2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誰の夢を演じてる?

1 :マジレスさん:02/06/26 02:54 ID:UKwwcWxh
この世の中は、誰かが見ている夢を、
みんなで忠実に再現しているだけなのかもしれない。
あなたは本当にあなたなのか?
僕は、誰かに泳がされてるだけなのか?
それとも、何かの実験台か?


2 :マジレスさん:02/06/26 02:55 ID:UKwwcWxh
2ゲット

3 :亀 -KAME- ◆PCnuz8KM :02/06/26 02:56 ID:/K00GjV2

子供の頃はそんな事も考えた。

4 :麗奈 ◆A6O5W.U. :02/06/26 02:56 ID:uzqNPbEC
 そんな夢を見ていたことがある。。
目がさめたら、私の神は金髪で長くて、長いドレスを着ていたりして、
って。 いつからそんな夢をみなくなったんだろう。

5 :マジレスさん:02/06/26 02:56 ID:UKwwcWxh

3ゲット

6 :カムイde生活 ◆.RakvuUE :02/06/26 02:56 ID:ZmAetHSx
君、大丈夫かね。

7 :マジレスさん:02/06/26 03:00 ID:UKwwcWxh
大丈夫、正気です。
ただ、小さい頃からそういう考えがずっとあって。
右手を挙げてるのは、僕。
でも僕はこの世の何もわからない。
他人も、もしかしたら機械的なもので、
誰かに人生というものを与えた人間がどうなるのか、
実験されている気がする時がある。
突然、終了することの無いように。。

8 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:00 ID:FqslkYG+
また哲学相談か・・・
我思うゆえに我あり。

肉体も神経も存在し感覚はある。
幸せなひとときも、セックスの肉欲も、夢であろうがうつつであろうが感じることが出来ていればそれで良い。


9 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:04 ID:FqslkYG+
ちなみに、私も、思春期の人間なら大抵はそういう妄想をした経験はある。
SFや漫画でも何度もネタにされている。

宗教では紙の想像物、ブッシュマンでは大いなる亀の夢だったかな?

10 :ヴィシャス ◆cfLYJ.T6 :02/06/26 03:06 ID:B9P8mB+z
まあ、パンクでも聞けや

11 :マジレスさん:02/06/26 03:07 ID:UKwwcWxh
やっぱりみんな思うんですか。
右手を挙げようとすれば、右手を挙げることが僕にはできる。
ただ、自分を知れば知るほど、自分がわからなくなり、
今、生きているという出来事に驚愕する。
俺はここに確かに居るけど、
何もわからないよ。


12 :マジレスさん:02/06/26 03:08 ID:UY0Wd2bR
>>7
良いじゃないですか。一緒に踊らされましょう。
同じアレなら踊らないと損ですよ。

13 :マジレスさん:02/06/26 03:11 ID:UKwwcWxh
>>12

はい、踊っていることは踊っているんです。
ただ、何かこうわからない。
言葉で表すのが難しいです。


14 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:11 ID:FqslkYG+
肉体も心も間違い無く存在するよ。という答えで満足出来そうにないのなら・・・

人間というものは、遺伝子の構成情報を元に作り上げられた有機物体である。
と答えよう。
遺伝子が肉体を与え、子孫を作るときにそれまでに得た環境情報を加味し再構成を行う。
そうして環境に合わせた遺伝子の存続を続けているのだ。

・・・神は己のなかにいるのですな(^^)

15 :ヴィシャス ◆cfLYJ.T6 :02/06/26 03:12 ID:B9P8mB+z
全ては自然なことだ。

16 :マジレスさん:02/06/26 03:13 ID:UKwwcWxh
>>14

じゃあ、この心はどういう存在なんですか?
遺伝子ですか?

