lugd9g
上の文ですが、ためしに、
“エロ”を“赤”に変えてみてください。

ソ ッ ク リ で す 。

そんなこというと、彼等に失礼ですな。(笑)


ま さ に 一 発 屋 家 業 ( 笑 ) 


実にエロ漫画そっくりの傾向・手法です(笑)
成人指定のエロ漫画の単行本は、一冊1000円です。
(老舗の某出版は、840円台だが)
それより高い。なんと2200円です。
そして、それよりたちが悪い。内容も悪い。
如何しようもありません。(苦笑)
エロ漫画は(それなりに)見て楽しめます。
しかし、進藤の本は見てげんなりするだけです。


134 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/01/29 15:11 ID:t2lugd9g
あえて言えば、内容は共産党です。頭の中、真っ赤かになります。
エロ漫画より程度の低い本って、いったいなんだ?
存在価値ありません。


筆を折って、さっさと隱居しなさい。

なのに、新聞社や出版社は有り難がる。
意味不明です。(笑)
まあ、単に時局問題を赤く解釈してくれるから、
人気があるのかな、出版業界では。(笑)

以上の文書は、このページから引用しました。

http://eggtown.gaiax.com/home/isawo95


135 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 14:52 ID:GRn083T3
[BACK]
DATUMS 1997.09

基本は「市民の声の政策化」

--------------------------------------------------------------------------------

安井 栄二  「21世紀政策構想フォーラム」事務局長


■やすい えいじ
 1940年広島市生まれ。67年中央大学商学部卒業後、
日本NCR社、(株)内田洋行で貿易業務に従事。72年から
社会党本部政策審議会、国際局で活動。89年社会党国際部長。
91--92年米国のジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)客員
研究員。参議院議員政策担当秘書を経て、96年から現在の「21世紀政策構想
フォーラム」事務局長。



 「21世紀政策構想フォーラム」は市民の声の政策化をめざして昨年8月30日に設立された
政策形成機構(シンクタンク)である。現在、政治・経済・社会・国際関係の学者・専門家と
国会議員を含め90名の会員によって活動が行われている。会の代表は石川真澄氏(新潟国際情報
大学教授)、岸本重陳氏(横浜国立大学教授)、進藤榮一氏(筑波大学教授)であり、進藤氏が
代表世話人として活動している。会員の資格に特に制限はなく当フォーラムの設立趣旨と会則を
承認して頂ければ誰でも入会できる仕組みになっている。

136 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 14:55 ID:GRn083T3
「21世紀政策構想フォーラム」の活動は、(1) 定例の「政策研究オープン・フォーラム」の開催、
(2) 経済、社会・法律、国際、政治・理念など分野別政策プロジェクトによる政策形成活動、
(3) 機関誌「ポリシーフォーラム21」の発行が柱となっている。「政策研究オープン・フォーラム」は
当フォーラムの会員と超党派の国会議員を中心に行われており、(4) その時々の内外情勢の動きに対応して
人々が関心を持つテーマが設定され、(5)報告者による報告が行われ、(6) その報告に基づき出席者間で
討論を行う、という形で進められている。この「オープン・フォーラム」は昨年9月にスタートし、
これまで立法システム、経済改革、日本の法制度改革、日米関係、政治改革、米議会と対日政策、
英国政治と労働党の勝因などをテーマに報告と討論が展開されてきた。
21世紀政策構想フォーラムは特定の政党や団体に所属しない独立したシンクタンクで、
国会議員へのオープン・フォーラムの出席案内はすべての議員に対して送付され、
誰もが参加できるようになっており、これまで回を重ねるごとに出席者が増えている。
 また、オープン・フォーラムと並行して当フォーラム内の「政策プロジェクト」が
政策作成作業を行っており現在「経済」「法律」「国際」の3プロジェクトが稼働中で、
まとまり次第機関誌等で発表する予定である。

137 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 14:59 ID:GRn083T3
当フォーラムの活動の特徴は、まず第一にその政策形成が「市民の声の政策化」を基本に行われていると
いうことである。「市民の声の政策化」とは人々が常に「こうなってほしい」、「こうしてほしい」
と思っていることを実現すること、人々の希望・願いを現実のものとするための方策を考え文章化する
作業を行うことである。「生産者本位の政策を生活者本位の政策に」変えることは宮沢内閣以来の政府
の方針となっているが、実際は相変わらず生産者中心に政治、経済が動いており、こうした状態を根本的に
転換して、市民・生活者本位の政策を打ち出すことがこのシンクタンクの基本スタンスである。
 第二にこのフォーラムは議会関係者と専門家、市民が相互の討論や意見交換をしながら新たな
政策づくりを行っていることである。意見の違う人々が集まって徹底的に議論しお互いに持っている主張、
理論を強化する中で良い政策が生まれ、それが議会を通じて実現することをめざしており
「政策研究オープン・フォーラム」も国会の議員会館で行われている。
 第三に、当フォーラムは常に国際的視野を持ちながら物事を考えているということである。
狭い日本の垣根の中で、そこでだけ通用する主張、政策をつくるのではなく、
国際的に通用し、各国の国民の生活にも寄与し、他の国々の人々が喜び歓迎する政策をつくって
いきたいと考えており、海外の人々とも意見交換を行いながら政策づくりを進めている。

138 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:01 ID:GRn083T3
また、こうした政策形成作業には事務所の確保、人件費、
資料購入費、通信費、会議費など多くの経費がかかる。
そのための資金をどう調達するかがシンクタンクの重要な活動であり、
現在、会員の手弁当的参加で運営されている当フォーラムの財政面での
強化が今後の重要な課題となっている。
 21世紀に向かう日本と世界の政策づくりの作業に、皆様のご支援とご協力を心
より期待したい。



[BACK]



139 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:07 ID:GRn083T3
「芦田均日記」報道、原文にない75行 54年3月の東京新聞

発行年月日   1986年 4月17日

媒体(紙誌)  朝日新聞 朝刊       3総

 憲法9條2項は「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戰力は、これを保持しない。
國の交戰權は、これを認めない」と定めてゐる。「前項の目的を達するため」という文言を挿入したのは、
のちに首相となった故芦田均氏を委員長とする衆院憲法改正特別委員会の小委員会だった。
54年3月、東京新聞は、その芦田氏の「日記」をスクープ、21年7月27日に同氏が「自衛権の行使は別で
あると解釈する余地を残したい、との配慮からでたものである」と記している、と報じた。以後、
「憲法立案者が将来、自衛のための軍事力を持つことを考えていた」ことは、学界、政界などで定説となっていた。
芦田氏の日記は、今年1月から、岩波書店によって「芦田均日記」として刊行が始まったが、
編さん者たちは、原本の7月27日の項に報じられた記述がなく、天候も全く異なることなどから、
日記の一部を改ざんし、報道した、と判断。これに対し東京新聞も16日付朝刊で
「日記の一部に補足し報道した」ことを認めた。問題の記事は憲法解釈に大きな影響を
与えてきただけに、今後、各方面に波紋を呼びそうである。
(一部中略)

140 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:10 ID:GRn083T3
加筆報道許されぬ

 「芦田日記」編纂者の1人、進藤榮一・筑波大助教授(国際政治)の話 
芦田均は国際法に造詣が深く、憲法制定当時から、日本にも自衛権はある、
と考えていたが、憲法に再軍備を認める解釈の余地があるとは考えていなかったと
いってよい。25年7月の「文藝春秋」増刊号でも「日本人自身が軍備を持つと
いふことは憲法に反する」と述べている。のちに、再軍備の理論付けに、
第9条の解釈論として「前項の目的……」について述べたのと、憲法制定当時から
そう考えたというのは、異なる。こうした歴史資料の偽造は、現代、
後世の社会に直接影響する。日記にないことを追加し
「日記」として報道するのは許されないと思う。


141 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:13 ID:GRn083T3
『動き出した朝鮮半島―南北統一と日本の選択―』
著者 吉田康彦/進藤榮一
出版社:日本評論社
ISBN:4535582823
サイズ:単行本
発行年月:2000年10月

単行本より抜粋
「1910年の日韓併合条約が合法性を持ち、それが大勢の国際法学者の支持を得ている、
国際法学会でその合法性が承認されていると言う議論は過去の植民地主義史観の裏返し
ではないか。国際法学会のそうした見解自体が、先進国中心の国際法の倫理に基づくものです。
そうでなくて、西ドイツがポーランドに示したように戦争を引き起こした歴史的な罪というもの
をはっきり認識して、その罪を償う姿勢を堂々と示して行くべきだと思う。」