17 :マジレスさん:02/06/26 03:15 ID:UKwwcWxh
>>15

そうかな、
僕は全く不自然な上で人は、生きている気がする。


18 :ねっこ:02/06/26 03:16 ID:mY4VZ2ht
なんで人に聞くんですか?
信じてないものに聞いても仕方ないやん。
へんなとこで楽しよう思ったらあかんよ。

19 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:16 ID:FqslkYG+
>>16
勿論遺伝子が構成した有機物質が巻き起こす現象にすぎん→心

実質は脳細胞が作り出す電気信号が思考し脳細胞に記憶される。

遺伝子や脳は科学的にも解明しきれていないからわからないことは多いが。

20 :マジレスさん:02/06/26 03:17 ID:UY0Wd2bR
いや、>>1さんがパンクなんて聴いたら駄目出しの嵐です。多分。

21 :?C?On ◆9DPN1UBg :02/06/26 03:18 ID:xkl97nwu
話すのも、うんこするのも、キーボード叩くのも、最終的には
全て筋肉の運動に収束するのだ。

22 :マジレスさん:02/06/26 03:18 ID:UKwwcWxh
>>18

うん。人の意見が聞きたいというより、
他の人はそんなことを考えてるのか知りたかった。
あーでも、それも違う。
確かに、今やってることかなりおかしいです。

23 :ねっこ:02/06/26 03:19 ID:mY4VZ2ht
かがくというなの信仰に収束するのです。

24 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:19 ID:FqslkYG+
>>22
おかしかぁない。
葛藤と同調を求める心がそうさせているのだよ。

25 :マジレスさん:02/06/26 03:20 ID:UKwwcWxh
>>20

ブルーハ−ツは芸能関係では一番好きですよ。カテで言えばパンクですよね。


26 :マジレスさん:02/06/26 03:22 ID:UKwwcWxh
>>19

なるほど。
ってことは、自分と全く同じを作ろうと思えば、
作れるわけですね。
僕はオリジナルっていうわけではないんですか。
ちょっと僕は、思いあがってるんですかね。


27 :マジレスさん:02/06/26 03:25 ID:UKwwcWxh
でも、やっぱりわからない。
何が何だかわからない。
俺はここに居る。

28 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:26 ID:FqslkYG+
>>26
その論議がいま旬のクローンだな。

だが厳密に言うと、脳の蓄積情報は遺伝子の構成された後に発生するものだからまったく同じではない。
医学的に言うと細胞単位で人間のスペア部品を作るのは倫理に反しないということだが。
宗教的な側面や、人権的な側面から線引きが難しくなってくるので色々と難しい。

29 :マジレスさん:02/06/26 03:27 ID:UY0Wd2bR
俺は俺の死を死にたい、と。

30 :マジレスさん:02/06/26 03:29 ID:UKwwcWxh
>>28

あなたは、神を信じますか?
それとも無を信じますか?

31 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:30 ID:FqslkYG+
>>27
突き詰めていくと「宇宙ってなんで存在しているんだろう?」とかなっていく。
空を見上げて色々と考えてみるといい。

星のまたたきが何かを君に教えてくれるかもしれない。いやマジで。

32 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:32 ID:FqslkYG+
>>30
質問の意味が正確にわかっているかどうか・・・。
「私」は死んだら無。
今は私は存在する。

神はいない。
遺伝子はある、細胞すべてに。

33 :どぷん ◆9DPN1UBg :02/06/26 03:33 ID:xkl97nwu
人間を超越した存在の神を創造したのは必然である。
人なんて信じられない。
でも信じたい。
心のどこかでは皆分かち合いたいと願っている。
しかしそれは一生満たされないだろう。

34 :マジレスさん:02/06/26 03:34 ID:UKwwcWxh
例えば、盛者はいつでも不老不死を求めた。
聖書でも、アダムとイヴが過ちで林檎を食べた罪があるので、
人には寿命が与えられたと。
そして、目指す所は不老不死なんだ。
でも死なないってことはとっても怖いと思う。
今が無限に続くことを、誰が望むんだろう。
でも僕は死にたくはない。
矛盾してる。