142 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:17 ID:GRn083T3
全国革新懇から
ソース
http://www4.justnet.ne.jp/~naokikun/newpage21.htm

(有事立法について。)

 私たちも反対です
  全国革新懇がよびかけた有事法制問題・各界アピールの
        賛同者)から寄せられたメッセージの一部を紹介します

青木雄二(元漫画家)
 自由のない平等はないし、平等のない自由はない。この世に真理はただのひとつ。真理が
二つも三つもあるわけではない。

浅井基文(明治学院大学教授)
 一人でも多くの人がこのアピールに加わることを願います。

(中略)

進藤榮一(国際政治経済学者)
 日本丸を沈没させないために。

杣正夫(元九州大学教授)
 首相の靖国神社参拝や教科書問題など、日本の民主化の不十分な状態で
有事法制への憂慮は深い。
(紙面の関係上省略)

143 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:19 ID:GRn083T3
[PDF] 日本平和学会ニューズレター
学会理事(☆は地区研究会代表者) (北海道・東北)
☆太田一男 大西仁 (関東) 石井摩耶子 石田淳 板垣雄三 臼井久和 内海愛子
浦野起央 遠藤誠治 北沢洋子 酒井由美子 坂本義和 首藤もと子 進藤榮一 鈴木佑司 ...
ソース
http://wwwsoc.nii.ac.jp/psaj/jnl/psajnl1503.pdf  

144 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:22 ID:GRn083T3
2000、7.15(土)
ニュークリアフリー・スクール(非核自治体学校)
3回連続講座「非核自治体の過去・現在・未来」B
14:00-17:00
【東京】
非核自治体全国草の根ネットワーク 
Tel/Fax: 03-3952-6713
講師:西田勝
ゲスト講師: 進藤栄一「原爆投下は正当か(仮題)」
http://www.jca.apc.org/2000campaign/calendar67.htm


145 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/02 15:25 ID:GRn083T3
たまには意見を書いてください。

146 : :04/02/02 15:46 ID:zA12L8GY
たしかに言ってることはそこそこ電波っぽいんだけど、
本場のものはもちろん、日本の高出力電波にも劣る程度の出力だから、
見ててさほど面白くはない(辛淑玉くらいの見た目にもわかりやすい電波ならいいんだけど)。
ちょっとこのレベルの人間を取り上げるくらいじゃスレが盛り上がるほどの勢いにはならないと思う。
ってのが一通り読んでみたところの感想。

147 :-:04/02/05 12:01 ID:fTGHNH76
☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<ネタまだー? まちくたびれた。
             \_/⊂ ⊂_)_ \______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


148 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/05 19:56 ID:fTGHNH76
近いうちに進藤のネタ出します。
本から引用します。

149 :-:04/02/07 14:05 ID:rur+kL1M
ネタありますけ

150 :    :04/02/10 13:10 ID:joqB+MzA
              _ _ , へ/|
                       , ‐ " _,/ /. ト-、/ヽ
                  /        /    ! "   ゙`ヽ.、
                 / /      ,.'  / ,. l.|        ヽ
               / / /  / ,.' / / ,' /!!/゙! ', ヽ ',  ヽ  ヽ
              ,.' / ,/   / ,.' , ,.' / ,'. ,'ミvミ!l .! ! .',ヽ. ',  ヽ,.丶 
              ,' /  /  / .,' ,' ,' /,' .,' ,' "" ゙ !l! ! ! ! ', ',  !.',、ヽ
              ! /   ,,'  / ,' ,' ,'! L! ,' ,'!   .!l! ! ! ! ! ',.  .!',.', ヽ
.             !/  /,'  ,/ ,'!ィ!フ ̄! !フ!フ!    ,'+-ト、'! ! !  !  !.l ',
              y /" .! /┤,' 」==、 ! .! l    l/ l/ヽ、,' ,!  !  .! ! ',
             / ,/卅 ! l川l/ン!!⌒!9`       彳ミヘ !,' .! ,'!i  .!  .! !. !
             <l ,/ニテ! lトメ、lヽ.!ゝ彡 !        !!、,9 ゞ',^, ,' ! .!!  .! !       ネタ出しますよ
               リl/`゙ー-! ヒトメ、l ゝー"        └=" /、ヽ,'ゝ! / ! /l/
             !  ! i! ! ! トメ、l """     ,  "" /'l 〉/,乂/ ! / "
.            !  ! i! ,! ! トメ、lヽ      ー     , '/ソ.'/l ソ ! !/
.            !  ! !i ,ヾ)トメ、l ヽ、       イ⌒  ノl、  !/
                !  ! .! ! l ; l トメ、l   丶、  ィ,"    /l !', メl
             !  ! .! .! l , =.トメ、l     /l  (    /ー- _! ',  ヽ
.            !  ! .! - " ヾトメ、l     ヽ    y'   / / フ7, ヽ
            ! , '"  __llフ ̄フ     ',    ',   / / / //、 ヽ
          , <     ヾ_ wヘフ__    γ',    ゙., / / / /ハヾ  ヾ 丶 、


151 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:16 ID:joqB+MzA
全20巻
【総編集】進藤榮一
四六判上製カバー装
各巻平均200頁 各巻本体価格2,000円

 9・11以後世界は混迷を増し、日本政治はなお戸惑い続けています。
政局はあっても政策はなく、政策はあっても市民の顔が見えない。テクノクラートの官房政策学はあっても、
世界とアジアに開かれた市民のそれはいまだ芽吹いていません。
グローバル化の進展した世界で日本は、再生の契機をつかめず、バブル崩壊の瓦礫の中で衰退の途すら辿り続けているように見えます。
いったい私たちは、グローバル化の波にどう対応し、再生の青写真を描くべきなのか。そしてあるべき公共政策はいかにつくられなくてはならないのか。
この一連の問いに答えるため私たちは、個々の専門領域を越えて公共政策のあり方を議論し、それを日本再生の政策構想につなげたいと思います。
私たちの試みは、三つの意味で、新しい知の挑戦をねらいとしています。
第一に、市民生活の各政策分野が抱える問題群に関して、あくまでグローバルな比較の視点に立ってとらえる、いわば国際的な視座を貫くこと。
第二に、直面する諸問題群について、グローバルであれローカルであれ、持続可能な発展をどう実現し、内なる市民社会の強化につなげていくのか、
いわば市民主義的な方途を明らかにしていくこと。第三に、各分野で濃淡の違いはあれ、それを二〇世紀型冷戦世界像の中ではなく、
可能な限り脱覇権主義的な二一世紀型アジア共生の世界像の中に位置づけ直す、いわば脱近代の手法に依拠しようとしていることです。



152 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:17 ID:joqB+MzA
そしてそれら三つの視点のいずれをも、歴史の射程の中でとらえ直していきたいと思います。そうした意味を込めこの政策叢書の試みは、
シビル・ソサエティとグローバル・ガバナンスをつくりながら、アジア共生の途を模索し、公共性復権への道筋を見出す試みだと約言できましょう。
本叢書は、政策関連学徒のスタンダード・テクストたることを企図し、広く実務家や官僚、NGO、ジャーナリストなどおよそ公共的なるものに関心を持つ
市民各層の政策啓蒙書としての役割をも果たします。いま気鋭の第一線研究者とともに、グローバルな市民の目線に立って新しい政策知の地平を切り拓くべく、
書肆の支援を得て叢書刊行に踏み切るゆえんです。                                                                         
進藤榮一


153 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:18 ID:joqB+MzA
推薦
宮本憲一
(滋賀大学学長) 市場原理がグローバル化する時代に、国際公共政策は平和・福祉・環境に必須の条件となる。市民のための新しい教科書を期待する
宮川公男
(財)統計研究会理事長・麗澤大学教授) 世界的な行政改革の流れは小さな公共部門を目指しているが、公共部門の役割は決して小さくなってはいない。
本叢書はそのような公共政策の諸分野を国際的視野から広くカバーしており、まさに時宜を得たものである。
足立幸男
(京都大学大学院教授・日本公共政策学会会長) 政策デザイン能力(政策アイディアを構想し、そのアイディアにカタチを与えるためのノウハウ)の向上が市民すべてにとっての焦眉の課題となった
今日、本叢書の刊行はまことに時宜に適ったものと言えよう。
金子 勝
(慶應義塾大学教授) グローバリズムはついにブッシュのユニラテラリズムに行き着いた。冷戦時代が終わって規制緩和対景気対策という対立軸が無意味となり、さまざまな分野の政策を捉え直す必要性が出てきた。
本叢書が新しいバラダイム転換に結びつくことを期待する。