35 :マジレスさん:02/06/26 03:34 ID:oTbWCpOB
危険なスレだな
いかにも夢子が乗っ取りそうだ
トリップは待ってるし

36 :マジレスさん:02/06/26 03:37 ID:UKwwcWxh
>>31

それはもう考えた。
宇宙の向こうに何かはある。
星は、辛い時によく見ます。
ただ何も教えてくれはしない。

37 :マジレスさん:02/06/26 03:40 ID:UKwwcWxh
>>32

今のあなたは存在するの?
例えば、目に見えて、耳で感じているだけで、
多元的に、何かは起きているかもしれない。
僕は、その一面を演じているだけかも。

>>33

人を信じるかどうか以前に、
自分を信じたい。
目に耳に感じるものを信じたい。
世界が何かを信じたい。


38 :マジレスさん:02/06/26 03:41 ID:UKwwcWxh
気分が悪くなってきたので、寝ます。

わけのわからん話して、どうもすいませんでした。

39 :ねっこ:02/06/26 03:42 ID:mY4VZ2ht
まあ、人生相談板っぽい答えではあったよねー。
よかったよかった。

40 :マジレスさん:02/06/26 03:46 ID:UKwwcWxh
>>32

神はいないですか。
僕は、神がいると思わざるをえないですわ。
じゃあ、おやすみなさい。

41 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:47 ID:FqslkYG+
>>38
おやすみ。
思考の問題だから>>37の答えは「存在するよ」と答える。
何かの一面ではないのか?という思考は私には(今は)無い。

1と違うのは思考を選択している事だ。
「かもしれない・・・」を思考するのは結論の出ない思考で選択する意味の無いこと。
感じて、存在を確認できる事象を思考する事にこそ結果が生じ存在意義となる。

42 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:47 ID:FqslkYG+
>>4
おやすみ〜

43 :ねっこ:02/06/26 03:49 ID:mY4VZ2ht
ようは、いかに自分を納得させられるかやとおもうねん。
べつに神様とかいてもええと思う。

44 :マジレスさん:02/06/26 03:49 ID:QUKsnpXE
つまりアレだ。マトリックスだな?
俺はセックス出来ればなんでもいいよ。

45 :マジレスさん:02/06/26 03:54 ID:UKwwcWxh
>>43

納得はできんねん、ただ何か引っ掛かるねんな。
言葉で表されへんわ〜、ゴメン。寝るわ。

>>44

セックスって楽しいかな?


46 :ねっこ:02/06/26 03:58 ID:mY4VZ2ht
>>35
そんな、不吉なことを。
というか、1が夢子っちという噂もちらほら。

47 :どぷん ◆9DPN1UBg :02/06/26 03:58 ID:xkl97nwu
自分を納得させるのが一番困難だ。

48 :マジレスさん:02/06/26 03:58 ID:UKwwcWxh
>>41

でも、感じて存在を事象できることさえ、
〜かもしれない的な要素ばっかり。
それを感じている僕は、感じているのか。

その差を破ることは、僕にはできない。すいません、寝ます。



49 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 03:59 ID:FqslkYG+
>>45
感情が比例するとむっちゃくちゃ楽しいよ。
嫌いな男女がセックスするんじゃ楽しくないけどね・・・。
好き合ってりゃあ、そりゃもう・・・(^^)

50 :マジレスさん:02/06/26 04:03 ID:UKwwcWxh
>>46

違いますよ、生粋の男子ですよ。

51 :ねっこ:02/06/26 04:05 ID:mY4VZ2ht
いやあ、ごめんね。
生粋の男子?
それは生つばものやな。(ジュルリ。。

52 :マジレスさん:02/06/26 04:07 ID:UKwwcWxh
>>49

そうかなあ。
セックスに溺れている大人は、汚く見えることが結構ある。
僕は人を好きになることがもしもあっても、
セックスは、あんまりしないと思う。
そして、それを手段として使いたくは無い。
何か、支配されてる気がするんだ、そういう行為は。

すいません、今度こそ睡眠。

53 :ねっこ:02/06/26 04:13 ID:mY4VZ2ht
>>52
セックスに溺れている大人っていうのをあんまり見たことないなぁ。
大人やね。1さん。

54 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 04:15 ID:FqslkYG+
>>52
気になって眠れない感じだな(藁
明日になって見つけたらたら読むが良い。

1はたぶん若いと推定する。
私は30代中盤だ、まずそこに大きな違いがあることを認識してね。

私の考え方としては、セックスをしない恋愛なんてイビツで汚らしい状態と思える。
人間という種族の恋愛の形を否定しているわけだからね、サドマゾと同じように思えるよ。
愛し合っているのならセックスに溺れても汚くなんかないし、愛情の相互表現でもある。