154 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:22 ID:joqB+MzA
国際公共政策叢書 全20巻
巻  数 書   名 著   者 構成
第1巻  公共政策への招待 進藤 榮一 編(筑波大)
既刊 本叢書は以下の構成からなっている。
まず1巻で、公共政策とは何か、二一世紀世界で日本が抱える政策上の
諸問題と解のあり方を俯瞰したあと、
2巻で公共政策を国際的文脈でとらえ直す政策論の新潮流を明らかにし、
3巻でグローバルな政治改革政策の動向と諸相を検証する。
その上で全体を政策クラスター毎に以下四群に分類する。
A群(4〜6巻) 転換期をつくる科学技術の進展が、
これまで社会の外部領域とみなされてきた領域
(環境とエネルギー)にどんな影響を与え、
グローバル化の中でいかなる政策転換が求められているのか、
科学技術自体の構造変容と共に考究する。


155 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:23 ID:joqB+MzA
B群(7〜11巻) グローバル化が私たちの産業経済領域をどう変容させ、
二一世紀日本の産業再生と持続可能な発展とに何が要請されているのか、議論する。
C群(12〜16巻) グローバル化がシビル・ソサエティの諸領域にいかなる変容を及ぼし、
内なる市民社会を活性化させるために何が求められているのか、市民社会を主題に考究する。
D群(17〜20巻) 外交と対外政策の諸領域がどう変化し、どんな政策変容が求められているのか、
対外関係のグローバル化の意味を、グローバル・ガバナンスのありようと共に考究し、
他の諸巻とともに、アジア共生の途を模索し、指し示していく。

156 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:25 ID:joqB+MzA
巻  数 書   名 著   者 構成
第1巻  公共政策への招待 進藤 榮一 編(筑波大)
第2巻  国際公共政策 進藤 榮一 著
第3巻  政治改革政策 住沢 博紀 著(日本女子大)
第4巻  環境政策 植田 和弘 著(京大)
第5巻  エネルギー政策 長谷川公一 著(東北大)
第6巻  科学技術・情報政策 増田 祐司 著(島根県立大)
第7巻  通商産業政策 萩原伸次郎 著(横浜国大) 既刊
第8巻  金融政策 上川 孝夫 著(横浜国大)
第9巻  中小企業政策 黒瀬 直宏 著(専修大)
第10巻  農業政策 豊田  隆 著(東京農工大)
第11巻  労働政策 五十嵐 仁 著(法政大)
第12巻  地域政策 岡田 知弘 著(京大)
第13巻  都市政策 竹内佐和子 著(東洋大)
第14巻  福祉政策 宮本 太郎 著(北海道大)
第15巻  教育政策 苅谷 剛彦 著(東大)
第16巻  自治体政策 薮野 祐三 著(九州大)
第17巻  外交政策 小林  誠 著(立命館大)
第18巻  安全保障政策 山本 武彦 著(早稲田大)
第19巻  開発援助政策 平川  均 著(名古屋大)
第20巻  国連・平和協力政策 河辺 一郎 著(愛知大)


157 :-:04/02/10 13:27 ID:joqB+MzA
マスコミの歴史責任と未来責任
  その戦争報道・歴史認識・企業主義を問う
日本ジャーナリスト会議編
2,000円
四六判・279ページ 1995年8月発行
ISBN4-87498-165-8 C0036
戦後五〇年──。
日本のマスコミは、何を報道し、何を報道しなかったか──。
日本のマスコミの歴史的な“体質”と、それが生み出すさまざまの問題を、
気鋭のマスコミ研究者、国際政治学者、経済学者らが、
正面から論じた白熱のマスコミ論集!

158 :-:04/02/10 13:29 ID:joqB+MzA
執筆者紹介:
●門奈直樹(もんな・なおき)立教大学社会学部教授。
言論ジャーナリズム論。1942年生まれ。英国レスタ一大学マス・コミュニケーション研究所、
ロンドン大学で研究。著書『民衆ジャーナリズムの歴史』(三一書房)『ジャーナリズムの現在』(日本評論社)他。

●浅井基文(あさい・もとふみ)明治学院大学教授、
同大学国際平和研究所所長。国際政治・外交論。1941年生まれ。
外務省条約局国際協定課長、アジア局中国課長などをへて大学へ。
著書『日本外交──反省と転換』(岩波新書)『新保守主義批判』(柏書房)他。

●古関彰一(こせき・しょういち)独協大学法学部教授。
憲法・憲法制定史。1943年生まれ。
『新憲法の誕生』(現、中公文庫)で89年度吉野作造賞を受賞。
占領史研究会会員。著訳書『資科・日本国憲法』(共編者)『マッカーサーの日本国憲法』(共訳)他。

●進藤榮一(しんどう・えいいち)筑波大学(社会科学系)教授。
国際政治学・外交史。1939年生まれ。米国プリンストン大学に留学・研究。
著書『アメリカ 黄昏の帝国』(岩波新書)『ポスト・ペレストロイカの世界像』(筑摩書房)
『芦田均日記』(共編、岩波)他。



159 :-:04/02/10 13:30 ID:joqB+MzA
●桂 敬一(かつら・けいいち)立命館大学産業社会学部教授。
社会心理学、マス・メディア論。1935年生まれ。日本新聞協会研究所所長、
東大新聞情報研究所教授などを歴任。著書に『現代の新聞』(岩波新書)
『日本の情報化とジャーナリズム』(日本評論社)他。

●奥村 宏(おくむら・ひろし)中央大学経済学部教授。
企業経営論。1930年生まれ。産経新聞記者、
日本証券経済研究所主任研究員をへて大学へ。著書『企業買収』
『会社本位主義は崩れるか』(以上、岩波新書)『改訂版・法人資本主義』(朝日文庫)他。

●塚本三夫(つかもと・みつお)中央大学法学部教授。
マスコミ論。1940年生まれ。東大新聞研助手、立命館大助教授、
東京女子大教授をへて現職。著書『現代のコミュニケーション』(青木書店)
『侵格戦争と新聞』(新日本出版社)他。

●吉原 功(よしはら・いさお)明治学院大学社会学部教授。
コミュニケーションの歴史と理論。1940年生まれ。パリ国立政治学研究所等で研究。
著書『世界社会のイメージと現実』(共著、東大出版会)『メディアと情報化の現在』
(共著、日本評論社)他。

●須藤春夫(すどう・はるお)法政大学社会学部教授。マス・メディア産業論。1943年生まれ。日本民放連研究所、英国シティ・ユニバーシティ等で研究。著書『現代ニューメディア産業論』(共著、学文社)『多メディア状況を読む』(共著、大月書店)他。


160 :-:04/02/10 13:32 ID:joqB+MzA
日本ジャーナリスト会議(JCJ)
新聞、放送、出版、広告などの場で働き、
活動する人々の自主的な職能団体。結成は1955年
(初代議長、吉野源三郎)。「真実の報道を通じて、世界の平和を守る」
「言論・出版の自由を守る」「ジャーナリスト相互の親睦をはかり、結束を固める」
などを目的にかかげ、機関紙『ジャーナリスト』(月刊)を発行するほか、
毎年の8・15集会をはじめ各種の講演会、シンポジウム、セミナーなどを開催、
また毎年夏には、すぐれたジャーナリズム活動・作品を選び、「ジャーナリスト会議賞」
を贈って顕彰している。
連絡先:〒101-0064 東京都千代田区猿楽町1-4-8松村ビル402
              電話 03-3291-6475
●日本ジャーナリスト会議のホームページ
  http://www.tky.3web.ne.jp/~jcj/


161 :-:04/02/10 13:33 ID:joqB+MzA
--------------------------------------------------------------------------------

■もくじ

【マスコミの戦争責任・未来責任とは何か】
近代日本一〇〇年にみるマスコミの歴史責任   門奈直樹
マスコミの政治的鈍感と未来責任の放棄     浅井基文
◎──門奈・浅井報告を聞いて
ジャーナリズムの負うべき「責任」の重さ  塚本 三夫

【戦後改革と日米関係を問いなおす】
憲法を問い直す戦後五○年目の“視点”  古関彰一
知の衰弱がもたらす世界像の歪みと保守への回帰  進藤榮一
◎──古関・進藤報告を聞いて
マスコミ検証の「証言」と「視点」  吉原 功

【高度経済成長と情報化の光と影】
高度経済成長の中で飽食したマスコミの危険な体質  柱 敬一
会社本位主義からの脱却とジャーナリズムの復権  奥村 宏
ジャーナリズムの主体的再生への道  桂 敬一
◎──桂・奥村報告を聞いて
マスメディア“広告媒体化”の構造  須藤春夫