55 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 04:17 ID:FqslkYG+
誤解の無いように言っておくが、愛も無くセックスに溺れているのは勿論汚い。

56 :マジレスさん:02/06/26 04:19 ID:UKwwcWxh
>>53

表現悪かったですね。
その、なんかこう、あるやん、そういうの。
みんなしてるやろ、クリスマスとか。
そういうのが嫌い。
っていうかぶっちゃけそういう行為自体、気持ち悪い。すいません。
あ、でもそんなことはどうでもいいんです。
僕が知りたいのは、もっとこうなんていうか、難しい。

>大人やね。1さん。
一応、未成年ですよ。
証拠もないし、大人でもいいですけど一応。
寝ます。



57 :マジレスさん:02/06/26 04:25 ID:UKwwcWxh
>>54

そうかなあ。
愛が無いのを、セックスという快楽(すいません)に、
頼っているだけのような気がする。
ベタですけど、
愛があればセックスなんて必要ないと思います。
心でセックスします(笑)

って、話が変わってますね。
でもこういう軽い感じの話もたまにはいいもんです。
今度こそ寝ます。
付き合ってくれて、ありがとう。

58 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 04:29 ID:FqslkYG+
>>56
あ〜なるほど、セックス産業のイベントなどで拒否反応があるのね、それは私もある。
セックスの免罪符を意図的に用意してしまう感性っていうのはなんなんだろうね。

1の疑問は多分答えが出ないだろう。
どんな答えが出てきても、その答え自体が幻想に思えてしまうんじゃないのかな。
そういう時期はやはりあるし、結局は答えが出ないままなんとなく考えなくなってしまうものだな。

59 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 04:33 ID:FqslkYG+
さすがに休みとはいえ、私も眠いので寝る。
おやすみ。

60 :az-one( ' ∀ ' ) °:02/06/26 07:20 ID:80xggrfy


1は地に足がついていない宙ぶらりんの状態。

自分の魂(無意識)と意識がかみあっていないのだろう。
今ここに在るのが『自分自身』であるという確信を持てない。

あるインディアンいわく
白人は『頭』で考える。彼らは『気が狂っている』と言う。

それなら貴方達は頭でない何処で考えるのかとたずねると
彼は自分の心臓を指差して、我々は『ハート』で考えるのだと言ったそうな。

                       「ユング自伝」より


答えは何時だって「両方正しい。」
1が考えている事は全て、片手落ちなのだ。

魂が伴わない思想は、1を満足させないのだろう。

61 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 16:48 ID:13/jh0vX
>>60
AZがいいことをいった!
て言ったのはユングか(w)でも引用は適切だと思う。

>>44の言うようにマトリックス症候群てところだね。
押井守のAvalon(アバロン)とかもそうだな。
今の思考や感覚も何者かのつかの間の夢で今この瞬間にも何者かが夢から覚めてしまうのではないかと。

私は宗教的な考え方は好きではないので魂ってなんなの?という自問に対しては
魂=思考の元となる自我・深層意識=記憶情報の中でも復元構造をもつ不変化情報
といった所か。

>>34
の矛盾に対しての答えは、人類という種族のカテゴリーの中での思考は不老不死は怖く絶望となる。
だがいったん個の思考に立ち戻ると生存本能の働きで死を恐怖する、思考の終焉を恐れてしまう。

例えば、不老不死だとすると体に傷を負うと永遠に修復しなくなる。
自然治癒は、細胞の入れ替わり、新陳代謝の再構成結果だから。
変化した細胞がいつまでも死ななければ新陳代謝もとまっているはず。
こりゃもう人類じゃなくて腐らないゾンビだよね。

62 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 16:55 ID:13/jh0vX
余談だが・・・

IT時代の影響で、人間の思考構造を私が言ったようにコンピュータ的に解釈してインターネット上に自我や
思考構造を移し変えるなんてネタが最近多いがこれは0と1から始まっている電子機器の構造ではありえない
話だと思う。

63 :夜の蜘蛛 ◆KumoPSbA :02/06/26 16:56 ID:13/jh0vX
などとSFチックな哲学(?)ネタでさらに1を悩ませてしまおうとするテスト(^^)

64 :az-one( ' ∀ ' ) °:02/06/26 18:21 ID:rhjZda8c

>>61>>63
未来師術板のネタだ…。
その板に自スレがあるが占領されてしもうた。
頭悪いのでとてもついていけない。

65 :マジレスさん:02/06/27 00:57 ID:0WXtH5Tc
昨日は、ちょっと言葉に酔ってた部分があるなあ。
反省、睡眠。
アバロンは、知り合い数人と見たけど、
理解できてそうなのは、一人だけだっだ。
そいつは、自分が知ってる少ない天才型の人間の中の一人でしたね。
あれは、よくわからない。
60と61に返信したいんですけど、
今日はやめときます、自分勝手ですんません。

66 ::02/06/27 23:36 ID:1qOgxcoz
>>60
>自分の魂(無意識)と意識がかみあっていないのだろう。
今ここに在るのが『自分自身』であるという確信を持てない。

持てないというより、自分自身であるというのがたぶん強すぎて、
なんかこう、怖くなるんですよ、中を深く考えると。
ちょっと話が噛み合ってませんね、すいません。
どんな物事にも、多数の面があって、どれが正しく、どれが悪いとは言えません。
それは、わかります。
ただ、自分の目と耳に感じることだけです、人間にできるのは。
たとえば、それは、誰かに演出されてるのか、
もしくは、一面だけしか見てないような気がする。
なにかに躍らされてるというか、うーん、説明できない。

67 ::02/06/27 23:45 ID:1qOgxcoz
>>61

>例えば、不老不死だとすると体に傷を負うと永遠に修復しなくなる。
自然治癒は、細胞の入れ替わり、新陳代謝の再構成結果だから。
変化した細胞がいつまでも死ななければ新陳代謝もとまっているはず。
こりゃもう人類じゃなくて腐らないゾンビだよね。

うーん、もし自己治癒が出来て,自分の最高の状態(人間味のある)で、
永遠に死ななくても、それは怖いと感じる。
想像しただけで、怖い。
でも、宗教の多くは、そう言うところを目指す。
みんな本当に不老不死になりたいんだろうか?


68 ::02/06/27 23:53 ID:1qOgxcoz
>>67

聖書で描かれてる事象に、ノアの方舟がある。
イエス(細かくは違うかな?)の教えを信じた人々は、
方舟に乗った。その後に大雨が降って、信じなかった人は、
滅びたとされている。それはとても愚かなことだ、とされる。
でも、信じなかった人は「無」の神を信じただけじゃないのか。
それは、本当の意味で愚かなことなのか?
時代がノアの方舟を選んだから、現在、そういう認識がされてるだけのような気がする。
かれらは、不老不死を望まなかった。
なぜならそれが、一番の恐怖と彼等は感じたからだ。

69 ::02/06/27 23:55 ID:1qOgxcoz
こんな所じゃ、だれも見てないので、
自分のモヤモヤや思う事を
独り言で言っときます。

70 ::02/06/28 00:01 ID:r92o53+E
記憶に残って離れない歌がある。
題名は詳しく覚えてないないが、確か、イカロスの翼かな。

英雄イカロスは、「ロウ」で固めた羽を作り、空を飛ぼうとした。
しかし、イカロスは飛んでいく内に、太陽の近くに辿り着く。
イカロスの羽は、太陽の熱で溶けてしまい、イカロスは、翼を失った。
結果、イカロスは死んでしまった、と民衆は考える。


71 ::02/06/28 00:07 ID:r92o53+E
>>70

しかし、それは民衆が感じた事だ。
英雄イカロスは確かに、空を飛んだ。
そして、彼は今も空を飛んでいるのかもしれない。
全ては、誰にもわからない。
僕達は、目で見て、耳に聞こえるだけの世界で生きているにすぎないのだから。
僕達も、空を飛ぼうと思えば飛べるんじゃないか。
何か自然決め付けさせられて、自分を小さく考えてしまってるじゃないか。
もっともっと、色んな事ができるはずだ。。

72 ::02/06/28 00:08 ID:r92o53+E
そして、僕が今ここに居ることが、
何より信じがたい。
奇跡という言葉さえ、ちっぽけだ。

寝ましょ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)