162 :-:04/02/10 13:35 ID:joqB+MzA
■はじめに

 本書は、一九九四年秋、日本ジャーナリスト会議が主催した
《「戦後五〇年」検証セミナ−》での六名の研究者による問題提起をまとめたものです。
まとめるに当たっては、改めて全文に加筆・整理をしていただきました。
 セミナーは次の三テーマで構成され、各二回ずつ、計六回にわたりました。

 T マスコミの戦争責任・未来責任とは何か
 U 戦後改革と日米関係を問いなおす
 V 高度経済成長と情報化の光と影
五〇年目の「8・15」を前に、衆議院本会議は「戦後五〇年決議」
を採択しました。しかしその決議は、侵略戦争による加害の責任を
いかに希釈するかのみに腐心した「倫理的な惨事」(加藤周一氏)に終わりました。


163 :-:04/02/10 13:36 ID:joqB+MzA
嗤(わら)うべき歴史認識です。しかし嗤えないのは、このような国会の歴史認識を、
世論の形成に直接かかわるマスコミ(ジャーナリズム)が長期にわたって看過・黙認
してきたことです。マスコミもまた、その歴史責任をきびしく問われているのです。
 この国のマスコミ(ジャーナリズム)にとって、戦後の半世紀とは何だったのか──。
その歴史責任を放置するならば、また必ずや未来責任をも放棄することになるでしょう。
 本書の問題提起が、正面から受け止められることを願ってやみません。

(日本ジャーナリスト会議・代表委員 橋本 進)

●関連書籍
 病めるマスコミと日本  日本への心配と疑問  

topへ

当サイトは出版社・高文研が管理・運営しています
Copyright (C) 1999 by KOUBUNKEN Co.,Ltd.TokyoJapa

164 :-:04/02/10 13:42 ID:joqB+MzA
「全国革新懇ニュース」の購読、出版物の購入を希望される方へ

「全国革新懇ニュース」と出版物の一覧は下記のとおりです。
お申し込みをされる方は、申し込みボタンをクリックし、
必要事項をご記入ください。すぐお送りいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

「全国革新懇ニュース」・出版物一覧から引用

『ガイドライン問題を問う』
(98年10月発行) 井出本栄(全日本海員組合副組合長)、
岸田純之助(元朝日新聞論説主幹)、進藤榮一(筑波大学教授)、
不破哲三(日本共産党委員長)ら 200円

165 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 13:42 ID:joqB+MzA
意見下さい。何でもかまいません。

166 : :04/02/10 13:58 ID:NLwD20ar
ご意見も何も、さしておもしろみのない文章をダラダラと長文コピペしている
だけだしな……。
スレ主はもっとプレゼンテーションに注力した方がいいと思うよ。
このままだと却って新藤の宣伝工作員と思われかねないから。
とにかく、芸のない長文コピペはやめたほうがいい。あと、エロ漫画と比較
しているようだけど、ここ最近のメジャー漫画業界への人材供給源となった
エロマンガ業界への認識が10年くらい古いよ。現在の大手出版社にとって
同人とエロマンガで切磋琢磨している若い人材は貴重な即戦力候補だからね。
化石のような自称知識人と同列に論じてほしくないな、個人的に。


167 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 14:10 ID:joqB+MzA
>>166
それは、気づかなかった。新しい切り口ですな。
>スレ主はもっとプレゼンテーションに注力した方がいいと思うよ。
>このままだと却って新藤の宣伝工作員と思われかねないから。
>とにかく、芸のない長文コピペはやめたほうがいい。
早速参考にさせていただきます。
>あと、エロ漫画と比較しているようだけど、
>ここ最近のメジャー漫画業界への人材供給源となった
>エロマンガ業界への認識が10年くらい古いよ。
10年遲れていると。まだ20代前半なのですが・・・。
いやこないだ20代になったばかりで(藁
>化石のような自称知識人と同列に論じてほしくないな、個人的に。
失礼しますた。エロ漫画家さんに失礼ですね。…○| ̄|_ 御免なさい。
私の考え方が古いのかもしれません。早速認識を改めるよう努力いたします。



168 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 14:12 ID:joqB+MzA
もう少し勉強してから、出直してきますので、
今日は撤収させていただきます。
長文コピペは当分控えさせていただきます。

169 : :04/02/10 14:30 ID:NLwD20ar
あああ。必要以上に萎縮させてしまった。
いやいや、比較論はそれはそれで面白いと思うの。
でね、問題は新藤の頭のおかしさを喧伝しようとするあまり、そのすべてを
網羅しちゃってるから全体が希薄化してしまうこと。
たぶん、このスレを眺めた人間の多くが100番以降はまともに読んでいない
と思うよ。自分も途中で吉田康彦の名前がでてこなかったら、飽きて投げ出して
いるはずから。それに、掴みの本多勝一はハン板で人目を引くには絶好の人材
なんだから。要するに大切なことは新藤のおかしさを表すには、その交友関係を
もっとピックアップすればいいということ。本多や吉田といったハン板ビッグネーム
と絡んだ部分だけを抜粋していけば自然と人の目は引きつけられると思う。
ようはプロデュースの問題。いきなりソロで売り出すには、新藤は電波不足。
新人アイドルの売り込みと同じような感覚でやってみたらどうかな?


170 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 15:44 ID:joqB+MzA
>>169
>要するに大切なことは新藤のおかしさを表すには、その交友関係を
>もっとピックアップすればいいということ。本多や吉田といったハン板ビッグネーム
>と絡んだ部分だけを抜粋していけば自然と人の目は引きつけられると思う。
>ようはプロデュースの問題。いきなりソロで売り出すには、新藤は電波不足。
>新人アイドルの売り込みと同じような感覚でやってみたらどうかな?
そうゆうことですか。
有名人物を上げて比較しろと。
分りました。

171 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 16:08 ID:joqB+MzA
脱グローバリズムの世界像/同時代史を読み解く
著者:進藤榮一
出版社:日本経済評論社
ISBN:481881444X  サイズ:単行本
発行年月:2003年02月  本体価格:1,800円

あとがきから引用。


172 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 16:09 ID:joqB+MzA
この十有余年――それまでとは比べ物にならぬほど多くの地域を訪ね歩く
機会を与えられた。グローバル化が、国際政治学者にもたらした行幸だ。
かつてアメリカ外交史家として出発し、米ソ関係から戦後史を軸足を移したあと、
理論と政策、アジアと經濟に射程を広げ、メキシコからルワンダ、ソウルからジャカルタ、
ロンドンからプラハまで、まるで世界転換期を読み解き急ぐように私は旅を続けた。
その行く先々で、既存の常識を転換させる有り余るデータを手にしていたとおもう。
そのデータと読み解き方が、コラムとポストスクリプトの仲に押し込められているはずだ。

173 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 16:12 ID:joqB+MzA
それらたくさんの旅を可能にしてくれた関係諸機関に厚くお礼を申し上げたいと思う。
その闔キ筆の機会を下さった各新聞社や雑誌『世界』、そして何より
常設コラム「月曜評論」を提供下さった信濃毎日新聞と、
以下の歴代デスクに謝意を捧げたい。菊池公雄、中村忠、増田正雄、
伊藤驕A工藤信一の各氏。



174 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 16:38 ID:joqB+MzA
また海外調査の折には、多くの知友のお世話になった。メキシコの田中道子教授
オックスフォードの加瀬和俊、ストックウィン、グッドマンの各教授、
ソウルの文正仁教授、大沢文護(毎日新聞)、小田川興(朝日新聞)、の各氏、
ワシントンのセイヤー教授、サム・ウェルズ博士、高成田 亨(朝日新聞)、
中井良則(毎日新聞)の各氏。そして直近の共同研究をともにさせていただいた
同学の氏に感謝します。田岡俊次、田賀秀敏、萩原伸次郎、平山均、藤岡淳、藤本一美、
山口義行、山本武彦の諸氏と、市民政策シンクタンク・21世紀政策フォーラムを支える
吉田康彦先生や中村忠彦、原ェ、安井栄二の諸氏。明日の日本が元気になるよう、
同フォーラムにひとりでも多く参加して下さることを祈念しつつ、www.galaxygalaxy.com/JPIndex.htmを参照下さい。
 出版不況にかかわらず、どうじだいと公共的なるものへの営為に共感なさる
日本経済評論社の栗原哲也社長と谷口京延氏には、今回もひとかたならぬお世話になった。
また院生の服部由起さんを引き継いだ宇野直人君にも厚い謝意を呈します。


175 :エロい人 ◆q.UPen8v46 :04/02/10 16:40 ID:joqB+MzA
引用終了
脱グローバリズムの世界像/同時代史を読み解く
日本経済評論社
p334からp335まで


100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)